たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

Nさんの弾き方

2017-01-31 19:35:50 | 練習

午後から、町田市からNさんがレッスンに来られました。

彼女は最初から工房でレッスンを受けています。

リラの抱え方、左右の手の位置、指の角度など説明し、それを試しましたが、初めは、そのとおりには出来ませんでした。

でも、自分で工夫し、好きな曲を練習し、それを続けることで、だんだん、基本に近づいています。

そのヒントになったのは、リラ演奏の動画だと言っていました。

教則本に書かれている弾き方どおりに出来なくても、今、出来る弾き方で弾きながら、練習を積み重ねることで、自分にあった正しい弾き方になっています。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪くて当たり前

2017-01-30 17:40:40 | 練習

正しい奏法で基本にそった練習を続けていても、結果がでるのは、だいぶ後です。

毎日練習しているのにっ! 

と、つい、文句を言いたくても、言う相手が自分では、言っても気が晴れません。

いっその事、悪くて当たり前と決め、明日を信じて、我が道を行きましょう。

これは、私のことです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽器を見て分かること

2017-01-29 20:00:53 | 音楽体験

私が初めて楽器に触ったのはカスタネットなど打楽器で、小学生時代でした。

本当にやってみたいと思って触ったのは、トランペットでした。

夢中になって練習しましたが、長い音、高い音がでません。

呼吸法が間違っていたのか、体型的に向いてなかったのかも知れません。

やってみて分かりました。

ギターもやりましたが、それなりに弾けたので、続ければ良かったかも知れません。

これもやってみて分かったことです。

見たり触れたりするだけでは楽器の本質にせまることはできません。

興味があったら、始めてみることが一番だと、今は思っています。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空からの贈り物

2017-01-28 17:40:30 | 楽器製作

東京の朝はいつもの寒さでしたが、だんだん気温が上がり、昼からは不思議なくらい暖かでした。

工房の朝は寒くて、部屋が温まるまで、コートを脱ぐことができません。

その間は新聞を読んだり、ヤクルトを飲んだりしてます。

でも、今日は寒さを忘れ、気持ちよく作業が進められました。

これは空から贈り物でしょうか?

明日もぜひお願いします。

遠方からのお客様がお出でになります。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラの成長

2017-01-27 20:44:35 | 楽器製作

25弦リラは10年以上成長を続けています。

形状はほとんど変わっていませんが、小さな進化を続けています。

でも、これで終わりではありません。

今もバージョンアップのための研究を続けています。

これまでお買い求め頂いたリラも調整することができます。

また、状態によっては、今のバージョンに近いリラに生まれ変わることも可能です。

お問い合わせくださいませ。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年版・教則本

2017-01-26 17:42:41 | リラ(ライアー)

今年も、25弦リラ教則本「初めてリラを弾く人のために」の改定版が、この2月から発売されます。

基礎練習のページ、よく知られた小曲、レパートリーにもなる名曲などの他、初心者にも弾きやすい曲を追加し44ページの教則本に仕上がっています。

日々の練習にお使いくださいますようお願い申し上げます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラを弾く姿勢

2017-01-25 16:56:08 | 練習

気楽にボロボロと弾くのもリラの楽しみですが、楽譜を見てしっかりと練習することも大事です。(楽譜は最初だけで、なるべく見ないで弾くようにします)

その際、背もたれのある、パイプ椅子などを使用しますが、背筋を伸ばした姿勢が、いつの間にか、ねこぜのような姿勢になっている場合があります。

この姿勢が長く続くと、腰に負担がかかります。

練習に夢中になると、気がつかないこともあります。

一度確認してみて下さい。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の響き

2017-01-24 20:32:22 | リラ(ライアー)

弾きなれている、いつもの曲を、目を閉じて弾いてみてください。

もし、難しいところがあったら、そこは飛ばしましょう。

そしてリラの音色に耳をかたむけてください。

いつもの弦の音でも、目を閉じて聴くと、驚くほど多彩な響きでリラは歌っています。

ここには、楽譜も、メトロノームもなく、先生も、観客もいません。

ただ、私の心の響きが広がってます。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカの本音

2017-01-23 17:51:04 | 日記

昨日のNHKBS1で「ザ・リアル・ボイス ダナーで聞く」を見ました。

働き盛りの男性がファミレスに入っても、お金がなくて注文できない。

友人家族とファミレスで出会った友人は、同じ席でコーヒーしか飲めない。

など、など、、、、

私が青年時代に感じたアメリカではなくなってしまったようです。

大富豪がいても、この格差を見ると、私が読んだ「資本主義の終焉と歴史の危機」集英社新書・水野和夫著「資本主義はなぜ自壊したのか」集英社文庫・中谷巌著の現実があらわになって迫ります。

本当の豊かさを取り戻すために、、、、

私も考えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稀勢の里の優勝

2017-01-22 20:11:01 | 日記

稀勢の里の喜びの涙を見て、私も目がうるみました。

自分の努力と力で勝ち取った優勝!

本当におめでとうございます。

そして、誰もが実現した時には目がうるむほどのなにか(目標や夢など)を持っていると思います

私も自分にとっての夢に向かって頑張ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加