たて琴リラ(ライアー)工房

千と千尋の神隠しで有名になった竪琴リラ(ライアー)を製作している工房でのできごとを紹介します。

花冷え

2008-03-31 21:48:37 | 音楽体験
今日の東京は朝から冷たい雨が降り、昼頃には雨は上がりましたが、花冷えの一日でした。でも、桜は満開で、人の心を華やかにしてくれてます。これからは、だんだん北の地域にも桜の便りが届くことでしょう。
そして、そんな桜吹雪が見える日に弾く曲は、アコースティックな音色で奏でて見たいと思いますが、いかがでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木材

2008-03-30 20:44:57 | 楽器製作
リラにはパイン材と桧材を使用していますが、時々木が不足することがあります。木は長い年月を費やして、やっと使える状態になるという自然からの贈り物なので大事にしたいと思います。そして木にとっても楽器となって活躍できることを喜んでいると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラの奏法

2008-03-29 22:47:10 | 練習
音の出し方は、弦に平行にした指の腹で向こう側から手前になでるという独特のものですが、慣れてくると音もしっかりしたものになります。そして次に来る課題は音の止め方です。音が残っていると、音がにごる場合もあります。
音は弦を指で触れれば止まりますが、あまり早く触れると、スラーのかかったフレーズは演奏できません。それで、音を残しながら、フレーズの区切りで音を止めることもあります。これらは曲によって工夫することになります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開

2008-03-28 22:01:05 | 日記
東京は桜満開となりました。例年テレビニュースなどで、桜の下で宴会をやってる様子が報道されますが、あれは、外で昼からおおっぴらに酒が飲めて酔っらえるという、許された日の楽しみなのかもしれません。遊ぶときは遊び、働くときは働くというメリハリも大事ですね。
そんな私は、桜の下での宴会に全然お呼びがかかりません。
みなさまの地域ではいかがでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラ便り

2008-03-27 19:26:07 | ミニコミ紙「リラ便り」
昨日は暑くて汗をかいたのに、今日の朝は寒くて、さっそく鼻が反応しました。それで薬を飲み眠くなってます。街にはマスクの人が多く、それはこの時期の風物詩みたいですね。
そんな状態でも気合を入れて、リラ便りを作り、今日発送しました。今回は鯖江市のY先生がリラについての思いを語ってくれてます。ご期待ください。
まだ、少々残ってますので、希望者に贈呈します、ご連絡をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

考えられない事件

2008-03-26 22:36:19 | 日記
このところ考えられないような事件が起きています。その事件を起こしているのが、若い、これから夢を実現していくべき人たちです。これは一言でかたづけられない問題を多く秘めているのかもしれませんが、一つ思いつくのは、一部のコミック誌やゲームやインターネットの影響です。仮想空間の中で、自分の世界を作り、見果てぬ悪夢にはまってしまっているのでしょうか。楽器をたしなむことの喜びを分かって欲しかったですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-03-25 21:36:50 | 日記
そろそろ東京は桜満開の時期になります。リラ工房から歩いて行けるところに、東京の花見の名所のひとつ多摩湖畔があります。多分今週末からが一番の見ごろでしょうか。今年こそは花見をと思うのですが、桜を存分に味わったという思い出があまりありません。でも、行っても「花より団子」かもしれませんしね。
皆さんのところはいかがですか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラの楽譜

2008-03-24 22:04:58 | リラ(ライアー)
今日は先生方から送っていただいた楽譜を、印刷物にするための打ちこみをパソコンでやりました。とても良い曲があるのですが、著作権の関係で、すぐには紹介できないものもあります。でも、著作権協会の担当者にアドバイスを頂いたので、なんとか近い将来にまとまった曲集にしたいと思っています。ご期待ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お似合いの曲

2008-03-23 19:59:59 | リラ(ライアー)
楽器を一番輝かせてくれる、お似合いの曲が、どの楽器にもありますね。リラの音域や音色にふさわしい曲もたくさんあります。
皆様からも良い曲を推薦していただき、素敵な曲を「リラ便り」などでご紹介したいと思います。ただし残念ながら著作権の関係で楽譜を掲載できない曲もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リラの調整

2008-03-22 21:53:33 | 調整
リラを購入していただきお渡しするときは、自分の分身を置いてくるような特別な思いです。そして楽しく弾いていただいている場面をいつも想像してます。
でも、リラについて、気になることがあった場合は、遠慮なくお申し出ください。できる限りの調整をさせて頂きます。
私も、楽器作りの勉強は一生続けるものと思い、日々の研鑽を心がけています。
これからもどうぞよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加