ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

Voltyのドレンは2つある?

2008年11月29日 | ボルティについて

Voltyのドレンは2つある?

ボルトがエンジンの下に2つあるのでちょっと迷ってしまいますよね。
目玉焼きの真ん中にあるのがドレンボルトです。


このように2つドレンがあるように見えますが、一つは空けちゃダメってやつです。

↓空けてしまうとこちらにもこちらにも書いてありますが、スプリングが出てきます。
http://www.bbb-bike.com/blog/index.php?ID=339

 ↓関東組BBSでもゆうすけさんのここを空けてしまったという過去ログがあります。
http://tanugon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/vol_bbs3301.html



正しくは↓ここを空けます。


上記の21mmを空けてオイル交換をします。


↑こちらは空けると戻すのがちょっとメンドイですので空けちゃダメです


オイル交換の作業はこちらを参照して下さいませ。。。

↓ もしよければランキングへポチッと応援宜しくです。
 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

寒い時期こそメンテの季節、弄くって楽しみましょう!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

たぬきのちょっとスリリングな横浜ツー

2008年11月26日 | たぬきの部屋
久々に横浜に行ってきました~。

湾岸高速に乗ったらかなりの横風、車重の軽いボルは流される。。。
ちょっとスリリング~。

今日は風が強いです。この辺をよく通るエス爺さんの怖さが分かりました。

大黒P.Aに初めて入る。
 
なんてこった~、ここのトイレの広告にはNAPSがあるではないか。
全国区のオートバックスなら分かるけど、横浜ではメジャーな存在なのかナップスは


ベイブリッジを渡って山下公園へ
最後に山下公園に来たのは結婚前だったので15年以上振りだ。

山下公園に氷川丸、いいですね風情が変わってませんね。


銀杏並木も黄金色に輝いてこの時期ならではの景観をかもし出しています。


残念ながらマリンタワーは2008年春のリニューアルに向けてお色直しの最中でした。


赤レンガ倉庫に風力発電の風車も見て、海をぼ~っと眺める。
チャプチャプの音を聞いているだけでもいいですなぁ。。。。

時間があればチャイナタウンや元町などもふらふらしたかったけど、
次回のお楽しみってことで。。。。

帰りは違うルート横羽線→首都高で帰路に着きました。
このルートはスリリング~は楽しめませんが、横浜って絵になる景色が多いとこですね。



↓もしよければポチっと応援をお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


以外と近かったので時間のある時に中華街でランチしたいな~。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

10年以上ぶりの

2008年11月23日 | けんたの部屋

秋の気配が色濃くなった頃。
「11月15日にお茶会やるよ!」と告知があった。
多分今年最後のお茶会だから、ぜひ参加したい。
バッテリーが不安だけれど、fukuさんからもらった充電器で前日から充電しておけば大丈夫だろう。
壊れたマフラーも交換したから問題ない。

 

 後の不安要素は…。




人間の寒さ対策だよ。


高校の頃や20代前半は、真冬でもバイクに乗っていたんだよ。
それが大人になっていくにつれ、天候が悪かったり寒かったりすると乗らなくなっちゃった←寄る年波には勝てない?!

で、
僕の装備を見直して見ると…。





春秋用ならあるけれど、冬用ジャケットが一着もない。
しかも最後にバイク用ウェアを買ったのは、10年くらい前が最後か?
なので、今回のお茶会を機に、新しいのを買う事にしたよ。



そんな決意をした僕だけれど、前回のTTでかなり資金を使ってしまい、





おっさんなのに手元にお金がないという

 

 


恥ずかしい事態に陥っている。


次のお給金日まで資金の調達は出来ないのだけれど、その前にお茶会がきちゃう。 TTの時にお嫁様からお金を借りていて、状況は厳しいけれどもう一度借金の申し込みをする。

快く受けてくれて、「幾らくらいするの?」必要金額を問われた。
まぁそんなに使う事もないかもしれないので、2万円くらいの物でもよいかなぁと思い、そう応える。
でも、ネットで色々調べて見ると、意外と高いのね。
ちょっち不安になったけれど、まぁ何とかなるさ。






 



会社がお休みの日。
万が一予算オーバーしたのに事後承諾じゃあ気が引けるので、お嫁様とちび子にも一緒に店へ行ってもらう。




陳列されているウェアを見た目重視で物色していく。
良いと思う物は、やっぱり2万円を超えているよ。





途中お嫁様が、「こっち見て」と僕を呼ぶ。




値段の高い物ばかりおいてあるコーナーの所で、
「これどお?」と指差す先に、
ヘビーディユーティな一着。

見ると僕の好みではないなぁ。
バイクに乗るというより、街中で着るお尻の下まで丈のある防寒着をちょっちごっつくした感じ。
それに値段が予算オーバーなんてもんじゃない。



7万円だって。



冬のアルプスにツーリングに行くんじゃないんだよ。
お金がもったいないから、もっと安いのを探す。






半額セールで1万5千円のを見つけたよ!
見た感じもカッコ良いし、寒さもしのげそうだし、なんてったって値段が良い。

お嫁様を呼んで、「これが良いと思うけれど、センスはどうかな?」とアドバイスを求めると、
「けんたの選ぶ物は、いかにもライダーって感じだよね。それ着てお店入るとみんなが「ライダーが来た」って思うよ。それに、腰が締まっているのはRなら似合うかもしれないけれど、ボルティなら他のデザインが良いんじゃないの?こっちのやつにしなよ」と、
また高い物ばかり置いてあるコーナーへ連れて行かれる。


そしてさっきと似たような一着を指差し、
どうせ買うのなら良い物を買おうよ。クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントの前借という事で、お金は気にしなくて良いよ。」
と言ってくれるではないですか!
なんて素敵なお言葉!!
ありがたい事だよ。

でも値段高い。←どこまでいっても貧乏性デザインもイマイチ気になる…。

しばらく現物を手にしながら悩む。
お金持ちとか、服が趣味の人には大した金額の物ではないかもしれないけれど、着る物にお金をかけた事があまりない僕としては、かなりビビる金額だ。



「着てみなよ」と言われて、袖を通して見る。


良いじゃないですか。


店の中じゃ暑い。
取り外しの出来るインナーが2重になってる。

「これなら普段着ても違和感ないよ。それにこれカッコよいと思うよ。」

僕とお嫁様ではかなり感覚が違うなぁと感じた瞬間。
それぞれの年代で思うことは違うなぁ(男女の差もあるね)。←当たり前



かなり長く同じ事をしていると、物事の方向が固まっちゃうもんだね。
同じようなデザインの服を選んでしまう。
僕はかなり保守的な人間なので、それこそ同じような服しか持っていない←とは言うものの、バイクウェアは2着しか持っていない



結婚してからは普段着ている服もお嫁様が選んだ物ばかりだし、たまには冒険と思いこれに決めたよ。←普段も着れるという言葉にも反応した            
           決めたやつ              
              ↓
    http://www.powerage.jp/winter/pj_207.html


10年以上ぶりの新作です。
お嫁様ありがとう!!




で、
次の日早朝、さっそく着て走ってみた。
気温は15℃以上20℃未満だと思う。
ウェアーの調子は良いよ。
ちゃんと首までカバーしてくれているのは非常にうれしい。

けれど、一つだけ弱点があった。


それは手首。



ごつく出来ているから袖がグローブに入り切らなくて、空いた隙間から冷たい空気が入ってくるよ。
まぁハンドルカバーを付ければ問題ないよね。
そのうち買いに行こう。←これは逆にグローブを袖に入れて、手首のマジックテープをきつめに締める事で解決



その日は20号から新宿へ入って、御茶ノ水辺りにでも行こうかと計画していたのだけれど、足が寒すぎて断念したよ。


 上半身はバッチリだけれど、下半身はただのジーパン。
オーバーパンツをはかなくても大丈夫だろう。と軽く考えたのが失敗だったよ。

たまに信号待ちで目にするツーリングの方たちは、ちゃんとはいてる。

45分ほど走ったところで、もうだめだと思い引き返す。
ちょっちがっかり。
今度は装備をしっかりしてから走りだそう。



ちなみに僕の持っているオーバーパンツは、地方のホームセンターで買ったんだ。



お値段はお値打ち価格の







700円。

 

押してくれると寒くてもまた走れると思う。

             ↓

          にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車お茶会しませんか?

2008年11月21日 | お茶会&ツーリング等
バイクでは少し寒い季節になってきましたが、
自転車では真夏の過酷さから比べるといい季節になってきました。

ボル乗りさんも、元ボル乗りさんも、自転車に興味のある方ない方
自転車お茶会しませんか?
(カドさんとの霞ヶ浦を入れると第2回かな??)

一部参加や、ドタ参も勿論O.K! バイク話や自転車話で盛り上がりましょう
 
 広いサイクリングロードがありますよ。


場所:
手賀沼サイクリングロード

集合場所:道の駅 しょうなん

 
 ↑ サイクリングマップ です。


日時:2008年11月30日(日)

プラン
 10:30 
道の駅 しょうなん 集合
 11:00 サイクリングロード 半周 約1時間 12キロ
 お昼  道の駅 しょうなんにあるレストラン
 休憩  混んでなければ「満天の湯」で足湯休憩

 14:00 サイクリングロード もう片方を半周 約1時間 12キロ
 15:30 希望者は「満天の湯」で温泉&休憩

解散
って感じで如何でしょう?

霞ヶ浦よりは小さいですが一周20キロ強ありますし、
サイクリングロードもありますし、
足湯も、温泉も、レンタルサイクルもあります。

ただし、レンタルサイクルは12月1日から3月19日まで休業となっています。

何台かはMTBもありますがその日にあるかは分かりません。
ママチャリが多いですが、一日300円と格安ですよ。

くるくるツーリングでくるもよし、車でも大丈夫ですし、
勿論自転車で来ても大丈夫。

寒さが予想されるので暖かい服装で来てね。手袋は忘れずに

手賀沼:
レンタサイクル

温泉:満天の湯


天気:雨天中止 前日(11月29日(土))17:00発表の降水確率6時から18時で30%越えた場合は中止
(30%OKです。だだし、当日雨降ってる場合は8時ごろBBSで中止を告知ましす。)
気象庁天気予報:
http://www.jma.go.jp/jp/yoho/319.html


↓ 現在のランキングは? 下の「スズキバナー」をポチッが励みになります。。。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


虫のいないこの快適な季節にくるくるしませんか~~

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2008年11月15日 小さなお茶会レポです(たぬきより)

2008年11月18日 | お茶会&ツーリング等

深まりいく秋、心配していたお天気もなんとか集合している間は持ってくれて
紅葉と柔らかな光の中、グルメ三昧の深大寺お茶会となりました。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
集合したのは6人の侍と一人のお姫様と若様、総勢8名です。
fukuさん、けんたさん、エス爺さん、さん太さん、isamuさん、たぬき
nurseママriderさん&息子さんが集まりましたよ。
 
ボルティ6台、ゼファー1台です。

東部隊は環七大谷田マックで朝マックをしてから、深大寺までのプチツー
nurseママriderさん&息子さん、isamuさん、たぬきが環七→甲州街道で深大寺を目指します。

甲州街道は渋滞はしていたもの、ケヤキ並木はとっても綺麗でしたよ。

途中ちょっぴり休憩を挟んで、東京都調布市・深大寺。手打ち蕎麦「湧水(ゆうすい)」へ到着、

皆さんと合流し、早速湧水へ入り、天ぷら蕎麦や天ざる蕎麦を注文。
大盛りがいいよ」とのfukuさんの薦めがあって侍軍団は「大盛り」を注文。

食べてる途中で採りたてのヤーコン&菊芋を携えてエス爺さん登場です。
エス爺さん、お土産のヤーコン&菊芋ありがとうございました。

水の美味しいところのお蕎麦は美味しい!大盛りもぺろりです。
 
その後、fukuさんがクーポン券を持ってきてくれたのでソバ羊羹を頂きました。
甘すぎず美味しい! fukuさんありがとうございました。

食べ終わってから緑豊かな深大寺を散策。。。。
紅葉や緑豊かな境内に癒されました。

露天も随分出ていて、美味しいにおいが。。
私とさん太さんはたまらず、焼きたての草饅頭をガブっと行きました。
 

門前の商店街で鬼太郎茶屋(/@_WW)という一風変わったお店があり、そこでアイスを食す。

ナシアイスに「鬼太郎の目玉オヤジ」をトッピングの変わったアイス。
梨の味がほんのりして美味しいよ~。
 
次なる目的地は関東組恒例の高いところ「東京都庁」へ。
ここでさん太さん、nurseママriderさんと息子さんは帰路へ。

3年ぶりに展望台から新宿の街を見渡す。随分と高いビルが増えてますね~。
ここの喫茶室でisamuさん以外はコーヒーセット(ケーキ付き)を注文。
 
ティラミス、マロン、ショート、思い思いのケーキを食べる。
侍軍団は甘いものが好き。


血糖値が上がりそうな物ばかりを食べ歩きしたグルメお茶会でしたが、
エス爺さんから頂いた「菊芋」があるので大丈夫

ふと空を見上げると暗雲が立ち込めて来ました。
都庁を出たところで解散となり、ちょっぴりお湿りを受けながらそれぞれ帰路につきました。

実はこのコースは2005年7月第一回お茶会のコースでもありました。

色々な話題に花が咲き楽しいお茶会になりました。幹事役のfukuさんありがとうございました。


   ↓ 甘党の侍軍団にポチッと応援宜しくです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へバイク ズズキブログランキング参加中です。


次回、2008年11月30日(日)千葉県手賀沼でお茶会自転車編がありますので
興味のある方はおいで下さいね。
詳細は近いうちにこちらのブログでお知らせします。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤーコンの調理

2008年11月15日 | エス爺の部屋
今日、お茶会に持っていった根菜類についてちょっと説明。
ヤーコンは南米原産の野菜であり、形はサツマイモに似ていますが、食べる部分は子孫を増やす機能はありません。味も料理方法も芋というよりレンコンに近いのかもしれません、いや味に限れば一番近いのはダイコンかも。ポピュラーな食べ方は”きんぴら”ですが、写真のような料理もお勧めです。先に牛肉を炒めておいて、次に醤油、塩、お酒、ヤーコンを入れて混ぜる。仕上げには生姜と豆板醤。
一方、生姜のような形の菊芋ですが、生のままスライスするのがシンプルながらお勧めです。血糖値を下げる効果がありますが、食べ過ぎると血糖値が下がりすぎるので注意が必要とのことです。菊芋はこれを土に埋めると繁殖します。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ボルティー(Volty)  距離別メンテナンス

2008年11月14日 | ボルティについて

 

 

ボルティー(Volty)メンテのページを走行距離別に纏めました。    

バイクは消耗品のカタマリです。定期的なメンテナンスが必ず必要です。    
Voltyはネイキッド&シングルなのでメンテはしやすいバイクです。

他の4サイクルもほぼ同じ位のサイクルだと思いますので色々なバイクの参考
になれば良いですね。

当ホームページ閲覧による作業等での怪我、事故、 トラブル
に関しての責任は一切負いませんのでご了承ください。
メンテ行為はあくまで”自己責任”で行う事。  
  

● 走行距離別メンテナンス    
 メンテナンス難易度    
:メンテ初心者でも無問題  :ちょっとチャレンジ  :メンテ上級又はプロへ依頼    

1000kmごと  
  チェーン清掃&注油 チェーン清掃  SHINさん編  
  クラッチワイヤー清掃&注油 クラッチワイヤー注油、オイル交換AKI47さん編 
  タイヤの空気圧点検 適正空気圧かどうか? 
       走行前の空気圧    前輪   後輪
      1名乗車      1.75   2.00Kg
      2名乗車      1.75   2.25Kg

    
 3000kmごと
  エンジンオイル交換 エンジンオイル交換 たぬき編 
  アクセルワイヤー清掃&注油 ワイヤーがほつれて来たら交換 
  プラグの清掃・点検・交換 プラグの清掃 さん太さん編 
  B チェーン張り調整 チェーンの遊び調整 
    
    
 5000kmごと
  ステアリングの点検 ガタつきが無いか? 
  エアクリーナー点検・交換(湿式)  エアクリーナーの清掃 さん太さん編  
  ブレーキパッド残量点検・交換 フロントブレーキ パッド交換 たぬき編 
     フロント&リア ブレーキ交換 たぬき編
  クラッチワイヤー交換 クラッチケーブル交換たぬき編 
    
 1万kmごと
  プラグの交換 スパークプラグ交換たぬき編 
  フロントブレーキOH フロントブレーキキャリパーのOH&パッド交換 さん太さん編 
  リアブレーキ点検・交換 リアブレーキシュー交換 たぬき編 
  スプロケット&チェーンの点検・交換 スプロケ、チェーン交換 AKI47さん編  
   タイヤ交換 たぬきNAPS編 種類にもよるが、5000Km~1万Kmごとに交換。
    2016年のボルティータイヤ交換っていくらですか?
    2014年のボルティータイヤ交換っていくらですか?
    2012年のボルティータイヤ交換っていくらですか?  
    
 2万kmごと
  キャブレターOH キャブOH さん太さん編 
  ホイールベアリング点検・交換 ベアリング交換 トータス憲明さん編 
  フロントフォークOH フロントフォークオイル交換 
  バルブクリアランス(タペット)の調整 バルブクリアランス(タペット)の調整 
  C フロントディスプレート交換 Fディスクプレート交換 使用限度4.5mm
  2016年のボルティー チェーン&スプロケット交換っていくらですか?
  クラッチOH さん太さん編  

5万km以上
   クラッチ版交換 たぬき編  
  C エンジン交換又は腰上OH エンジン交換  

    
黒のアンダーラインはまだ記事がありません、記事募集中です。
難易度はたぬきが勝手につけた物です、参考情報にして下さい。


走り方によっては走行距離より短いサイクルでの交換が
必要な場合があります。


・ワッシャさんが纏めた消耗品一覧はこちら 消耗品のインプレもあります。

・ワッシャさんが纏めた定期メンテナンスはこちら こまめにメンテされています。


メンテに加えた方がいいような事や、間違いがあれば教えて下さいね。
このブログに寄稿してくれたさん太さん、トータス憲明さん
ブログリンクを快く了解してくれた、AKI47さんSHINさんワッシャさん

この場を借りて御礼を申し上げます。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 お帰りのさいに、ポチっと一押ししてくれると益々頑張ります。



ボルティー(Volty)  機関別・難易度別メンテナンスはこちらです。



 カスタムも機関別・難易度別に纏めてみようと思っています。
 そのうちですが。。。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボルティー(Volty)  機関別・難易度別メンテナンス

2008年11月12日 | ボルティについて

ボルティー(Volty)メンテのページを機関別、難易度別に纏めました。    

バイクは消耗品のカタマリです。定期的なメンテナンスが必ず必要です。    
Voltyはネイキッド&シングルなのでメンテはしやすいバイクです。    
出来ればセンタースタンドがあるといいですね。
(取付工賃込で7,000弱だと思います)

当ホームページ閲覧による作業等での怪我、事故、 トラブル
に関しての責任は一切負いませんのでご了承ください。
メンテ行為はあくまで”自己責任”で行う事。  
  

● 機関別、難易度別メンテナンス    
メンテナンス難易度    
:メンテ初心者でも無問題  :ちょっとチャレンジ  :メンテ上級又はプロへ依頼    

燃料系
  ガソリンタンクの外し方  
  タンクの裏の錆びほこりを綺麗にし、ついでに春と秋にPSの調整をすると良いです。
  ガソリンフィルターの装着
  タンク内の錆が多くなってきますのでフィルター装着はお勧めです。 
  燃料タンク講座     ボルに無加工で取付け出来るタンクです。 
    
キャブ関係
  キャブレターOH(プロローグ編) さん太さん編 
  キャブレターOH(取り外し編)さん太さん編  
  キャブレターOH(パーツの交換・掃除編) さん太さん編  
  キャブレターOH(ニードルジェットの調整・組み立て編)さん太さん編  
  15,000~3万Kmごと、又は加速に段つきが有る、高速が伸びない、
  異常に燃費が悪いなどの症状がでたら、オーバーホール時期かも。 
  アフターファイヤーの改善さん太さん編 マフラーを交換した方はこちらを参照して下さい。 
  アフターファイヤーの改善(簡易版) 春と秋のPSの調整方法が分かります。 
    
吸気・排気
  エアクリーナーの清掃 さん太さん編 
  ボルは湿式です。清掃は5000Kmごと、又は半年ごと。 
  エアフィルター自作 AKI47さん編 純正を購入すると1000円位です。 
  マフラー交換 
  3万キロ以上走っていてキャブやエアクリに異常がないのに
  燃費が異常に悪いときにはマフラー交換をしてみると改善されるかも? 
    
エンジン
  エンジンオイル交換 たぬき編 3000Km~5000Kmごと、又は半年ごとに交換 
  オイルフィルター交換 fukuさん編 オイル交換2回に1回の割合で交換 
  クラッチワイヤー注油、オイル交換AKI47さん編 
  半年ごとに注油、ワイヤーのタイコの付け根がささくれ立って来たら交換 
  クラッチスプリング交換AKI47さん編 
  回転数を上げてもスピードが出ない等のクラッチすべりが起きたら交換
  (約2万㎞程度?)。まずはクラッチスプリングのみの交換をしてみるのもいいかも? 
  クラッチOH さん太さん編  
  クラッチカバー交換 たぬき編  
  クラッチ版交換 たぬき編  
  クラッチケーブル交換 たぬき編 
  バルブクリアランス(タペット)の調整  カチカチと大きな音が鳴ってきたら調整 
  エンジン(ST250用)乗せ換え鴨男さん編 
  5万~10万キロ、圧縮が無くなったり腰上の異常があった場合等の最後の手段。
    通常はボルティか同系のエキパイ2本出しグラトラへの心臓移植が多し。 
    
点火・電装
  プラグの清掃 さん太さん編 メンテ本では1000kmまたは1ヶ月毎の推奨になっているが年に2~3回位。 
  スパークプラグ交換たぬき編  5000Km~1万Kmごとに交換。 
  ヘッドライトが! ヒューズ交換 AKI47さん編 ライトバルブ、ヒューズが切れたら交換。 
  ヒューズ購入 AKI47さん編 ヒューズが切れた原因を特定しないと、また切れることも。 
  バッテリーメンテ&充電 さん太さん編 2~3年に一度の交換を推奨。
  セルの回転が弱々しい、ウィンカーの点滅が遅い等の症状があれば点検または交換を。 
    
制動
  フロントブレーキキャリパーのOH&パッド交換 さん太さん編 ブレーキフルードは1年~2年ごとに交換 
  フロントブレーキ パッド交換 たぬき編 パッドは5000Km~1万Kmごとに交換。 
  フロントブレーキ鳴き解消1 AKI47さん編 フロントブレーキが鳴いたとき時 
  フロントブレーキ鳴き解消2 AKI47さん編  
  リアブレーキシュー交換 たぬき編 ハブダンパー交換時に点検または交換 
    フロント&リア ブレーキ交換 たぬき編
    
足回り
  ハブダンパーの交換 たぬき編 乗り方にもよるが、3000Km~1万Kmごとに交換。 
  タイヤ交換 たぬきNAPS編 種類にもよるが、5000Km~1万Kmごとに交換。

    2016年のボルティータイヤ交換っていくらですか?
    2014年のボルティータイヤ交換っていくらですか?
    2012年のボルティータイヤ交換っていくらですか?
 
  チェーン清掃 AKI47さん編 1000Kmごと又は2~3ヶ月ごとに清掃&たるみをチェック 
  チェーン清掃 SHINさん編   
  チェーン張り調整   3000Kmごとに遊び調整 
 2016年のボルティー チェーン&スプロケット交換っていくらですか?
  スプロケ、チェーン交換 AKI47さん編 
  2~3万Kmごと、又はチェーンが伸びてきたらスプロケ&チェーンを交換 
  ベアリング交換 トータス憲明さん編 タイヤを回した時にブレがあったら交換 
  フロントフォーク、オイルシール オイルが漏れ始めたら交換
  フロントフォークオイル 2~3万Kmごと、又は2年ごとに交換 
    

黒のアンダーラインはまだ記事がありません、記事募集中です。
難易度はたぬきが勝手につけた物です、参考情報にして下さい。

メンテに加えた方がいいような事や、間違いがあれば教えて下さいね。
このブログに寄稿してくれたさん太さん、トータス憲明さん
ブログリンクを快く了解してくれた、AKI47さんSHINさん
この場を借りて御礼を申し上げます。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 お帰りのさいに、ポチっと一押ししてくれると益々頑張ります。


近いうちに走行距離別メンテのまとめも書きますね。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

言えないこと(つづき)

2008年11月09日 | けんたの部屋

古代エジプトのピラミッドを建造している頃からビール(酒)は存在したらしい。
たぶんその頃から酒で失敗する奴はいただろうし、その歴史は今も連綿と受け継がれているに違いない。




いつも使っていた物が突然使えなくなると、不便この上ない。
松葉杖は意外と疲れる。
スーパーに行ってもカゴが使えないし、階段を登るのもバランスが難しい。
実際、一回会社の階段から落ちたし。

けれど、左足だけで車の運転することにはすぐに慣れた。
変なところは器用。


普段よりカルシウムを多く採るようにして、式の直前にギブスは取れた。
が、
ただ取れただけで、右足を地面に着ける事ができない。
なぜなら、
足を着くとヒゼウニイタヒ。


 

歩く時、人は踏み出した足の重心が、かかとからつま先へと移動していき、かかとが上がってつま先へ重心移動が完了する。←素人の考えで、専門家の考えではないよ。
しばらくギブスで足首からつま先まで固定されていたおかげで、特に親指の関節が固着(石灰化)していて、曲げると非常に痛む。


風呂に入った時、右足のつま先に体重を掛けて、ムリカラ曲げるリハビリをする。
痛くツライ日々だった。

 

結婚式当日。

歩きましたよ。
極力普通に。
誰が見ても普通だったハズ。

 余計な怪我をしなければ、こんな苦労はしなくてもすんだのにねぇ。

 

式の途中で、色々な衣装を着ての写真撮りがあった。
カメラマンより、
「あーしろ、こーしろ」と要求されるけれど、
痛くてカメラマンの要求するポーズがとれないよ。
笑顔も強要されるしさ←当たり前



普通だと思っていた歩き方も、人が見ると少し不自然だったみたい。
映画のフレーズじゃないけれど、「顔で笑って心で泣いて」の1日だったよ。

不屈の精神で、式は無事に終わったですよ。←結婚式での何かを期待した人たちへ。頑張って無事に終わらせました。幸せでしたよ。ヘッヘッヘ





けんた家の正月は、お嫁様本家で行われる一族郎党を集めた年始の会で始まる。

 

怪我も癒えた数年後の年始の会。
酒も程よく回り、みんなでワイワイやっていると、お嫁様の従姉妹のY子さんが、
椅子のあしに足の小指をぶつけた話をし始めた。

 


Y子さん「去年はさー、椅子に足の小指をぶつけて、痛くてうずくまったまましばらく動けなくて、医者に行ったら折れてたの」
けんた「そうだよねー、あれ痛んだよね。僕もさー、道場でスパーリングやってて、相手の膝と僕の足がぶつかって折れたことが…」←ここで言っちゃいけなかったことに気付いた。

気がついたついでに、自分で「あっ!」って声が出た。
みなさんの注目が集まる。
お嫁様が「足折った理由はそれだったの!? 家のどこかにぶつけたって言っていたけれど、変だと思っていたのよ!!」

 

ぎゃーす!!!

 

ばれちゃった。
語るに落ちたよ。


ついでに、
「「あっ!」って声出さなきゃ気がつかなかったのに」
だってさ。


お酒は魔物だよ。


でもまぁ昔の事だし、式も無事に終わらせていたので特にお咎めはなかった。
関係ないところに飛び火して、バイク止めろとか言われなくて良かったよ。

 

 

それでじゃあ、お嫁様にウソをついてまで続けようとしたキックボクシングはどうなったかというと、


冒頭の話しのように、折れたとき以来やってない。

 

 

               正拳突きのまねをしながら押してね。
                      ↓
                   にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

言えないこと

2008年11月07日 | けんたの部屋
運動不足だと思う。



以前は、仕事でも適度に動いていたのだけれど、最近は机に張りついている時間が多くなり、動く事がなくなった。←コアラか?

帰る電車の中で、
「腹筋」や「ストレッチ」
くらいはしなきゃだと思いながらも、家に着くと、
ビールを飲みこみ、寝てしまう。
おかげで筑波から帰ってくると、翌日は筋肉痛になるのさ。
キックでも再開したいなぁ。



……。




……。







キック?









何それ?
と思った人いるかな。



僕は結婚する前まで、キックボクシングをしていたのさ。
素人のタコ踊りみたいな物だったけれど。



ウチのジム(道場?)は不思議な形態で、キックと空手が混じったようなトコだった。
キックボクシングだって聞いて入ったのに、練習は空手着を着ていた。
会長はプロのキックボクサーだったのに、なんでだろう?



試合もなぜか空手着で。
顔面保護はヘッドギアではなく、スーパーセーブだったし。



余談だけれど、スーパーセーブ付けていれば殴られても平気だと思っていたら、流血するんだよね。

初めて試合に出た時、口からがでたよ。
殴られた衝撃で、翌日はすさまじく首も痛くなるしね。
ずーっと続けるつもりだったけれど、
ある日、道場に通う事を中断する日がやってきた。




その日最後のスパーリング相手は、僕より拳ひとつ分大きくがっしりした、デビュー戦直前のおにーちゃん。
階級もかなりうえな、素人の僕にはものすごく手に余る相手だ。
相手は、それこそ
「練習にもならない」感じだろう。
大分手加減してもらったに違いない。


そのスパーリングも後1分くらいで終了の頃。


本気で相手の腹をめがけて放った僕の右前足蹴り(僕は人と逆の構えになるので、右足がまえにくる)と、相手の脅かすつもりで出した膝蹴りの膝が空中で衝突!!



当たった瞬間、
何か音がしたような気がした。




かなり足が痛い。
かなり痛めたなぁと思いながらも、捻挫程度でリタイヤするわけにもいかず、そのままゴングがなるまでスパーリングを続けたよ。



スパーリングが終わり、足をチェックする。
エラク腫れているし、右足全体を床につけると激痛だよ!
足が腫れているから、靴がはけないし。



ムリカラ足を靴に納め、左足でアクセルとブレーキを操作して車で帰る。
明日は出張なのにねぇ。



次の日の出張は、道場の帰りと同じく、左足で運転していったよ。
左足は普段、ブレーキにしか使っていないからかなり疲れたけれど、特に運転には問題ない。



早めに仕事を終わらせて、お医者に行ったよ。


レントゲンの絵を見ながら、
お医者は
「あー、折れてますねー」(半笑い)


親指の付け根から、2cmくらい土踏まず側のトコがポッキリ逝った絵が、シャーカステンにぶら下がっている。



……。




……。





なんですとー!!



何となく、
「折れているんじゃないかなぁ」
なんて思っていたし、折れていること自体は別に良いのだけれど、
何が問題かって、
この時点で、丁度1ヶ月後に結婚式がある。

誰の?って、僕のだよ。(*^_^*)



診断の後、僕の右足首からつま先まで、石膏で固められたうえに、
お医者からは
「かかとをついても平気だからといって、足を使わないで下さいね。整復したところがずれて、痛みがずっーと続きますよ。絶対についちゃダメですよ!」
と、かなり脅された。
びびった僕は、ただ首を縦に振る。




お嫁様には、ホントのことは言っていない。
というより言えない。
なぜなら、道場で怪我したなんて言ったら、治っても再開できなくなるからさ。
なので、お嫁様には
「夜中に慌ててトイレに行こうとして、壁にぶつけた」
って言ってある。
壁にぶつけたなら、指の骨が逝ってるよねぇ。




ホントのコトは言えない。
墓まで持っていく事を誓ったよ。
お嫁様は結婚式の事をかなり心配していたが(当然僕の足もだよ)、当日までには歩るけるようになることを約束して、取り敢えずは事を納めた。



はてさて、けんたは無事に結婚式の日を迎えることができるのか?!
続きはまた今度←お酒を飲んで眠いから


               永遠の愛を誓いつつ次回へつづく
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加