たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

動画のアップ

2017-06-22 18:43:31 | リラ(ライアー)

楽器の演奏技術は一朝一夕で上達することはありません。

でも、一生懸命の演奏は輝いています。

今の自分の輝きです。

これをスマフォやビデオカメラで撮ってみましょう。

まんざらでもないですよ。

気に入ったらネットにアップしてみましょう。

この積極性も上達の秘訣ですよ。 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風景画

2017-06-21 18:01:59 | 日記

昨日、テレビで向井 潤吉の風景画を観ておどろきました。

これまでカレンダーなどで観た程度だったので、おどろくほどの感動はありませんでした。

でも、テレビ画面ながら、かやぶき屋根のある春夏秋冬の民家の風景を観て、やっとそのすごさを感じることができました。

鑑定団の高評価もうなずけます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津軽のふるさと

2017-06-20 19:56:18 | 音楽体験

米山正夫・作曲の「津軽のふるさと」は以前から聴いていましたが、これが美空ひばりの歌だったと知ったのはだいぶ後になってからです。

最近、塩田美奈子のCDを購入しました。

そして、改めて多くの人の歌唱を聴いて思うのは、この曲は歌謡曲と言うより声楽曲かなと思いました。

歌手の個性で歌うより、曲が表す世界を正確に歌っている歌唱が一番心に響きます。

この曲の1ファンとしての感想です。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難しい曲

2017-06-19 17:56:41 | 練習

リラ奏者には弾きやすい曲で演奏を楽しんで頂きたいと思っています。

でも、弾いてみて難しさにびっくりする曲もあります。

その難しい曲は何度弾いても、弾けたという達成感が乏しく、こんな難しい曲ばかり弾いていると、本当に弾けるようになるのか不安になることもあります。

そんな時は、いったん、弾くのをやめて、別の楽しい曲を弾きましょう。

そして楽しさを満喫したら、また、難しい曲に挑戦します。

前回とは違った手ごたえを感じることもあり、また、弾きやすい曲がより弾きやすくなることもあります。

トライ、トライ! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

解放弦の響き

2017-06-18 20:20:38 | リラ(ライアー)

弦楽器の多くは弦を指板に押しつけ、必要な音程を鳴らします。

中学生のころ、古賀政男ギター教則本を使ってギターを独学で練習してましたが、解放弦を鳴らすことはほとんどなく、左手で弦をおさえて弾いてました。

ウッドベースを弾いてたバンドマン時代も、解放弦よりも、フレットのない指板に指で弦を押しつけ、鳴らすことがほとんどでした。

でも、解放弦は独特の豊かな響きです。

 リラは全て解放弦のまま鳴らします。

この豊かな音がリラの特徴になってます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠っていませんか?

2017-06-17 20:29:06 | リラ(ライアー)

押入れで眠っている楽器はありませんか?

弦楽器は弦が響くようにいつも緊張してます。

室内で目の届く場所に置くことをおススメします。

日々の生活の中で、少しの時間でも触る習慣が積もり積もって、素敵な奏者になった人もいます。

気張らず、自然体でリラを鳴らしましょうね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癒しの楽器リラ

2017-06-16 19:18:05 | 練習

毎日、練習していると、気持ち良く弾ける日はそれほど多くはないです。

特に、難しい曲に挑戦している場合は「トレーニングに汗を流す」に近い感覚になり、終わると苦しいけれどやり切ったという充実感があります。

でも、ある日「これだ!」という手ごたが得られますが、これが新たな挑戦のスタートになります。

これも、癒しの楽器リラの楽しみかもしれません。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温湿度計

2017-06-15 19:27:22 | 日記

梅雨に入ってからの気候は、寒いのか、暑いのか、自分の感覚がおかしいのか、地球がおかしいのか?

これではマズイと言うことで、今日はホームセンターに行き、温湿度計を購入しました。

温度はともかく、湿度まで測るのは、小学生時代の自由研究以来です。

今の温度は22℃、湿度は65%、フムフム、、、

これで何が分かるのか、、、

異常気象ではなさそうです。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芸術に生きる

2017-06-14 18:50:25 | 日記

私の友人に海外旅行を長年続けている声楽家がいます。

多い時は1年に何度も渡航しています。

日頃は市民ホールなどで活発に演奏活動をしていて私も観客席で応援しています。

経済的に恵まれている人と思っていましたが、ある時「家にはエアコンが無くて、夏は窓を開けっ放しなので、蚊にくわれて体中傷だらけ」「食事は1日1回だけ」と言ってました。

芸術に生きる私の友人です。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人のレッスン

2017-06-13 19:44:40 | 練習

大人の人のレッスンは、理解力があるので子供の音楽教室とは違うと思います。

リラ工房では希望者に原則月1回、1時間の個人レッスンを行っていますが、ここでは、自宅で日常に行う練習のやり方を説明し、それを体験して頂いています。

そして、身についた技術を元に、自分の弾きたい曲にも応用します。

これを続けてリラを弾く楽しみを自分のものにします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加