ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

熱く語る 年(歳?!)忘れのおちゃけ会

2009年11月28日 | お茶会&ツーリング等

こんにちは。fukuです。

12月19日(土)におちゃけ会(関東組の忘年会)をやりたいと
思いますが、皆さまご都合は如何でしょうか。

場所:豊年満作(銀座店)
日時:2009年12月19日 17:00~ 


今年のボルティ&自転車のあれこれを語り合いましょう♪


本年も沢山いろんなことがありましたね!

レースだと「おめでとう」かつ「無念」のけんたさんの
筑波TT2位表彰台&長期休養、そしてシンさんのTT初参戦。

大いに盛り上がったイサムさん主催の大きなおちゃ会や
念願のグラトラやSTの合同イベントなどなど。

でも、今年のオートバイの極めつけはたぬきさん大型購入かな?(笑)

自転車生活推進委員会(JSS)の方は、金太郎さんの
新規メンバー参加やさん太さんとの汗と涙の長野ツーリング、
カドさんのクロス購入などがありました!

ところでおちゃけ会の場所ですが、
今年は豊年満作(銀座店)を予定しています。
ちょっと場所的に分かりにくいんですけどね。
食べ物結構おいしいんです。

http://r.gnavi.co.jp/p869700/


事前に参加表明頂ければ予約を入れておきたいと
思いますのでご連絡宜しくお願い致します。

グラトラ、ST組の方も是非よろしければご参加ください。

fukuメールアドレス:night_hawk@hotmail.co.jp

今年も残すところ1ヶ月となりました。
来年も宜しくお願い致します。
(まだ、早いか。笑)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 ポチっと一押ししてくれるとうれしいです。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

遂に長年の夢 ナナハン購入!

2009年11月24日 | たぬきの部屋

14歳の時初めてCB750Fourのケツに乗せて貰ってから
痛烈に憧れていたナナハンを遂に、遂に、購入しました。

その名も「KAWASAKI ZR-7S」、自分の好きなハーフカウルの憎い奴。
名車ザッパーの流れを汲みゼファー750と共通のエンジンを宿しているが
不人気ゆえに値段もお手ごろでした。

リッターオーバーが群雄割拠しているこのご時勢ではナナハンはミドルサイズとなりました。
でも中学生だった35年前はナナハンは僕たちの夢のマシン、
まさにドリームマシンとして脳裏に焼きついています。


ここ2~3年購入には至らなかったものの候補となったマシンは存在しました。
条件となったのは、僕の短い脚でも乗れて600CC~750CCまでのネイキッド。
ハーフカウルはO.Kで年式は2003年以降 値段は40万円~50万円
となると、ヤマハのFZS600、SUZUKIのSV650、KAWASAKIのW650等
一都二県(埼玉&千葉)を探し回りました。

ハーレーダビットソン納車式 も探し回っていた記録です。
まぁ、バイク屋さんめぐりが好きなんですがね。


今年に入って春先に見積を作成して貰い、
購入を考えたのが1999年車のヤマハのFZS600と2001年車のZR-7です。

地元で見かけたFZS600は逆輸入車で100馬力、値段も40万円とお手ごろです。
車体も小振りで取り回しも楽そうで200Km/hオーバーの実力はお化けだよね。
ネックとなったのはハーフカウルのヘッドライト横二灯が
それぞれロービームとハイビームで片方しか点かない!

埼玉県三郷市で見た2001年車のZR-7も良かったな~。
シャンパンゴールドで値段も42万円、殆ど購入に向けた体制になったけど
色々あって見送りに・・・・・。


そして今回埼玉県草加市で購入した、ZR-7Sは最終型で乗り出し52万円で一年保障付き、
考えましたよ。。。Voltyのこと、家族のこと、仕事のこと、置く場所のこと、、、、、
一休さんのごとくポックリポックリと

初めてそのZR-7Sに跨ってから2ヶ月程たって「売れたらあきらめよう」と思いながら
Goo-Bikeをチェックしていても不人気ゆえ売れない。
それが不憫で~
(感情移入しすぎです。)


跨ったときのシットリ感というかウットリ感というか、恋する乙女たぬきになってしまいました。

3回目の訪問で不人気を理由にちょい強気の交渉で
バッテリーを新品にして貰いめでたく成約とあいなりました。


Voltyの下取りも少しは考えましたが12年目の思い入れもあって
手放せませんでした。



てな訳で、長年頑張った自分へのご褒美として、
ナナハン買っちゃいました~~~!
 

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

保土ヶ谷PAミー 鈴単

2009年11月17日 | お茶会&ツーリング等

話言葉をそのまま文章に置き換えることの出来る才能の持ち主、
nurseママriderさんのMixi日記より転載許可を得てツーレポにさせて貰いました。

臨場感あふれるツーレポご堪能あれ!
写真と青文字が加筆した部分となります。



保土ヶ谷PAミー 鈴単  行ってまいりましたっ
suzuki single bike meeting,略して鈴単ミー!!!

しかし!なんと!
ボルティのエンジンかからず・・・・(フユのアサ、常習犯)


鈴単なのに、ボルティで行けないとは・・・
じぃじのSRVを暖機、こちらも、しょぼーーーいいぃぃエンジン音

いかにも、止まりそう~
諦めようかと思ったけど
せめて、朝マックしてお待ちの、たぬきさんとこまでは、行こうと
ブルーなキモチにて、出発、たぬきさんと金町で合流~

ぶん回すうちに、エンジン快調になり!
ボルティ関東組のお茶ツー目的地、世田谷の五島美術館で、
お肉ちゃん、isamuちゃん、お子連れで電車でけんたさんも~
お肉ちゃんのサスネジ紛失事件発覚!(島忠に買いに走るっ)
その間、古文書など見学、中庭の散策

出発マエに、オヤティさん、SHINくんも、かけつけ
いざいざ保土ヶ谷PAへ!

けんたさん&お嬢のお見送りを受け、第三京浜自動車道



風強くって、むちゃむちゃ疲れました、コワカッタ・・・



中ー馬っ鹿さんや、Hさん、合流~
さて、軽食コーナーで、イチバン人気は、やはりソースカツ丼、
ママにはHEAVYなので、きつねそばにしました

一服タイムなどしてるうちに
カリスマリーダー・タカシロ兄ィ引き連れる、グラトラ関東チーム、到着~!!

平均年齢、めっちゃわっかいぞ!
13台くらい?壮観でしたなぁ・・・ゴキゲンな再会
感慨深いものがありましたっ
清澄公園&深川めしミーで、お初にお会いしてから
合同ミーできたらイイねゆうてたのが、まっことジツゲンして



かわゆらしい女の子多いSTチームも、加わりーーの






兄ィ特性の鈴単ステッカー配布
通し番号つき、aiは18番、ゲットしたぜ(エースナンバー



はぁぁ~ユメのような、豪華な合同ミーでやんした

千葉・埼玉・東京・神奈川・静岡!より
30台はゆうに超えましたな

最後、いらした、ターボ付きボルティ!
話題をさらっていたぞ



ターボ付きボルティは写真館に投稿してくれたことのある川崎在住の「おやじさん」です。
http://www.geocities.jp/volty_kanto6/volfo/contact6.html


13時から15時過ぎまで、シャッフル懇談会~
わっかい子、いっぱーーーーいぃぃ
レディースも、多いぞーーー(しかも、かわゆい♪)

うひひな至福の時間♪
がんばって、行ってよかった・・・

たぬきさん、行き帰りの道案内エスコート、サンキューでした
まったり走ってくれて、ありがとう、助かりました




みなさーーーん!
また、集いましょう~!!!
お疲れサマでしたぁぁーーーー


nurseママriderさんの転載はここまでです。
ママさん天才許可ありがとです。

※写真提供協力 ル・タカシロ 87さん、お肉さん ありがとうございます。


企画運営してくれたル・タカシロ 87さんへ
本当にありがとうございました。
うまい棒や鈴単ステッカーありがとうございました。
スズキの3車種のみで34名もの仲間が集まることが出来たのは
タカシロさんの人徳とも言えます。
沢山のワクワクが一杯でとても楽しい一日を過ごせました。

参加の皆さんへ
保土ヶ谷P.Aが「SUZUKI単気筒250CC」で埋め尽くされた。
皆さんの力で歴史の一ページを作ることが出来ました。
スペシャルサンクス、感謝です。

鈴単に行けなかったけど応援してくれた皆さんへ
遠くから応援の「」が届き、11月中旬とは思えない陽気となり
屋外イベントでは最高のお天気に恵まれました。



今回ボルティ関係で集まってくださった方は
isamuさん、nurseママriderさん、ヤジーム・ハメドさん、エス爺さん、
中ー馬っ鹿さん、お肉さん、キャシーさん、wata39☆☆さん、
ル・タカシロ 87さんのボルを譲り受けた方、shinさん、オヤティさん、Hさん
川崎在住のおやじさん、静岡在住のMcさん、
VTR250乗りのてんつさん、MARKⅡで駆けつけてくれたトリさん
世田谷の五島美術館にお見送りに来てくれたけんたさん&お嬢さん
たぬきごんべいとなり、かつてない実に19名もの人たちが集まって下さいました。
ありがとうございます。
(もし、抜けていたら教えて下さい。)


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 お帰りのさいに、ポチっと一押ししてくれると益々頑張ります。





関東組HPやブログを見てくれる皆さんへ
今回もぶらっと来たよの白ボル乗り静岡のMcさんのように、
これからもお気軽にご参加下さいませ。

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ST グラトラ ボルティ コラボミーティング第一回

2009年11月16日 | isamuの部屋

11月15日(日)

今日はST グラトラ ボルティ でコラボの集まりがありました。

総勢30台? 確か30台だったと思います。

それにしてもよく集まったな~と関心です。  それと先着でうまい棒と特別な

ステッカーをゲット!! どこに張るかをいま検討中です。
 
またこの様な集まりがあればまた参加したいと思いました。

写真を張り合わせて全景をUPしています。 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

合同オフ <再掲載> 「鈴単ミーティング2009」のお知らせです♪

2009年11月13日 | お茶会&ツーリング等

いよいよ、11月15日(日)「鈴単2009」が近づいて来ました。

皆さんの普段の行いがいいので、日曜日はお天気よさそうです。

Mixiをやっている方はそれぞれ、↓こちらでそれぞれイベント告知していますよ。

Volty イベント
http://mixi.jp/view_event.pl?id=47201415&comment_count=0&comm_id=73410

グラストラッカー&ビッグボーイ イベント
http://mixi.jp/view_event.pl?id=47038061&comm_id=149281

ST250in関東 イベント
http://mixi.jp/view_event.pl?id=47236929&comment_count=1&comm_id=1515936


それぞれのイベントで10人前後もの人が参加表明してくれていて
その方々だけでも30人

お天気もいいので、ふらっと集まりましょう!

----------- ここより再掲載です。 -----------------

昨年の春、ボルティ関東組お茶会釜飯&巣鴨編に参加してくれた
グラトラ界の有名人タカシロ87さんが、合同ミーティングの企画をしてくれました。

開催日時 2009年11月15日(雨天中止)

開催場所 神奈川県(第三京浜 下り 保土ヶ谷PA)


内容は下記となります。

*********************************************************************************
(仮称)スズキ単気筒合同オフ ST グラトラ ボルティー (五十音順)

略して「鈴単」ミーティング2009

日時:11/15(日)13時~16時(現地集合 現地解散)

場所:週末の行楽渋滞とは無縁な第三京浜保土ヶ谷サービスエリア
(土曜の夜はバイクの聖地)

現地集合・現地解散

当日は記念ステッカーの配布(数量限定)




先着20名様に「うまい棒」プレゼントを予定してます!


ちょっと気になる兄弟車をまじかで観察したり
オーナーの方々と交流できるまたとないチャンスです!!

みなさまふるってご参加ください!!

*********************************************************************************

関東グラトラ会との初のコラボ! 新たな歴史を作りましょう!


ここからはVolty関東組独自の集まりとなります。

第一集合場所:11月15日(日) 9:50 世田谷区五島美術館 入り口
第二集合場所:11月15日(日) 13:00 第三京浜 下り 保土ヶ谷P.A

スケジュール
世田谷組 第一集合場所 9:50 五島美術館 入口

東方面からだとR246を抜け、環八で左折し、多摩美大の交差点を右折
一つ目の交差点を左折すると右側に五島美術館があります。

 ↑ 入口です。


五島美術館 10:00~11:20  入館・散策・見学

五島美術館~第三京浜 保土ヶ谷P.Aへ移動 11:30~12:10

第三京浜 保土ヶ谷P.Aで食事 12:10~12:50

現地集合組と合流 13:00 第三京浜 保土ヶ谷P.A

合同オフ 第三京浜 保土ヶ谷P.A 13:00~16:00

保土ヶ谷P.A 現地解散


せっかく集まるのでしたら、東方面のかただけでも
芸術の秋を楽しんでから、合同オフへプチツーリングしませんか?

神奈川方面の方は世田谷へ来るとものっすごい遠回りになりますので
直接、第二集合場所13:00第三京浜 保土ヶ谷P.Aにお越しください。

美術館に入らないけど、
世田谷で合流し一緒に保土ヶ谷P.Aへ行こうと思っている方は、
第一集合場所11:20五島美術館入り口へお越し下さい。


昼食は保土ヶ谷P.Aに軽食レストランもあるようですので
ここにしようと思います。
http://www.driveplaza.com/sapa/5004/5004031/2/food.php

ソースカツ丼700円、保土ヶ谷ラーメン550円、
ビーフカレーライス500円、しょうが焼定食680円 等があるようです。

ETC車などがスピードをあまり落とさず料金所を通過しますので
保土ヶ谷P.Aへ入る時には後方をよ~く確認して下さいね。


ここの名物はソースカツ丼、週刊アサヒ芸能の「激ウマ」にも取り上げられたようです。

やっぱりこれを食べるしか無いでしょう(笑)



事前にtanuki200601あっとまーくyellow.livedoor.comへ参加表明を頂くと助かります。
もしくはこちらのブログのコメントに参加表明でもO.Kです。

勿論、ふらっと来たよも大歓迎ですよ。


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 お帰りのさいに、ポチっと一押ししてくれると益々頑張ります。





皆さんお気軽に来てくださいませ~~。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

知恵の輪、もしくははまらないピース

2009年11月11日 | けんたの部屋
知恵の輪、もしくははまらないピース



先日、工場内の設備に不具合を感じ、担当部署とメーカーさんに指示をして、設備の確認をしたんだよ。

気になるポイントを絞り込み、「ここだ!」と思う所を塞いである鉄板を取ることにした。
でもセンサーが一つ、配管が一本入っており、どう見ても素直にとれそうもない。
案の定、大人4人ですったもんだしてやっと外したよ。


中を確認して、さて鉄板を元に戻そうとしたら…。


はまらない。
4人で「あーでもないこーでもない」「こうしたらどう?」「こんな方法は?」
と雁首そろえて頑張ってもはまらない。
取る時あんなに手間取ったのに、誰一人として取り外した時の手順を覚えていない。



メーカーさんは「前回つけた時は、何も考えずにやっても付ついたんだよなー」と言ってる。
ホントに付いたの?

「センサーを外して取り付けよう」と提案するも、他の3人は意地になってる。
センサーを取り付けている、ボルトナット1セット外せばすぐに取り付けられるのは分かってるのに。



かなり無駄な時間を費やした揚句、健闘むなしくあきらめざるを得なかった。
最終的にセンサーを取り付けているボルトナット1セットを外して取り付けたんだよ。


メーカーさん、ホントにこんな状況で取り付けたの?
でも、意地になる気持ちもよく分かるよ。
なにも取り外さずに取り付けられたら、ホントに気分良かっただろうなぁ。


みなさんもこんなコトない?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ノスタルジック

2009年11月08日 | けんたの部屋
ノスタルジック


最近特に行きたい所があった。
それは「東武練馬」


なぜ「東武練馬」かと言うと、
約20年前。
その頃軍にいた僕は、3ヶ月ほど「東武練馬」にある駐屯地へ研修教育に行っていた。
そこには東日本の各地から10名ほど集まっていた。←少数で各地から集まっていると精鋭だと思われるかもしれないけれど、決してそうではない


同年代が集まっていたせいか割りと団結力があり、キツイ事もあったけれど、楽しい冬の3ヶ月間だった。




そんな研修教育期間中のある休日のこと。
出掛けたはいいけれど、特に行くところもやることもなかった僕は、早めに帰ってきた。


「東武練馬」の改札を出ると、一緒に教育を受けていたMがいた。
彼とは別段親しかったワケではないけれど、遇えば流れ的に
「こんな早くにどうしたの?」
位の話しをするよね。
することがないとは言え、早くに宿舎へ帰るのはやっぱりしゃくに障る。
ここはお互い一致する所だ。
ここに来てしばらく経つけれど、2人とも「東武練馬」の商店街を歩いたことがなかった。
なので時間は早いものの、
「どこか一杯ひっかける店でも探そう」
というコトになった。


ここの商店街は以外と長く続いていて、「ここはイマイチ」「あそこもあまり…」なんて事で、結構歩いたと思う。



そのうちハイネッケンの看板を出している店を見つけた。
今でこそ毎日ビールを飲む僕も、そのころは酒を飲むなんてアホウのする事だと思っていた。←じゃあなんで一杯飲む店を探してたんだ?
でも一緒に探していたMはビールが好きだったので、ここに入る事になった。(彼はイギリス帰りで、しょっちゅうパブでビールを飲んでいたらしい)
記憶の糸を手繰ると、25~30人程度はいる店だったと思う。
ステーキがメインの店だった。
どこにでもあるような「町のご飯屋さん」だったけれど、なんとなく雰囲気もよく、二人とも気に入ってしまった。



店の名前は覚えていない。
僕達が勝手に付けた名前で呼んでいたから。
その名前は
「トムの店」
別に外人さんが経営していたわけでも、コックさんが外人さんだったワケでもない。
じゃあなんでかと言うと、ポイントは「ハイネッケン」の看板にあった。
その頃ちまたでは
「わたせいぞう」がお洒落だと言うコトでかなり流行ってた。←バブル期まっさかり
彼のある漫画の中で、主人公の行き付けの店のマスターが「トム」で、主人公はそこでハイネッケンを飲み、そこを「トムの店」と呼んでいたから、ハイネッケンの看板を掲げているそこは僕らにとって「トムの店」だった。
それからは短い間だったけれど、毎週仲間と入り浸った。
どのくらいの入り浸り具合だったかと言うと、毎週5~6万使うくらい。←みんなでだよ

研修教育が終わり、市ヶ谷とそんなに遠くない所にいたにもかかわらず、その後「トムの店」へ飲みに行く事はなかった。
「東武練馬」の部隊にとどまった数人は、その後も行っていたみたいだったけれど、彼らともいつの間にか連絡を取らなくなっていた。




数ヶ月前から「行こう行こう」と思いながらも行く機会を逃し、先日ちび子のお世話の合間をみてやっと行くことができた。



池袋から東武東上線に乗りこむ。
ヒトの記憶とはいい加減なもので、直前まで「西部池袋線」で行くものだと思っていた上、時間も1時間近くかかると思いこんでいた。←実際は池袋から20分程度

丁度お昼時に「東武練馬」駅に着き、20年ぶりに商店街へ降り立つ。
降りてびっくり。駅裏(?)には知らん間に大きなスーパーが建ってるよ!←そりゃそんだけ時が経っていればスーパーくらい建つわ

道は変わっていない(気がする?)けれど、店並はすごく変わっていたし、もっと人通りが多かった気がする。
はやる心を押さえながら小1時間商店街を探すけれど、見当たらない。
道を記憶違いしていると思い、1本ずらして探したけれどやっぱりなかった…。
ヒトに聞こうにも、店の名前を覚えていないから聞けないんだよ。
「トムの店」と言っても、商店街のヒトは絶対に知らないんだし。


ヒト一人が成人するような時が流れたのだから、仕方のないコトなんだよねぇ。
そんなこんなでもう13時過ぎ。
おなかも空いたし、どこか入らなくちゃ。
てなワケでお昼に選んだ店は、探しているうちにみつけた小さなイタリアンレストラン。
知らない町の店は入るに勇気を必要とするよね。
でもお店は「入ってみなけりゃ判らない」。

店を覗くと、カウンター席3席しかないように見えるけれど、実は奥に掘りごたつのような客席が4つ。
1テーブル4人座れるとしたら、16人収容かな。
だからレストランというにはどうも雰囲気が違う。

カウンターには常連(もしくは馴染のお客)が席を埋めていて、僕は奥の掘りごたつ客席に案内される。

入る前に、外に出してある黒板に書かれたメニューをチェックし、「ボロネーゼ」を頼む気でいたけれど、メニュー帳をおいていかれたのでページを開いて見る。
・・・ありゃ?
ミートソースはあるけれど、「ボロネーゼ」がないよ。
そもそも「ミートソース」と「ボロネーゼ」の違いはなに?
ひき肉の多さか?
みなさん知ってる?

「ボロネーゼ」はあるかと聞くと、「ある」というのでそれを頼んだ。
頼んだついでに「ミートソース」と「ボロネーゼ」の違いを質問したよ。
違いは
パスタの上にソースをかけたものが「ミートソース」
パスタと絡めたものが「ボロネーゼ」
なんだってさ。
これは機会があったらお嫁様に教えてやろう。

僕の麺類の好みは太麺。
ラーメンもパスタも然り→かと言って、うどんが一番好きかと言うと、そうでもない

ここのはすごく細かった。
失敗したかな?
と思ったけれど、
美味しかったのよ。これが。
アルデンテとかよく判らないけれど、美味しかった。
麺については、もしかしたらもっと美味しい店があると思う。
きっとソースが良かったんだよ。
僕の住んでいる所もお店は多いけれど、このようなソースを出す店を知らない。


お昼を食べ終え、店を出る頃にはもう14時近かった。
「トムの店」は見つからなかったけれど、新しい店を見つけた。
この店にもいつまた行くか分からないけれど、数年たったある日、ふと出掛けてもまだそこにあってくれると、すごくうれしいと思う。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

盗まれた~ ( ;_;)

2009年11月05日 | たぬきの部屋

先週の土曜日、地元図書館の駐車場に止めて置いたわずか5分位の間に
お気に入りの「時計兼温度計」が盗まれた~。



これってとても便利で温度を遡って表示する機能(8時間前まで30分間隔)
や時計も24時間表示も出来て取り外しも簡単!


こちらに↓商品説明があります。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/garager30/watch-001.html



週に一度の自転車通勤時にも土台ベースを別途購入し、
同じものを使いまわしして愛用しています。


普段は家の中で保管して、ボルに乗るときや自転車(クロスバイク)に
乗るときだけ付けて大切にしていたのに。。。。
まったくも~腹の立つ!


世の中には悪い奴もいるものだ、プンプン!



 ←サーモクロックマニア

一代目は寿命が尽きて正常表示がされなくなりました。
盗まれた二代目は結構長持ちしていたのですが、
時間調整のボタンが壊れてました。
その為、時計が5分程遅れて表示されていたけど調整出来ずに放置状態。。。。。

壊れるか、電池寿命がくるまでは使用しようと思ったのに、こんな最後がくるとは!!


DS二輪館でもナップス足立店にも在庫が無く、違うシリーズしか在庫が無かったです。
でも、このような時の為に予備をちゃんと買っておいたのだ。

三郷のケーヨーホームセンターで発見し値段も1980円と少し安かったので
思わず予備として衝動買いしたのが今度の三代目。

長持ちしてくれ、三代目!!



にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ←バイク ズズキブログランキング参加中です。
 犯人への鉄つい替わりにポチっと一押しお願いします。



意地悪な犯人よ、おてんとう様は見ているぞ!!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

第三京浜の秋の風

2009年11月02日 | お茶会&ツーリング等

秋の爽やかな風に触れてフラフラっとプチツーして来ました。

昨日は11月だというのにとっても暖かな日になりましたね。
今日の寒さとは大違い


暖かな日差しを受けて11月15日開催予定の鈴単コースを、ひとっ走りして来ました。

鈴単ミーティング2009」のお知らせは↓こちらです。
http://blog.goo.ne.jp/volty_kantou/e/267e5736c83c7860aa9f415154be5426



まずは五島美術館
東方面からだとR246を抜け、環八で左折し、多摩美大の交差点を右折
一つ目の交差点を左折すると右側に五島美術館があります。

 ↑ 入口です。



小さな駐車場ですが、バイクは「自転車置き場に止めてください。」とのことでした。

当日のお楽しみということで館内には入りませんでしたよ。

あと246の青山一丁目交差点近くでネズミをやっていましたね。
ここはスピード取締りの有名地点です。
この辺を通ってこられる方は気をつけて下さいね。


第一集合場所はこちらになりますので宜しくです。 ゲイジュツしましょう



五島美術館から5分程で第三京浜入り口です。
この道路に乗るのは何年ぶりだろう。。。。(遠い目)


渋滞も無くすんなり走りやすく80~100キロ位で流れていました。

玉川から入ると料金所は入り口には無く出口でお金を払います。
ちなみにオートバイは200円を保土ヶ谷料金所で払います。

そして、料金所を出てすぐに保土ヶ谷P.Aがあります。
玉川I.Cから保土ヶ谷P.Aまでは約16Kmです。


ETC車などがスピードをあまり落とさず料金所を通過しますので
保土ヶ谷P.Aへ入る時には後方をよ~く確認して下さいね。


ここの名物はソースカツ丼、週刊アサヒ芸能の「激ウマ」にも取り上げられたようです。


やっぱりこれを食べるしか無いでしょう(笑)

カツは柔らかくて食べやすく、味はソースがご飯まで染みてキャベツとの相性もいいです。
私の場合、マヨネーズもかけたのでボリュームたっぷり、カロリーたっぷりです。

ここで食事をする方は700円でお腹一杯のソースカツ丼お勧めです。


お腹も満足したところで、やってくるバイク達を眺めながらしばし休憩。

バイクの聖地だけあって沢山のライダーがいましたね。

さて帰路へ、
保土ヶ谷P.Aを出て一番近いI.Cで降りました。
第二京浜(国道1号線)鶴見方面が東京方面です。

まったりトコトコ下道で第二京浜で環七まで行って、
グルット遠回りの環七コースで帰宅と相成りました。


風は強かったけど暖かくて気持ちよかった~~。

2009年11月15日(日)鈴単ミーティング皆来てね。


↓良ければ応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


さあ、二週間後はスズキの250CC単気筒で保土ヶ谷P.Aを埋め尽くせ


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加