一ノ宮ブロッコリー農園

末森樹(すえもりたつる)のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ぬっとるよ!アオムシくん 第3話:食べちゃったの昆虫ゼリー

2008年05月26日 | jazzguitar研究帳
 どもです、あったかくなってきたので恒例の駅から駅を歩くゲームやったら迷いました。スリルを求め線路沿いから離れたのがいけなかった。やっとこさ見つけた踏み切りが違う路線のものだったときは狂乱。おとなだって立派に迷子になるのね、な僕です。
 土曜日は北千住「コズミックソウル」でよしだよしこさんのライブにださせてもらいました。雨天にもかかわらずお店は満員ごれいで僕はどきどきしながら演奏。 MCで笑いをとるとぐんとリラックスして演奏できることに最近気づいたので面白いことを言おうとしたが失敗。失笑をかいながら最近良くひく4曲を演奏する。
 続いてオーダーメイド七弦ギターの吉上恭太さんが演奏。ギターの音がとてもよくて歌の合間のギターソロがかっこよかった。
 そして主役のよしだよしこさんが演奏。途中でお店のマスターのシマカワコウジさんがジャンベ&ホーミーで参加。よしこさんの曲とコウジさんのホーミーはすごくあっていて聴いていてほっとするなあと思った。
 演奏を終え帰途へ。地下鉄内にてタイニーカフェの常連さんに出合う。こないだも北千住帰りに地下鉄で友達にあったし、人と偶然会うのって実はすごいことじゃないのかもとかスピリチュアルな思考をめぐらせる。 
 そんなこんなで次回は恒例タイニーカフェライブです!↓
 6月14(土)
仙川タイニーカフェ
op18:30st19:00
出演:藤本学(vo)大谷瑤子(key)関口りょう(三線)栗山徳一(per)末森(gt)
おかね:ワンオーダー&投げ銭制
 練習はまだですが色んなR&Bな曲をこのメンバーでじっくりコトコト煮込んでお出しできたら、と思っていますので是非!
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大正ボンクラ合戦

2008年05月21日 | jazzguitar研究帳
 どもです。弁当箱二日間放置したら新たな生命体がはぐくまれてました。まさに「鼻をさす刺激臭これは…」です。生命の神秘にふれて感激。
 休日、友人のお誘いで前から聴いてみたかったパイプオルガンのコンサートへ。この日は京王線の不発弾処理当日。爆弾処理班の方は作業前夜どんな気持ちなんだろう、とか思いをめぐらす。ライブや試験前以上の緊張だろうな。しかしニュースで映されてたいかにも「あ、これ爆弾ですよ」って感じの不発弾を見て昔のものが出てくるのってけっこうロマンチックだなと不謹慎な事を思う。
 オルガンコンサートは小一時間程。奏者は鍵盤の間に入って演奏する感じだったしなんとなく演奏する人と楽器の関係がガンダムと乗り手に似てると思った。パイプオルガンの音色は非常に多彩で、演奏した方の技術の賜物でもあると思うけどオーケストラを聴いているみたい。あるときはフルートの音だったりチェロの音だったりした。
 そのあと今度一緒にライブする藤本くんと練習、と思いきや曲も決めていなかったのでラーメン屋「ぐうたら」へ。ちゃっかり学生限定の「替え玉サービス」も頂きパンパンのお腹とともにバイトへ向かった。
 そんなこんなで今週土曜日に北千住コズミックソウルにて演奏します!↓
 5/24(土)
よしだよしこ(歌、ギター、ダルシマ))
吉上恭太(歌、ギター)
末森樹(ギター)
開場19:00 開演20:00  2500円
一年ぶりのお三方、素敵な歌声にギター、ダルシマーの響き
よしこさんの歌声は内なる故郷へ連れて行ってくれます。

北千住は少し遠いけどいいところです、なにより飲食店の物価が安いのでそちらも是非っ!!(爆)


 
 
 
 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚のように食い、牛のように眠り、虎のように刈る

2008年05月08日 | jazzguitar研究帳
 5月になりました!
練習に弁当持って行ったものの箸忘れで弁当箱のふたで食べました、プリミティブな僕です。
 お世話になっている画家の南椌椌さんの作品DVDのBGMを録音させてもらう。のんびりやりたかったので深夜のスタジオを予約。
 昼間は疲れないよう何もしない事を心がける。が、これがなかなか難しかった。テレビ、本、漫画、パソコンどれをやっても疲れる。結局日中4時間近くくだらないテレビ番組を見てしまう。
 時間をもてあましながらもやっと日没。少し眠りいざ吉祥寺へ。
 案の定早く着いてしまったのでマックへ行きポテトを食べる。手が油まみれになり、ふと「このベトベトで弾いたら上手くいくかもな」と思いそのままスタジオへ。
 深夜0時録音開始。録音部屋にはエンジニアの方と僕の二人。深夜特有のひっそり閑散な空気とあいまって募る孤独感。録っては聴き、聴いては録りを繰り返す。
 録音が終わると緊張が解け睡魔。そして空腹。CD-Rに焼いてもらい万事終了。
時刻は4時。始発まで一時間程。何か食べようと吉祥寺を徘徊。
 結局富士そばしか開いてなかったのでコロッケうどんを食べる。途中で酔っ払い学生衆来店。ふたたび打ち寄せる孤独感。お店から出る際ネギを踏み滑りそうになる。
 始発が動いたのでがらがらの車両で存分に眠り帰宅。
 DVDは6月から原宿で行われる椌椌さんの個展で販売・上映されるらしいです、どうぞよろしくです!
 
 んで5月は11(土)に外苑前のZ-imagieでの謡象(ウタカタ)のライブの前座でやらせてもらいます、こちらもよろしくです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金!銀!パール…

2008年05月01日 | jazzguitar研究帳
 金曜日、門前仲町の天井ホールというところで行われた中川五郎さん、都月次郎さん、山本竹勇さんのコラボ祭りで前座演奏。
 門前仲町、バリバリのオフィス街かと思いきや歩いてみると大衆的な飲食店が並ぶ下町。ふらふらしているとおいしそうなラーメン店を発見。リハ終わって時間空いたので行ってみることに。食券を買い、出てきたラーメンはとんこつ系しょう油系。ラーメンはふつうだったんだけどなぜかお店の壁に「こしひかりサービス」という張り紙がやたら貼ってあった。なるほどあたりをみるとお客さんはラーメンとライスを楽しんでいた。
 ライス頼めば良かった~!と後悔しながらライブ開始。自分の曲に加え、都月さんが「るすばん」という詩を読んで下さった。
 アンコールでは津軽三味線の山本竹勇さん、中川五郎さんそしてビックリゲストで出演されたクラリネットの多田葉子さんと一緒に「ミスターボージャングル」を演奏させてもらった。こんな素敵なミュージシャンの方々と一緒にできるなんて自分は幸せだな、と思いながら演奏。
 ライブ後打ち上げに少し行き、地元でラーメンを食べる。食べ終わってから一日で二回ラーメン屋に行った事に気づく。
 ここでふと「ラーメンは、どんぶり一杯のフルコースである」という周富徳先生の言葉を思い出しラーメンナイトは更けていった。
 
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加