創価学会の信仰に功徳はあるか?

コメントする人は「01.創価学会の信仰に功徳はあるか?を書く前に」を読んでね。

もくじ9

2097年01月09日 20時31分32秒 | 創価学会
blogランキングへ ご協力をお願いします。
コメント書込をする人は必ず 「01.創価学会に功徳はあるか?を書く前に。 」を全部、読んで下さい。

創価学会の宗教勧誘を断りたい人は もくじ1 の04番~06、09、13(16、17)19、20と68、37番を読めば多少は手っ取り早く断り方が理解出来ると思います。創価学会員は中傷、誹謗されるとますます喜んだり、信仰や御書を信じてしまいます。(19、20、37番に記述)

アンチ,一般の人はこちら。→ 雑談、自己紹介など
創価学会を断りたい人、退会したい人の質問やリンク先。(リンク先は随時更新)

103.学会員との交渉術(夫婦恋人で信仰が違う時 その3) '06.08.23 追記
144.公明党への投票依頼の断り方  '13.06.24 追記
326.池田大作氏の入信神話は全くの嘘。人間革命の嘘。宗教と信仰の心理学 小口偉一



「魔を切る/斬る戦い」は誤り。魔は座禅瞑想と共に消滅、退散、降すのが正しい。


382.創価学会の日蓮大聖人御書全集は間違いだらけ(その2)
381.創価学会の日蓮大聖人御書全集は間違いだらけ(その1)
池田大作の成功体験は、末端学会員を「うつ病」にするか。
松本人志、清原容疑者の裏切り「覚せい剤よりも重い」と怒り
380.宗教問題(2015)12号は創価学会を辞めるきっかけになる良い本
ChromeかFirefox、Opera、SeaMonkeyあたりをおすすめします。
PC一般 メール添付ファイル、ファイル転送
お坊さん便「宗教行為を商品化」 全日本仏教会がアマゾンを批判
「ナシ婚」増加も…「自分たちらしさ」にこだわる若者たちの結婚式
中国天台宗の改ざんか?「四十餘年未顕真実」原文は「四十餘年未曾顕実」
379.宗教勧誘で騙して連れ出すと逮捕される時代。「顕正会」未成年者誘拐の疑いで3人を逮捕
378.宮田幸一さんの日本宗教学会発表について
377.【日記】私と創価学会と日蓮正宗の本尊(日顕本尊との精神的決別)
376.戦前、戦中、PKO、湾岸戦争、安保法制、創価の戦争主義。
ひとりの学会員 天野さん 公明党職員に署名渡す
学会員「安保撤回」の署名提出 公明党「会うことはない」
安保法案反対:公明に直訴へ 学会員、署名7000人集め
「公明党に失望」平和学の世界的権威ガルトゥング博士が批判―池田大作氏に公開書簡
1975年、故アーノルド・J・トインビー氏との「21世紀への対話」 軍備と戦争 “平和憲法”
“仏敵”と罵倒…創価学会「安保反対サイト」に陰湿な嫌がらせ
375.観無量寿経は四十余年未顕真実の文にあてはまらない。
374.いのるによりて病もやみ、いのちも延ぶることあれば、 たれかは一人として病み死ぬるひとあらん
備忘録 浄土三部経の概要
「平和の党の看板、洗い直して」 公明離党し町議3選
373.法然流罪の法難とその周辺。日蓮はどう捉えたか?
372.バラモンの教えである「若悩乱者頭破七分」を読み下しで間違える正宗系教団
371.法然の選択集に対する日蓮の批判には大きな問題点がある(その2)
370.法然の選択集に対する日蓮の批判には大きな問題点がある
ぶっちゃけ寺 お坊さんが教える身にしみる学問SP 5月18日
中国人が日本人を殺しに来る日
369.日蓮の他宗批判は禅宗だけでなく念仏においても崩れたと断言して問題無い
参考記事 池田大作氏の激励は無意味では? 親の激励 子の自立に効果なし
参考記事 地下鉄サリンから20年:被害者が辿った「数奇な運命」に海外注目
368.日蓮宗のお坊さんが私を折伏しなかったこと
367.お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺
改正した教義条項会則と過去の学会指導
LINE時代の創価学会の選挙活動
366.JTBがグループ社員に送った「創価学会様に選挙協力」
選挙に行って投票しましょう。少しでも投票率が上がりますように。
365.「教義条項会則改正」により池田大作氏が勝利した小樽問答はどうなる?
364.折伏、法論しない学会トップによるアホな「教義条項会則改正」
363.共通する「信頼できる人を自ら排除した経験」
如意宝珠、「チンター・マニ」元のチンターという梵語に「如意」の意味はない
362.中国にも集団的自衛権にも無力な創価公明
参考記事 実父から性虐待を受けた元宝塚女性の告白
【島田塾】王仏冥合と公明政治連盟結成まで
361.平盛久と日蓮の頸座の話はそっくり瓜二つ!?
江戸時代の人は初詣をしなかった!?
360.「首相靖国参拝」公明党の山口代表またも師弟不二の誓いを破り初代会長、牧口常三郎に反逆。
【参考記事】「立場」「何様」「裏切り」等の発言は自分達が辛く嫌な事を「やらされている」から
359.「法華経を説いたのが釈迦っていうことだ」(by池田大作)
358.母が家事より学会活動を優先するのやめてほしい
357.お釈迦さんの生年が従来の主流学説から100年ほど遡る可能性
オウム平田被告公判、裁判員になりたいだけど、無理?
公明党、山口那津男代表の主張は現実を見ようとせず、論理が逆立ち
【注意事項】プロフィール代わりの01番記事に追記。
356.原発広告のワースト1位「潮」と公明党の機関紙「公明新聞」
【参考記事】子どもの性格は、親の態度で決まるって本当?
355.池上彰「公明党と創価学会の関係、政教分離に違反しないのか」
「人間における集団による暴力は異常なこと」という学説
354.折伏されそうになった時の上手な断り方ってある?
公明党 2004~2013年、参院選
日本人の平和ボケが相当なものになってると危惧
子宮頸がんワクチン接種 積極的な接種の呼びかけが中止に。
【参考記事】宗教心は人間の脳に組み込まれている
【参考記事】「尖閣棚上げ合意なかった」’78年の園田・小平会談同席の元中国課長
353.経文にも日蓮遺文にも出てこない「王仏冥合」は仏教界の後世における堕落!?'13.06.27 追記
池田大作の素顔 藤原行正 講談社
ラーメンチェーン「天下一品」社長、投資話をめぐり公明党の元衆院議員を提訴
「脳波停止の後」に残る意識:蘇生医療の最前線から WIRED
352.退転ではなく“進転”、脱会は文化である
351.公明党埼玉本部からいきなり封書が送られてきた。なんで私の住所を知ってるの?
350.選挙が近いので公明党はあの国批判や親日になって一般受けすることを言います。
349.何でもかんでも「いいんじゃないの?」
「非有非無の中道=空・仮」が正しく、「非有非空の中道」は誤り。
中島知子 謝罪の手紙も…樹木希林の“苦言”に「正直、ショック」
アーノルド・トインビー日本人は日本の為より、戦争で諸外国に偉大な歴史を残した
【参考記事】自民党の憲法草案は2項廃棄「公明党に悪いが、削除は譲れない」
【参考記事】「私は折伏をやります!」(決意発表)→議論で負けて2度とこない
348.勲章とは何か?それと「人間」の仏典、仏教用語上の読みと意味は?
347.世界の多くの国々が靖国神社に公式参拝している中、公明党の意味不明さ。
346.【重要】とある友人達とオフ会。
345.テレビ出演で事務所と対立 オセロ中島復帰の裏に“仕掛人”
法華経と一仏乗(他、二乗など)
344.脱カルトのターニングポイントの備忘録メモ
金烏、玉兎 についての補足(日精摩尼、月精摩尼)
アメリカによるイラク占領で民間人11万6000人が死亡
【参考記事】牧口常三郎 大善生活実証録
343.宗教団体の勧誘対象が低年齢化 学校帰りの中高生を飲食店で
「自分は平均より優れている」と思う心の錯覚はなぜ生じるのか
【参考記事】高野山真言宗:宗会を解散 宗務総長の不信任案可決
【参考資料】日蓮って ver.22 「弓箭兵杖」と雨乞い
342.【中国のレーダー照射】甘言の裏で“威嚇” 訪中「成功」の公明党、頭抱える
341.日本の仏教が衰えていく理由の一つ。日本の寺で盗まれた国宝級の仏像2体が韓国に


303~340の記事はもくじ8 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
266~302の記事はもくじ7 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
246~265の記事はもくじ6 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
210~245の記事は もくじ5 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
171~209の記事は もくじ4 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
121~170の記事は もくじ3 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
61~120の記事は もくじ2 - 創価学会の信仰に功徳はあるか?
01~60の記事は もくじ1 - 創価学会の信仰に功徳はあるか? にあります。

2097年01月09日 20時31分19秒
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑談、自己紹介など(その2)

2017年06月13日 00時09分07秒 | 創価学会
創価学会員さんの活動家はここに限り、コメント禁止でお願いします。

 創価学会員さんでも学会やめたい人、退会したい人は許可します。折伏を断りたい人や断った人などのアンケート。創価を断る事出来た、出来ません、、雑談、挨拶もOK。質問なんでもOK。創価を断る事、出来た、出来ません。こんなネタ書いて、雑談、挨拶、などなど。誤字脱字は遠慮無く指摘してね。(笑)文章がわからない、わかりにくい、でもOK。

 それとここにあるコメントは有る程度時間が経ったら消していきます。但し創価でも、アンチでも、誰でも、荒らしがあった場合、そのまま残すかもしれません。(笑)恥が残りますよ。

創価を断る事出来た、出来ません。雑談、挨拶など(その1)

ここのブログでどれとどれが役に立って、役に立たないかそれが知りたい。どうぞ↓

タイトル変更 2007-06-20 22:19:31
コメント (199)
この記事をはてなブックマークに追加

382.創価学会の日蓮大聖人御書全集は間違いだらけ(その2)

2016年06月23日 00時04分30秒 | 創価学会
創価学会版の御書が出来るまでと出来てから。

5.牧口常三郎はどの御書を使っていたのか?

 牧口常三郎は戦前の入信であり牧口の生家が日蓮宗だったことから、縮刷遺文か、後に国柱会に入信していたので類纂(さん)高祖遺文録を使っていた可能性もあります。

日蓮正宗僧侶、佐藤慈豊の日蓮大聖人御書新集を牧口は所持していたかもしれませんが、三谷素啓と言い争いになり捨てた可能性があります。
佐藤慈豊の御書は牧口の遺品にはなく、霊艮閣版でした。
(牧口は国立戒壇肯定派。三谷素啓と藤本秀之助は佐藤慈豊の教えを受けて国立戒壇否定派でした。)

牧口常三郎全集(第十巻)の本文中P142に記載されている日蓮遺文は現在の学会版御書全集と異なります。漢字や句点が異なっています。
縮刷遺文か、類纂高祖遺文録だと思われます。
私が所持している平楽寺版とは異なっていました。
どうやら縮刷遺文に近いようです。
但し、牧口の日蓮遺文の引用は年代によって引用元が異なる可能性があります。
ところが注記には学会版御書全集のページが書かれています。

6.五十九世堀日亨はどんな人物だったか。

五十九世堀日亨は日蓮正宗の坊さんから嫌われ信頼されていなかったそうです。
法主になった後、相承について既に知っていたという発言をして問題視されたり、また法主の時にそばにいた稚児僧が発狂してしまったので、正宗の坊さんから徳が無いと言われ嫌われていました。
堀日亨は古文書と宗門史の専門家で御書や教学の専門家ではなかったそうです。
立正大学で講師もしていた堀日亨は日蓮宗の中では古文書や宗門史で高く評価されていました。

7.創価学会版御書はどの様に作成されたか。

日蓮正宗では日蓮正宗聖典を作成していたため、学僧、若手僧侶は協力しなかったそうです。

堀日亨が活字版の縮刷遺文を適当に取捨選択し大石寺系の遺文を追加して堀日亨独自の判断で、いい加減に並べただけだそうです。
議類別か編年体のどちらでもありません。
日蓮宗の遺文集は議類別か編年体のどちらかしかありません。

縮刷遺文の読み下し文をそのまま引用するか漢文を読み下しにしただけなので間違いがそのまま残っていたそうです。
霊艮閣版に元々あった間違いに加えて、漢文をよく解ってない学会員が読み下しにした時の間違いが数多く追加されたのでしょう。
真筆や写真版との対照をしていないわけです。

原稿用紙に一文字一文字を書き入れて印刷所に出す必要があり、それをやったのが、学会教学部、少数の正宗法華講員、少数の小僧で池田大作はいなかったのが史実です。
印刷所から戻ってきたものを校正したのも学会教学部だそうです。

ほとんど堀日亨の名義貸しだけで、戸田城聖は五十九世堀日亨という権威が欲しかっただけです。
堀日亨編纂では無く、実際の編纂は創価学会教学部。

日蓮宗では古文書と宗門史で堀日亨を高く評価していので、堀日亨が御書を作ったのであれば評価するか批判するはずでした。ところが創価学会教学部が本文を書いたのを知っていたので、一切無視したそうです。

8.創価学会版の初版御書が出来てからの状況。

初版はあまりにも間違いが多いので、すぐに再版されたそうです。
第五刷の時に活字を組み直しているそうです。
現在は第二版となっていますが、出版の常識からすると本来は第五版ぐらいです。
創価学会の出版物は御書全集しかありません。
法華経開結や最近の富士宗学要集などなど膨大にある出版物は聖教新聞社、第三文明社など。(最初の富士宗学要集は創価学会が出版)
ところが、最近出た第二版でも大石寺の大御本尊の記述は消えていません。
学会本部にとって大御本尊の記述は保険なのでしょう。


日蓮正宗の坊さんは日蓮宗の縮刷遺文か、類纂高祖遺文録か、平楽寺版、3つのうちどれかを使っていたそうです。この3つはよく出来ていて大きな問題なかったそうです。
学会版御書はあまりにも遺文の配列がぐちゃぐちゃで誤字脱字の間違いが多くて使えなかったそうです。ところが、学会員が学会版御書を持ってお寺に行くわけです。学会員がお坊さんに「どうして学会版御書を使わないんですか?」と言われるので仕方なく学会版御書を使ったそうです。これが昭和35年頃だそうです。

9.まとめ

学会にとって邪宗の僧侶である智英日明(京都本圀寺の弘法院檀林の能化)の遺文をパクったのが学会版御書。
学会版御書は日蓮系のパクリでしかないのに、戸田城聖は序文で日蓮宗の遺文に悪口を書いています。他の日蓮系遺文は教団都合が皆無とはいいませんが、悪口なんかありません。また、他の日蓮系遺文はどちらかというと教団の賛嘆ではなく法華信仰や日蓮信仰を賛嘆し理解を求めています。

(パクリでないと言うなら、霊艮閣蔵にある稲田海素の様に個々の遺文に注意書きが必要でしょう。堀日亨が全国を回って真筆や写本を見たんですかね?)

堀日亨の遺文の並べ方がナゾとしか言いようが無いので、疑問に思う学会員は大石寺に問い合わせるしか無いでしょう。(笑)
日蓮宗の遺文集は議類別か編年体のどちらかしかありません。
学会版御書は真筆、偽書、真偽未決について何も書かれていません。
学会版御書全集を少しだけマトモにしたのが学会版編年体御書です。

個々の遺文タイトルも日蓮聖人か富木常忍、日祐の誰がつけたかは不明ですが、学会版の命名は違背している可能性が高いです。
学会版御書は最新版の第二版でも本文に誤字脱字があります。
学会員の言う宇宙生命に違背して日蓮遺文や本尊の不思議パワーで不幸になるんじゃないですか?

2014年に大石寺とは関係ない、と学会はいいながら、大石寺の相伝遺文や相承書は掲載したままです。ところが最近、諌暁八幡抄などの写真は外して出版されました。
大石寺の所蔵の遺文でも長年掲載され著作権はとっくに学会にありますから問題ないはずです。折伏することを考えれば、折伏相手や新入会員に見てもらいたい、そんな信仰心が学会本部には無いのでしょう。



私も御書全集が使いづらいと思うようになり数年前から、昨年まで学会版編年体と日蓮宗の昭和定本を使っていました。それも嫌になり今は平楽寺版と昭和定本を使っています。

以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

381.創価学会の日蓮大聖人御書全集は間違いだらけ(その1)

2016年06月23日 00時03分18秒 | 創価学会
創価学会版の御書完成までの歴史を纏めてみました。

資料
平楽寺書店 昭和新修 日蓮聖人遺文全集 浅井要麟
別巻 P346〜

日蓮宗を含む日蓮系や立正大学の最新の学説や見解と異なっているかもしれません。

1.日蓮在世中
別巻 P370〜
日常(富木常忍)、日祐
中山法華寺

別巻 P376
日常、日祐の目録と録内録外の目録は異なり録内録外、その後の御書編纂に漏れたものがある。

別巻 P380〜
富士に於ける収集及びその文献

別巻 P370〜を見ると日蓮遺文の命名が学会版御書と大きく異なっています。


2.録内録外
別巻 P363〜

日蓮が亡くなった一周忌
六老僧が池上本門寺において奥書と加判。
百四十八編を録内とした。

日蓮が亡くなった三回忌
六老僧
百四十八編+二百五十九編。二百五十九編を録外とした。

文明2年、滅後一八九年の段階で既に日什門下の日存によれば
緑外の遺文は(一部分について)真偽定めがたいので之を用いるべきではない、と
残しています。

別巻 P365 録内録外集成に関する疑義

3.江戸末期

 近代の日蓮遺文集の元は江戸時代に智英日明が集成した新撰祖書。

智英日明(京都本圀寺の弘法院檀林の能化)が文化十一年(1814)に新撰祖書(50巻)を編集。
これをもとに小川泰道が明治十三年(1880)に高祖遺文録を和本として刊行。
明治十八年に活字本として刊行。
さらにこれを修正校正した霊艮閣版、日蓮聖人御遺文(縮刷遺文)が明治三十七年(1904)に刊行。
--------
http://www.totetu.org/assets/media/paper/k025_218.pdf
『縮刷遺文』の本文整定について
前川健一
『縮刷遺文』は、近世における遺文研究の集大成である『高祖遺文録』をも
とに、真蹟や古写本を用いて、本文整定を行っている。
『縮刷遺文』編纂の経過については(中略)本文決定の手順はかなり複
雑である。
まず、本間海解が作成した校本をもとに、小林日董・河合日辰それぞれが作
成した校本が参照され、さらに稲田海素による真筆・古写本との対照結果を反
映して、本文が確定されている。発刊者の加藤文雅は「全巻一字毎に凡三十余
種の参考書に照合し本間僧正之を選択し更に吾同人数員の評訂に付するを例と
す」と述べている。)
--------

4.大正時代

大正三年(1914)に田中智学の類纂(さん)高祖遺文録が刊行。
大正九年(1920)に田中智学の本化聖典大辞林が刊行。
昭和二十七年(1952)に昭和定本日蓮聖人遺文が刊行。
昭和定本の元になっているのは、霊艮閣版、日蓮聖人御遺文(縮刷遺文)。


創価学会版『日蓮大聖人御書全集』の「発刊の辞」より
>「御書全集が皆無に近い現状であり、やむを得ず巷間流布されている御書に拠っていた」のが実情で、日興門流の門徒が『御書』を一般的に読むことが出来るまでには昭和期の創価学会が関与した『日蓮大聖人御書全集』等が出版されるまで待たなければならなかった。

上記は大ウソです。
平楽寺版 昭和新修の別巻を見ると、大正以降に限っても日蓮の遺文集は活字版だけで20近く刊行されています。
霊艮閣版、日蓮聖人御遺文(縮刷遺文)は一文字二文字の間違いを見つけただけでも修正版を出したそうです。17回程度改訂された。
戦前の類纂高祖遺文録も霊艮閣版が元で山川智應が、真筆や写本で校訂し18年程かけて2、3回改訂されたそうです。初期の霊艮閣版を見て問題を感じて類纂を出したそうですから信頼性は当時としては高いと思われます。

(つづく)





参考
犀の角のように独り歩め:鈴木一成著『日蓮聖人遺文の文献学的研究』を再読(3)
http://blog.livedoor.jp/saikakudoppo/archives/52040461.html
犀の角のように独り歩め:鈴木一成著『日蓮聖人遺文の文献学的研究』を再読(4)
http://blog.livedoor.jp/saikakudoppo/archives/52041833.html


メモ
タイトル 小川泰堂と智英日明について
著者 石川 教張
シリーズ名 第37回日蓮宗教学研究発表大学特集号
出版年 1985-06
対象利用者 一般
資料の種別 記事・論文
掲載誌情報(ISSN形式) 02891174
掲載誌情報(ISSNL形式) 02891174
掲載誌情報(URI形式) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000002651-00
掲載誌名 大崎学報
掲載通号 139
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舛添要一氏の辞職表明 周辺に「公明党に裏切られた」と話す

2016年06月15日 23時22分11秒 | 公明党
舛添要一氏の辞職表明 周辺に「公明党に裏切られた」と話す - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/11645858/

舛添知事 周辺に「公明党に裏切られた」
2016年6月15日 19時1分

 東京都の舛添知事が辞職願を提出した。舛添知事は15日午後、周辺に「与党の公明党に裏切られた」などと話していることが明らかになった。

 舛添知事は周辺に対して「リオオリンピックまで何とか続けたかったが、公明党が聞かなかった。それで自民党が不信任案を引けなくなった」などと話したという。何とかリオオリンピックまで知事を続けられるようギリギリまで自民党と交渉していたことがうかがえる。その上で舛添知事は「都議会を解散しようと考えたことはなかった。辞職は誰に説得されたのでもなく自分で決めた」と述べたという。

 今後は次の都知事選挙の候補者選びが焦点になる。各党は参院選の選挙戦の傍ら、早くも候補者の選定に着手している。現在のところ、自民党の石原経済再生担当相、小池元防衛相、民進党の蓮舫代表代行、長妻代表代行、前大阪市長の橋下徹氏、スポーツ庁の鈴木長官などの名前が挙がっている。

 2度続けて任期途中で政治と金の問題で辞職に追い込まれているだけに、各党には責任ある候補者選びが求められることになる。

--------------------------------
【舛添知事辞職へ】「立件は困難」検察幹部 “ザル”規正法、支出問わず - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/160615/plt1606150066-n1.html

「立件は困難」検察幹部 “ザル”規正法、支出問わず
【舛添知事公私混同疑惑】

 舛添要一東京都知事の問題では、市民団体が政治資金規正法違反などの疑いで告発状を東京地検に送っている。地検の対応が注目されるが、検察内部では「違法性が高いとはいえず、立件は困難」との見方が支配的だ。

 規正法は支出内容をほとんど制限していない。政治資金収支報告書に嘘の額などを記した「虚偽記入」や、事実を一切書かない「不記載」が立件されたケースは多いが、不適切な使途であっても、額や支出先をその通り記入していれば違法性を問うのは難しいとされる。

 告発状を提出した市民団体「政治資金オンブズマン」は、額などが正しくても単なる家族旅行を「会議費」として扱った疑いがあり、虚偽記入に当たると主張している。だが、ある検察幹部は「使途が政治活動に当たるかどうかの線引きはしにくい。そもそも不適切な記載の額が少なく、処罰価値も極めて低い」と話す。
--------------------------------

創価学会、公明党が舛添要一を応援した責任はどうなってしまうのでしょうか?
またも選挙で46億〜40億の金が失われるのだそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加