たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

カタカナ語

2016-02-29 18:35:12 | 日記

就寝前の楽しみは文庫本を読むことで、かたわらに国語辞典とカタカナ語辞典を置いています。

ほとんどはそれで足りるのですが、村上龍の本にはカタカナ語辞典にも載らないカタカナが出ることがあります。

インターネットで調べられるかもしれませんが、寝床に入ってからは見る気がしません。

カタカナ語が増えるなら、いっそ英語にしてもらった方が調べやすいし、英語力も、ささやかながらUPかな??? 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕張市

2016-02-28 17:52:21 | 日記

今朝のテレビでも見ました。

夕張市存亡の危機と言われながらも、懸命に頑張る若い市長と職員。

生徒数も減少した高校で熱心に勉強する生徒と教師。

商店街も厳しい様子。

でも、市の誘致にに応えて、夕張で事業を進める大企業がありました。

この企業は、毎年夕張高校の卒業生を採用しているそうです。

日本にもそんな会社があること、とても誇らしいです。

自分にできることは?

まずは、行くこと。  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最初は弾けなくて当たり前

2016-02-27 17:18:48 | 練習

リラはチューニングさえ合っていれば、音は順番に並んでいるので、どんな弾き方でも簡単なメロディーは練習なしで弾けます。

それも楽しみの一つです。

でも、好きな曲を綺麗に弾きたい、リラの音色が光るあの曲にも挑戦したい、、、

など、夢がふくらみます。

そこで基礎練習が必要になります。

最初は弾けなくて当たり前、練習した分だけ上達すると決めて、毎日弾いてる人も、リラを押入れに仕舞ってる人も、今日から新たな気持ちで始めましょう。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文句言いながら

2016-02-26 17:36:23 | 日記

明日からサッカーJリーグが開幕するようです。

プロ野球開幕も近づいています。

実は、試合を見ながら、ほとんどの場合、怒っています。

それは、勝って欲しいチームや選手が思うように活躍しないからです。

ひとり、ぶつぶつ文句を言いながら見ています。

でも、見るテレビ番組が増えて嬉しいです。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実りの稽古

2016-02-25 20:06:26 | 練習

大相撲では「3年先の稽古をしろ!」と言うことがあるそうです。

今日、楽をして勝とうとするのではなく、3年先を見ての地道な稽古が大事なのでしょう。

リラも一日や二日の練習で、上達の実感は得られません。

3年とは言いません。

せめて1年くらい先を楽しみに練習しましょうね。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

収穫

2016-02-24 19:43:28 | 日記

日々のニュースに必ず出てくる、株価の動向、為替レートの推移、金利の動きなどの事態を、ほとんど理解できていませんが、一つの出来事に瞬時に反応し、乱高下するありさまを見ると、仕事の原点を見つめたくなります。

ある人が「一番の製造業は農業だ」と言ってました。

これが正しいかと言うより、気持ちにが分かります。

自然と共に、汗を流し、作物を作り、収穫し、皆と分け合う。

この精神ですね。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのリラ

2016-02-23 19:43:51 | リラ(ライアー)

こんな例があります。

☆ある音楽経験者は、リラの楽譜を見て簡単に弾けると思いました。

でも、簡単なメロディーを弾こうとしても思ったように指が動きません。

★楽器経験のない人がリラを始めました。

その人は、最初から弾けるとは思っていないので、単純なメロディーでも繰り返し練習しました。

すると指が動きを覚え、やがて、楽譜は忘れても、指と音感で曲を奏でていました。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻から内視鏡

2016-02-22 17:32:17 | 日記

今朝、鼻づまりがひどく、いつもお世話になっている耳鼻科に行きました。

ここの先生は鼻から内視鏡を入れ内部を見せて説明してくれます。

以前、別の病院で、口からの内視鏡検査を受けた時には、おびえていましたが、ここでの内視鏡はまったく違和感がありません。

すべての内視鏡検査がこれだったら良いですね。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひざ当て

2016-02-21 17:24:27 | 楽器製作

25弦リラは竪琴の中では小型で軽い部類です。

そのため慣れないとひざに乗せたリラがすべりやすく感じます。

楽器を安定させることは演奏にはとても大事です。

そのためにリラ工房では「ひざ台」と「ひざホルダー」ご用意してましたが、さらに使いやすいグッズを作りました。

それが「ひざ当て」です。

詳しくはホームページをご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重さに耐えかねて

2016-02-20 18:03:10 | 日記

どこに行くにも自転車が私のマイカーです。

新車から2年でサドルが真っ二つに折れました。

70キロの体が、リラと弁当を入れたリュックを背に、時には18リットルの灯油をカゴに入れて走るので、軽く100キロ以上を乗せて走ります。

日々の走行距離は平均で約10キロでしょうか、、、

これでは仕方ないですね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加