ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

千日前通りをチャリで上町台地のぼり。谷町9丁目駅手前にある「日本刀は赤ちゃんから大人まで、今日誰でも買ってお持ち帰りいただけます。明倫産業株式会社。」この貼り紙に驚きを隠せません。

2017-08-01 19:06:59 | テレビCM・折り込みチラシ・広告

昨日、新しいカテゴリーを作ったので、本日は、そのネタを。
本日は、銀行に寄ってから真田山プールに行ったので、いつもの国道25号線逢坂ルートは使えません。
本日は、千日前通りルートで上町台地を登りました。

登りきる寸前に、例の店はあります。

前から、おゃと思っていました。日本刀・武道具販売店です。

すごいメッセージが。

日本刀は赤ちゃんから大人まで、今日誰でも買ってお持ち帰りいただけます。
明倫産業株式会社。

驚きを隠せませんが、
大阪なので、話題づくりのために貼っているとチョンばれです。

日本刀を赤ちゃんが買えるとは思えませんが、、
でも誰にでも売るという意味に解釈できます。
また、今日言って、今日買えるものという事も知りました。
お持ち帰りいただけるって、そこら持ち歩いて、銃刀法違反にならないのですか???

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日強烈なインパクトのある名前の折り込みチラシを見かけました。みなさん読めますか。喜連瓜破まつり(きれうりわりまつり)。

2017-07-31 21:58:11 | テレビCM・折り込みチラシ・広告

中野の実家に泊る日には、新聞や折り込みチラシをみます。
折り込みチラシのチェックは、クーポンがついていないか調べるためです。

本日、そこで、インパクトのある折り込みチラシをみました。

それが喜連瓜破まつりです。

みなさん、読めますか。
きれうりわり と読みます。

難読地名同士が重なった地下鉄の駅名を使ったインパクトの強い 名前の祭りです。

摂津国の喜連(きれ) 河内国の瓜破(うりわり) その境目に 地下鉄の駅ができて、名前が喜連瓜破(きれうりわり)となりました。
平野区喜連は、住民の2-3割が創価学会員と言われている町で、東住吉区喜連町時代は、1番地から8000番地。喜連町●●番地 という住所識別だけしかないところに、38000人以上が暮らしていました。
瓜破は、瓜破遺跡があり、大阪市立瓜破霊園があります。昔は、瓜破には、関西本線の久宝寺駅から阪和線の杉本町を結ぶJRの貨物線が通っていました。奈良から白浜行の急行などが走っていました。

地下鉄の駅名では、駒川中野などは、おとなしい方で、インパクトの強い駅名は、喜連瓜破や四天王寺前夕陽丘、西中島南方、野江内代(のえうちんだい)。
昔、DA.YO.NEという歌が大ヒットしたことがありましたが、その大阪弁バージョン YO.YA.NA には、喜連瓜破(きれうりわり) が出てきます。
インパクトのある地名だから、唄に出てくるのだと思いました。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加