資産運用 外貨預金 定期預金 海外口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

金融リテラシーを身に付けよう PART4(多馬力型が安心感を生む)

2021年02月22日 06時28分35秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、まずおさらいですが

 「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」

 「B/S」は、現在の状態を表す「健康診断書」

ということでした。

 

そして、

資産を殖やし「通信簿」をよくするためには

「健康診断書」を見て無駄を省く

つまり「支出の原因を見直す」ということでした。

 

<収入を増やす>

そして今度は「収入を増やす」ということなのですが、

 

自らの体に例えるなら

 「無駄を省くこと」は、ダイエットをして贅肉を落とすこと

 「収入を増やすこと」は、筋力トレーニングをし体質を強化すること

と言えます。

 

「収入を増やす」には

いま得ている収入を増やす工夫をするか

複数の収入を構築していくかになります。

 

そして重要なことは

「収入」は働いて得る「労働収入」だけではない

ということをまず知ることです。

 

まず収入にはいくつか種類があることを知る必要があります。

代表的なものは以下のものです。

 

労働収入である「給与所得」、

資産運用など投資から得られる「譲渡所得」「不動産所得」「配当所得」

 

があります。

 

「給与所得」は自ら投じた時間や働きに応じて(比例して)得られる

「一馬力型」の収入ということができ、

 

「不動産所得」「譲渡所得」などは仕組みを作ることで

その後も収入をもたらす不労所得型であるため

同時に複数の所得を構築できることから

「多馬力型」の収入ということができます。

 

頼りになる「馬」を多く持つことで

収入が安定して増え、体質の強化につながるのです。

 

新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム

https://zuuonline.com/about

出典: ZUU online

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金融リテラシーを身に付けよう PART3(効率的な出費を心掛けよう)

2021年02月17日 06時46分34秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、前回の「金融リテラシーを身に付けよう」では

 「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」

 「B/S」は、現在の状態を表す「健康診断書」

ということでした。

 

つまりやるべきことは

資産を殖やし「通信簿」をよくするためには

「健康診断書」を見て無駄を省き、

よりよい体質にしていくだけです。

 

<無駄を省く>

「無駄を省く」ということは無駄づかいしない

ということはもちろんですが、

 

支出全般を見直すと大きな支出には

「保険」「自家用車」に関するものがあります。

 

上記以外にも固定的に掛かる支出は

携帯代、新聞代、プロバイダ料金、雑誌、スポーツクラブの会費・・・など

 

併用することで削減できたり、よく考えれば不要なものがあるものです。

 

「保険」は必要以上の保障ではないか、

見直すことも視野に。

 

国内の「保険」は運用益が出ないため

貯蓄性の高い商品はやめましょう。

つまり、解約時満期時に返戻金としてお金が戻るタイプです。

 

返戻金・満期金がいくらか調べてみてください。

積み立てた金額の10%殖えていれば良い方です。

一般的にはトントンか減っていることが多いものです。

 

10年、20年と長期間積み立てても大して殖えないのです。

日本人は「保険はそのようなものだ」と思っていますが

グローバルな観点で見ると

まったくもってそのようなことはありません。

 

まずは思い切って、保障だけに特化した「掛け捨て」の商品にすると

保険料は数万円だったものが数千円になります。

浮いた資金は資産運用に回しましょう。

 

「自家用車」は意外と税金がかかります。

また、駐車場を借りている場合などを考えると

年間で結構な支出になります。

 

「週末しか乗らない」場合には費用対効果を考えて

カーシェアリングやレンタカーなどで対応できるか

検討してみるのも良いかもしれません。

 

レンタカーは自動車保険も入れますので安心です。

用途に合わせて毎回違う好きな車に乗れるのもメリットですよ。

 

新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム
https://zuuonline.com/about

出典: ZUU online

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

iDeCo(イデコ)、つみたてNISAの運用経過公表!(2021年2月)

2021年02月15日 06時48分44秒 | 運用状況

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
2021年2月の運用状況報告です。

上の画像は先週末(2/12)の状況です。

 

参考のために

NYダウ、Nikkei225のチャートも載せてます。

 

NYダウは僅かですが高値更新、Nikkei225も高値水準です。

1月より鈍化しましたが強い相場です。

 

iDeCoは、

株式の一部を債券へスイッチングしました。

その為、上昇相場ですが利回りが下がっています。

これは株のマーケットが過熱感がありますので

一旦、利益を確保しようという考えです。

 

この先分かりませんが、

マーケットが十分下がったところで

段階的に株式へ戻す予定です。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金融リテラシーを身に付けよう PART2(スリムな状態が良いパフォーマンスを生み出す)

2021年02月10日 07時00分51秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
「P/L」と「B/S」は何か?ということでした。

※「P/L」(損益計算書、Profit and Loss Statement)

※「B/S」(貸借対照表、Balance Sheet)

  

「P/L」は損益計算書とよばれ、

 一定期間(通常は1年間)でどれだけ儲かったかを示す資料。

  

「B/S」は貸借対照表とよばれ、

 ある時点でどのような経営資源を保有しているかを示す資料。

  

これら2つの資料を例えて、

 「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」

 「B/S」は、いままでの積み重ねの結果を表す「健康診断書」

  

と言われることがあります。

  

つまり、

 何を「持っている」かを表す「B/S」に対し

 それらを使って「どうした」「どうなった」かを表す「P/L」となります。

  

成績を表す「通信簿」を良くする(利益を上げる)ためには

 「健康的」な体質になる(より多くの利益を生む資産を持つ)

 

必要があるということです。

 

一般的な企業はこういった資料を確認しながら

 利益を上げているのですが、

  

個人においてもこの考え方は同じです。

健康的、スリムな体質から

高いパフォーマンスが導き出されるものです。

 

この様に考えると「何をすべきか」見えてきませんか? 

 

つづきは次回のブログで。

 

新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム
https://zuuonline.com/about

 

出典: ZUU online

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金融リテラシーを身に付けよう

2021年02月08日 06時36分06秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
「金融リテラシー」という言葉あまり聞きなれないかもしれません。

 

このブログをお読みの方は

「お金」に関心のある方だと思いますので

ご存知かもしれません。

 

簡単に言ってしまえば

「お金がどの様な流れでどの様に殖えていくか」

に関する知識と言ってもいいと思います。

 

図にあるようにPL(損益計算書)、BS(貸借対照表)を理解すると

お金の流れが良く分かり、

どうしていけば「お金」が殖えるのかが良く分かります。

 

PL(損益計算書)、BS(貸借対照表)とはなんぞや?

 

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

一般企業など法人の決算において成績を表す資料として有名です。

 

この「お金の流れ」を理解すると

どのようにすればお金が貯まるのか、

どうしてお金が貯まらないのか、

といった疑問を解決する糸口が見つかります。

 

PL(損益計算書)、BS(貸借対照表)については

次回のブログで。


新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム
https://zuuonline.com/about

出典: ZUU online

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

投資で一番効率的なのは・・・?

2021年02月04日 05時51分59秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アス・プラス
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus

 HP: https://www.aspls.jp/  FB: https://www.facebook.com/AsuPlus/ 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
このブログでは資産運用に関するお話をしているため

金融商品への「投資」が中心ですが、

 

大きな意味での「投資」という観点から言うと

一番効率的なものは何であると思いますか?

 

それは自分に対する投資です。

つまり「自己投資」ということになります。

 

iDeCo(イデコ)、NISA、投資信託、株式、債券、リート

金(ゴールド)、不動産、FX、・・・など

 

自らの資金を投資する先は色々とありますが

 

自分自身に時間と資金を投じることも

重要な「投資」であると言えます。

 

自らの技量を高めることが

そのあと、収入という形で返ってくるため

あらゆることを始める時には

まず「自己投資」が大切であるとも言えますね。

 

今の世の中、

外出してレジャーや飲食に費やす時間が少ないと思いますので

「自己投資」に時間を割いてみてはいかがでしょうか。

 

草木のたねや苗木が一日も早く植えた方が早く大きく育つように

投資も一日でも早く始めると早く大きくなっていきます。

始めるのは”今”です。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。


資産運用 海外銀行口座 節税なら東京西多摩  瑞穂町 アス・プラス

HP: https://www.aspls.jp/   FB: https://www.facebook.com/Asuplus/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スライドショー