資産運用 外貨預金 定期預金 海外口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

【保存版】相続のスムーズな手続きのために

2018年05月31日 05時56分38秒 | 相続

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
今回は「相続」についてです。

その中でも手続きなところ、

「相続税」を納めるまでに行うべきことについてご紹介します。

【保存版】相続が発生してから相続税を納めるまでの9ステップ
http://www.mag2.com/p/money/452073


「相続」は人生おいて、そうあるわけではなく

さらに何度も繰り返して発生することではないので

馴染みのないことです。


ファイナンシャルプランナー(FP)の資格試験を

受けた方はわかると思いますが、

「相続」はかなり重要な項目として取り上げられています。


やはり、相続において一番大変なのは相続人で

遺産をどのように分けるかということです。


難しい専門用語でいえば「遺産分割協議」を

どれだけスムーズに行うかになります。


申告が難しい場合には税理士に相談することを

お勧めしますが、

税金(相続税)のことだけではなく

どのように遺産を分けると良いかのアドバイスを

求めるならば、

ファイナンシャルプランナーに相談することも

ひとつの選択肢として用意しておくと良いでしょう

出典: MONEY VOICE

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10年先までの大きな支出を把握してますか?

2018年05月29日 05時51分36秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
資産運用のための「お金」の余裕がないというお話から

どうしたら資産運用の「必要性」をしっかりと捉えられるか

というところで話を終えていました。


一つ目は、

・10年程度の将来までに必要な支出を把握する

ということです。


結婚資金、住宅購入、子どもの学費などが

該当すると思われますが、

それらのイベントが、いまから何年先かは

ある程度把握できるはずです。

そしてどの程度の額が必要か、ざっくりと調査してみると

「○○年後までに○○円を貯めないと」

という意識になってくるのです。


二つ目は、

・殖えていることを実感することで運用の楽しみを感じる

ということです。


この様に感じられるには半年なのか、1年なのか

運用先、タイミングによって異なりますが、

資産運用の楽しみをわかるようになると

無駄にお金を使うことなく運用に投じようと意識するものです。

まず一つ目の取り組みを是非行ってみてください。

そこがスタートです!

 

「投資するお金がない」は甘え。誰でも収入に見合った資金で夢を叶える方法
http://www.mag2.com/p/money/459911/

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

資産運用の必要性を感じてますか?

2018年05月28日 06時11分51秒 | 資産形成

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
資産運用のお話をした時に出てくる言葉が

「運用に回せるお金の余裕がない」です。


余裕がないから資産運用が必要であることを

認識する必要があります。

資産運用をすると短期間で資産が増え

生活に余裕が出てくるのかといえば

そのようなことはありません。

少なくとも5年先を見なくてはいけません。

でも、
好きなことのためには「お金」を貯めて

実現できるようにしますよね。

資産運用は「資産」を殖やすエンジンの様なもの。

その「必要性」が少しでも理解できると

好きなことと同じように取り組めるようになってきますよ。


どうしたら「必要性」を

感じられるようになるかは後日。


「投資するお金がない」は甘え。誰でも収入に見合った資金で夢を叶える方法
http://www.mag2.com/p/money/459911/

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本人は特に注意したいインフレ

2018年05月25日 06時03分43秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
昨日は着々と進む「インフレ」について書きました。

借金が相対的に減少するため

借り入れをしている場合には有利に働きます。

国は多額の借金をしているので

「インフレ」になるような政策を進めています。


反対に不利になる部分を見ていきます。

「インフレ」はモノの値段が上昇します。

過去、1万円だったものが2万円になっているイメージです。

全てがこの様になってしまった場合、

100万円の貯蓄が、50万円分の価値になってしまうということです。

預貯金、タンス預金を多く持つ日本人にとって

長期的な「インフレ」は大きなダメージを

受けることになります。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

進むインフレ 着々と

2018年05月24日 05時52分35秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
日本はいまインフレへ誘導されていることはご存知でしょうか。

一つ目の理由は

日本は人口が減少傾向にあり、経済が衰退していく可能性が高いです。

そうなると、相対的に日本円の価値が下がる(円安)ことになります。

つまり、海外からの輸入品などモノの値段が上昇し「インフレ」となります。


二つ目の理由は

日本は1000兆円を超える借金を抱えています。

しかし、海外からではなく

銀行、ゆうちょ、保険会社などの金融機関にある国民のお金が

借金の原資です。

そこで国が行っているのはお金を大量に発行して

「国民の資産を殖やす」ことをしています。

国民の資産が10倍に殖えれば、借金の割合が小さくなっていくのです。

これは日本国内の身内の話なのでこの様なことができるのです。

家庭でいえば

お父さんが息子からお金を1万円借りたとします。

この家庭の毎月の生活費が10万円としたら、

お父さんはその10分の1を息子に返す必要があります。

しかし、この資産が大幅に殖えて生活費が100万円になったら

たった100分の1を息子に返せばいいことになります。


このような理由(大きく二つ)から、

日本はインフレへと誘導されています。


インフレはいい事ばかりのようですが、

悪い影響も及ぼします。


この続きは後日。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

NISAの税制優遇は10年に延期できます

2018年05月23日 05時52分29秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
税制優遇される少額投資非課税制度(NISA)は

2014年からスタートしたので、すでに5年目を迎えます。

NISA口座に限っては5年間税金が掛かりません。

つまり、2014年に開設したNISA口座は今年満了です。

しかしながら、
2019年分のNISA口座を開設し、そちらへ移管することで

非課税期間が延長(さらに5年間)されます。


裏技的な方法ですが、
選択肢の一つとして検討の価値はありそうです。

ただし、2014年の口座の金融機関と2019年に開設する金融機関は

同じでなければならないことや

「つみたてNISA」と同時に「一般NISA」は出来ないなど

いくつか条件があるので注意したいところです。


NISAの資産 非課税期間を10年に延ばす方法
課税口座かロールオーバーか選択を
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO30684160Y8A510C1PPE000?channel=DF280120166591

出典: NIKKEI STYLE

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

iDeCo(イデコ)でおススメする運用商品はコレ

2018年05月22日 05時42分43秒 | 長期投資

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
2017年1月に大きく制度が変更され加入しやすくなった

iDeCo(イデコ)ですが

運用商品を自ら選ぶ必要があり戸惑う方も多いようです。

申込みをする金融機関で商品の数や種類はことなるのですが、

基本的な分類は

地域については、日本国内か海外。

投資対象については、株式、債券、不動産、バランス型。

といった感じです。

具体的には「国内債券型」、「外国債券型」、
「国内株式型」、「外国株式型」
「不動産投資信託(REIT)」「バランス型」

のように紹介されています。


60才までは引き出すことができませんので

60才まで10年以上、できれば15年あるのであれば

国内より、成長が望まれる海外に目線を移し

成長を大きく享受できる株式型をおすすめします。

つまり「外国株式型」です。

株式はリスクを取る形になりますが、
期間を長く取ることでリスクを分散する効果があります。


運用商品はいつでも変更することができますので

心配な方は、「バランス型」で様子を見るのもいいでしょう。


iDeCo(イデコ)の運用商品はどう選べばいい?
https://zuuonline.com/archives/184947

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インフレ目標へ届かず デフレ志向抜け出せない

2018年05月21日 06時09分54秒 | デフレ

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
ここのところ政府・日銀が政策として進める「インフレ」に
備えるための内容を書いてきましたが


その政策が思うように進んでないということが

数字をみると明らかになってきています。


2013年に掲げた政府・日銀のインフレ目標2%に

届きそうで届いてません。

このままではかつての様なデフレスパイラルに

戻ってしまうのではないかと心配になります。

 

1~3月実質GDP、9期ぶり減 消費・住宅投資低迷
年率0.6%マイナス
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30567790W8A510C1MM0000/

出典: 日本経済新聞

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

恐ろしいインフレ?!投資は節税しながらできる

2018年05月18日 06時03分08秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
インフレが進むと「お金」の価値は下がっていきます。

インフレに強いものに資産を変えておくことが

有効な手段ですが、

それらの代表的なものは株式や投資信託、不動産があります。

ハードルが高いと考えている方は

まず以下のものに取り組んでみてはいかがでしょうか。

資産を殖やす基本として資産運用の前に

「支出の削減」が大切です。

「色々節約してるし、これ以上減らせない」という

声が聞こえてきそうですが、

注目すべきは固定費であり、その中で大きいものにフォーカスします。

一般的には、家賃や携帯などの通信費です。

携帯は格安スマホが一般的になってきました。

私は毎月6,000円だったものが2,000円弱になりました。

家族分を考えると約1万円の削減です。


次に「節税」です。

実は「税」を節約しながら投資が出来る仕組みも

色々とあります。

欲しいものがあればお得な「ふるさと納税」

税金を押さえながら投資が出来る、
つみたてNISA、iDeCo(個人型確定拠出年金)です。

節税できるということで人気があるため

調べるのはそう難しいことではありません。

まずは調べてみることから始めてはいかがでしょうか。

 

インフレで貯金が実質目減り?知っておきたいお金の常識
https://zuuonline.com/archives/184488

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ほったらかしの資産運用がいい!

2018年05月17日 06時00分27秒 | 長期投資

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
資産運用を始めるにあたっていろいろ勉強したり

多額の資金が必要だと考える方は多いようです。


しかし、私が資産運用を始めたときは

それほど知識はなかったものの

小額から比較的安心して挑戦できるものでした。


一口に投資信託といっても様々です。

購入時に必要な手数料が掛からないものもあります。


最初に始めたものは積立て型の投資信託だったのですが

世界を対象とした株式で運用をするもので

比較的上げ下げが緩やかだったためそれほど

心配することは無く、長期ほったらかしで運用していました。

いまもこの投資信託を基本に据えておりますが、

なんだかんだ言ってパフォーマンスはいいですね。


ほったらかしで運用できる「積立投資信託」ってどうやるの?
https://zuuonline.com/archives/184957

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

物価上昇は手持ちの資産を目減りさせている!?

2018年05月16日 05時56分30秒 | インフレ

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
政府、日銀はインフレ誘導の政策を打っております。

各分野の人材不足もあって

あらゆるものの値段が上昇しつつあります。

数字で見ると2018年1月の全国消費者物価指数が

前年同月比0.9%上昇です。
 ※日銀目標は2%


「資産運用」という観点からインフレを見ますと

現金の価値が下がることになります。

物の値段が上昇すると買えるものが少なくなるためです。


「投資」「資産運用」には縁遠い方々も

指をくわえているだけでは資産が目減りしてしまうので

「何とかしなくては」と思うかもしれません。


では、
インフレに強い資産運用はどのようなものがあるのでしょうか。

株式投資、不動産、そして外貨建て商品です。

ここでいう外貨は基軸通貨であるドルがベストです。

なぜ外貨が有効なのかですが、

ここで言う現金の価値が下がることは

「円貨」の価値が下がることと同義です。

つまり、「円」以外の外貨の価値が相対的に上がることを示します。


株式も不動産も、なかなかすぐに取り組めるモノ
ばかりではないかもしれません。

しかし、外貨預金なら預けるだけなので

それほど難易度は高くありません。

そして、
日本の様な低金利でなく高金利の国へ預けることで

2倍お得になる預金もあります。

 

お金を減らしたくない人は、物価上昇によるお金の目減りに注意
https://zuuonline.com/archives/185038

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

手元の「お金」を3種類に分類するとわかりやすい

2018年05月15日 06時17分48秒 | 資産運用

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
「投資」を始めようと思っているけれど

一歩が踏み出せないという方がいると思います。


「お金」は

使うお金、守るお金、殖やすお金と

3種類に分別できるようです。

 使うお金: 生活費

 守るお金: 教育費、住宅購入の頭金

 殖やすお金: 投資運用

この様に明確に分類できれば、

その時点でお金に関してまずはしっかりと管理が
出来ていると言えるかもしれません。

しかしながら、
「殖やすお金」までは・・・

という方も多いと思います。

そのような方にお勧めなのは

少額から挑戦できる「積立て投資」です。

対称は「株」「投資信託」など、いまや多くの種類があります。


まずは無理のない範囲で始めてみることが

投資で上手くいくコツですよ。


貯めるからふやすって難しい!少額投資やNISAって簡単に始められる
もの?
https://zuuonline.com/archives/184865

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

成長加速するフィリピン

2018年05月14日 05時54分00秒 | 経済 記事

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
アジアの中で大きく成長中のフィリピンですが、

2018年1-3月期の実質GDP成長率は前年同期比6.8%増となり

順調に推移しているようです。


成長に大きく貢献しているのが

公共建設(同25.1%増)と民間建設投資(同6.8%増)であり

国主導で建設ラッシュであることを示しています。


成長著しいフィリピンですが、

インフレ傾向にあり民間消費が冷え込んでいる実態があります。

フィリピン中央銀行は金利の上昇を示唆しているようですが、

経済の先行きを見ながら実行してく見込みです。

経済の成長著しく高金利のアジアは、

低金利の日本と違い、投資の対象として検討するに値します。

もちろんしっかりとリスクを管理することは大切です。

 

【フィリピンGDP】1-3月期は前年同期比6.8%増~政府支出と建設投資の好調で成長加速
https://zuuonline.com/archives/185029

出典: ZUU online


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金融リテラシーを身に付けよう PART4

2018年05月11日 06時05分14秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、
まずおさらいですが

「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」

「B/S」は、いままでの積み重ねの結果を表す「健康診断書」

ということでした。

 

そして、
利益を上げ「通信簿」をよくするためには

「健康診断書」を見て無駄を省く

つまり「支出を見直す」ということでした。


<収入を殖やす>

そして今度は「収入を殖やす」ということなのですが、

「収入」は働いて収入を得る労働収入だけではないということを

まず知っていただくことです。


自らの体に例えるなら

「無駄を省くこと」は、ダイエットをして贅肉を落とすこと

「収入を殖やすこと」は、筋力トレーニングをし体質を強化すること

と言えます。

 

「収入を殖やす」には

いま得ている収入を殖やす工夫をするか

複数の収入の構築していくかになります。


まず収入にはいくつか種類があることを知る必要があります。


一般的な収入:
給与所得、不動産所得、事業所得


投資などによる収入:
譲渡所得、利子所得、配当所得


非継続的な収入:
退職所得、山林所得、一時所得、雑所得


皆さんの収入はどれに該当しますか?


新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム
https://zuuonline.com/about

出典: ZUU online

 

過去の記事:

金融リテラシーを身に付けよう

金融リテラシーを身に付けよう PART2

金融リテラシーを身に付けよう PART3

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金融リテラシーを身に付けよう PART3

2018年05月10日 06時19分30秒 | 資産運用術

資産運用 資産形成 節税 アドバイザー AsuPlus by 三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

 HP: http://www.aspls.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

さて、

「P/L」は、一定期間の成績を表す「通信簿」

「B/S」は、いままでの積み重ねの結果を表す「健康診断書」


ということでした。


つまりやるべきことは


利益を上げ「通信簿」をよくするためには

「健康診断書」を見て無駄を省き、
よりよい体質にしていくだけです。


<無駄を省く>

「無駄を省く」ということは無駄づかいしない

ということはもちろんですが、


支出全般を見直すと大きな支出の中で

「保険」「自家用車」に関するものがあります。


「保険」は必要以上の保障ではないか、見直すことも視野に。

国内の「保険」は運用益が出ないため
貯蓄性の高い商品は不利になります。

思い切って、保障だけに特化した「掛け捨て」の商品にすると

保険料は数万円だったものが数千円になります。


「自家用車」は意外と税金がかかります。

また、駐車場を借りている場合などを考えると

年間で結構な支出になります。


「週末しか乗らない」場合には費用対効果を考えて

カーシェアリングやレンタカーなどで対応できるか

検討してみるのも良いかもしれません。


レンタカーは自動車保険も入れますので安心です。

用途に合わせて毎回違う好きな車に乗れるのもメリットですよ。


新時代を生きるための、お金と時間のプラットフォーム
https://zuuonline.com/about

出典: ZUU online

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。本日もよろしくお願いいたします。

 

***
[PR]
節税商品のご案内
決算間近の法人様、個人事業者様に朗報! 利益を繰延べできます。
https://goo.gl/stzbxz

 キャッシュレス化に向けた決済用端末を利用
 全額一括損金算入
 さらに翌期以降、収益を生み出す
 ※詳細説明ページ追加しました(お名前、メールアドレス 要入力)

***


資産運用 資産形成 節税なら東京西多摩  瑞穂町 AsuPlus by 三立製作所

HP: http://www.aspls.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スライドショー