園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


小梅の花盛り

2017-02-21 22:37:16 | 農園・果樹園・花壇

no今日は朝から風もありすごく冷え込んでいる
火曜日はコナミが休みなので耳鼻科の病院に行く予定をしていたが
あまりにも寒い。
蓄膿症と診断されてネットで調べて早くて半年ぐらいかかりそうと思っていたが

前回行った時のレントゲンの結果「綺麗になってます」と言われた。
2種類飲んでいた薬が1種類になり、完治まで後しばらくと云う所である。
思い切って11時
過ぎの電車で出かけたが途中引返したくなるほどの寒さだった。
帰りスーパーに寄ってゆっくり買い物をして帰ったので2時前になっていた。
遅い昼ご飯を食べて、外に出て見たら陽が照って暖かくなっていた。

畑に行こうかな?。どうしょうかなと思っている内にもう4時だ。
ヤシ殻堆肥を一袋、例の手押し車に乗せて持って行った。
蒟蒻芋を植える予定地に撒いて耕し、キュウリの予定地にも撒いて耕した。
こう書けばたくさん耕したように思えるが細い畝幅を5mくらいである。

その後、ブラックベリーとラズベリーの根元の草を抜いた。


日が翔ったので急に寒くなって来た。

未だ半分残っているが、またにしょう。


何もこんな寒い日に仕事せんでもええやんかと独り言を言いながら

畑の様子を撮影した。

大根は残り少なくなってきた


小梅が満開だ。いつもは小鳥が来て花を啄むのだが今年は姿を見ていない。
風も強いし寒いからな~。今年は小梅が豊作かな?


枇杷のひこばえ


もう黄色のスイセンが咲きだした。ちょっと早すぎ。いつもはお彼岸に咲くのにな。

取り残した金柑


強風で被せてあった寒冷紗やビニールが飛んで、何とも格好の悪い畑の全貌である


帰り道、振り返れば、まだまだ枯れ野原


家の花の様子

福寿草が開きそうだ

温室から出してトトロの横に置いたカランコエ。
夜、家の中に入らなかったが大丈夫かな?

この寒さを軒下でしのいでいる多肉達。頑張れ、、後少しだ

カネノナルキの花


蒟蒻芋

種用のは箱に詰めた籾殻の中に入れてある。
これは、これは食べる分


また、パウンドケーキを焼いた。

砂糖の量を半分にして、マーマレードを入れた


焼き上がり

お八つに二切れずつ2回。あ~カロリーが怖い。


2月も後僅か。正月から2ヶ月。一年の6分の一が過ぎた。
日の経つのが早すぎる。そう思う今日この頃である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リュウキンカが咲いてクロッカスが咲いて一気に春がきた。

2017-02-19 19:50:21 | 農園・果樹園・花壇

今日は朝からきれいな青空。暖かくなるぞ~。
今日は
日曜日もん父さんが何か言ってくるかと思ったが音沙汰無し。
ま~いいでしょう。暖かく成ったら手伝ってもらおう。

重い腰を早めに上げて畑に行った。

ジャガイモを植える場所を耕し(この間粗おこしはしておいた)

ヤシ殻堆肥と発酵鶏ふんを撒いて

耕した。(長さは10ⅿ弱)

土が落ち着いたら苦土石灰を撒いて、ジャガイモ植えよう。
3月になってからと思うが今日はもう19日、今日を入れて後10日で3月だよ。


玉葱の記録

早生の玉ねぎ

早く移植した晩生の玉ねぎ

移植が遅れた晩生の玉ねぎ

草を取って土寄せをした


そら豆

粗いネットの中でいい成長ぶり

昨年はこの時期にアブラムシが付いていた。今年は今のところ大丈夫の様だ


sakko便の用意

ダ・ヴインチ収穫(これで終わり)

ねねまぁにゃさんから種を頂いた「べに染め葱」

左は深い溝を掘って植えたもの。右は少し深く植えて土寄せをしたもの


そしていろいろと収穫


花の写真

クロッカス

リュウキンカ

シンビジューム


クリスマスローズ

畑の小梅


今日のおやつは「かき餅」
いっぱい焼いた。


落花生。
炒らないでオーブンで焼く。


こんなの横に置いてテレビ見てたら太るで~。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

sakkoのパッパッと作るおかず

2017-02-17 21:53:24 | 一人のための、料理、保存食、

今日は午後から降るかと思っていたが早朝から降り出し、一日中降っていた。
昨日は3月末の暖かさで夕方苦土石灰を持って行って少し耕した
ジャガイモの予定地を耕したかったが、秋に「ジャガイモは2月中ごろに植えるからそれまでの土地利用に
小松菜と葉大根をまいたがそれがまだ小さい。
もう少し暖かくなると一気に成長するだろう。しかしジャガイモは待ってくれない。
で、少し収穫して置いた。


前回のブログに載せたが、芽の出かけた玉葱の処分にたくさん「あめ色玉葱」を作った。
カレーもたくさん作った。
昨日はカレー、今日もカレーとH田さんにラインしたら、彼女は大根飯に
小松菜のお浸しと卵焼きと
云った。
あ、卵焼き食べたいと思い、カレーは明日にすることにした。

小松菜は昨日採ってきたのがある。
まだ10㎝位。若くて柔らか。

フライパンに水を少し入れて蒸し煮。


最近、分厚いうす揚げが気に入っている

揚げと塩キノコ

小松菜と炒める。塩キノコに塩味が付いているから、醤油は少々。


次は卵焼き。いつもこの丸いフライパンで焼く。


小松菜と一緒に収穫したネギ。

これは30㎝掘り下げて植えたネギの苗の残りを少しだけ深く植えて置いたもの。

フライパンでゆっくり焼いた。


昨夜、煮て置いたニシンと昆布の佃煮。


カレーを明日に残して今晩の晩ご飯は


それにもう一品

これは何時から冷蔵庫に有ったのだろう。
探したが賞味期限が見つからない。
傷んで無さそうだ。いざ料理を。

 

生姜酒の生姜を料理に使っている


エノギダケの醤油煮、生姜酒の生姜を入れて、お酒の一品になる


雨はずいぶん降った。

畑の土が乾いたら耕してジャガイモを植えよう。

買ってきたキタアカリ


種用に残しているジャガイモ

芽が伸び始めているな。今月中に植えよう

一昨年の春に買った梅の鉢植の梅之介

哀れな姿になっているが今日は一輪開いた。買ったまま植え替えていない
植え替えは何時ごろがいいのだろうか

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

これは何の足跡?

2017-02-15 23:04:45 | 農園・果樹園・花壇

今日は久しぶりに暖かかった。
2時過ぎに帰ったがちょっと休憩が長い。

3時半ごろから畑に行った。
耕してあったところに苦土石灰を撒いてもう一度耕し畝を整えた。

掘り残してあった里芋と人参を掘った


後は畑も見回り。

イチゴのマルチの上のこの足跡。これは小鳥だと思うが大きいな。


これは何の足跡?


ダ・ヴインチの寒冷紗を破って葉を食べたのは誰?


実は無事だった。週末に収穫しょう。残りは2個。


栗の木の下に生えているのは栗?。
今、50㎝位だがこれは昨年の春にもう生えていた。

桃栗三年というけれど、これで2年目、来年はもう実が着くの??。


これは誰の仕業?。食べもしないのに何のために切るのだろうか


小梅は咲きだしているが、これは白加賀。まだまだ蕾は固い

柿の木の下の「コゴミ」

栃木からお嫁に来てもう何年になるだろう。柿の木の周りをぐるっと一回りしている


サニーレタスと美味ダス


タンポポが咲いていた


今日は久しぶりの青空


軒の玉ねぎがほとんど芽を出していた。

触って柔らかいのは捨てることに。
かごの分は食べよう


まだ芽が出ていないのはもう少し吊るして置こう


柚餅子、作り遅れたと思ったが作った日からずっと寒かった。
うまい具合に仕上がって来た


玉葱はこれだけ、レンジで10分間チンして

強火で3分、かき混ぜないでいためる。その繰り返し・・・・。
昨日アサイチでやっていた。 早くあめ色になる裏ワザ??。

切り方が雑だったな。綺麗なあめ色になってない。sakko料理ってこんなもんです。とほほ・・・

でも、芽が出た玉ねぎを最後まで食べ続けるのはえらいな。 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに畑の記録

2017-02-13 23:01:34 | 農園・果樹園・花壇

今日も朝から鬱陶しい天気。
外は寒そうだなぁと炬燵に入ってぼんやりしていたが
外に出て見れば意外にも暖かかったので、
苦土石灰を持って畑に行った。
まずはこの間、ヤシ殻堆肥と発酵鶏ふんを撒いて耕して置いたところに
苦土石灰を撒いて耕し畝を整えた


ここは向かって右側にはピーマンや唐辛子を植える予定。
左側は枝豆はドイツ豆、紫蘇などの苗床として使おう。
場所があれば春菊も蒔こう。
ビニールを張るつもり


持って行った苦土石灰が少し余ったので、トマトの予定地に撒いて
ここも耕して畝を整えて置いた


エンドウの事。

畝は北南になっている、
冬は西風が多い。エンドウはネットの西側に植える。
藁も西側に立てて、冷たい西風を防ぐ

藁は西側だけ。東側は南東から太陽が当たるようにしている。


イチゴは良い時にマルチを張った。


甘夏の木がずいぶん大きくなった。


ずいぶん上の方に3個残っている。そのまま残して置くのも勿体ない。
木の下に行って木を揺った。

甘夏2個ゲット。


ふきの事

桃の木の下にふきが生えている。
晩秋には草だらけだった。枯草をそのままにしておくと草が生えにくいだろうと
そのままにしておいた。

草はまだそんなに生えてないが、フキノトウもまだ出ていない。
やっぱり枯れ草は取って置くべきだった。

枯草の無かったところにはフキノトウが出ている。


少しずつ剪定を進めてキーウィはここまで枝を伐った


そら豆

昨年はこの時期にアブラムシが付いていたが今年はまだ無事の様だ。
粗いネットでも少しは風を防いている。


小梅の花。中々満開にならない


今まで晴れていたのに急に曇って霰が降って来た。

ほうれん草の寒冷紗に霰が・・・・


白菜を一個取って急いで帰った。


東の山の上半分が見えない。
吹雪いている。

こんな景色が何日も続いているが山は白くなったことが無い。


午後からコナミに行ったが家を出た時は青空だったのに5分後にはもう小雨が降っていた。
日に何度も変わる天候だ。

明日は晴れるだろうか。ビニールハウスの花に水遣りをしたい。


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

蟻んこsakkoの庶民的なチョコ

2017-02-11 23:37:03 | 農園・果樹園・花壇

雪は積もらないが毎日、粉雪が舞う天候である。
昨日は中学の同窓会の打ち合わせで八木まで行った。
傘寿の年の同窓会である。
前回は8組と7組が幹事で今回は6組と5組が幹事である。
近くに住む者8人が集まった。
次回は4組と3組、その次は2組と1組、それで一巡する。
その前は、一クラスが幹事役だったか人数が足りなくなり2組ずつになった。
この一巡が終われば、この同窓会も終わりになるかな?
まだご存命の恩師もおられるて前回はタクシーで来ていただいたが今回は
お知らせしないでおこうと言う事になった。
八木駅の近くで食事した後、喫茶店でまた話し合って3時ごろ別れた。
その後、M宅さんとデパートによって買い物。
もう冬ものはほとんどなかったがバーゲンのセーター2着ゲット。

その後、チョコ売り場へ。

お値段の高いチョコがずらり・・・・・・

M宅さんはお孫ちゃんに
私は家族のために買ったがなんと庶民的なチョコであった。

いつも有難うの気持ちが伝わればいいと思う。

aki君には宅急便で送るよ。付録がいっぱい付いていくからね。


そしてお友達には

こんな中身の

こんなチョコ


今日も昼頃は吹雪いていた。
午後から夜にかけて雪が降る予報だ。

コナミから帰って私の分の野菜を採りに行った。
雪が降って畑に行けなくなるかも。


見上げた雪空に柿の枝が・・・・

この間、もん父さんが徒長枝を伐ってくれた。
後は小枝を切り落とせばいい。


あ~~寒い。お野菜を持って逃げ帰った。

東の山の辺りは吹雪いているのだろうな


温室の暖房の様子を見に行って

一重ハウスの花たち

カランコエ

多肉の寄せ植え

変わり咲きのシクラメン


君子蘭の蕾


チランジアが開花



玄関周りの元気な多肉とサクラソウ


元気なトトロの仲間たち



今夜から明日にかけて雪マークだったか、今はまだ降っていない。

明日も寒そうだな。



 

 



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

今年初めての積雪

2017-02-09 22:42:52 | 農園・果樹園・花壇

昨夜から天気予報に雪マークがずらりと並んでいた。

朝起きたら雪が積もっているのかな?。
何回か外に出てみたが、降りそうな気配はなかった。

今朝は小雨が降っていた。でも天気予報にはダルマさんマーク。
8時ごろ、雪がちらついて来た。雨も交じっている・・・・。
暫くすると、さらさらとした雪が深々と降り始めて
見る見るうちに白くなってきた。今日は積もるな~と屋根に積もった雪を見ていたら、
雨交じりの雪に変わって来た。

急いでカメラを持ち、雪景色を撮りに行っていた。

何時もの堤防


先日載せた紅梅の木の辺りは


近付いて雪の積もった紅梅の花を撮った。
もっと近づきたかったが転ぶといけないから下に降りなかった


近くの景色


山茶花の雪


久しぶりに見た雪景色だが、午後3時頃にはすっかり消えていた。
毎年、冬の初めに置かれるが最近はずっと春まで使われずに置かれている


昨日の畑仕事と五十肩の事

昨日は風があって寒かった。コナミには自転車で行った。

帰ってからヤシ殻堆肥のヤッシーの袋を一袋、手押し車に乗せて持って行った。
この間簡単に耕して置いた、トマトの予定場所に、ヤッシー一袋とこの間の鶏ふんの残りを
撒いてたがやした。60㎝幅、7ⅿほど。
連作は嫌うがこの支柱を動かすのが大変なので、
毎年左右の畝を変えている。今年は向かって右側がトマトの予定地。


家の中から外は寒そうだなと眺めて沢山着込んで畑に行ったが、上着を脱ぐほど暖かかった。

次はオクラの後を片付けて、耕した。1ⅿ幅×2ⅿの畝である。
ここは、ジャガイモのシャドークイーンとノーザンルビーを5株ずつ植えようと思っている


夜テレビを見ていたら肩が痛い。湿布薬を貼って様子を見ることにした。
1週間くらい前から夜中に肩が鈍く傷んで目が醒める。

「五十肩は動かさなあかんで」と言われてなるべく動かすようにしていた。
畑を耕しながら少し違和感を感じたがそのまま耕していた。
昼間運動したり、台所仕事にはほとんど痛みを感じ無い。


ネットで調べたら、初期の段階ではなるべく安静とのことだ。
夜に痛むこともあるらしい。
今日は雪だったし、普通に日常に動かす程度の軽い動きで運動は止めて置いた。
今夜は痛まずに眠れるかな?。
明日もまた雪だるまが並んでいる。
明日は中学の同窓会の打ち合わせで八木に行く
(今回は5組と6組の近くに住む者が幹事になる)

終わったら近鉄デパートによってチョコを買おう。
冬物のバーゲンはもう終わったかな?。

エアコンを付けずに炬燵だけの夜である。
炬燵の上には可愛いチョコが乗っている。H田さんが川西の阪急デパートで買って
送って来てくれた。バレンタインデーに中身を公開する。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ロマネスコタイプのダ・ヴインチの収穫

2017-02-07 23:02:43 | 農園・果樹園・花壇

今日も風が強くて寒い一日であった。
時々粉雪が舞った。


夕方、運動不足解消とブログの取材のため歩いて畑まで行った。

橋の所まで行って振り返ると花梅の木が赤く見える


引き返して見に行くと、もう満開に近い。この紅梅は実が成らない。花梅。


寒アヤメ今日も一輪だけ。毎年この季節には満開なのだがな



黄色の水仙。 これもお彼岸の頃に咲くのだが・・。


畑の小梅は3分咲かな?


葉大根の葉を一握りとロマネスコタイプの「ダ・ヴィンチ」を一個収穫して帰った。
風が強く冷たかった。中々畑仕事ができない。
これはカリフラワーの仲間か❓ブコッロリーの仲間か?
葉はブロッコリーに似ているが、味はカリフラワー。


白菜の先が少し変?。小鳥にやられているな?


白菜を取りたかったが歩いて来たので、重いからまた明日。

 


裏の花畑の事もかいておこう

中々咲かないクリスマスローズ


一人ばえのサクラソウ


一人ばえのネモフィラ

これも一人ばえのリュウキンカ



自転車の前かごが錆びて穴があいていたので新しいのと交換した。
電話すると暫くしてきてくれた。
プラスチックの籠もあるがあれはすぐ壊れるのでとこの籠にした。
前かごにはあまり物を入れると危険ですと言いながら
自転車を点検してあちこちに油をさして、ブレーキも新しくしてくださった。

お代はかご代だけ。後はサービスと云って居られた。
町の自転車屋さんもいいな。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日も楽し、よもぎパンと甘夏ピール入りのバウンドケーキを作った。

2017-02-05 23:08:03 | 一人のための、料理、保存食、

朝、目を覚ました時からもう雨が降っていた。

小糠雨だ。

昨日の夕方は雲一つない綺麗な空だったのに、
またしばらく畑は耕せない。

今日は台所で腕を振るおう。なんて・・・・・


ピールと干し葡萄を入れたバウンドケーキを焼いた。


冷めるのを待てないsakkoである。


そうだ、今夜は息子宅で晩ご飯だ。
パンを焼いて持って行こう。何パンがいい。

よもぎパンがいい。

自家製のヨモギ粉がある。
蓬を乾燥させて粉にする。簡単そうだがこれがなかなか手強い。
スピードカッターを使ったがほとんどがモグサだ。
その貴重なヨモギ粉が冷蔵庫ある。
あれを使ってパンを焼こう。


強力粉 250gに対して大匙一杯のヨモギ粉を使った。

材料は 強力粉  250g
砂糖        8g
塩         5g
オリーブ油     8g
水        150ⅿl
ドライイースト   3g

ヨモギ粉     大さじ 1


一次発酵はパン焼き機に任せた。

一次発酵した生地を16等分し丸めて、整形する

堅く絞った布巾をかけて15分

二個をくっつけるて、整形したものを電子レンジへ
発酵温度35度にして40分。倍の大きさになっている。(固く絞った布巾をかけて置く)


40分経って倍の大きさになったら、霧をかけて上から粉を振ってオーブン190度で10分焼く

中々いい出来上がり。熱々も美味しかった


夕方、小止みになったので急いで畑に行ったが

sakko便の途中でまた降って来たので急いで帰った


何時ものピール入りの食パンも焼けた。
これもsakko便として持って行く


なんとÇちゃんもバウンドケーキを焼いて呉れていた
Cちゃんのバウンドケーキは干し葡萄やイチジク、グランベリーなどの乾燥フルーツが
沢山入り、洋酒入りの本格派。
それに比べて私のは素朴なもの。

それでも皆でたべれば美味しい。


まだ小雨は降っているが暖かい夜である。

温室を閉めに行って、撮った写真

シクラメン


ハナキリン


一寸変わり咲きだが、


根元に小さな赤ちゃんシクラメンが

この赤ちゃんシクラメンが花をつけるのは再来年になる。
気の長い話だが、一人ばえを見つけたら育てたくなる

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は節分、畑を少し耕す

2017-02-03 23:15:39 | 一人のための、料理、保存食、

お天気が急変する日が多い
今日は味噌つくりの3日目。完成した麹に塩を入れて塩麴にし
柔らかく煮た豆をつぶして、塩麹と混て電動の味噌ミンサー(豆つぶし器)にかけて出来上がり。
一人4.8kgずつもらって帰った。(各自米は1.8kg前日に洗って水に浸けて置いたものを持って行った)
各自適当な容器に入れて後は静かに発酵するまで待つ。食べごろは8月以降かな。
(写真を撮らなかった)

朝は曇っていたが午後からいいお天気。
3時に美容院を予約していたが、郵便局から送る荷物があったので少し早めに家を出た。
帰りスーパーに寄って恵方巻の寿司を買って帰って、北北西に向かって黙って食べた。(一人だから何時も黙っているが)その後、一寸だけ豆まきをした。
豆は年の数より1個多く食べるのだが、数を数えるのも大変な年である。適当に食べて置いた
これで良し。


畑の準備

いつも行く園芸店の年賀状を持って行けば8%引きなので、まとめて買って持って来てもらった。


家で堆肥など作れないので、少し高くつくが毎年これを買っている

自転車で運ぶには、大き過ぎるし、一輪車は押すのが下手なので
これで運んだ



この前にもん父さんが柿の木の下まで運んでくれた鶏ふんも運んで来て


小さい方のハウスにする場所に撒いて耕した。

後は苦土石灰を撒いてもう一度、丁寧に耕そう。
向かって右側の畝はピーマンの類を植える。
左側の畝は、ドイツ豆や枝豆の苗つくりをする。

前回買った「発酵鶏ふん」匂いが凄かったが、今回はほとんど匂いを感じないし
手で触ってもさらさらしていた。


次は大きい方のハウスを同じように耕そう。
ここはトマトやナスを植えるところ。


それより先にジャガイモを植える場所を耕さねば・・・・・
春の準備を少しずつ、暖かい日に進めよう。


そうだ、この時期にはカイガラムシが良く付く。前にも栗の木に黒いカイガラムシが
いっぱい付いていた。今年はどうだろうと見に行ったが、異常なしであった。
一度も伐ってないのでもう樹高は7ⅿ以上あるかな。

見上げた空がきれいだ


大きい梅の白加賀はまだ蕾固しであるが小梅はちらほら咲き出した



この間から何回も甘夏のピールを作っている。
老人会の新年会、地蔵講、コナミにも持って行って少しずつ食べてもらっている。
中々評判がいい(自分で思っているだけだが)
甘夏も5~6個ずつスポーツバッグに入れて持って行って皆さんに上げている。
皆さんのピールの出来上がりの試食も楽しい。
H田さんにも少し送ったのをマーマレードにしたら娘さんたちにもすごく評判が良かったと
ライ
ンがあった。


私もこの間作ったマーマレードは皆、お嫁に行ってしまった。

以前は薄く切った皮を水が澄むまで揉み洗いして水に3時間浸けて置いて
その水のまま煮て砂糖を入れてマーマレードにしていたが、ちょっと苦味が有るので
今年から新しい方法にした。

その手順で今回は
甘夏、4個とピールを作った時の実、4個分を使ってマーマレードを作った。

先ず、皮は出来るだけ薄く切り(1mm以下)




水が澄むまでしっかり揉み洗いしてから茹でる
沸騰してから20分で火を止め、一晩置く。


その水を捨てて新しい水で皮を煮る。

柔らかくなったら、袋と種を取って置いた実を入れて、そのまま煮て
水分が少なく成ったら味を見ながら砂糖を入れて煮詰める


今回は甘夏4個とピールの時の実4個分を使ったので
砂糖を1kg入れた。これでちょうどいい甘さである。


保管庫はこんな状態。

あ、トマトピューレがいっぱいあるな、などと思いながら


今回の出来上がりのマーマレード。

 


自分用のは小さなプラスチック容器がいい。
このまま冷凍し、溶かして食べるのにはこの量がいい。

マーマレードと蓋の間の隙間に霜が溜まるのでぴったりとラップを張って置く


そのまま蓋をして日付のラベルを張り保存



今日の花

多肉・夕映え。

ビニールハウスの中の物


ビニールハウスの外側のビニール一重の無加温の場所(日当たりがいい)に置いた
夕映え


 


多肉には温度より、太陽の方がいいのだな。

今、多肉がブームの様だ。手間いらず水遣りが月に1~2回でいい。
100均に並んでいるのや、ホームセンターに並んでいるもの、専門店のもの
値段もいろいろである。
自分に合った多肉を育てよう

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

蟻んこsakkoの食生活

2017-02-01 20:52:40 | 一人のための、料理、保存食、

急に寒くなったり暖かく成ったり寒暖の変化が大きい。
今日の朝はいいお天気。農協婦人部の味噌作りに参加。いいお天気で良かったねと言っていたのに
午後からは小雨、夕方は風が冷たかった。

いいお天気で温度が上がると思って開けて置いた温室を閉めに行った。

チランジアが咲いていた

カランコエ


君子欄にも蕾が見えてきた



昨日じゃがいもの種イモを買ってきた
キタアカリ 800g


余るかもしれないが昨年の我が家の芋も種イモとして使おうと思っている

左はシンシア,右はキタアカリ、中央はレッドムーンとシャドークイーン、ノーザンルビーである。

晩秋に一度伸びた芽を取ったが、その後蓋をしないで納屋に置いているが
あまり芽が伸びていない。このまま種イモとして使えそうだ





園芸店からの帰りコンビニに寄って年越しの豆をかった。
え~善光寺の祈祷済み



外はひゅ~ひゅ~と北風が吹いている。

暖かスープがいいな。パンプキンスープがいいな。

冷凍庫には昨年の夏、一番美味しそうなかぼちゃを蒸して冷凍したのが一杯ある。

とけるのを待ったいる間に、軒に吊るした玉葱をとって来て
柔らかく煮て置く。その中に溶かしたかぼちゃを小切りいして皮も取り、一緒に煮込む。

少し冷まして、ミキサーにかけ
牛乳で伸ばし、コンソメキューブを二個入れて、塩コショウで味を調えて出来上がり

こんなに沢山作ってどうするの?。
冷蔵庫に入れて暫くパンプキンスープが続くが苦にならない。

sakko作のカップに注ぎ


コーヒーメートの蓋を少し開けて

何か絵をかこうと思っていたらこんなことに


赤い矢印のように箸を動かす



出来上がり、花に見えるかな?


これは砂糖をまぶして冷凍して置いたヤマモモ

暫く置いて暖かい炬燵の中で食べるのは最高。

蟻んこsakkoの至福の時であります


あ、誰が扉を叩いている。キリギリスさんかな?

どうしましょう



コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

サーターアンダギーを作った事とアニメ映画「この世界の片隅に」を観に行った事と焼き芋の事

2017-01-30 23:32:30 | 一人のための、料理、保存食、

 

昨日の事
暖かくて風も無い。そうだ今日だとさつまいもを3個洗って
新聞紙に包んで濡らし、アルミ箔で包んで畑に持って行く

豆かちした後の豆木や小枝など燃やすものがたくさんある

豆木を少し燃やした炭火の上にサツマイモを並べて、残りの豆木や枯草を燃やしてしばらく置く


焼けるのを待つ間に甘夏を取った。今年はいつもより収穫が少ない。
でも、食べるには十分ある。ありがたい。

川に突き出ている枝の甘夏を高枝切りで落とした。10個くらい川に落ちたのを
長靴を履いていたので遠回りして川に入り拾い上げた。

脚立にも上って木の中のも取った。

後は少しだ。これは私の分。ゆっくり収穫しょう


そんなことをしている間に火は消えて美味しい匂いが・・・・

灰の中から

アルミ箔と新聞紙をとって見ると

熱々で甘~い。
早速写真を撮って、熱々のお芋が焼けたよ。食べにおいでよとラインにアップした。
Cちゃんからは出かけるので行けないと
もん父さんとひさっち母さんが飛んで来た。

その後、ひさっち母さんは野菜の収穫を、もん父さんは渋柿の徒長子を剪定してくれた。
そうこうしている内に小雨が降って来たので急いで帰った。


息子宅で晩ご飯を食べて、映画を見に行った。

アニメ映画「この世界の片隅に」である。

今また話題のアニメ映画である。
主人公のすずは昭和元年生まれ、18歳で広島市から呉に嫁ぐ。
厳しい悲しい時代のお話だがのほほんとしたすずさんがいい。
のんさんの声がまたいい。

この間見た、「君の名は」も良かった。

今回の「この世界の片隅に」も良かった。比較はしないでおこう。


昨日はもう一つ書くことがある。


すばるさんのレシピでサーターアンダギーを作った。

すばるさのレシピは小麦粉1kgであったがそれでは多過ぎるので

小麦粉      200g(1kg)に置きかえて作った。( )内はすばるさんの分量。

たまご      2個(10個)

砂糖        120g(600g)

ベーキングパウダー  5g(大匙 1)

サラダ油       6㏄ 【大匙 2)


作り方を簡単に載せて置こう

先ず卵を溶いて砂糖とサラダ油を入れてよくかき混ぜ、
其処に、薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ、ふるったのを入れて
かき混ぜ、少し寝かせて、160度の油でゆっくりあげる。

出来上がり。
カリッとして美味しい。甘さも丁度いい。
作る前にネットでいろいろ調べたが、分量が微妙に違う。
今回はすばるさんのレシビに忠実に作った。良い出来上がりである。


砂糖はこの砂糖を使った


今日は朝から雨。

雨だし・・・・となんとなくテレビを見てぼんやりしていたら午後から晴れて暖か
2時から4時までコナミ。
そんな一日であった。
50肩と蓄膿症の症状、快方に向かっている。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

50肩の治し方

2017-01-28 23:36:27 | 農園・果樹園・花壇

今日もいいお天気で暖かかった。
九時にもん父さんに送ってもらって
耳鼻科に行って、迎えに来てもらって帰ったのが11時。
冬のこの時期は時々吹雪いたりするのでつい水遣りを忘れてしまう。
温室内も暫く水を遣ってなかったな。
水遣りは何時もホースでジャ~とやっている。
温室の外の山野草も他の鉢も水を切らしている。
長靴に履き替えて水遣りをした。

ヒニールハウスの赤い花

エアープランツ・イオナンタ

 

カランコエ


山野草の棚は今は花もなく寂しいが、水遣りはせねばならない。しっかり水を遣って置く


オギザリス・パーシーカラー

朝の様子

陽が射して来て

午後1時ごろ

この間のように、霰が降って寒い日はずっと開かないままだ。


サクラソウも沢山蕾が立ち上がっている


リュウキンカ

何処から来たのか、小鳥さんからの贈り物かわからないが数年前から我が家の一員だ。
この時期の黄色はいいな


納屋に保存していた白菜

新聞紙に包んで袋を被せて、納屋に立てて置いていた白菜。
お鍋に使いましょうと開けて見たら、葉に穴が一杯。
なんと虫が納屋で生活していたのだ。

暖かいし食べ物はいっぱいあるし、良かったね。
でも逃げ道がないのにどうするつもりだったのだろう。


今日は歩いていないな。夕方、畑まで歩いて行った(400歩)
虫の被害、小鳥の被害を見て回る。

この白菜はちょっと上が食べられているな

後は被害が無かった。

ほんの少しだけ、キーウィの剪定をした。まだまだ伐り足りない。
上向きの仕事だから少しずつ進めよう

振り向けば夕陽が綺麗だ。帰りましょう


今日は頑張った?。 ま~、普通だな。これでいいのだ・・・・・・。


昨日は、難波で新年会。

高島屋の8階のつる家で季節のご膳を食べて


バーゲンなど見て回り、バレンタインのチョコも見て回り、買うのは、まだちょっと早いねと
試食だけしておいた。

2月10日に同窓会の打つ合わせで八木に行くのでその時、近鉄デパートで買おう。

その後はテイータイム。

ケーキセット。私はモンブラン。
写真を撮って
いたらこれも入れてとH田さんのイチゴショートも写っている。

帰りはちょっと焦った。
西大寺で連絡が悪くずいぶん待たされた。まだ4時なのに空が真っ暗になってきている。
今にも降り出しそうだ。どうしても欲しいものがあったのでスーパーに寄って急いで帰った。雨には合わなかった。
と言うより、降らなかった。

あ~あ、1月も後3日。鼻炎から蓄膿症になったり
生れてはじめて50肩になったり、年の初めから躓いているが、
ヨガのMコーチがここを押したらいいと教えてくれたところをマッサージ器で押しているとなんだか肩がすっと楽になった。
また、近所の方が手を上に上げるといいよ。畑で茄子の誘因に手を上に上げていたらいつの間にか治ったよと言っていたし、
するっとさんのお義母さんも50肩の時、キーウィの棚にぶら下がったら
治ったと云って居られた。
それならばと私もぶら下がりましたよ(
つま先は地に着いていたが)
ずいぶん楽になったな。
今夜は肩に湿布薬を張っている。
なんとか誤魔化しながら、いろいろな体の故障と仲良く付き合っていこう。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの青空で暖かくイチゴにマルチを敷いた

2017-01-26 21:38:33 | 農園・果樹園・花壇

今朝は早朝の居間の温度が3度だった。4度になることは時々あるが、3度は滅多にない。
エアコンと炬燵を付けて厚着して、裏の花を見に行った

虹の玉

葉ボタン


イチゴ


えらい霜だったが、日中は暖かくなった。
久しぶりの青空である。

この間から、イチゴにマルチを張ろうと思っていた。今日は暖かいし風も無い。
いざ!!。
写真では長く写っているが、5mあまりの長さの畝である。

まだ、マルチ張りは早いかもしれないが、草取りが大変なので、マルチを張って置く。

畑の記録

エンドウ


大根

葉が茂っている


葉をかき分けて見たら綺麗な大根。霜にもあたっていない


ジャガイモを植える場所に、蒔いて置いた小松菜。
蒔いたのが遅かったので中々大きくならない。

べに染め葱

一寸収穫

ほうれん草。
一握りで一人分。こんな収穫もうれしい。


この間載せた梅一輪。

やっとここまで、開いて来た

主幹は枯れてしまったが、ビワのひこばえ。

厚着していったので、まだまだ暖かかったが、長靴の底が冷たくなってきたので帰ることいした。

何時もの景色だが、西日の暖かな色が大好きだ


日没後。


また、ピールの話だが、

包丁で薄く皮を剥くのはちょっと難しい。

ピーラーを使ってみたが、厚く剥けてしまう。

色々試してみたが、少し切れ止んだおろし器を使ってみた。

甘夏はまな板の上で固定させておろし器を動かす。
カメラマンが居たら動画をのせられるのにな~。


綺麗に薄く皮がとれた。
後はいつも通りに、皮を剥いて、茹でこぼし、砂糖で煮詰める。

皮が無いので、口当たりが優しい。これは会心の作である、


2~3日前の予報では寒いのは金曜の朝まででそれから暖かくなると言っていたが、
明日はどうだろう。 暖かと良いのにな。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆべしを作る

2017-01-24 23:29:31 | 一人のための、料理、保存食、

寒い日が続いている。
思い切って外に出ればいいのだが、コナミに行く以外は蓄膿の治療中だからと
理屈をつけてゆっくりしている。
年末からお正月にかけて暖かかったので、寒くなったら作ろうと
柚子を残して置いた。

後10日もすれば立春だ。えらいこっちゃ。急いで作らねば。

柚子は沢山あるが、今からだと暖かくなって途中で腐ってしまうかもしれない。
少しだけにして置こう。

まず、皮を破らない様に実を取り出し


炒ったクルミは包丁で細かく切って置く


味噌の量は

柚子6個分に入れるにはこれくらいかなと目分量で

味醂と砂糖を少量入れて(味を見ながら)柚子の汁を少し入れ、クルミも入れてかき交ぜえて
柚子の皮に入れる(8分目位。いっぱい入れると吹きこぼれる)

蓋をして蒸し器で30分ほど蒸す

蒸し上がったら少し冷ましてから和紙で包んで日の当たらない軒下で乾かす


昨夜からずっと冷え込んでいたが雪は降っていない。
今日は国保病院の予約日。
何時ものようにまず血液検査、診察で別に異状なしだった。


午後から暖かかったら、畑に行こうと思っていたが
どんどん寒くなり時々吹雪いている。
病院から帰り遅い昼ご飯を食べて、テレビを見ているとなんだかどっと疲れが出てきて
何することもなく過ごした。


4時過ぎから、寒アヤメが咲いているかなと見に行った。
毎年この時期には満開なのだがやっと一輪だけ見つけた

ロウバイもやっと5分咲き?

序に蕗の薹を探してみた。

サニーレタスと美味ダス

これはカバー無しだが小鳥の好みでないらしい


気になっている、ダ・ヴインチ

まだ小さいが一個収穫した


また、雪がちらついて来た。急いで帰った。

東の山の辺りは吹雪いているようだ。
寒さも明後日の朝までとの予報だ。元OL三人組の新年会の予定だがほんとに暖かくなるのかな?

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

果樹・野菜

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ