一ノ宮ブロッコリー農園

末森樹(すえもりたつる)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週末マイティホリデー

2008年03月29日 | jazzguitar研究帳
 ども!いよいよ四月です。桜咲いてるけど葉桜もきれいで好きです!な僕です。
 木曜、ゴミの有料化に備え衣類を整理することに。なんとなく下着とどうでもいいTシャツを入れることにしているような気がする引き出しは高校生の頃引っ越してから一度も完璧に閉まっている事がない気がしていたしいい機会だ、と作業開始。整理した結果、引き出しの8割は靴下でそのうち8割がなぜか普段ほとんどはかないくるぶしソックス。履いて外出して帰宅すると足の甲の真ん中らへんでドーナッツするあれが自分の衣装ダンスの大半を占めていたことに驚愕。
 作業にも嫌気が差し途中で投げ出し、スライスチーズを入れたインスタントラーメンを食べて吉祥寺へ。この日はゴスペルサークルのバンド練習の日。
 着いてから用事を足しに楽器屋へ。お店に入るとギターを背負ってるバンドマン数人に出くわす。僕もギターを持っていたからかジロジロ見られる。ギターやってる人ってやたら敵対心強いよ、と思いながら用事を済ます。
 んでスタジオ練習を終え帰りにこないだ途中で投げ出したアメリカの連続ドラマ「ロスト」の続きを借り帰宅。DVDを鑑賞し、午前中にうっちゃった衣類の作業現場を見てみぬふりしながら、なかなかの充実日だな、と思いながら就寝。
 

 
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ケロケロピーケロケロじゃないのか

2008年03月18日 | jazzguitar研究帳
 あったかくなってきました。別れの季節こと春ってなんかそわそわします、わたくし変化を嫌う蟹座だからでしょうか。
 土曜日、楽しみにしていた下北沢での謡象(UTAKATA)のライブの前座。
とりあず午前中に犬を洗う。洗い場から脱衣所に上がる時に起こる犬の超パニック状態何度経験しても怖い。洗濯機、壁にぶち当たり床を転げまわる。あれはなんなんだろう…
 毛まみれになりながらも無事終了。昼過ぎにお店に向かう。地元の駅前の昔ながらの八百屋、ふと通ると「やすいよ~安いよ~!」みたいな競りのような掛け声をカセットデッキで繰り返し再生していることに気づく。少し息あがってるし、録音しているときって恥ずかしくないのかな。
 夕方お店に着いて本番。この日は一人で弾くのにくわえ、謡象のギターリストの伊東正美さんが一緒に演奏してくださった。曲は正美さんが映画のために書いた曲。当然僕は極度の緊張。本番前に丁寧に教えて下さったのに、本番では曲の長さがわからなくなりパニック状態に。ソロまで弾かせてくれてすごく感激だったけど同時に未熟さを痛感。あと最近作った曲、はまっているアンドリューヨークぽいな、とひそかに思っていたらこの日ギター好きのお客さんに「ヨーク好きなの?」とするどーいご指摘をいただいた。つくり直ししなければ。
 ライブを終え、帰りにご飯を食べる。一緒にきてくれた友達は手相が見れるらしく恐る恐る診てもらうと結婚線が3本あるといわれ複雑な心もちに。もしほんとだとしたら一回目、二回目はあまり嬉しくないのかな、『あこれ二回目ね~』みたいな感じで。とりあえず結婚線ないって言われるよりはいいか…
 んでご飯終え、けろけろケロッピーってケロピーパーともいうのかなと思いながら帰宅。
 そして今春もICUのゴスペル手伝うけど、大学生って若いなあ…なんだろ服の襟の感じとかが違うんだよな。これジェネギャプですね。
 
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

人はそれをこう呼ぶ、スジャータ。

2008年03月11日 | jazzguitar研究帳
 ども、おひさしぶりです。
こないだ音叉でチューニングしようと口にくわえたら、音叉のバランスが崩れガリっと歯に当たりました。なんか歯並びが微妙に悪くなった気が…8020運動を推進する自分にとってはかなりの不祥事です。多分今まで花粉症じゃない人がデビューするくらいのショックです。。みなさんも音叉をくわえてチューニングするさいは是非気をつけてください!
 んで近くなっちゃったんですが、土曜に下北沢のラ.カーニャにてライブします!
3/15(土)
adv2500/door2800/開演は19時にてよろしくです!ギターリストの伊東正美さんの率いる謡象(ウタカタ)というバンドの前座で出してもらいます、ぜひぜひ~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加