たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

娘の結婚式

2008-11-30 22:30:20 | 日記
今日は娘の結婚式でした。すでに家を出ているので、私の生活に変化はありませんが、幼稚園の制服を着て通ってた頃の娘の姿が昨日のように思い出されます。
新しい生活を始める二人は幸せな家庭を築こうと決意したと思いますが、私ももう一度新たな気持ちで頑張ろうと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一番大事なことは?

2008-11-29 13:41:34 | 音楽体験
自分自身の力不足もあり、一個人の力ではどうすることもできない世の中の動きに翻弄されながらも、どうにか生き抜いてきたように思います。例えばミュージシャン(昔はバンドマン)の仕事がこれほど少なくなるとは思いませんでした。また、バブルの頃は土地の値段は下がらないものと思って高い土地を買いました。まだまだありますが、問題はこれからです。今の経済は大きなマネーゲームのように見えます。できれば、こんなことにお付き合いはせずに、一番大切なことを見据えて頑張りたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もの忘れ

2008-11-28 11:34:10 | 日記
誰でもあるもの忘れ現象ですが、歳をかさねるごとに深刻に考える人が増えるようです。そういう私も二階に急いでいったら、何をしに来たか思い出せないことがあります。でも考えようです。忘れてしまいたい過去の出来事も山ほどあるのに、適当に忘れているから今がこうして安穏に暮らせているのかもしれません。ありがたいことです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ピアノ買います」広告について

2008-11-27 16:46:29 | 楽器製作
ピアノ広告は今も「大売出し」ではなくて「ピアノ買います」が目だっています。それだけまだ眠ってるピアノがあるようです。新聞記事では、ピアノが一番売れたのは80年代で、今はその1割も売れていないそうです。
90年代からピアノよりも使い勝手が良いということで、電子ピアノで練習をする人が増えました。が、その後ピアノを本格的にやる人が増えたでしょうか?
「電子ピアノ買います」の広告は今後もないと思いますが、電子ピアノの功罪も考える必要があるかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弾いてこそ楽器

2008-11-26 14:51:54 | 練習
リラ(ライアー)を日々楽しむためには、楽器を初めて手にした時に音の出し方を正確に理解することと、日々の暮らしのなかで、楽器をいつでも手にとって音を出せる場所に置いておくことだと思います。楽器を大事にするあまり、ケースに入れて奥にしまっている人は要注意です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きていく上で必要なもの

2008-11-25 13:10:49 | 音楽体験
毎日凶悪な事件について報道されています。この容疑者は国立大にストレートで入ったようで、そのまま頑張ればエリートコースも夢ではなかったと思います。どこで狂ってしまったのか分かりませんが、この人に音楽などの芸術に感動する心と楽器などを楽しむゆとりがあったなら、こんなことにはならなかったと思います。音大以外の受験準備には、楽器の練習は役に立たないかもしれませんが、生きて行く上で必要なものがあったと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンピングカー

2008-11-24 11:32:36 | 日記
TVドラマ(風のガーデン)でも主人公が故郷の富良野にキャンピングカーで来ていますが、今これが売れているらしいです。人も鳥のように自由に飛びまわりたいという夢かもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓流ブーム

2008-11-23 19:28:57 | 日記
韓国人の友人からキムチをたくさん頂き、それを持って西武線に乗りました。座席に座ることができたので、それをひざの上に乗せていましたが電車を降りるときに、となりに座った大学生くらいの女性におもい切りにらまれました。その時は分からなかったのですが、どうやらキムチのニオイにガマンできなかったみたいです。せっかくの韓流ブームですから、隣国の文化にも理解を示したいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

打ち込み音

2008-11-22 07:12:49 | 音楽体験
録音時にコンピューターで作った楽器音を打ち込んで音楽をつくるのは今や常識のようです。出来上がったCDをちゃんと聞くと、ドラムの音がまず機械で作ったメトロノーム音に聞こえます。もちろんそれだけではなく、大部分がデジタル音です。これは新しい音楽分野と考えるべきものかも知れません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失敗から学ぶ

2008-11-21 12:31:57 | 日記
広く言えばクレジットカードやローンも金融事業の一つだと思いますが、それよりもっと複雑で高度に発展した金融商品を使って多くの投資家が儲けようとしてるのが現在だと思います。投資家にもリスクはありますが、投資を受けた方も、借りた方も金額が多ければ多いほど、長くそれに縛られるというもので、必ずしも幸せをもたらすものではありませんでした。今の不況を見るとこれは失敗だった思わざるを得ませんが、皆さんはどうお考えですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加