ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

筑波TT 2008 応援&観戦 お茶会のお知らせ(再掲載)

2008年06月28日 | お茶会&ツーリング等
集合時間や、公式タイムスケジュールが出ましたので再掲載します。

筑波サーキットで7/6(日)筑波ツーリスト・トロフィー(通称:筑波T.T)の
トラッカークラスに、関東組のけんたさんが参加予定です。

Tracker
  昨年までグラストラッカーやVOLTYなどのスズキ系マシンによるワンメイクレースとして親しまれてきましたが、メーカーの垣根を取り払いトラッカークラスとして再編されました。FTRやTWなどでの参加が可能となり、よりバラエティーにとんだ車両でのレースになりました。

沢山の皆さんで応援しに行きましょうね。他のレースも面白いですよ。

筑波ツーリスト・トロフィー(通称:筑波T.T)の詳しい説明は↓こちらです。
http://www.jasc.or.jp/race/tourist/index.html


ボル乗り達の集いの場、ボルちゃんに乗ってる方、興味のある方、購入予定の方・・・ 
サーキットに興味のある方、皆さんどうぞ。
おなじみさんも、始めての方も おいで下さい。

当日はドタキャンOKですので気楽に参加して下さい。ふらっと来たよも歓迎です。


※ 今回は原則的に現地集合、現地解散とする予定です。

※ 筑波サーキットでは入場券1,000円+駐車場代(バイク)500円が、かかります。

日時:2008年7月6日(日)
時間:Tracker決勝終了直後に集合(12:15前後

集合場所:筑波サーキット内 メインスタンド

大まかな筑波TTのタイムスケジュール:
(正式発表スケジュール 2008.06.28更新)
 8:00~ 8:15 公式予選 Tracker(←★ こちらに出場です。)
 8:20~ 8:35 〃 DUCATI-ENTRY
 8:40~ 8:55 〃 Frontier1
 9:05~ 9:20 〃 DUCATI-MIDDLE
 9:25~ 9:40 〃 TAKUMI
 9:45~10:00 〃 GSX-R
10:10~10:25 〃 DUCATI-ADVANCE
10:30~10:45 〃 Frontier2
10:50~11:05 練習走行 DUCATI-CHALLENGE

11:10~11:20 エキシビジョン DUCATI HYPER MOTARD

11:35~11:50 決 勝  Tracker(←★ こちらに出場です。)
12:05~12:20 〃 DUCATI-ENTRY 10L
12:35~12:50 〃 Frontier1 10L
13:05~13:20 〃 DUCATI-MIDDLE 10L
13:35~13:55 〃 TAKUMI 12L
14:10~14:25 〃 GSX-R 10L
14:40~14:55 〃 DUCATI-ADVANCE 10L
15:10~15:25 〃 Frontier2 10L
15:35~15:50 タイムアタック DUCATI-CHALLENGE 15min
全競技終了後~ 表彰式
体験走行(2輪・4輪)


観戦場所も自由ですが、トラッカー決勝レース終了後、
メインスタンドに皆さん集合です!(12:15前後)

暫定表彰式を見てから、サーキット内の食堂でご一緒にお昼ご飯を食べましょう!

↓こちらは昨年の筑波TTグラトラカップバトルの一部です。
http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152214461


事前に参加表明頂ければ助かります。
こちらへメール願います。tanuki200601@yellow.livedoor.com(←こちらが連絡先となります)


帰りがけに時間の余裕のある方は、掛け流し温泉「きぬの湯」で一緒に疲れを癒しましょうね。

●大人 1,200円
常磐道谷和原インターより車で約10分 ※230台収容の無料駐車場完備
〒303-0043 茨城県常総市内守谷町きぬの里1丁目5-6 TEL 0297-20-3751


タオルは有料です。温泉に入る方はタオル&着替えを忘れずに願いますね!

※ 天気:前日7月5日(土)17:00時点の天気予報で茨木県の降水確率が
 7月6日6時から18時で40%超えた場合は中止とします。

ただ雨の場合、個人的には車で筑波サーキットへ行く予定です。  

皆さん来て下さい~~

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼけぼけ

2008年06月25日 | けんたの部屋

ある日の夜。
親方との打ち合わせの最後に、
「朝のミーティングの後に、各セクションの長と補佐を呼び、〇〇に対しての方向性と打開策に付いて会議するように」
と指示があった。


親方の言う事は絶対なので了解はするも、実は皆忙しく、時間を取るのは難しい状況だ。



その日は遅くに帰宅し、ビールをかっくらって寝た。




朝起きて身支度をしている間に、今日やらなければならないことリストを頭の中で作る。
作っている間に青くなった。
昨日指示のあった会議の議題を忘れたのさ。


あれかな?これかな?と思考を巡らせてみても、綺麗さっぱり忘れてるよ。
まぁ「じたばた悩んでも命のムダ遣い」という歌もあったし、電車の中で思い出すだろう。




・・・・・・・・・だけど思い出せないのよ。


朝一で親方に報告事項があり、手順についてお小言をもらう。
やり取りの中で、どうせ言われついでだと思い
「朝のミーティングの後に、各セクションの長と補佐を集めればよいですね」
と少しぼかして聞いてみた。
もしかしたら、議題を言ってくれるかもだし、ダメならダメで正直に聞こう。

そしたら大親方
あからさまに
「??」
って顔してるよ。

「え~っと、何か言ってたかな?ああそうだ、集めろといったな。何話すんだっけ?」



ぎゃーす!親方も忘れていたんだ!
言わなきゃよかったよ。



「え~っと、あれでしたかね?違いますよね。これでもないですよねぇ」
なんて二人で言いながら考えるも、思い出せず…。




「それじゃあ思い出したら集めますね。ハハハ」
と乾いた笑いをしながら自分の席に戻る。





いつも朝のミーティングが終わりには、何か連絡事項等ある人の有無を親方が確認する。

この日も確認したのだけれど、
僕を見ながら
「何か連絡事項のある人は?」
って聞くのはやめてください。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

水元公園で自転車オフ

2008年06月16日 | 自転車生活

ちょうどこの日は葛飾菖蒲祭りの最中、浴衣美女の撮影会や
「孫」を唄った「大泉 逸郎」の歌謡ショーもあり、水元公園は大賑わい。

そんな中、カドさんと私とで公園内を回ってきました。
天気もよく、菖蒲も綺麗に咲いてましたよ。

撮影のコツを教わりながら色々撮りました。
  
まずは菖蒲と紫陽花です。

 
蓮の花  野点で飲んだ青汁・・・ いや抹茶です。

 たぬき号とカドさん号

 
最後に芸術作品
「犬とカラスと菖蒲」 

カメラオヤジとなってデジカメで撮りまくったのですが、
写真は難しいもので考えながら撮らないとダメですね 
カド先生また宜しくお願いします。

広い公園内はバイク進入禁止、まったりと自転車オフもいいものです。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

筑波TT 2008 応援&観戦 お茶会のお知らせ

2008年06月11日 | お茶会&ツーリング等

筑波サーキットで7/6(日)筑波ツーリスト・トロフィー(通称:筑波T.T)の
トラッカークラスに、関東組のけんたさんが参加予定です。

Tracker
  昨年までグラストラッカーやVOLTYなどのスズキ系マシンによるワンメイクレースとして親しまれてきましたが、メーカーの垣根を取り払いトラッカークラスとして再編されました。FTRやTWなどでの参加が可能となり、よりバラエティーにとんだ車両でのレースになりました。

沢山の皆さんで応援しに行きましょうね。他のレースも面白いですよ。

筑波ツーリスト・トロフィー(通称:筑波T.T)の詳しい説明は↓こちらです。
http://www.jasc.or.jp/race/tourist/index.html


ボル乗り達の集いの場、ボルちゃんに乗ってる方、興味のある方、購入予定の方・・・ 
サーキットに興味のある方、皆さんどうぞ。
おなじみさんも、始めての方も おいで下さい。

当日はドタキャンOKですので気楽に参加して下さい。ふらっと来たよも歓迎です。


※ 今回は原則的に現地集合、現地解散とする予定です。

※ 筑波サーキットでは入場券1,000円+駐車場代(バイク)500円が、かかります。

日時:2008年7月6日(日)
時間:Tracker決勝終了直後に集合(13:30前後)

集合場所:筑波サーキット内 メインスタンド

大まかな筑波TTのタイムスケジュール:
まだ正式発表されていませんが、昨年と同じであれば下記の予定です。
 8:30~ 8:45 公式予選 DUCATI 2V
 8:50~ 9:05 〃 DUCATI 4V
 9:15~ 9:35 〃 Tracker (←★ こちらに出場です。)
 9:40~ 9:55 〃 GSX-R
10:05~10:20 〃 DUCATI ADVANCE
10:25~10:40 〃 TAKUMI

11:55~12:10 決勝 DUCATI 2V 10L
12:30~12:45 〃 DUCATI 4V 10L
13:05~13:20 〃 Tracker 10L (←★こちらに出場です。)
13:40~13:55 〃 GSX-R 10L
14:15~14:30 〃 DUCATI ADVANCE 10L
14:50~15:10 〃 TAKUMI 12L
全競技終了後~ 表彰式


観戦場所も自由ですが、トラッカー決勝レース終了後、
メインスタンドに皆さん集合です!(13:30前後)

暫定表彰式を見てから、サーキット内の食堂でご一緒にお昼ご飯を食べましょう!


事前に参加表明頂ければ助かります。
こちらへメール願います。tanuki200601@yellow.livedoor.com(←こちらが連絡先となります)


帰りがけに時間の余裕のある方は、掛け流し温泉「きぬの湯」で一緒に疲れを癒しましょうね。

●大人 1,200円
常磐道谷和原インターより車で約10分 ※230台収容の無料駐車場完備
〒303-0043 茨城県常総市内守谷町きぬの里1丁目5-6 TEL 0297-20-3751


タオルは有料です。温泉に入る方はタオル&着替えを忘れずに願いますね!

※ 天気:前日7月5日(土)17:00時点の天気予報で茨木県の降水確率が
 7月6日6時から18時で40%超えた場合は中止とします。

ただ雨の場合、個人的には車で筑波サーキットへ行く予定です。  

皆さん来て下さい~~

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

5月18日

2008年06月07日 | けんたの部屋
5月18日(日)
朝は「曇りかぁ」なんて思ったけれど、さん太さんから近くまできた電話が来る頃には少しづつ太陽も顔を出してきていて、気温もあげあげな感じになってきたよ。


さん太さんは11時頃にきてくれて、すぐにお昼を食べに行く。
思っていた店はまだオープンしておらず、近くで開いていた店に何も考えず入る。
例によって失敗。
ちゃんと考えて、店を選べばよかったよ。



今日はばーちゃん家でボルティを調整する。
けんた号を小屋から駐車場へ出してくる。
ヘルメットやら何やらを家へ取りに言っている間に、さん太さんはキャブに取りかかる。



戻ってきて開口一番。
「けんたさんごめん。謝らなきゃならない事が」

??
なんだろう。


フロート内に溜まっているガスを受ける容器がなかったために、ガスを抜かずにそーっとフローとカバーを外し、溜まっていたがガスをタンクに戻したんだそうな。
そしたら
「カコーン」
って音がしたんじゃと。
何かと思ってキャブ本体を見ると、MJが見当たらない。
考えるまでもなく、「カコーン」の正体はMJじゃった。
MJはタンクの中で末永く平和に暮したとさ。



さん太さんには珍しいコトだ。
弘法も筆の誤りだね。


キャブをバラしてなぞが解けて良かったよ。
どおりで高回転でガスが濃いわけだよ。






気を取り直し新しいMJを取りつけ、テストコースへ向う。
普通に走っている分には非常に調子良い。

ころあいを見計らって全開にしてみる。
昨日と違いりミッターが効いたような減速はしないけれど、今日は明らかに燃調は薄い。
嬉しいなぁ。
パワーフィルターの効果出ている証拠だ。

予定の場所に着き、エンジンも暖まったところで一回タンクを外し、スローを調整する。
一緒にMJも上げる。

ここら辺はピーポ君の同僚が多数フリーでお仕事をしてる危険地帯でもある。
調整している間にも、獲物に食らいついているよ。


調整も終わり、タンクをセットしてテストに出る。

1速2速3速と全開にしていくと、これでもガスが薄いよ。


隙を見て5速高回転も試すが、ウォブルが派手に出てくる。
何回かトライするも、路面にかなり影響されるので、この日は無理と判断して諦める。

Uターンして整備地点へ戻っている最中。
そんなに飛ばしていたわけではないのだけれど、もう少しでトンネル出口というところでふとバックミラーを見ると、いつのまにか左後方に変なライトがくっついて来ている。
僕のシールドはスモークのミラーシールドになっているから、暗いとライトとかは確認できてもシルエットまでは見えない。
見えないけれど、すごくイヤな感じがしたから2つ落して減速する。
しばらく並走してトンネルから出ると…。
やっぱり白いバイクに乗ったピーポ君の同僚だ。
白いバイクは僕を追い越していき、僕より先行している車やバイクを追跡に行っちゃった。
幸いにして誰も捕まらなかったみたいだけれど。


MJを更に上げ、再びテストに出る。



走ってみると前回より良くはなっているけれど、それでも少し薄い。
これから気温が上がっていく季節だから、もしかしたら本番では丁度良くなるかも。



途中、調子をくれて走っていると、さっきは何もなかった所でピーポ君の同僚達がお店を開いてる!!(猫がネズミを捕まえる準備)
開店準備中だったのか、引っ張り込まれる事はなかった。
危ないトコだったよ。



整備地点に戻る。
道端で話しこんでいるのも何だから、お茶を飲みに行く事にする。
そのときさん太号に乗ってみたのだけれど、さん太号の調子の良さにびっくり!!
ノーマルとは思えないくらい。
良くメンテされているよ。



お茶を飲み名がらさん太さんに状況を説明する。
車体側であと少し調整し、実際に筑波を走ってからまた考える事にする。
ここにきてけんた号の調子はぐっと上がってきている。
早く走りに行きたいなぁ。

しばらく話しこんだ後、帰路に着く。
わざわざ調整のために来てくれたさん太さんに感謝!

しばらく忙しく、当分エンジンに火を入れてやれそうにないけれど、できる限り入れるよう努力をしよう。



バックストレートを身をよじりながら加速していく夢を見て次回へつづく。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何処だろう(たぬき編)

2008年06月03日 | たぬきの部屋

質草に名車CB400Fのタンクが・・・。


いくら名車とはいえ、バイクのタンクは質草になるのでしょうか?

さーて、どこでしょう?
ヒントは①都内です ②写真にある「おおと質店」でぐぐっても出てきません。

 エス爺さんの真似をしてみました

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加