資産運用 海外銀行口座 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

資産運用 長期投資 節税 ファイナンシャルプランナー 東京瑞穂町 AsuPlus アス・プラス 長期投資ブログ

フォークリフト用の後方部ウェイト(おもり)の製作

2014年09月26日 06時04分24秒 | 製品紹介・説明

溶接・溶断、厚中鋼板 金属加工専門の三立製作所
東京西多摩 瑞穂町 株式会社三立製作所

 HP: http://www.3ritsu.jp/  FB: http://www.facebook.com/3ritsu 

おはようございます。 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。本日もよろしくお願いいたします。

今日は朝からよく晴れていて気持ちがいいですね。

さて、
写真は先日お客様からご注文いただいたモノになります。

厚さ50mmの鉄板を4枚重ね約300Kgのただの”カタマリ”ですが、

フォークリフトの後方部に搭載するウェイトとして使用されるものになります。

お客様からお聞きし初めて知ったのですが、

フォークリフトは、車体の仕様(強度)は同じで純正の後方部ウェイトのみが異るだけで

定格荷重(○○トン)の大小が決まっているということです。

いわゆる「おしりでっかち」であれば大きなフォークリフトということになりますね

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

充実した一日になりますように。


サヤフォーク 土木 建設 重機部品なら東京西多摩  瑞穂町 株式会社三立製作所

HP: http://www.3ritsu.jp/   FB: http://www.facebook.com/3ritsu

 

この記事についてブログを書く
« アタッチメントの開発・展開... | トップ | 週末の御嶽山の噴火 »
最近の画像もっと見る

製品紹介・説明」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事