たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

歴史の町 金沢

2010-08-31 10:42:56 | 日記
金沢市に友人らと初めて行ったさい、皆この町の雰囲気や文化に好感をもちました。
ここに暮らす人たちはどう感じているのか分かりませんが、短時間滞在しただけの私たちは、加賀百万石の城下町としての遺跡や芸術作品や保存された町並みなどからそんな感じを持ちました。でも、これだけなら他の城下町でもあるわけで、そうではない魅力を感じていました。
そう思わせるものの一つが昨日も書きましたが、金沢市民芸術村の活動だったり、金沢21世紀美術館の展示などで、今も多くの市民が自らの芸術文化の創造と発信を日々行っているということかもしれません。
古い文化遺産を大事にしてるだけではなく、今に生きる市民文化が存在しているように思えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢市民芸術村

2010-08-30 22:05:26 | 音楽体験
金沢市民芸術村
以前一度行った事がありますが、金沢市民芸術村には感動させられます。
365日24時間使える市民のための芸術活動の場所です。広さも部屋数も東京では考えられないほど十分であり、そこで毎日創作のための活動が市民によって行われているというのは本当に素晴らしいと思いますし、もっともっと宣揚されて良いことだと思います。
私は市民ではありませんが、こんな施設が存在する金沢を誇りに思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代ギリシャ

2010-08-29 17:36:17 | リラ(ライアー)
私の青春時代はトランペット、ピアノ、ベースなど練習してましたが、一番の問題は音を出せる場所を見つけることでした。特に東京に来てからは、小さなスタジオでピアノの時間貸しを利用せざるをえない時もありました。
今リラを弾いていて、時間と場所で苦労することはまったくありません。いつでもどこでも弾けることが嬉しいです。
古代ギリシャの人たちも暮らしのなかで会話を楽しむようにリラを弾いていたのかなと想像をめぐらしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京タワー

2010-08-28 15:26:04 | 日記
最近スカイツリーの話題が多いですが、私は高校を卒業し東京に来た次の年に田舎から来た母を東京タワーに案内したことが一番の思い出です。
その後東京に長く住んでいましが、一度も東京タワーに上ったことはありません。
母が亡くなってからは、特に気楽に行ける場所ではなくなっています。
スカイツリーにはまだ、これといった思いはありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時の流れ

2010-08-27 16:42:09 | 日記
毎日工房での作業のほかに雑用もあり、一日が矢のように過ぎ去っていきます。
成人までの一年はとても長く感じましたが、今年も秋がもう目の前です。
大事な一日いちにちをどう過ごすかと考えますが、結局目の前のやるべきことを丁寧にやるしかないです。そして、今日の結果よりも明日へつながる仕事をしたいですね。
リラの練習も今日の結果より、もっと先の成果を信じてがんばりましょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

図面書き

2010-08-26 15:43:16 | 楽器製作
朝から古いマックで試作品の図面を作っていました。ところがプリントしようとしたら、パソコンがプリンターを認識できず、どうやっても動きません。自分の頭もパニック状態になり、気がついたらこの時間です。
もうダメ。と、あきらめかけたその時いっきに解決しました。
長く使わないパソコンは思ったように動いてくれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木材探し

2010-08-25 17:32:20 | 楽器製作
東京の郊外にあるリラ工房から一番遠い東京のはずれの木場まで木材を探しに行ってきました。
空からの熱波は道路からの照り返しと相乗効果で異常な熱風が人々をおそっていました。
いったいこの天気はどうなってるの?と文句を言いたくても言うところもありません。
でも、良さそうな木が手に入り良かったです。
皆さんも熱中症にお気をつけくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビレッスン

2010-08-24 14:13:58 | 練習
先日NHK教育テレビで、有名なピアニストが名の知れた俳優に初級のピアノレッスンをする番組を見ました。
とても楽しく拝見させていただいたのですが、一番印象に残ったことは、ピアノは鍵盤を押せば、そこそこの普通の音はだれでも出せますが、リラ(ライアー)は音は出ても、それなりの楽音を出すには練習が必要だというところです。
むしろ管楽器、弦楽器などほとんどの楽器は、きれいな音を出せるようにするところから練習が始まります。
きれいな音色にはそれだけで価値がありますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビとインターネット

2010-08-23 08:31:44 | 音楽体験
最近テレビで見る番組はニュース系が中心で他にチャンネルを回しても面白いものが少ないです。それで昨晩はインターネットのYou tubeで好きな曲を検索してみたら、なんと、私がカラオケで歌いたい曲がオリジナル動画つきで全曲見ることができました。ディスプレイもTVを使っているので音も良く、これからはますますテレビ離れになりそうです。
私が心配することではないですが、著作権の問題が出てこなければ良いですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異名同音

2010-08-22 15:13:52 | 調整
たぶん中学校の音楽の時間に習ったと思いますが、今頃なぜか必要な知識となりました。
それは、リラをチューニングするさいに使うチューナー(市販の機械)が派生音(#か♭のついた音)を表示するのに♯と♭を混在させているものがあるからです。
例えばC#と表示されたと思うとE♭も出てきます。そのため、D#とE♭は同じ音ということを理解しておく必要があります。ほかにもB♭とA#も同じ音です。
これはピアノの鍵盤を思い出していただくとすぐに分かると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加