ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

福島ツーリングⅡ 会津、喜多方 ゴールド、レーク、スカイライン

2009年04月30日 | たぬきの部屋

福島2日目、朝飯をしっかり食べて今日の最初は会津の鶴ヶ城へ行きました。

ここのお城は近くの中学生、小学生が遠足なのか子供達がいっぱいです。

桜が綺麗でした。
天地人の直江景勝のゆかりの場所らしいですよ。
天守閣にも登り会津の町並みを見てきました。

会津より喜多方へ移動してラーメンを食す。
喜多方ラーメンの名店なまえ食堂です。

太い手打ち麺が特徴です。スープににごりがなくスッキリおいしいです。
芸能人のサインが壁一杯にはってあって超人気店。
太麺のどごしがGood! 昨日のリベンジ完了です。

福島名物有料道路一発目磐梯山ゴールドライン、猪苗代湖が一望出来ます。
自動二輪は530円

磐梯山ゴールドラインにはまだ残雪があります。

天気が良くってとっても爽やかです。
ひんやりした空気がとっても美味しい。

次は五色沼へ到着バスクリンのように綺麗です。

売店のみそだんご美味しかった~。

ここでソロで来ていたCBR600の地元ライダーとお話することとなりました。
「磐梯吾妻スカイラインは是非お勧めですよ。」とのこと。
そう聞いてレイクラインを通ってスカイラインに行ってきました。

有料道路ニ発目磐梯吾妻レイクライン
レイクラインの自動二輪は630円

走っていると湖が見えるとのことでしたが、
くねくね道のライディングに集中していたので風景は見逃しました。

そして今回のメインディッシュ
有料道路三発目磐梯吾妻レイクライン
日本の道百選にも選ばれている磐梯吾妻スカイライン

途中に雪の回廊があったり硫黄の噴出している山が見えたりと
風景と道路、とてもいい道です。

お値段はちょっと高めの1150円でもその価値は充分ありますよ。
お勧めです。

本日の走行距離:200Km 下道のみにしては走ったなぁ・・・

↓書くエネルギーへの応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ

明日から帰路ツーリング?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

五色沼です。

2009年04月30日 | たぬきの部屋
バスクリンのように綺麗です。
大きな鯉も泳いでいて自然の美しさが光ってました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

残雪

2009年04月30日 | たぬきの部屋
ゴールドラインには
まだ残雪があります。

天気が良くってとっても爽やかです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールドライン

2009年04月30日 | たぬきの部屋
猪苗代湖が一望出来ます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜多方ラーメンきたー!

2009年04月30日 | たぬきの部屋
喜多方ラーメンのなまえ食堂です。

太い手打ち麺が特徴です。
スープがにごりがなく
スッキリおいしいです。

のどごしがおいしい。

昨日のリベンジ完了です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴ヶ城

2009年04月30日 | たぬきの部屋
会津の鶴ヶ城です。
子供達がいっぱいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ETC1000円 記念ツーリング 初日編

2009年04月29日 | たぬきの部屋

久々のツーリングなので昨夜から興奮していました。
しかも泊まりツーリングなんて20年振り位かな?

前日からてんこもりの荷物を用意してバイクにくくりつけ
朝6:00には目をさまし、簡単な食事をして6:30に出発

といきごんだもののセルを回したらバッテリーが上がっている。
押しがけでなんとかエンジンがかかったものの、先行き不安な出だしとなりました。

三郷から外環で東北道へ
最初のS.A蓮田へ到着、中華バーガーが人気です。
何種類かあるうちのチャシューバーガーをチョイス

ナンにくるんだチャーシューって感じです。

次は上河内S.Aここでは宇都宮で評判のギョーザ店がしのぎをけずって
餃子広場というお店を交代で出しています。
この日は20分待ちでした。
美味しかったけどラー油をかけすぎて辛かった。せっかくの味がもったいない。


次は那須高原S.A
ここでは定番の鮎の塩焼き。
地元で獲れた鮎を新鮮な塩焼きで串刺し、これは美味しかったですね。


東北道のひどい混雑は蓮田位までだったかな。
そこを抜けると結構流れていました。
いいお天気に恵まれて風も穏やかでいい高速日和でしたね。
まぁ私の場合は走っている時間より、食べたり休憩している時間のほうが長いかも

道路は東北道から磐越自動車道へ左にまがり目的地の猪苗代湖へ
磐越に入る手前あたりから風が少し強くなって軽量なボルではちょっと怖い。

いくつかのトンネルを抜けると目の前に磐梯山が・・・
雄々しくて尖がっていて孤高の気高さが漂っています。

磐越道を猪苗代磐梯高原I.Cで降りたらすぐに猪苗代湖が現れました。
日本で4番目に大きな湖、大きいです。

ちなみに、1位が琵琶湖、2位霞ヶ浦、3位北海道のサロマ湖だそうです。
アフリカのヒーロー、千円札でおなじみの野口英世記念館へも行ってきましたよ。
生家が保存されていました。

野口英世記念館近くに喜多方ラーメンの看板があったので
期待しないで入ったらその通りの味で明日本場の喜多方へ行って
リベンジしようと考えています。


今夜の宿は湖畔のホテル、ここは無線LANのパソコンを無料で貸してくれたので
ネットジャンキーには嬉しいですね。明日もここに泊まる予定にしました。
でもWindwosMEでびっくり

本日の走行距離:290Km

↓明日も気合を抜きながら走りますので応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


まずは喜多方ラーメンでリベンジ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ツーリング 前夜

2009年04月28日 | たぬきの部屋

いよいよゴールデンウィークです。
皆さんもどちらかお出かけですか?

私は明日、29日からソロツーリングの予定です。
不景気を吹き飛ばすように行ってまいります。o(^ー^)oワクワク


ETCも昨年付けちゃいましたし、高速1000円乗り放題だし 行くっきゃないです。

高速ツーリングのお供として、スロットルアシスト 付けちゃいました。
おじさん丸出しだけど、いいのです。

これがあると高速が楽になりますよ~。 
取り外しも簡単なので下道では外します。


あとこれはお遊びで付けてみました。

方角が少しは分かるかなぁ
高速で取れちゃうかも?

行き先は?
今後のツーレポを見てからのお楽しみです。


↓もしよければ応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


今週はお天気もよさそうですのでツー日和になるといいなぁ

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

気になる…     最後だよ

2009年04月25日 | けんたの部屋
さて、前回からは大分間が空いちゃったけれど、
このシリーズ、まだ覚えていてくれてるかな?
最終回なので、もう少しお付き合いを。


次は北千住

いつもは乗り換えで電車を降りても、構外へ出ることはない駅だ。

西口と東口があるけれど、意味なく東口を選んで外へ出てみる。

商店街はあるけれど、曇っているせいかあまり華やかには見えない。

遠くに南千住のマンション群が見える。
すごく郊外へ来たような感じがするね。
商店街もあまり長くないから、すぐに反対の西口へ行ってみる。

西口へ出てみて、東口との感じの違いにびっくり。
イメージとしては、だいぶ昔の大宮駅を小さくしたようだね。
人もこちらの方が多いよ。
デパートもあるしね。


北千住はあまり探検せず次の駅へ向う。



次は青井
駅に着いても降りる人はほとんどいないよ←時間帯もあるよね
で、地上へ出ると、これまたほとんど人通りはない。
そんでもって、商業施設はほとんどない。



実はここ、思いでのあるトコなんだよね。

一昨年の年末。
ある会合で以前の大親方のお供で飲み会の出たんだ。
大親方はお酒は好きだけれどあまり強くはなく、ある量を超えると寝ちゃう。
その日も
「一人で帰すと途中で寝ちゃって、終点まで行くのはガチ」

てなくらい度を越して飲んだ大親方が心配で、僕とはまったく正反対の方向だけれど、遅くなるのは覚悟で送ることにした。
最初、酔っ払った大親方は送られていると言う意識はないみたいで、なぜ僕が付いて来るのかよく解っていなかった。
でも、乗り換えのたびに寝ている大親方を起こすから、途中で理解したみたい。
そこで、たまには酒でもご馳走してやろうと言う気になったみたいで、途中駅のここで降り、タクシーを捜させられたことがあった。

昼間きてもあまり人と車の通りがあまりないこの通りは、当然夜はなおさら車のとおりが少ない。
タクシーを捕まえるのにかなり苦労した覚えがあった。
(ちなみにこここから綾瀬まで連れて行かれ、かなり付き合わされた。帰りはタクシーを使ったけれど、2万円かかったよ!タクシーチケットなかったら泣いてた)


そんな事を思い出しながら通りを眺める。
あの時とは夜と昼の違いはあるけれど、変化したところはないように思える。
くびきを返し、また地下へ。




次は都内最後の駅、六町。

地上へ出た感じは青井とあまり変わらない感じがするけれど、近くにスーパーとバス停があるよ。
掲示してあった地図を見ると、環七が近い(ように見えたんだよ)。
こちら側の環七は見たことがないから、行って見よう。
地上出口を背に、右に向って歩き出す。
途中でオープン準備中の不動産屋があって、物件の情報が壁一面に貼ってある。
掲示物件を見ると、意外と高いのね。
まぁ筑波エクスプレスに乗れば20分かかるかどうかで秋葉原だもんね。


一通り見て歩き出すと、近くでマンションか何かを建てている。
しばらく見ていたけれど、安全対策がまるでダメ。
労働基準監督署が見たら卒倒するよ。

火を使うヒトは火の怖さを忘れ、高い所に登る人も高い所の怖さを忘れる。
当然バイクに乗る人もバイクの怖さを忘れがちだ。

余計な事を言うと喧嘩になるから、事故が起こらない事を祈りつつ、現場を離れる。



それにしても…。
行けども行けども環七が出てこない。
地図の尺度をちゃんと見ればよかった…。

歩くのが何となくイヤになった頃、交差点で左側を見ると、高速道路が見える。
多分あれが6号線なのかな?
交差店名が「加平」だから、インターも近いのかも。
多分もう少しで環七なんだろうけれど、引き返すことにしたよ。
時間も帰り時だ。



モグラのように地下に潜りつつ、次回はどこにしようかと思う。
荒川線かな。
れとも一つ二つの町を、ゆっくり歩くのもおもしろいかもね。
それよりもまたこんな機会が来る事を祈りながら、秋葉原へ向かったのでした。

おしまい。


   ポチできるようになってる?
      ↓
http://bike.blogmura.com/suzukibike/

スズキ(バイク) 人気ランキング




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

関東組 2009年プロジェクトTR 始動

2009年04月21日 | お茶会&ツーリング等


筑波ツーリストトロフィーが2009年6月28日(日)に開催されます。
それに向けて先日ミニミニお茶会を都内某所で行いました。

今回の目的は「溶接」です。

前回のレースでけんた号2本出しNRSマフラーの1本目と2本目を結合させている
ステーが取れてしまいました。

それを直す為に、ゴットハンドさん太さん、レーサーけんたさん、溶接機を持っているfukuさん、
暇人たぬきが集結しました。

さん太さんのゴットハンドを見せて貰いましたよ。


マフラーの溶接する部分にサンダーをかけて下準備。

マフラーの片方に溶接機の端子をかませ、取れてしまったステーを溶接する為に
被覆溶接棒を使用し溶接開始です。

バチバチと青い小さな炎を上げてどんどんくっついていきます。
この溶接の炎を直接見ると目を痛めるとのことで、溶接用の被りをしての作業です。

こでもさん太さんマジック炸裂、しっかり結合され
無事付いて後は走るだけ!


溶接後↑このようにマフラーをくくりつけ無事けんたさん宅へ到着したそうです。

MotoGPも開幕戦が始まりましたし、バイクシーズン到来です。


溶接終了後、ミニミニお茶会でバイク談義&自転車談義で盛り上がりました。
fukuさん色々とお世話になりありがとうございました&ご馳走さまでした。
とても美味しかったですよ。


※トラッカークラス(Tracker)クラス
従来までのグラストラッカーやVOLTYに加え、FTRやTWなどでの参加が可能となり、
バラエティーにとんだ車両でのレース。
筑波ライセンスがあればMFJライセンスが無くても参加できる。
またこのクラスはMFJ非承認クラスとなりますのでMFJスポーツ傷害基金は適用されず、
筑波共済事業が適用されます。


↓もしよければ応援を、、、ポチっとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ


けんたさんの熱い走りに今年も注目!です。
6月28日(日)は応援に行きましょう

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加