ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は難波八阪神社の夏祭りへ。道頓堀川の船渡御があるため境内はスカスカでした。おみくじは18番大吉。末社の猿田彦大神様などにもごあいさつ。

2017-07-13 19:07:20 | 神社夏祭り

ただ今、大阪では、夏祭りラッシュです。

本日は、真田山プールで1200m泳いだ後、難波八阪神社の夏祭りに立ち寄りました。

難波八阪神社に近づくと、多くの屋台が出ています。

入口付近では、本番なのかリハーサルなのかわかりませんが、ふとん太鼓がたたかれていました。

大阪の神社の夏祭りと言えば、神輿とふとん太鼓となります。

夏祭りというのに、屋台はいっぱい出ているのに、境内はスカスカ。スタッフが詰めるはずのテントはみんな無人です。
理由は、ポスターを見て、わかりました。
午後6時半から道頓堀川で船渡御があるので、スタッフはみんなそちらに行っているからでした。
そういえば、陸渡御は、いくたま神社の夏祭り、船渡御は、天神祭と難波八阪神社の夏祭りが有名です。

氏子地域の各地区ごとのふとん太鼓や神輿が並べられてたいます。

私は、末社の皇大神社にお参りしました。天照大神様と猿田彦大神がおられます。
ひょうたん良先生から、難波八阪神社に行ったら、猿田彦大神にお参りしなさいと言われていたので、、。

そして、拝殿・本殿へ。素戔嗚尊様にごあいさつ。

獅子殿。

通りすがりの人に写してもらいました。

 

 

社務所に行っておみくじ(200円)を引きました。「神様とつないでください。」とつぶやきながらおみくじを引きました。
18番大吉でした。
午後6時から小さな子供たちによる音楽の奉納がはじまりました。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金田法相ってどこまでアホな... | トップ | 本日は田辺東神・わが氏神・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL