園芸大好きsakkoの記録

毎年同じことの繰り返しだが、でも少しずつ違う、
そんな日々の記録です


花の事と蒟蒻作りの事

2016-12-10 23:10:42 | 一人のための、料理、保存食、

昨日も今日もお天気だが風が冷たい。
昨日は午後に友人が来て夕方までおしゃべり・・・
今日は午前中、山野草の植え替えなどしていて午後は2時から3時でのヨガ。
4時からお寺で十夜の法要があった。
で、畑は2日お休み。

やっぱり今年は暖かいのだ。もう日本水仙が咲きだした。
普通は年末の頃に咲いてお正月に間に合うくらいなのだ。
寒い年はお正月に間に合わない年もある。
今年は今頃咲いて「どうなるのよ」。

スイセンの左下にチラッと写っている多肉。
我が家にずっと前からある。寒さにすごく強い。毎年外で越冬する


少しずつ植え替えている山野草。


ビニール温室は2重の作りだが南側に50㎝幅ほどの一重部分がある。
ここは陽はよく当たるが、暖房は効いてないのであまり暖かくない。
其処に多肉を置いている

多肉の上の部分。
風蘭などぶら下げている

温室の中の花

ハイビスカス

カトレア

オンシジューム


玄関前の花

昨年の葉ボタン。

「踊り葉ボタン」になっている

買った時は2輪くらいだった花が一斉に咲きだした

小さな花だがこの黄色、良く目立つ。ニオイアラセイトウ



蒟蒻を作った

量ってみる。1.2㎏あった。

よく洗って適当に切って柔らかくなるまで茹でる


茹であがったら冷まして皮を剥く。量ったら1,048gあった。
一度に作ると大量になるので半分は冷凍にして次に作ろることにした。


細かく切ってミキサーにかける。
水は1500㏄。

ミキサーにかけたらこんな感じ(A)

時々かき混ぜながら30分置く。

ぬるま湯  100㏄にナトリウム15gを溶かして置く(B)


ミキサーにかけた(A)に溶かしたナトリウム(B)を入れてよくかき混ぜる


浅い容器に平に入れて一晩置く。


明日は適当に切り大鍋で茹でて出来上がり。
美味しい蒟蒻が出来上がるはず。



半分は細かく切って冷凍しておく。次は溶かしてミキサーにかけて・・・・・


あ~あ、12月も三分の一過ぎてしまった。
まだお正月に向かって何もしていない。
先ず年賀状だが昨年は喪中で出さなかったので、毎年前年のを見ながら
参考にしているのでちょっと勝手が違う。
鶏のイラストを探しているが可愛すぎて困っている。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

甘酒作りと畑のことと花のことなど

2016-12-08 21:49:15 | Weblog

昨日の朝は冷え込んだ
裏の花畑の寒冷紗の下の温度計

 

サクラソウの葉に霜がおりていた


いよいよ寒さ到来だ。

蒟蒻芋の事

今年の収穫

これは来年用の種イモ。

どんどん増えている


納屋もどんどん温度が下がってきている。 この種イモは籾殻に埋めて保存しょう


日中は暖かくなるので温室のビニールを開けにく。

コノフィツムは入り口の「風防室」の様になって場所に置いている。

ふと目を遣ると小さな花が・・・・


初めて咲いた?。
この花を買ったのは何時だったか?。
このブログ内で検索して見た。 2007年12月26日に通販で買っている・・
30株を3000円で。

今はもうこれだけになってしまった。


どんどん増えている。名前はもうわからない。

株分けはちょっと自信がないので3号鉢から3.5号に植え替えた。

こんなのもある


シクラメンの事

一人ばえの花


畑の事

大根が腐っている???

こんなことは初めてである。

雨が多くて暖かいので、巨大化した大根に割れ目ができた草って来ている。


朝の霜でピーマンも里芋の葉も萎れてしまっていた。
葉の陰になって傷んでいなかった小さなピーマンを全部取った
初夏からずっと収穫が出来た。長い間ありがとう

 


次は「食」の話

乾燥麹で甘酒を作った


先ず米を1.5合洗って、おかゆを炊いた。
60度くらいに冷まして

ほぐした米麹をばらまいてよくかき混ぜて置く

蓋をして、上から布巾を被せて電気炬燵の下へ入れて置く

待つこと7時間。甘いお酒が出来上がり。
発酵がもうこれ以上進まない様に一度火にかけておく。
土生姜のすりおろしも
入れておく。


沢山出来たので、小さな容器に小分けして解凍保存した。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

おかず作りとエンドウの手立て(ネット張り)

2016-12-06 22:51:09 | 一人のための、料理、保存食、

ふん晴れたり曇ったりの天気だったが風が強く体感温度は低かった。

初秋の頃、急に冷え込んで何時霜が降りるかと冬の準備を急いだが
その後、雨が多くて気温が下がらない。

エンドウがどんどん伸びて来る。

もう放っておけない。寒いけど頑張って支柱だけでも立てて来ようと
畑に行ったが、3時ごろから風も止んで暖かくなってきた。

雨がよく降ったので土が柔らかく難なく∩型のパイプを立てられた。
ネットを張って(これは昨年のをまた使った)


藁を括る高さに(赤い矢印)に紐を張って置く

藁を括り付けて出来上がり

今日は頑張った畑仕事である。
陽が落ちて急に寒くなって来た



どうかな?と緊張しながら白菜をとってみた。
お見事。息子宅と半分分け。


大根
写真ではわからないが巨大化している。

こんなのもある


先日テレビの今日の料理でやっていたのを真似て

大根と牡蠣の炊いたん


最近よく作るのはぶり大根


スーパーの魚売り場、一切れ入りって少ない。二切れパックが多い。
買って帰ってすぐ、塩を振って冷蔵庫で一日。
塩焼きにした

いつもフライパンで焼いている


一切れ分をほぐしてタイ飯を炊いた


米 112g  水160㏄(次回のために書いておく)

固形燃料 一個。
火を点けて蓋をしたまま待つこと20分ほどで火が消え後10分ほど待った。

かすかにおこげも有って最高の炊きあがり


霜が降りる前にと取って来たピーマン

レンジで5分ほどチンして


ゴマ油でいためてじゃこを入れて


一旦、火を止めて味噌と砂糖を入れ、ピーマンに馴染ませて、もう一度火を点けて
味を絡ませて出来上がり


葉が落ちてしまって少し未熟なイチジク


厚めに皮を剥いて砂糖をからめて弱火で煮詰めた

イチジクジャムの出来上がり


今日の塩キノコはこの三種。

塩キノコを作るようになってからキノコの使い残しが無くなった。

今まで気付かなかったが、えのきの袋に可愛い顔があるよ。(写真の中央のチョット下)


夕方の風が冷たかった。

暖かくして

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

竜田川公園の紅葉狩りとアニメ映画「君の名は」を観に行った事

2016-12-04 23:46:17 | 家族でお出かけ

3日晴れ渡って暖か
今年最後の紅葉を見にって来た。

場所は竜田川公園。

ここは在原業平が

ちはやぶる 神代もきかず 竜田川
   からくれないに 水くぐるとは

と読んだところである。


法隆寺のある斑鳩の里を流れる竜田川の紅葉

先週は紅葉祭りだったとか。

あと一週間早く来れば紅葉も最高だったろうに。

お祭りの後といった感じで近くの方がゆっくりとウオーキングされていたり、
小さなグループで紅葉狩りの方が居たりしてのんびりとゆく秋?、行ってしまった秋?を
堪能した。

家から車で20分くらいで来られるのにここの紅葉はあまり来ていない。

県立の公園になっていて無料の駐車場に車はさっと止められた。
川のほとりにゴミ一つ落ちてなくきれいに整備されていた。

駐車場から見たら紅葉がほとんど見えない。??で傍におられた整備の方に聞いたら

「この右を真っ直ぐ行ってください。後ろの山がみむろ山です」と教えてくださった。





空には雲一つない。木の下から陽の光を通して見ると真っ赤だ。



竜田川の流れは小さいが赤い橋が所々にかかっていて景色をまとめている






鯉が居るねと見ていたらいっぱい近寄って来た。
近くの方だろうかパンの耳を持って来てばら撒いていた。


青空がどこまでもきれいだった。紅葉狩りというより斑鳩の里の散策したという感じだ。




これは何の実。一粒食べたが渋かった



これが一番きれいだな。




来年は紅葉の盛りに来ようね。


12月4日。

午後から雨の予報だが、朝の内は昨日と同じに真っ蒼な空だった。
黒豆を軒から外に出して干して、冷蔵庫に入れてある吊るし柿を外に干してほっとしていたら急に空が曇って来た。

慌てて中に入れて昼過ぎにsakko便の野菜を取りに行った。
今夜は息子宅で晩ご飯の日である。
大根は直径10㎝以上ある大太り、白菜もとって見た。ずっしりと重い。
ほうれん草に青梗菜、小松菜、菊菜とかご一杯の収穫だ。
これがうれしいsakkoである。
夜から雨の予報だったが3時ごろから降り出した。


電話がかかって来て皆で「君の名は」を観に行くことになった。

今話題のアニメ映画だ。

5時半ごろ息子たちが来てトランクにsakko便を詰め込んで

橿原の映画館で6時40分からのを観る。チケットはネット予約済み。

コーラを飲み、ポップコーンを食べながら・・・・・・。

画面はすごく綺麗だった。ちょっと理解できない場面もあった。
年のせいかな?。

その後、皆でおそばを食べて帰った。


ブログ更新の日だったがすごく眠くなって半分書いたままで寝てしまった。

朝から続きを書いて更新した

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャガイモの芽と畑の記録

2016-12-02 22:53:53 | 農園・果樹園・花壇

今日はいいお天気で暖かかった。
箱に入れて保存中のジャガイモが気になり出してみた
芽の出方も品種によって差が大きいな。

いちばん芽の出にくいのがシンシア

キタアカリ

箱に入っていて蓋されていた。長い芽が伸びていてびっくりした

キタアカリ その2

これは台所に置いてあって蓋無しの入れ物に入っていた

 

 

レッドムーン

皮は赤いが中は白

 

シャドークイーン

ノーザンルイー

皮も実もルビー色

 

どのジャガイモも芽を取った。
これは来年の種用だが、どのように保存すればいいだろうか。

発泡スチロールの箱に入れ、リンゴも入れて発芽を押さえれば、芽が伸びないだろうが
春先に植える時、芽が出ないかも?

 

次はキーウイとリンゴの事

このリンゴは津軽

一度キーウィを30個、追熟させるのに使ったリンゴを2度使っているが、
上手く追熟していた

 

これは王林を使って追熟させているが中々追熟しない。

 

 

畑の記録

11月初めは寒く霜が降りるかと気になってピーマンを慌てて採ったくらいだが
下旬頃から雨が多く暖かい日が続いているのでエンドウやソラマメがどんどん大きくなる。
今、あまり大きく成り過ぎると寒さにやられてしまう。
寒冷紗をかけているがもう外そうか。

 

 

もう、支柱を立てようか

 

収穫後そのままになっていたエンドウのネットを外した。
もう一度再利用しようと思う

こんな紐も捨てないでまた使おう

 

パセリ

一株だけ買ってきた。周りの草を取ってそこに定植した

 

暖かいのでほうれん草もどんどん伸びる

明日は冷え込みそうだ。もしかして霜が降り使もの予報だった

まだ未熟かもと思ったが色づいたのを取った

 

未熟そうに見えるが剥いてみると実は熟している

たくさんあるのでジャムにしょうかな

 

花の記録

やっと蕾が立ち上がって来た。

カタバミ(何カタバミか名前を忘れた)

 

一人ばえのシクラメン
これはただのピンクではないぞ

明日は最低気温3度の予報だが今夜も暖かい。
シクラメンはガーデンシクラメンで冬でも外で育つがあまり寒くならない内に
温室に入れる方がいいかも。明日はもう3日、そろそろ年賀状の図案など考えないといけないな。

 

畑からの帰り道

道路に矢印が書かれていた。今日は近くの小学校のマラソン大会だったのだな。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

予定変更でなんとなく・・・・・・・。

2016-11-30 22:20:04 | 農園・果樹園・花壇

今日は元OL三人組で難波で女子会(忘年会)の予定だったがK岡さんの都合で急に取り止め。
なんとなくやる気のない一日になった。

でもその代りH田さんから、可愛いクリスマスのオーナメントと美味しいチョコの詰め合わせの宅急便が届いた。
ありがとうございました。


また明日は雨の予報なので、畑で干している黒豆がまた濡れるので、持ち帰って
軒に吊るして乾かそうと思い畑に行った


作業をするのがなんとなく億劫であちこち見回りブログの取材?


ミカンの木にカイガラムシを見つけた。


カイガラムシの付いている枝を刈り取った


ミカンも全部収穫した。小さな木なのにたくさんの収穫だ


柿も子守柿を残して収穫終わり


この一部分だけまだ取らずに残して置こう。(私用に)


これはひらたね柿の木。

徒長子がいっぱいだ。剪定が大変だなとぼんやり眺めている

桃の木は枯草の中。


昨年の冬、ビワの木が急に葉を落として枯れてしまった。
なんとそこ根元からヒコバエが・・・・。上手く育つだろうか


甘夏も色づいて来た。
今年もマーマレードとピールをたくさん作れそうだ

早生の玉ねぎ

発芽状態が悪く70本だけだがいい成長ぶりだ。
筋植えにしたので追肥も楽ちん。



月初めは朝冷え込んで早霜が心配でピーマンをほとんどとって置いたが
その後、雨が多かったりして気温がそんなに下がらない。

ピーマンは未だ健在


何時、強霜が降りてもおかしくない。採れるだけ取って置こうとピーマンの収穫


同じ思いでイチジクも収穫。しばらく置いて熟してから食べよう


今日の目的の黒豆を持ち帰り軒に吊るした


ふと見ると季節外れの肥後すみれが咲いていた


ぶらぶら垂れているアンデスノオトメの莢。
まだまだ青い。霜が降りたらダメになるだろうな。急いで‼!と言ってもね


コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

生姜な一日と畑の記録

2016-11-28 23:39:05 | 一人のための、料理、保存食、

昨日は一日中雨だった。
雨の日は台所でごそごそだ。昨日は掘りあげた生姜の保存のための加工をしていた。

先ずはすりおろして冷凍保存

完全に凍ったら冷凍庫から取り出し1分間おいてトレイからだし、1㎝位の大きさに切って、また冷凍庫へ。


次は生姜の甘煮

1ⅿⅿの厚さにスライスして、3回茹でこぼす。(一回のゆで時間は10分くらい)

次は生姜の重さの50%くらいの砂糖を煮溶かしその中に入れて
ゆっくり煮含めていく

焦げる寸前まで煮詰めて

一個一個丁寧にグラニューとを付けて並べて冷ます


ジンジャーシロップ

冷凍用にすりおろした時の端と砂糖煮の切れ端を薄くスライスして
ジャンジャーシロップを作った

生姜200g
キビ砂糖と黒砂糖を合わせて500g(残っていたのを使った)
水 500㏄ (これは甘煮を作った時のゆで汁を煮詰めたものを使った。より辛くしたかったから)

弱火でじっくりと煮込んだ

少しドロッとした感じに仕上がった。
辛さは十分だ。のどが痛い時そのまま舐めてもいいし、
熱湯に少量入れて生姜糖湯にして飲むもよし、煮物の味付けにも使える。


外は雨だがこれを眺めていると自然に笑みが湧く・・・・・


粉末にしょうと干していた種生姜は室内で扇風機乾燥に切り替えた


生姜ご飯を炊いた。


油抜きして冷凍してある上げを少し入れた。アゴだしをつかった。


昨日は一日中雨で、私は一日中、生姜な日であった。

夜は息子宅で食事会。


今日は午前中、ぼんやり・・

昼前に晩の野菜を取りに畑に行った。

畑の記録

暖かかったのと雨のお蔭で玉葱がしっかり根付いている

ブロッコリーの収穫

サニーレタスと美味ダス

まだ頑張っているピーマン

黒豆の後に蒔いた小松菜

エンドウもすくすく伸びている

もう葉は落ちてしまって空から丸見えなのだが、あれほど来ていた小鳥はもう居ないのか
収穫するにはまだ少し早い。



午後からコナミに行った。

3時からのMコーチのヨガを1時間なのだが2時に行って先にお風呂に入っておいた。
4時に終わるともう遅いから。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

冬支度と老人クラブからの親睦と研修の旅行・湯の花温泉

2016-11-26 23:15:44 | 旅行・お出かけ・散策など

11月25日

急に寒くなって来た。

畑の記録

残っていた種を蒔いた小松菜発芽

美味ダス(巻かないレタス)

霜が降りるまでに赤くなったタカノツメ

 

葉ボタン

虫が付いている

 

行った事。

オーシャンブルー。

這っていた蔓に根が付いていたのをポットに取って温室に入れた(来年用に)

掘りあげた生姜の内、種生姜だけを1ⅿⅿ位にスライスして干した

吊るし柿

ここのところ暖かくて雨続き。やっと干しあがったので一連ずつ袋に入れて冷蔵庫に

 

夕暮れ

二上山の向こうに陽は落ちて・・・・。

 

 

11月26日

京都の奥座敷・湯の花温泉の旅

地域の老人クラブの親睦と研修旅行に行ってきた。

出発地➡郡山IC➡西名阪・近畿道➡吹田IC➡アサビール吹田工場➡湯の花温泉「渓山閣」(昼食と入浴)

➡豆屋 黒兵衛(土産処)➡出発地

 

アサヒビールで説明を聞いて試飲して湯の花温泉で宴会して黒豆のお土産を買って・・・・と
単純な親睦の旅であった。

 

車窓から見た景色


万博公園の太陽の塔


モノレールと観覧車

赤い矢印の白くなっている所は窓が写り込んでいる


やっぱりこっちの観覧車の景色の方がいいな

渓山閣

ご馳走は・・・

   

   

   


すごくいいお天気だったがやっぱり予報通り夕方から曇って夜は雨。
何処も観光のない旅行だったが地域の人たちだけのバス旅行、楽しかった。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

生姜とヤーコンを収穫した

2016-11-24 23:39:22 | 農園・果樹園・花壇

昨日から急に寒くなった。

急に生姜の葉が枯れ始めて来た。



昨日思い切って収穫した


4月19日に種生姜は650gを植えた。

収穫した総重量は4㎏あった。

4000÷650=6.15

約6倍の収穫だ。 
少し土も付いていたし茎も少しついていたので、それを差し引き5.5倍かな。
たくさんの収穫だ。


生姜は植えた種生姜も腐らずに収穫できるのがいい。
でも、これは辛そうだな


次はヤーコン

今年は種イモを腐らせたので苗を買った。


こちらもいい収穫量


10月2日に蒔いたエンドウ南海みどり

100%の発芽?。ちょっと生えすぎ?。でもこのまま植えた。

根元に籾殻を撒いておいた

小鳥の声がする。念のためにネットを張って置く

直播きしたスナップエンドウもすくすくと


万事うまく行っているようだが、白菜にはまだ虫が・・・・。


その他の記録

イチジクは葉が落ち出した。
実はまだほとんど収穫していない。何時霜が降りるかわからない。
収穫が終わるまで霜はまってくれない。も少しなんだがなぁ


甘夏が色づいて来た


柿の収穫

ひらたね柿は木守柿を残して後全部収穫した。
早生の柿も同じだ。

富有柿は3本の内1本は収穫終わり


後はゆっくり我が家用


屋敷裏の種から育てているポポーの黄葉


葉が落ちた後に花芽が出来ている。
この春は1個だけ蕾が付いていたが咲かずに落ちてしまった。

来春は何個が花が咲き実が付くだろう。楽しみだな

東京に初雪が降った。まだ11がつだのに。

今夜は冷え込んできた。明日の奈良の最低温度は3度の予報。
やっぱり、イチジクは無理かな?。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

乾燥生姜を粉末にして、ピーマンも冷凍保存した。

2016-11-22 23:18:37 | 一人のための、料理、保存食、

11月初旬は朝晩が凄く冷え込んでいたのに中旬になって暖かい日が続いている。
そして小雨続きである。
最初の吊るし柿はいい感じに仕上がったが、最後の吊るし柿は3日ほど続けて扇風機に当てていた。
明日から寒くなる予報なので今夜は軒下に出した。

雨降りというほどでもないが小雨が降ったりで畑仕事はお休み続き、
今日は久しぶりにいいお天気で暖かかった。
M宅さんと天理のホームセンターへ行った。
シクラメンとジュリアンとパンジーと肥料を買ってきた。
あ、全体の写真を撮り忘れた。

一寸大き目のシクラメンが欲しかったので一鉢買った

ガーデンシクラメンは持っているが色違いを2鉢買った

 

マグアンプが無かったのでこんな肥料を買った

あと、ジュリアンとパンジー4ポットとパセリの苗を買った。
その後,M宅さんは我が家によってお茶して柿と吊るし柿をお土産に持って帰って行った。
何でも言い合える同級生はいいものだ。趣味も一緒だし、何時までも元気で居ようね。

 

生姜の事

もう掘りあげようかなと思うのだが、まだ葉がしっかりしているのでも少しの辛抱だ。
昨年の生姜がまだ冷凍庫にたくさん残っている。

乾燥したもの冷蔵庫に入っている。
まずそれをなんとかせねば・・・・。

 

薄切りと千切り

一度陽に干そうかと思ったがからからに乾いているので、そのまま粉末にした。

ミキサーの上の部分をミルに変えて

粉末にした。

 

量ってみると104gあった。
生の生姜を粉末にすると約10分の1になる。ピンに入れて保存

 

この粉末生姜は使い勝手がいい。
紅茶に入れたり、料理にも振りかけたり、調理にも使っている

 

そして・・・・・

 

まだこんなのも有る。

千切りにしてホワイトリカーに漬けたものと
すりおろして漬けたもの。

 

 

この千切りにしたのを塩キノコご飯に入れてみた。

冷凍したうす揚げも入れコーンの冷凍も入れた。

 

生姜の香りと味が残っていて美味しい生姜ご飯になった。

 

次はピーマン。

冷蔵庫にたまっているピーマンを何とかしょう。

先ずは味噌炒め。
レンジでチンして蒸し煮にしてからゴマ油でいため、じゃこを入れて、味噌、砂糖で味付けする

ガラス容器に入れて冷蔵庫へ(中身が見えないと食べ忘れる?)

 

まだまだ残っているので細かく切って冷凍にする

 

冬の日のチャーハンに使おう

そしてクッキーを焼いて、ケーキを作って・・・・・

 

いいピーナツは瓶に入れて保存して、一寸2級品をオーブンで焼いて(炒って)食べた。

 

これでやせようと思うのは無理、無理、無理・・・・・小太りでいいのだ。

 

今日もいい日だったな。

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の紅葉狩りは奈良公園へ・鹿のいる風景

2016-11-20 20:48:05 | 家族でお出かけ

今日は朝8時から神社の「かど掃き」(落ち葉掃き)8時45分ごろ終わった。
落ち葉の季節、5人一組だが一人欠席で4人で頑張った。


天気予報では晴れのち曇りだったが朝から曇り・・・・・。
それもだんだん雲が重くなってきてもしかしたら降るかもの感じ。


それでも家族で紅葉狩りに行った。

毎年談山神社の紅葉だが今年は出発時間も遅いし奈良公園の紅葉にした。


市内に入ると駐車場の空きが無いかもと、少し遠いが高畑の駐車場に車を止めていざ出発。

浮御堂辺りの景色


春日大社に向かって進行・・・・







春日大社の鳥居




本殿


今にも降りだしそうな空だったが、少し晴れてきた。
紅葉が一段と朱く見える






また曇って来た





大仏殿への道


ここを真っ直ぐ前進すれば大仏殿


その道路脇では鹿がのんびりと・・・。


中央は東大寺の五重塔


雨が降り出しそうになったので先ずは車に戻って帰り道で食事した。

近くなのに奈良公園の紅葉は久しぶりだった。


明日もまた雨の予報だ。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤーコンと生姜は収穫待ち

2016-11-18 21:20:47 | 農園・果樹園・花壇


今日もいいお天気でも朝は冷たかった。

花畑の霜よけ寒冷紗の下の温度計

だが、日中は上着を脱ぎたくなる暖かさだった。

今日はコナミは11時半からのステップアップと12時からのロコモフィット。終わってお風呂に入って
帰ってから遅い昼ご飯を食べて、畑に行った。

今日こそは収穫しょうと思って行ったが、ヤーコンは花が咲き

葉もまだまだ元気だ。も少しこのままにして置こうと今日は掘るのをやめた


生姜も同じくも少し葉が枯れて来るまで待とうと思った。
これも収穫待ちだ。


まだまだお野菜が高い。
何でもいいから蒔いて置きましょうと、残っている種を蒔くことにした

ほんの少しずつだが黒豆を抜いた後に蒔いて置いた。
何処に何を蒔いたか、順番はわからない。芽が出て大きく成ればわかる

余った玉ねぎ苗。U田さんが畑を耕すまで置いといてと言う事でそのままになっている。随分立派な苗になったな。

細い苗を植えた我が家の玉ねぎ。
苗が大きくなるまで待って植えるべきだったかな?。


今日の畑の様子。

ブロッコリーは五株植えた。その中で一番大きいのがこれ。お茶碗大かな。

霜が降りるまでに赤くなっておくれ。
頑張れ、タカノツメ

ドイツ豆。

今年最後の収穫

自家採取種の葉ボタン
色も形もいろいろである。

ミカンも急に色づいた


今日の仕事

エンドウんを植える場所。残り半分を耕した。


畑の隅の生ごみ捨て場に元気に育っているトマトを見つけた。
30㎝位。
もしかして、ビニールハウスで育てれば冬でもトマトが食べられるかもと鉢植えにしてハウスで育てることにした。

もう1ⅿ位に伸びて花が咲いているのもあったが
これは大きすぎるので枝を折って挿し芽した。上手く根付くかな?。

実験です。
トマトは夏のものと思っていたがテレビで冬のトマトは甘みが強いと言っていた。
ならば我が家でと単純なsakkoである。


夕方、軒に吊るし柿を移しビニールハウスの戸を閉めて、
今日も昨日と同じに日が暮れる

何事もなく日が暮れる。それでいいのだ。


あ、私のブログを読んで、元OL三人組のH田さんが、パンジーを25株も植えるそうだ。
写メ待ってますよ。30日の忘年会が楽しみね。


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

そら豆とエンドウの発育は順調

2016-11-16 22:15:08 | 農園・果樹園・花壇

昨年はポットに蒔いたエンドウも直播きのエンドウもほとんど芽が出なかった。
そんなことは初めてで慌てて種と種蒔き用の土を買って蒔き直した。
今年も気になっていたがいい生育ぶり。

直播きのエンドウ

ポットの蒔いたエンドウ・南海みどり

耕してあったところにスナップエンドウを直播きした。
南海みどりの定植場所は明日耕そう

なかなか芽が出なかったそら豆も発芽後は順調に育っている

 

 

 

黒豆を抜いて干して置く

何時もの田んぼの風景。

 

花の写真

カランコエに蕾が付いている

季節外れのムシトリナデシコ

イソギク

多肉。ウサギの耳

多肉・火祭り

寒くなるほど赤くなる


花の植え替えの土が無くなったので買いに行ってパンジーとビオラをかってきた。
この時期にこの花がないと寂しい


昨日、インフルエンザーの予防注射に行って帰りに100均で植え木鉢を買って来て
多肉植物を植えた。ねねまぁにゃさんの様にはうまくいかない

頂き物。

実家から柚子をもらって来た

コナミのS下さんから「フェイジョア」を頂いた。
キーウィと同じで
追熟させてから食べるのだが、これはリンゴは要らない。
テーブルの上で完熟を待つ。なんとも言えない良い匂いだ

頂いてから1週間ほどたつので1個切ってみた。

キーウィと同じようにスプーンですくって食べた。
キーウィの様に大きな種はない。小さい粒粒だ。
味はキーウィと比べて大人しい味?。ほのかに甘酸っぱかった。

S下さんと今日コナミで会ったらジャムを作ったからと言って下さった。

砂糖控えめにしたからと云って居られた。甘酸っぱいこれは何の味と言えよう?。


インフルエンザの注射の跡が少し晴れて熱を持っている。
私もなんとなく風邪っぽい。注射のせいかな?。


今日の夕暮れ。
夕焼けの雲がすごく綺麗だったが写真にしてみるとあまりきれいでない。


明日は奈良の最低気温が5度。今日より寒くなる。

ヤーコンと生姜がまだ土の中。
葉が枯れて来るのを待っている。

今日は筋蒔きにしたほうれん草を少し間引いた。
サッと炒めて塩キノコを入れた。
野菜高騰の中、値上がり無しがキノコである。
エノギダケとシイタケとしめじの三種を使って、さっと茹で
汁気をきって、3%の塩をして瓶に入れて保存して1週間で使い切る。
この塩キノコを作るようになってから、冷蔵庫でキノコを萎びさせることが無くなった。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

終日の雨、スーパームーン見られず

2016-11-14 23:11:28 | 農園・果樹園・花壇

予報通りの雨の一日
この間から出かけていたのでビニールハウスの花の水遣りをしていなかった
土もミズゴケもカラカラになっていた。
雨が降っているのにハウスの中の水遣りをした。

小止みの時、今日はブログの更新日、写真撮らなきゃと裏の花畑の花を撮って置いた。

ほったらかしでどんどん増えるミニツルソバ

野イチゴ

雑草の中の風船カズラ

毎年種が落ちて一人ばえが咲くニオイアラセイトウ

イソギク

季節外れのトリトマが一本

ツメレンゲ

まだ咲いているホトトギス

種が落ちて一人ばえのシクラメン


プランターのサニーレタス

昨年の葉ボタン一株でこんなになった

ポットに蒔いたルピナス


夕方雨が小止みになったので畑を見に行った。

エンドウ

そら豆

今のところ順調に育っている


ブロッコリー
五株の内で一番大きいのが来
れ。テニスボールぐらい

生ごみの中に生えているかぼちゃ。今頃花が咲いて・・・・


昨日法事から帰ってほっとしていたらY井さんが裏から入って来られて
「藷掘っているから一輪車持って取りにおいで」と言って下さった。
籠を持ってもらいに行った。

見事だ。一株に10個くらいついている。こんなのを4株頂いた。
早速sakko便に二株入れた。
私が植えれば一番いいので3個付いているかな?。
ありがとうございます。


昨日の法事の後、祭司様(これでいいのかな。姉の家は天理教である)の話で
なるほどと思ったこと。

孫が泣いてくれるお葬式がいい。

そうだな~とつくづく思った



一年経ち、2年経ち・・・・
姉の家族ともだんだん疎遠になっていくだろう。

寂しいものだな~と思ったが

姪がこんな時に不謹慎だがこうして皆で会えるのがうれしいねといった。

その後、姪とラインなどしあっている。
妹たちともできるだけ逢ったり連絡しあったりしょう。

5人姉弟、

姉、兄、私、妹、妹の5人だが姉が欠けて4人。

一人居なくなっただけなのに、姉妹が半分になったような気がする。
一番下の妹がちょっと痩せていたのが気になる。
何時までも元気で居ようね。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

そら豆とエンドウの発芽状態とたくさん送っていただいた多肉の事

2016-11-12 23:00:05 | 農園・果樹園・花壇

今日もいいお天気、この間の寒さより少し暖か。
明日は姉の1回忌で兄妹らと会うのでもん父さんに手伝ってもらって
朝から柿取り。
ひらたね柿から収穫。干し柿にするので枝を付けて採る。
剪定を兼ねてしっかり枝を付けて採ってもらった。

小鳥のために木守り柿を多目に残して、今年のひらたね柿の収穫は終わり

その後富有柿も高い枝からたくさん取ってもらった。
もん父さんご苦労様でした。


今日もいいお天気、このお天気がしばらく続きそうなので、今日も吊るし柿を30個追加した。


ねねまぁにゃさんからのクロネコさんが2時から4時の間にやって来る。
今日はコナミを休んで待機していた。
4時前にクロネコさんがやって来た。大きな箱である。
焦っちゃだめよといいながら急いで箱を開ける。

可愛い多肉とピンクのヒペリカムの苗木を頂いた。

クロネコさんは丁寧に運んでくれたが振動で寄せ植えの多肉が上の方で少し
抜けていた。



元通りに直そうとしたが私の力量では上手く治せない。
これだけが元に戻せないので、別の鉢に植えて育てようと思う。
沢山の珍しい多肉が増えた。うれしい限りである

このは完璧。どこも傷んでいなかった


これも完璧。痛まずに着いた。容器も素敵だな



どうしても畑のエンドウとソラマメの芽吹きが気になるので、畑に行ってきた

エンドウ

発芽した様だ

そら豆も


小鳥除けに寒冷紗のトンネルをして置いた

頑張れ~

タカノツメ


左から牛蒡、黒豆、玉ねぎである
黒豆の葉がきいろくなってきた。ぼつぼつ、抜いて干さねば。


帰り最後のキーウィを収穫した


帰ってから多肉を玄関の外に飾った


冬でも軒下で大丈夫とのこと。
玄関周りが華やいだ。送っていただいてありがとうございました。



追記

10日はブログ更新の日。
予約投稿して置いて、10日と11日に小学校からの友人のY村さんとKさんと3人で奈良簡保の宿で1泊してきました



小学校からだから70年以上のお付き合いである。
途中、子育ての間は中断していた同窓会で再開しそれからずっと気の合った
友人6人と旅行したり、食事に行ったりしていた。
もう80才も近くなって、皆足腰も弱り、最近は近場であっている。
今回は大阪の二人と用事があるMさんを除いて3人であった。
この6人組で、北海道から沖縄まで色々なツアーで旅行した。沢山の思い出がある。
そんな話に花が咲いて、奈良かんぼの宿の一泊は楽しかった。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

果樹・野菜

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ