ほしちゃんの「続・なるようにしか、ならん」。

安くてウマいもんと料理と旅行と音楽と競馬が好きなサラリーマンの暮らしを、ありのままに綴ります。

弁天町の老舗中華、「共栄軒」。

2017-04-21 20:23:33 | うまいもん
行きつけだった弁天町の「京華」が、知らぬ間になんと閉店していた。


ここの台湾ラーメンとご飯物のセット700円が大好きで、しばらく通っていたものだが最近ご無沙汰であった。
久しぶりにあの台湾ラーメンに会いに行こう、と思っていたら…

残念だが、気持ちを切り替えるしかない。
しかし気持ちを切り替えようにも、口の中はすっかり中華モードになっている。
そこで向かったのが、近くにある「共栄軒」。

環状線のガード下にある、老舗中華である。
メニュウにも、老舗らしさが漂っている。

それこそ弁天町で中華のお昼と云えば「京華」だっただけに、最後にいつ来たか覚えていないほどに久しぶりである。

そんな中で、今日の日替わりランチは麻婆豆腐。

よし、コレにしよう。
長年地元に愛された、老舗ならではのこだわりが麻婆豆腐にもあるはずだ。

カウンターに陣取り、壁のメニュウを見やる。

コレだ。コレこそ、いわゆる街の中華だ。

ほどなくして、麻婆豆腐ランチが着丼。

おぉ、豆腐と挽き肉だけかと思っていたら、大きな豚肉にチンゲン菜もゴロゴロ入っているではないか。

麻婆豆腐のアップがこちら。

麻婆豆腐は、見た目ほどは全然辛くはない。
(もっとも、私の辛さの基準がおかしいという話もあるが…)
甘辛さと言い、豆腐・肉・野菜の配分と言い、全体のバランスがものすごく良いのだ。
いかにも手作りの、卓上ラー油を足せば辛く出来るのだが、それすらもしたくないほどに素晴らしいバランスなのである。

忘れかけていた、弁天町の隠れた名店。
今度は、夜にビール目当てで是非!
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美崎栄一郎流の、名刺の整理... | トップ | たかばしの「第一旭」で、朝... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mori!?)
2017-04-22 08:23:01
えっ~!!!京華は閉店ですか。
残念です(T_T)
Unknown (ほしちゃん)
2017-04-22 11:45:25
>moriさん
私も、正直かなりショックです…
あの台湾ラーメン、好きやったのに…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。