一ノ宮ブロッコリー農園

末森樹(すえもりたつる)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

取りいそぎ!

2010年09月23日 | jazzguitar研究帳
 昨日決定したらしいですが25日のカフェスローライブ、諸事情により開催を見合わせすることになりました。
またの機会にチャレンジしますので、皆様ご了承ください。

 というわけで次回演奏は

10月1(金)
ところ:仙川タイニーカフェ
10月2(土)13時から
「love&peace in 渋谷」
ところ:明治公園
同日夜
ところ:六本木ストロボカフェ
シャークニャークスのサポートギター

という感じでやってまいります。
詳細はおってかきますのでよろしくおねがいいたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なおれ!ぱそこん

2010年09月21日 | jazzguitar研究帳
 パソコンが破損崩壊、ネット世界と決別の危機で(普段からそうなんですが)、機種変したばかりのケータイも画面にひび割れ。機械運が悪いぼくです。
 おしゃれおとなユニットモノクルヲシのCD録音に参加。いろいろやりました。空き時間に歩いた玉川上水、古本屋で発見した安部公房の絶版本忘れません。
 今年中には発表するらしいのでまた書きます。写真もパシャリ

そんなぼくの活動は25日にトリオライブです
●とき9月25(土)
場所:国分寺カフェスロー
時間:18時/19時
出演:TommyG (sax.fl.)わきたにじゅんじ(perc.)末森樹(gt.)
チケット:2500/2800円

共演者のプロフィール
●わきたにじゅんじさん
パーカッショニスト。東京・檜原村在住。80年代初めジャズドラマーをめざし上京。90年代に入りアフリカの打楽器に出会うと、魂に喜びの火がともる。ジャンベの第一人者ママディ・ケイタに師事。のちにアフリカンパーカッションユニットをベースに、さまざまなジャンルを超えたコラボを展開する。和洋の古楽器からチベットのシンギングボール、詩吟やポエムリーディングなど活躍の場は広がる。近年では、津軽三味線の山本竹勇氏、尺八の吉岡龍見氏とのセッションも活発である。楽器の持つ豊かな音の自然の寄せ集めは「瞬間の冠」を編んで、リスナーを生きた色に染め直す。ひと滴の癒しをあたえつづける。

●TommyGさん
様々なジャンルのバンドに在籍。国内外の数多くのアーティストのバックサポートを務める傍ら、日本のジャズフュージョンの草分け的存在である荒川バンドや本田竹廣のフュージョンバンドに在籍した。最近は従来のフォーマットにとらわれない演奏で、ユニークな無国籍音楽を目指すYAA(Yokohama Association of Artists)のメンバーと共に、アジア各地を演奏活動中。

おといあわせは sinner_s_prayer@hotmail.com  迄
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出せ!最高の豆腐

2010年09月01日 | jazzguitar研究帳
どもです、暑くて楽しかった八月も終わりセプテンバー突入です。ロードショーの『20世紀●年』は違和感たらたらの編集でぞぞぞです。
 少し前なのですが、某ブッキング制ライブハウスにバンドの一員として演奏した時のこと。 
 仕事か何かの都合でリハーサルにいなかった対バンのひとが自分の演奏後、「今日はカタカナのバンドさんがたくさん出ます(この日は出演がカタカナ)、どれも素敵なので楽しんでいってください!!」という紹介。演奏聴いてないのに、そして共演の名前も覚えてないのか…となんだかふくざつな気持ち。回転寿司形式のライブハウスはヘキエキ(どうしたらよいのやらアレな様子)な僕です。

さておき今週金曜は仙川にて無料BGM演奏です↓

●とき:9月3(金)
ところ:仙川タイニーカフェhttp://www.tinycafe.net/
じかん:20時半~(それまではカフェバー営業)
おかね:ワンオーダー

※写真はなぜかなかよくなったエジプト文明ズの岡本サン&ぼく
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加