~中年ワンコとまったりな一日~

尽きる事無いブランとの想い出と新しい家族カロンの事を、のんびり・まったりと綴ります。

ピーカンな青空の下、どんよりなカロン

2018年08月08日 | カロン

土曜日のカロンの

嫌な予感

(8月6日のブログより)

 

午後3時過ぎ

庭が影ってくる時刻を待って

母は先日、買ったタライを運び出しました。

お水をタライの半分ほど入れたあと

カロンを連れて来ました。

 

実はタライを持って庭に出た時

カロンはいつも通り母のあとについて来てました。

 

でも、ホースから水が出た途端

家の中に戻ったカロン・・・

 

なのでリードをつけて引き戻しました。

もちろん自分からチャポンするはずもなく

抱っこで入れました。

 

左の前テテが見えません

 

足元を覗くと

なぜか片足だけ水に浸けてません。

これ、どういう意味があるんでしょう

「左手は濡らさへんねん

 

意味がわからん

 

この左の前テテは母によって

水の中へ伸ばされました。

伏せてもお顔が濡れないくらいの水量にしたのに

伏せるどころか

お座りすらせず

表情もどんどん曇っていき

と、こんな悲しい眼差しで見つめられたので

 

タライによる行水の刑から解放した母です。

 

今週末はこれで外シャンプー決行予定なのに

こんなんで大丈夫なのか・・・

 

水の中にオヤツを入れる作戦も失敗

何か好きになる方法ないかなぁ〜

いつもご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

行水の刑から解放されたカロン

ただ浸かっていただけなのに

大層、お疲れのカロン

 

でも、これだけは忘れない

コメント (4)

ショートカット。サイドはパッツンです♪

2018年07月19日 | カロン

元気のなかったセミさん

今朝から一斉に合唱を始めました。

毎年、煩いなぁ〜と思ってましたが

暑い夏には、やっぱり必要だと思った母です

 

今朝もいつもより早い目のあさんぽ

朝日を浴びて笑顔のカロン

 

この時間はまだ風が気持ちいいです。

その後、いつも小さい公園へ

クールTは濡らしています。

少しは涼しくなってるかなぁ

 

カロン、お散歩終了後は

まっすぐおうちへ入るんですが

この日は珍しくお庭へ

大きくなるようにと

直植えしたプチトマト

 

一向に大きくならず・・・

雑草はスクスク成長する庭ですが

プチトマトには栄養不足のようです。

今年の反省です。

来年はちゃんと肥料たっぷりのプランターに植えよう

 

 

その後、玄関先でおさしん

お散歩のあとの

冷たい牛乳が早く飲みたいカロン

 

すでにオヨダが・・・

 

でも、母はどうしても撮りたかった・・・

 

それがコレ

サマーカットに合わせて

も短くカットされているんです。

ワンコのショートカット。

仕上げはパッツン

 

このカットで、お顔の印象が随分変わるものですね

 

下のバナーの写真と比べてみて下さい

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

 

そして母はいつも

この短くカットされたところを

ナデナデしています

コメント (6)

思わず触れたくなる〜♪

2018年07月12日 | カロン

毎日ムシムシ暑い日が続いています。

毎晩エアコン付けっ放しで寝ているブラン家です。

 

とにかく

快適に眠ることが一番。

(ただ電気代が怖い

 

一応、

誰だかわからないといけないので

名乗らせてみました。

 

 

 

カロンのお腹ですが

ここだけバリカン短めです。

ピンクのお腹〜

触りたくなるのはお腹ではありませんよ

 

 

 

サマーカットにして

何だかカロンの動きが軽快になったような・・・

気がします。

 

「ほら」

今朝はこちらのクールTにしてみました。

チーム服より、ちょっぴり小さめなのですが

やっぱり丈は長め〜

 

ブラン号の近くまで来ると

ヤル気モードのスイッチON

 

いつものように

テンちゃんママを見送って

 

さぁ、あと2日

頑張ろう

 

ここで、たまっている疲れやストレスを

一気に解消する

おさしん公開

 

思わず手が伸びませんでしたか?

 

フカフカの首から背中

ナデナデしたいですよねぇ〜

 

 

 

でも一番、手触りのいいのは

お耳の後ろ〜

 

ブラン号出発までの

母の短い癒しのひととき

気持ちが穏やかになります。

毎日、カロンに支えてもらってるなぁ〜と

実感している母です。

 

カロン、ありがとう〜

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コメント (4)

サマーカットで思わぬ「オチ」が・・・

2018年07月10日 | カロン

夏になり夜明けも早くなると

この間まで母が起きてもバリケンで爆睡していたカロンは

 

と、母のベッドにダイブ

 

目覚ましが鳴るまで寝かして〜

 

ということで

夏の母の目覚ましは

ふたつです。

 

急いで支度をして

あさんぽへ

 

ここで、昨日書いていた

「オチ」

その1

まずは昨日の写真でわからなかった

カロンのサマーカットの全景を

これを見れば、その「オチ」が何かわかります。

尻尾も短くしていいと言ったのですが

トリマーさん、見事に残してくれています。

 

ただ・・・

母が大事に育てた

尻尾の先の白い毛の部分は

なぜかパッツンとカットされていました。

なので

またまたタヌキの尻尾となりました。

 

 

 

あさんぽを済ませてご帰宅のカロンさん

昔、こういうキーホルダーが流行ったのを思い出し

笑いが止まらない母。

サイズ的にも

 

 

出勤時は紫外線対策のために

服を着せています。

強い日差しから肌を守るためです。

 

この日はチーム服を選んだんですが・・・

 

「オチ」

その2

毛の分だけスマートになり

チーム服のパッツンパッツン感がなくなり

喜んでいたのですが

その分

なんだかチーム服の丈が妙に長い

 

※服が伸びているわけではありません。

 

ということは

首が出過ぎて肩まで下がってしまったようです。

まるで芸者さんみたいな着こなしです。

 

 

以上、サマーカットの「オチ」でした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コメント (8)

パピッ子登場〜♪

2018年07月09日 | カロン

記録的豪雨により被害に遭われた方々に

お見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を祈ります。

 

 

 

 

 

 

昨日はカロンの二ヶ月に一度の

外シャンプーでした。

この日、父と母は決心していました。

 

豪雨のあとのあまりの暑さに

モフモフのカロンをスッキリさせてあげようと

 

シャンプー前に簡単な診察があるのですが

毎回、名前を呼ばれる度にこの表情です。

 

そして診察室へ

これから始まる事にビビるカロン

 

そして2時間半後

久しぶりに目にした首輪

 

このスムースコートのこのコは

 

もちろん

キャー

 

別犬です。

 

この興奮は

実に6年ぶりです。

2012年の同じ頃

 

2012年までブランにとって

サマーカットは

夏の恒例行事。

なので堂々としたものです。

 

 

そんなブランに比べて

本格的なサマーカット初体験のカロンは

ドングリお目目のまま、苦笑いです。

 

ブランと同じようにバリカンで全体的に短くしてもらいました。

バリカンの設定は10mmです。

 

ブランに比べて小柄で手足の短いカロンは

増々パピッ子になっちゃいました

 

 

大阪の夏は暑いからなぁ〜 byブラン

(7日の月命日に登場しなかったので、2日遅れで登場となりました)

 

カロンのサマーカット、

ちゃんと「オチ」があります。

 

その「オチ」は次回で・・・

 

いつもご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コメント (8)