資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus 紹介ブログ

東京西多摩  節税 資産形成 資産運用 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所 紹介ブログ

iDeCo(イデコ)をご紹介!

2018年10月19日 05時51分54秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
数日前にもお話ししましたが

年金受給額は

会社員でシングルなら月14万6,000円、

妻が専業主婦の元会社員夫婦は月21万1,000円、

自営業、フリーランスでシングルの人は6万5,000円

自営業の夫婦は月13万円

といった具合です。

正直ちょっと不安な数字ですよね。


これら公的年金と同じく「年金」と名の付く

通称iDeCo(イデコ)と呼ばれる確定拠出年金が

非常に頼りになりますのでご紹介します。


「年金」なので

様々な税制的優遇、つまり節税メリットがあります。

 →会社員で60歳まで約100万、自営業者は400万円もの節税


「年金」なのに

運用商品を自分で選ぶことが出来ます。

 →投資信託の長期運用で積立額の2倍、3倍も


「年金」なので

受給は60歳以降になります。

 →半強制的に老後資金を形成できる


iDeCo(イデコ)は、

証券会社、銀行、保険会社などの金融機関で始められますが、

ネット証券といわれる証券会社が手数料、手続き面でおススメです。


節税しながら将来のお金を用意していきましょう。


メリットだらけ!じぶん年金「iDeCo」のやさしいはじめ方
・老後破綻しないための~STEP7
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/13431

出典: トウシル楽天証券

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


年金減少時代にどう対応するか

2018年10月18日 05時50分48秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
資産運用(投資)した場合と

普通預金などに置いておいた場合に

5年、10年と時間がたてばたつほど

差は歴然と開いてくることを昨日お話ししました。


欧米諸国は日本の様に公的年金が充実していないため

国民自ら自分の年金(じぶん年金)を

準備する必要があります。

それがまさしく、ここでいうところと「資産運用」を

することで準備しているのです。


つまり、この欧米式の資産運用をお勧めしています。

日本人が持つ「資産運用」のイメージは

「ギャンブルのようだ」

「リスクがある」

「一部の人がやること」

といったものが大半ですが、


欧米の国民の多くが(ほとんどと言ってもいいかもしれません)

このような資産運用をしているのです。

いまやコーヒー代、ランチ代程度の

わずかな金額から始めることが出来ますので

まずは実践してみることです。


年金減少世代の資産形成はiDeCoとNISAで。投資初心者も今すぐ始めるべき理由
・老後破綻しないための~STEP6
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/13108

出典: トウシル楽天証券

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


投資と貯蓄のその後の差がありすぎる

2018年10月17日 05時30分10秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
人生100年時代といわれる昨今、

80代、90代まで働くわけにはいかず、

縮小傾向にある公的年金をカバーするために

自ら老後資金を少しでも多く用意する必要があります。


日ごろから取り組みやすい資産形成方法として

銀行等への定期積金などの貯蓄、

投資信託の積立て投資があります。


「貯蓄」および「積立て投資」を続けた場合の

シミュレーションをしてみましょう。


・毎月の積立額5万円

・貯蓄の利率は0.05% ←実勢よりやや高いです!

・投資信託の利回りは5% ←驚くほどの利回りではない!

・いづれも複利で運用

とします。


その結果、なんと

1年目で1万3818円、

10年目で175万2094円もの差が付きました。


その投資額は60万円(1年間)、

600万円(10年間)ですね。


どうですか?

10年という時間はかかりますが

600万円に対し175万円もの利益がでてくるのです。


毎月5万円とは言わず、

100円、500円といった小額から挑戦できます。


気軽に、かつ積極的に

資産運用を取り入れてきましょう!

 

毎月5万円を運用するとどうなる?「投資信託」「貯金」どっちの選択ショー
・老後破綻しないための~STEP4
https://zuuonline.com/archives/189040

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


公的年金だけで老後生活をカバーできるか

2018年10月16日 06時16分51秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
当ブログでは将来のための資産づくり(資産形成)について

様々な情報を提供しておりますが、

お客様とお話をしていて

思いのほか将来について楽観的な印象です。

現在、親の世代が年金を受給している40代の方々は

老後を過ごす親を見ていると

特に楽観的に考えているようです。


約20年後に自ら年金を受給する年代になるわけですが、

継続的に受給年齢の引き上げが行われる傾向にあり

また受給金額も減少傾向にあります。


つまり、20年後の年金と現在の年金とは

まったく異なる状況になっていると考えた方が良さそうです。


公的年金の受給額は各個人の状況で様々ですが、

会社員として働いていた人でシングルなら月14万6,000円、

妻が専業主婦の元会社員夫婦は月21万1,000円、

自営業、フリーランスで働いていたシングルの人は6万5,000円

自営業で働いていた夫婦は月13万円といった具合です。


これら年金で不足する生活費などは

何らかの形で自ら用意する必要があります。

永続的に働き続け収入を確保することは困難であるため

現役を引退する頃である年金を受給する年齢までに

準備しておくことが理想です。

そのためには今すぐから

少しずつ対策を取っておくことをおすすめします。


今そこにある老後破綻。公的年金頼りの悲惨な現実
・老後破綻しないための~STEP2
https://zuuonline.com/archives/188953

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


老後の資産設計でも新しい知識を積極的に身につけるべき

2018年10月15日 05時51分18秒 | 老後資産設計

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

週末行ったある経済フォーラムで

竹中平蔵氏が講演で話をしていた言葉に


~~~~~

かつては、20年勉強し、40年働き、

そして10年から20年余生を送る

というパターンであったが


いまの様に変化の速い世の中において

社会人になってからも10年ごとに

セミナーにいったり、夜間の大学に通うなど、

それなりに勉強をするような時代が来ている

~~~~~

といったものがありました。

 

老後のための収入や資産構築といった

将来設計においても例外ではなく

人生100年時代といわれるなかで

80歳まで働くなんてことは

すべての人が出来るとは思えません。


世の中が変化すれば、自らのやるべきことも

変化させていかねばなりません。

そのためには新しい知識を積極的に身に付ける

姿勢が大切です。


とにかく不安しかない!人生100年時代、老後資金はどうするつもり?
・老後破綻しないための~STEP1
https://zuuonline.com/archives/188952

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


年金の補完はiDeCo(イデコ)とNISA(ニーサ)で

2018年10月12日 05時31分19秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
昨日ブログで書いたことを話題にしている

記事を見つけました。


つまり、

国が用意している公的年金の限界が見えており

年金の一部は国民自ら用意するように

仕向けられているということです。


それらが近年よく耳にするようになった

「iDeCo(イデコ)」や「NISA」と

大きく関係しています。


税制優遇といった形でお膳立てされているのですが、

「資産運用は苦手」などと言って

これらをやらないのは

自らの老後をつまらないものになる確率を

高めていることになります。


「じっくり」と時間を掛けて

資産を大きく殖やしていきましょう

 

年金制度はもうグラグラ 積立NISAとiDeCoで老後の生活は自分で面倒をみる 
https://manetatsu.com/2018/10/147941/

出典: マネーの達人

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


まず「投資」をはじめてみる

2018年10月11日 06時24分46秒 | 長期投資

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
まえに「投資」を国がバックアップし始めていることを

お話ししました。

預貯金では殖えないことは周知の事実であり

各国の資産構成をみると

日本人だけが預貯金にこだわっていることがわかります。

 

このことはグローバルスタンダードからは

大きく外れており

ごくごく一般的な投資では5~10%で殖やせるのに対し

預貯金は0.01%といった程度です。


また国が「投資」をバックアップする背景には

公的年金の限界の裏返しでもあると考えるべきで

「国民自ら将来を考えてくださいね」と言われているようなものです。


人生100年時代といわれるなか

公的年金制度だけでは貯蓄が底をつきかねません。


日本でも海外と同じく「投資」による老後資金の構築を

目指していくべき時代に突入いたしました。


その「投資」を始めるのに比較的安心できるのは

「投資信託」と呼ばれる金融商品です。

世間に遅れを取らないように、ぜひ挑戦してみましょう。


投資初心者にオススメ?投資信託の特徴とは
https://zuuonline.com/archives/187062

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


どのようにして将来の資金を用意するか?

2018年10月10日 06時01分37秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
人生において用意するべき三大資金は

住宅資金、教育資金、老後資金です。

いづれもある程度まえもって計画的に

用意をすることが出来そうです。


重要なのは

それぞれのイベントまで「あと何年か」

が重要です。


資金を用意するのに

いまや「貯蓄」だけでは不十分で

「運用」が不可欠なことは何度かこのブログでも

述べていますが

この「何年か」という期間は

「運用」にとってとても重要で

長ければ長いほど資産を大きく殖やすチャンスが増えます。


期間が長ければ、運用に投じる資金は少なくてもいいところ

期間が短ければ、ある程度多くの原資が必要となります。


いづれにしても

「運用」「投資」といったリスクのあるものを取り入れないと

手元の資金は殖えることは無く

「預貯金」のみに甘んじていては

さらに大きなリスクを抱えることになると認識するべきです。


「運用」「投資」のリスクは恐れることは無く

少し知識を身に付ければ、

より安全に資産を大きく殖やすことが出来ます。

 

FPが考える20代、30代、40代で変わるお金の貯め方
預金でお金を"貯める"より"増やす"に
https://moneyforward.com/media/life/69343/

出典: MONEY PLUS

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


金融機関がすすめる投資信託の半分は儲からないことが明らかに

2018年10月09日 05時54分57秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
長期投資にお勧めしている「投資信託」に関して

金融庁が注目に値する調査結果を発表しました。

その調査とは、

「個人投資家が保有する投資信託が儲かってるか損してるか」

です。

結果は約半数(46%)の投資家が損していると

答えたそうです。

今回の調査では銀行、地銀に

限った調査だということですが

証券会社がこれに加わっても結果は

似たようなものだと思います。


これら金融機関は手数料収入を

得ることを優先する傾向があり、

投資家の利益は二の次です。

海外で売れ筋商品は手数料利率が低いのに対し

日本の売れ筋商品は高いものばかりです。


このようなことは

私たち消費者側が知識不足であることにも

起因しているため

ある程度の勉強は必要であると考えられます。

 

また
金融庁がこの様な調査を行ったことは

国としても「貯蓄から投資へ」と

個人の資産の移動を促す動きの一つであり

NISAやiDeCoなどの税制優遇制度もその一つです。

しっかりと投資について知識をたくわえ

大切な資産を大きく殖やしていきましょう。


投信で損失、個人の半数 金融庁調査
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32607510U8A700C1EE9000/?n_cid=NMAIL007

出典: 日本経済新聞

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


日本がだめなら海外へ目を向けよう

2018年10月05日 05時31分56秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
資産運用、投資の代表格の「株」ですが、

日本に限って言えば

バブルの時に最高値を付けて以降

平均株価は下降もしくは横ばいで最高値を超えてません。


しかしながら海外に目を向けると

アメリカなど先進国を始め、新興国では

順調に株価は上昇し経済が成長しています。

そして、今後も成長が見込まれており、

しっかりとした理由もあります。


お金は適切なところに置けば

着実に殖えていきます。


では、その海外へ投資するためにはどのようにしたらいいのか。

一つ目は、
今では海外に上場している海外企業の「株」を

購入できる証券会社が日本にも存在しているので

日本株と同様に購入してみる。


二つ目は、
投資信託を通じて海外へ投資することです。

投資信託は複数の企業の「株」へ投資しているものが

存在しています。


投資信託のメリットは

少額(1000円程度またはそれ以下)からチャレンジでき

毎月の自動積立てにも対応していることが多いので

ほったらかしでいいことです。

 

あなたもチャレンジ!投資信託で海外に投資してみよう
https://zuuonline.com/archives/185602

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


日本人が資産運用をしない理由とは

2018年10月04日 05時38分43秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
興味深い記事を見つけましたのでご紹介します。 

「日本人が資産運用をしない理由とは?」
https://news.infoseek.co.jp/article/allabout_26980/

出典: オールアバウト 


一般的に日本人は欧米諸国と比較して貯蓄性向が高く

いわゆる資産運用へはお金が向かわない国民です。


その理由に挙げられているのは、

戦後の日本の状況が大きく影響しており

・3倍強くなった日本円

・劇的に上昇した地価

・利回り6%超の預貯金と保険商品(※いまや6%は考えられない!)

・終身雇用と年功序列賃金

・退職後の短い余生

これに加え、健康保険、年金など福祉の充実が


入ってくるかもしれません。

確かに戦後からバブル期には当てはまる条件かもしれません。

が、2018年の現在はどうでしょうか。


また投資をネガティブな印象にするものとして

投資に関係する詐欺事件が絶えないことも

投資から遠ざかる要因かもしれません。


貯蓄が悪いわけではないですが、

かつての様な殖える貯蓄もあり、

現在の様な殖えない貯蓄もあり

時代時代で取捨選択をしていかないと、

同じ時間預けても結果が大きく変わってきます。

取捨選択するためや詐欺を見破るために

それなりの勉強が必要です。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


「預貯金」だけではダメだと考えるべき

2018年10月03日 05時56分54秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日本人の資産構成を見ると諸外国に比べ

預貯金の割合が極端に大きく6割強ほどを占めています。

ご承知の通り、近年の預貯金の金利は

ほぼゼロに等しく殖えません。

殖えないどころか、ご承知の通り

物価がかなり上昇してきてますので実質目減りしています。


一方で預貯金から株式など金融資産へ移していた人は

株価の上昇、および配当を受けたことで大きく所得が増えました。

 ※金融資産は物価の動きと連動するのです


さらに恐ろしいことに

労働分配率がここのところ低下しています。

つまり、労働者の賃金は殖えてませんよね?


労働によって収入をカバーすることは

難しくなっている現実があるのです。

老後に必要な約3000万円を

給料の一部を預貯金に積立てるだけで用意することはほぼ不可能です。

ではどうするか。

資産運用をすることによって用意するしかないのです。


それでも貴重な資産を殖えない預貯金に留めておきますか。


「資産は貯金だけ」がいちばん悲惨。日銀「緩和の副作用」で国民はますます貧乏に
https://www.mag2.com/p/money/482943

出典: MONEY VOICE

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


外貨を持たない日本人・・・(その5)

2018年10月01日 06時06分13秒 | 為替

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
「外貨預金を持たない日本人、外貨を持つ外国人」として

書いてきましたが

外貨預金のメリット、デメリットを整理します。


メリット

・円安リスク対策になる

・高金利を享受できる

・日本の金融破綻対策になる
 ※海外の金融機関の場合


デメリット

・元本割れのリスク(円高へ動いた場合)

・ペイオフ対象外(国内金融機関)
 ※一部海外の金融機関でペイオフあり

・為替手数料がかかる

 

長期的な視点では

「円」は安くなる傾向にあることを考えると

それだけで外貨を持つ大きなメリットがあるのですが、


仮に円高に振れたとしても

日本とは比べ物にならないくらい「金利」が高いので

定期預金などある程度の期間を預けることで

円高リスクはカバーできています。


日本国内の外貨(定期)預金は

ペイオフ(預金保険)の対象外ですが

海外の金融機関で、ドル預金がペイオフ対象の

ところがありますので

思い切って海外に移すことも検討の価値があります。


最後に
海外の方が外貨を持つ大きな理由に

国家の金融システムの破綻リスク対策があります。

そのためには国境を超えて海外の金融機関に

移す必要があります。


日本では一般的ではありませんが

リスク分散を真剣に考えてる人は

すでに海外の金融機関を利用しており


本当のリスク対策のためには

そこまでする必要があるのです。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


外貨を持たない日本人・・・(その4)

2018年09月28日 05時46分20秒 | 為替

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
ある村に二人のおばあさんが隣り同士で住んでいました。

二人のところに5羽のニワトリのヒナが孵るところから

物語が始まります。


東側に住むおばあさんは、

庭の片隅にあった鳥小屋の中にわらを敷き

ひよこの寝床を作りました。

ひよこ達はその寝床に集まり寝るようになりました。

早く大きなニワトリになって沢山卵を

産んでもらいたいと期待します。


一方、西側のおばあさんは病気になったら伝染して

全部やられてしまうと考え、

2羽をとなり村に住む息子へ、2羽を別の村に住む娘に渡し

自分は1羽だけ飼うようにしました。


それからまもなく、

山からキツネの一群がやってきて、

おばあさん達の集落を襲いました。

二人のおばあさんのひよこ達はみな食べられてしまいました。


東側のおばあさんは

「キツネがでるなんて

お役所は何も警告しなかったじゃないか!」

と悔しがりました。


西側のおばあさんは

息子から1羽返してもらい無事ニワトリに育て

その後、息子のところでは

ヘビに卵を食べられたり、病気が流行ったりしましたが

娘のところとやり取りして

上手くやっているそうです。


1羽もいなくなってしまった東側のおばあさんと

たくさんのひよこやニワトリで賑やかな西側のおばあさん

というお話でした。


いつなんどき、どんなことが起こるのか

予測できないことが起こる可能性があります。

備えをし過ぎるくらいでも良いかもしれません。

東側のおばあさんのように

何か起こってから国や政府に文句を言ったところで

状況は変わらないでしょう。


 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


外貨を持たない日本人・・・(その3)

2018年09月27日 06時01分57秒 | 為替

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
リスク分散のために外貨を持つという「手段」があり

また、当然のこととして実践している

海外の方がいること知りました。


ひとつの国を見たときに

新しく誕生した時から成長期を経て

成熟期を迎え、やがて衰退していく運命にあります。


このようなサイクルに要する時間(期間)は

それぞれでありますが

一般企業でも通る道であり

衰退の期間に入った際には新たな成長をするべく

イノベーションを起こしていきます。


現在の日本は人口減少の時代に入り

国を支える生産人口も減少してきました。


さらに

借金が積み上がる現在の日本を見たときに

イノベーションといえる変革が起こりつつあると

考えられるかどうかですが、


残念ながら誰もが驚くようなことは起こりそうもありません。


いつ訪れるかわからない、

そしてどの様なことが起こるかわからない不測の事態に備えて

資産の一部を日本という国から離して

管理、保全することを考えていきましょう。


いま読んでいる書籍があるのですが、

その裏表紙に意味深な言葉が書いてありましたので

ご紹介します。

 

「海でみんなが泳いでいる。

潮が引いたとき初めて、

誰が裸で泳いでいたか

わかるんだ。」

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
海外銀行口座開設 高金利定期預金 のご案内
成長著しいフィリピンの銀行口座を日本にいながら開設可能
https://goo.gl/8yKKqk  (OWN公式)
https://goo.gl/V6BxrY  (OWN説明HP)

 金利10%超えの定期預金(5年満期)
 フィリピン政府の預金保護機構(PDIC)に加盟するフィリピン政府公認の銀行
 預金保険(ペイオフ)は1名義あたり約100万円まで保護
 OWNbank オウンバンク オウン銀行

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


スライドショー