ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

朝から焦った赤城山ツーリング

2016年07月25日 | お茶会&ツーリング等

いよいよ花火シーズンも開幕ということでまずは7月23日(土)足立の花火に行ってきましたよ。
相変わらずすごい人です。
 
浴衣美人も沢山いて花火に負けないくらい綺麗でした。

てなことで翌日頑張って早起きして
シモヤンブルースさん爆おやじさんがキャンプツーをしている赤城山を目指しました。

先週の霧ケ峰はボルティーでしたので今日はボンネビルでGO
満タンから140Kmほど走ってたのですが途中でガソリン入れれば良いやと考えて
外環から東北道へ高速道路をひた走り~。
制限速度プラスアルファで追い越し車線をひた走り~。

燃費を気にせず調子に乗って走っていたら佐野の手前で予備タンになっちゃった。
佐野SAで飯食ってガソリン入れればいいやってことでブーンとひた走り~。

そろそろ佐野SAだと思ったら、何を勘違いしたか通りすぎてしまったよ~
通りすぎてからバック出来ないよ~ん。
岩舟JCで北関東道へ行って
出流原PAで地図とニラメッコ、やばいこの先スタンドがあるSAが無い!
本当は伊勢崎ICで降りる予定だったけどそこまで持たないよ。

次のIC足利で降りて料金所のオジサンに最短スタンドの場所を聞く、
気持ちが焦ってるからETCなのに、ETC以外の出口に並んでしまった。
つま先立ちでバックしてETC出口へ

おっちゃんに教わったスタンドを目指してと、あったあった、
やった砂漠でオアシスを見つけた旅人みたいに歓喜の声をあげたよ

タンク容量が14Lなのに13.58L入ったよ
あと400CCほどしか残ってなかった、リッター20だとすると
あと8Kmほどしか走れなかった~~。 う~ん、ここで降りて良かったです。
この給油時点で6:52分、開いてるスタンドも少なくってここが開いてて良かった

そこからまた足利ICへ戻って北関東自動車道で伊勢崎ICで降りて赤城山

曇だった空もオイラの心のように晴れてきて良い天気に


来たきた赤城山大沼湖畔



遂に到着、爆おやじさんのブイマとシモヤンブルースさんのボンネを発見

たこりんさんのボルティーも有りました。嬉しいですね。


たこりんさんからは大福をいただきました。ご馳走様でした。


シモヤンブルースさんの社長の椅子にも座らせて貰いました。
やっぱり社長の椅子は気持ち良いですね~。

なんやかんや皆でお話して、シモヤンブルースさんが帰るとのことで
ご一緒させて貰いました。


たこりんさんとは途中で別れしばしのトラトラツーリング


行きに寄れなかった佐野SAで佐野ラーメン


 
そんでもってレモン牛乳ソフト
さっぱりして美味しかったです。


シモヤンブルースさんとはここで別れ、
館林ICで降りておいらの爺さん婆さんの墓参り

その後トコトコ、R354渡良瀬遊水地経由のR4で
道の駅五霞で休憩

佐藤錦ソフトを食べる、甘酸っぱくて初恋の味がしましたよ。

 
その後トコトコ走っていて、吉川のあたりで前の車が急に速度を落としたと思ったら
なんとタヌキの親子と遭遇、道をチョロチョロっと5匹ほど走って
器用にフェンスを乗り越えて走り去りました。
今回も写真が間に合わなかった~


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← オートバイはガソリンで走ります♪


浴衣美人に心奪われてるとSAを見逃すとの教訓でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歴史が動いた! 霧ケ峰ツーリング 【後編】

2016年07月20日 | お茶会&ツーリング等

歴史が動いた! 霧ケ峰ツーリング 【前篇】 ←前編です。

いつもそうですがキャンプ場の朝は早い、
日の出とともに小鳥のさえずりで思わず目を覚ましてしまいます。
私は4時半には目が覚めちゃいました。
昨夜の大宴会のあとがたっぷり残ってます。

三々五々それぞれ起き出してきてGOODモーニング

昨夜から仕込んでいたカレーにうどんをトッピング、
さらにチーズまで乗せてイタリアンカレーうどん。
一晩おいたカレーとうどんがベストマッチ
こんなに美味いカレーうどん初めて食べました。

思い出すとまた食べたくなる?思わずおかわりしちゃいました。


私とさん太さんは下道で、他の皆さんは中央道から帰りますので
キャンプ場で2つに別れました。


当たり前ですが撤収でも荷物がてんこ盛り
ここのキャンプ場はゴミも捨てる場所がありますし、
虫も少なくって蚊取り線香を持って行ったものの必要ありませんでした。
今の時期最高のキャンプ場です。

ここからはお帰りツーリング、2台で仲良くトコトコ行きます。

白樺湖のローソンでは8耐のイベントをやってました。

キャンギャルもいましたよ~


ちょっと寄り道で長門牧場でソフトクリーム
http://www.nagatofarm.com/ 
クリーミィでとても美味しい。

乳脂肪分が多めでこのソフトの為に長門牧場へ行っても良いくらいです。

牧場でソフトを食べていたらポツポツと、さすが梅雨時来ましたね。
ワラビーさんに降ると言われた通りです。

カッパが要りそうな要らなそうな感じでしたが、
さん太さんが安全を考えてR299の山越えルートではなくR245の川越街道ルートへコース変更


やっぱり降ってきた~。
山越えルートにしなくて良かったです。ナイスさん太さん!

途中で雨が上がってカッパを脱いでまたしばらく行くとまた雨です。

お昼はさん太さんプレゼンツ、高崎のラーメン屋さん陽気軒へ
http://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10000756/

 

お昼には雨が上がっていたのですが、またやっぱり降りだした。


でも2時過ぎにはしっかり止んでその後は大丈夫でしたよ。

道の駅はなぞので少し休憩して、
熊谷付近でさん太さんと別れその後トコトコとR17で帰りました。

ご参加の皆さん楽しいキャンプツー、ありがとうございました。
安心して下さい、間違えは起きませんでしたよ。
皆さん紳士ですから~~~


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← あやかさんの勇気に拍手♪


あやかさん、女子にとってハードルの高いキャンプツーへのご参加ありがとうございました

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

歴史が動いた! 霧ケ峰ツーリング 【前篇】

2016年07月18日 | お茶会&ツーリング等

人間のドラマ、それが歴史だという人がいます。
その人間ドラマの決定的瞬間、決断の時、決行の時、人は何を考え、
どう動いたのか、このブログはその決定的瞬間を取り上げるブログです。

さ~て今日のテーマはずばり「オサ~ンの中に可憐な花一輪」です。

判らないって? 今までキャンプツーリングと言えばオサ~ンばかりですが
今回はなんと憧れの女子の参加です。 嬉しいですね~

てなことで、Isamuさんの呼びかけで霧ケ峰キャンプツーリングへ行ってきました。


いつものように、過積載てんこ盛り。
三連休の初日なので中央高速も渋滞が凄いと思って早めに出発

首都高も中央高速の渋滞も大したことなかったので、
石川PAで朝ラー、八王子ラーメン



集合時間は8:10でしたが7:30には集合場所の藤野PAについちゃました。


するとジャストナウでけんたさん登場、お見送りに来てくれました。

 
そして皆さん、いよいよ今日のその時がやってまいります。

キャンプツーリングへの女子参加、ボルティーでセクシーGパンのあやかさん登場です。
  ついに歴史は動きました。

ここより霧ケ峰へ向かいます。
Isamuさん、あやかさん、カドさん、ワラビーさん、さん太さん、オヤティさん
GONさん、竹山さん、両さん、たぬきごんべいです。

中央高速をぶ~んと走って


まずは須玉ICで降りてシャトレーゼ白州工場へ

 
ブルーなトンネルを抜けてしばらく行くと、そこはシャトレーゼアイス試食コーナーです。

なんと贅沢に無料でアイス食べ放題、まずはジャージー牛乳アイス

それからマンゴーオレンジアイス


そしてしっぽまであんこアイス  

アイス好きですが、おいらにはやっぱり3個が限界値
でも4個食べた強者もいますよ~

そこからしばらく走り、北杜市にあるオシャレなレストランで昼食

http://tabelog.com/yamanashi/A1902/A190201/19005026/


陽気なドイツ人のママさんが切り盛りしてます。
オープンテラスでのお食事

採れたて新鮮野菜

地元産の豚肉料理、2種類のタレ付き

デザートにコーヒーがセットになってます。

あれやこれやでビーナスラインを通って山を登って霧ケ峰キャンプ場へ到着



そしてテント設営

 
設営が終わった頃なんとカプさん登場

それから温泉へ
 
千人風呂の片倉館へ
http://www.katakurakan.or.jp/natural_hot_spring.html

それから買い出しをしてキャンプ場へ戻ります。
 
カプさんを加えた総勢11名で夜の宴が始まったのでした。

Isamuさん、企画・先導役・歴史を動かした功績ありがとうございます。
カドさん、初めてのキャンプツーへのご参加、一部カドさン撮影の写真を使用させて貰ってます、ありがとうございました。
ワラビーさん、写真・動画撮影ありがとうございます。動画素晴らしかったです。
さん太さん、煙のご指摘&最後までご一緒ありがとうございます。無事帰ることが出来ました。
オヤティさん、あんなに大きな鍋を持ってきてくれてありがとうございます。お陰でカレー大成功でしたね。
GOちゃん、火付の悪いコンロへの応援、皆さんへの設営や撤去のお手伝いありがとうございます。
竹山さん、体とお金を使ってのネタ提供、またレバーが折れるくらい皆さんへのお荷物運搬ありがとうございました。
両さん、私らの目標になりました、ありがとうございます。
カプさん、鍋奉行ありがとうございました。
ひろたんさん、カレールーありがとうございました。とても美味しかったです。
fukuさん、LINEでの盛り上げありがとうございました。夜の宴でも話題になってましたよ~。


歴史が動いた! 霧ケ峰ツーリング 【後編】 へ続く


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← オサ~ン達の中に飛び込んで来てくれたあやかさんの勇気にポチッとな♪


あやかさん、女子にとってハードルの高いキャンプツーへのご参加ありがとうございます


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

可愛く言ったのに

2016年07月10日 | けんたの部屋

可愛く言ったのに




僕@49歳は所属上、監査をしたりされたりすることが多い。
この前は受ける側だった。



監査中、
「この資料がないが、どういうコトだ?」
との問いに
丁度立っていた僕は、ちょっち腰を振りながら




「おかしいにゃ~、あるはずなんだけどにゃ~」 ( ˙︶˙ ≡ ˙︶˙ ≡ ˙︶˙ )










監査官
「にゃ~じゃねーよっ!!」ヾ(*`Д´*)ノ"






怒られました…。(੭ु・x・)੭ु⁾⁾



可愛く言ったのにね
    ↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

慌ただしい筑波ツーリング 「テン?、カワウソ?、イタチ??」

2016年07月04日 | たぬきの部屋

7月2日(土)に竹山さん、Isamuさん達が福島ツーリングへ行くというので
お見送りに蓮田SAへ行ってきました。

7:00集合でしたが6時半頃蓮田に着いたら早くも集まってましたね。
なんと爆おやじさんも来てましたよ。

オヤティさんのR14初めて見ましたが迫力のマシンです。


Isamuさんのマシンも綺麗に箱が付いて男ぷりがアップしています。


そんなこんなでSAで朝食です。

私と爆おやじさんは朝ラー

皆で食べてるとなんとカドさんもお見送りに登場

そんなこんなでなんやかんや話をして福島ツーの人たちを見送りました。

爆おやじさん、カドさんと高速を降りたとこあたりまでプチツーとなって爆おやじさんとはここまで
その後カドさんと16号を走って帰宅方面へ。

でもまだ時間があったので思いついて筑波方面へソロツーです。

暑かったですが筑波山つつじヶ丘まで来ると風が心地よい
 
鉾田市産のメロンを使ったソフト、美味しかった~

 
つつじヶ丘からは初ボルさんお薦めの変態道路
水飲み場に来たら、なんとこの日は「テン?、カワウソ?、イタチ??」
がこの道路を走ってました。
最初はリスかと思ったらもっと大きくてよくわからないけど毛皮が気持ちよさそうな小動物でしたよ。
写真に撮れなくて残念!


山の中は気持ち良いです。


この日は15:00から野暮用があって長居が出来なく
慌ただしくさらっと流した筑波山でした。


 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← 暑いけど熱い♪


筑波ではウリボウ、リスとも遭遇したことあります。
やっぱりタヌキなので動物が寄るのかも


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

愛のアジサイツーリング

2016年06月29日 | たぬきの部屋

6月の梅雨時期、この時期は毎年夫婦仲強化月間となる。
というのも20数年前のこの時期に結婚したからである。

普段から夫婦仲が良ければ何もしなくてもステキなカップルとなるだけど
そうじゃないから苦労する。
本当はもっと前に温泉に行きたかったですが、お天気が良いとついついバイクで
走りたくなって秩父だの日光だのツーリングしちゃいました。
でも先週の土曜日はそれほど天気も良くなかったのでお約束の温泉へと夫婦で車で
行ってきました。


行ってきたのは杉戸にある天然温泉 うたの湯
https://onsen.nifty.com/kuki-onsen/onsen010231/



全国ナンバー1っていうから大したものです。



お湯は源泉掛け流しで泉質も良かったです。
食べ放題の食事も美味しくていっぱい食べ過ぎて気持ち悪くなりました。
意地汚いですの~

何かの機会にお薦めの温泉です。

そのでもって次の日の日曜日には晴れたので
自転車&バイクに乗りたい~ってことで午前中は自転車に乗って
午後からは松戸の本土寺へ嫁さんとタンデムで行ってきました。
 
枝豆アイス~~~、たしかに枝豆の味がしましたがイマイチのアイスです。
でも失敗作も含めてのアイスフェチですからね。

日光で湯葉ソフト食べれず残念でした、美味しくなくても全然OKです。

 
500円を払って境内に入ると沢山のアジサイがあります。


初めて行ったけど良いとこです。


いたるところにアジサイだらけでお花畑のようです。

行きも帰りも「暑い、暑い」と言われながらのタンデムプチーでした。

家に帰ったら午前中サイクルジャージで走ったので膝上が真っ赤に!

柔肌に夏の日差しは危ないな~~~



 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← 老後のために夫婦仲良く♪


家族ポイント稼いだので遊べるぞ~


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

【甘いの嫌いなヒト】夏でも安心【閲覧注意】

2016年06月26日 | けんたの部屋

【甘いの嫌いなヒト】夏でも安心【閲覧注意】




缶のおしるこについてはこちら
    ↓
http://blog.goo.ne.jp/volty_kantou/m/201601







春先、自販機からおしるこが消えたとお嘆きの貴兄に









懐かしの味だよ!d(@^∇゚)/
   
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間の粕尾・山王林道ツー【後編】

2016年06月20日 | お茶会&ツーリング等

前篇はお一人様でのツーリングでしたが、後編は爆おやじさんと一緒になってからの道中です。

 
ジンギスカンを食べ終えてまずはソフトクリーム、ここのは濃厚で美味しいです。

午後からのコースを爆おやじさんに聞いたところ林道でも良いとの
ありがたきお言葉をいただきましたので、午前中一人で走ってきた道を
後戻りすることにしました。

大笹牧場よりK23を通って川俣ダムの川俣大橋、
写真を撮ろうとバックすると、手すりの高さが腰より低くて危険がとっても危ない。
ここはロープ無しバンジーのおすすめポイントです。

K23は粕尾のステージ1のように太く2車線になったり狭い1.5車線になったりと
中々スリリングな道です。
しかも前から大型バスが来ましたよ~。
ブラインドコーナーが続く狭いとこで出遭ったらとおっても危険が危ない。

そして山王峠の入口にある、間欠泉が見える足湯へ

シモヤンブルースさんと来た時は熱くて足を入れることが出来ませんでしたが
この日は快適な温度で気持ちよかったです。

足湯に浸かりながら20分待っても30分待っても間欠泉は出てこない。

いい加減諦めて上に登ってトイレに入って出てきたら
爆さんの雄叫びが~~~
「出た~!!」

 
写真はヘボいですが、本物はもっと迫力があります。
良かった~、爆おやじさんのお陰で見ることが出来ました。感謝です。

間欠泉も見たことで思い残すこと無く山王林道へフタタビ!

狭いとこをクルクルっと、ボルティーの為にあるような道です。

林道を過ぎて戦場ヶ原展望台へ
 
空気が気持ち良いです。


そんなこんなでまたまたいちごソフト、それなりに美味しかったですが、
買ってから気づいた「ユバソフト」せっかくなのでユバソフトを食べたかったです。

そこからいろは坂で下ってR119へ途中道の駅ろまんちっく村で休憩


そこからサクッと新4号バイパスで帰ってきました。

 
爆おやじさんと別れた後道の駅五霞で少し休憩して帰りました。

ご一緒してくれた爆おやじあんな道路お付き合いいただきありがとうございました。
楽しかったな~~。

今回はALL下道 往復465Kmの旅でした。

 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← 次の林道はどこ♪


また林道へ行かなくては~


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間の粕尾・山王林道ツー【後編】

2016年06月20日 | お茶会&ツーリング等

前半はお一人様編でしたが、後編は

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨の晴れ間の粕尾・山王林道ツー【前編】

2016年06月19日 | お茶会&ツーリング等

先週の林道ツーに味をしめて、絶好の梅雨の晴れ間の夏日の昨日、
行ってきましたよ、粕尾・山王ツー

この日はやっぱり朝早く起きてしまいました。
てなことで、4:50に家を出発、ボルティーで下道トコトコと

そんでもって道の駅五霞に5:50分、流石にこの時間は空いています。


日光へ向かう途中にある谷中湖、6:30にはハートのマークに来ました。

この周辺では朝早くに気球が飛んでます。


7:30に清流の里かすおに到着、もちろんお店はあいていません。

爆さんから連絡があり、合流してくれるとのこと、
11:00に大笹牧場で待ち合わせです。


粕尾峠ステージ1が終了、気持ち良いですよ~


勝手にオイラがここまでがステージ1と名づけているんですけどね。

そしてステージ2、ここからは荒れた路面の道幅のせまいタイトな林道となります。

この頂上付近、古峰神社方面と足尾との分岐点までがステージ2

そしてここから足尾への下り、または古峰神社方面をステージ3呼んでいます。
勝手に命名しているだけですが、、、

今回は足尾方面へ行ってR122経由でいろは坂へ
その途中でちょっと寄り道、七段に分かれて落ちるダム足尾砂防ダムへ

写真はショボいですが本物は良いですよ。

寄り道を終えていろは坂へ

ここは2車線の登り一方通行ですのでバイクは走りやすいです。

明智平からの眺め、素晴らしい




 
中禅寺湖を抜けて、戦場ヶ原を抜けて今回の大目的、山王林道へ


緑のトンネルキモチイィ~~~

1.5車線が約20Km続く変態道です。
ボルティーとマッチングされた楽しい道をクネクネっと走って、
K23を通って爆おやじさんが待つ大笹牧場へ



朝四時半に食べてから何も食べて無いのでコロッケを食べました。


ここで爆おやじさんと無事会うことが出来ました。

二人でジンギスカンを食べてもう一度山へ向かいます。



ジンギスカン美味しかった~~。


二人が合流して怒涛の後半へと続く


 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ ← 次の林道はどこ♪


ボルと林道の相性は抜群ですね~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加