hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

自分達の馬鹿さが解らないアメリカ国民、東京都民!

2016-07-31 11:08:47 | 日記
どちらも選挙の結果を見るまでもなく予想出来ます。
アメリカはクリントン、東京都は小池でしょう❗
どちらも岐路に立っていて何とか変わらなければならない時にある。
と言ってみても普通には理解出来ないんでしょう❗
狂った世界に浸っていると何が最善かなど判断出来ないのが普通かも知れません。
歴史の中でも大きな戦争の時期には、この判断ミスが繰り返され、後の後悔役に立たずでした。
果たしてアメリカ国民や日本国民、東京都民が自分達の選択の間違いに、いつ気付くのだろうか?気付かないままに次の世代にツケを回すくらいが関の山?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日米主導の姑息な国際法利用!

2016-07-27 10:07:45 | 日記
 欠陥と矛盾に満ちた国際法や日本の言う国際ルール! まさに国連そのものでしょう!

 アメリカでも日本でも国民を愚民化して思いのままに操っているから、世界でも通用すると勘違いしているのだろうか?

 そういう誤魔化しで戦後の世界が、どれだけ混乱し、争いを招いてきたのか? 砂上の楼閣、偽りの民主主義。その上に築かれた現代国家です。

 この幻想のままに突き進もうとしているのが日本でありアメリカです。 あの暴走したナチスと瓜二つです。

 この状態に陥ると人間、容易に過ちに気付けません。 アメリカの本心は頂点から転げ落ちたくない一心です。

 アメリカの国内では転換期にあって、豊かで富める者達が怯え始めています。 そんなアメリカが世界で最も頼りにしている日本。 転げ落ちるなら日米一緒にと共同歩調を取ろうというのです。

 その選択をするのも日本です。 良い、悪いではありません。 全ては日本の選択です。 心配なのは日本人に、自ら選択している自覚が無いことです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国際法だ仲裁裁判だと騒いでも、欠陥と欺瞞に満ちた虚像です。

2016-07-26 08:03:40 | 日記
法律なんて名ばかりで裁判も形だけ。国連を道具として使いたい連中が筋書き書いて茶番を図る世界の現状です。
現在、世界で言われる国際法は法律としての中身は、欠陥だらけで少なくとも、法律の体を成していません。あるのは、過去の慣習と国家間の条約だけです。
皆、承知の上での茶番ですから判決に従うつもりなど無い訳ですよ
国連を始め世界に存在する機関や機構は嘘と偽りが
満ち溢れています。
アンフェアで不透明な筋書きが張り巡らしてあります?
国連そのものが不完全で不平等なように、全ての機構が特定な国の道具と化しています❗
大戦の後に残った遺産に過ぎません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界には、虚構と欺瞞に満ちた国際機関や機構が一杯です!

2016-07-25 14:41:57 | 日記
 世界にはアメリカ主導のアンフェアーでアンクリーンな虚構に満ちた国際機関が溢れています。

 国連を代表に、アセアンからEUは勿論、IOC、WHOといったスポーツ、文化、芸術に至る、あらゆる団体や機構にいたるまで、自分たちの都合だけを考慮した筋書きで組織作りを画策し、その上に君臨することを考えています。

 最近のEUの動きやイギリスのEU離脱の問題!からアジアでの海洋問題、北朝鮮の核兵器、ミサイル問題。 今回のオリンピックにおけるロシア排除問題。 全ての背景にアメリカがいます。 

 それだけ今のアメリカには世界の盟主からの脱落不安が存在しているという証です。 中国、ロシアの進出で既に危うい状態にあります。 虚構に満ちた欺きの国連! それに伴う関連の機関は、国連の威厳を保持する為のイベントや催しに明け暮れています。
今ある、国際的な約束事には、その裏に仕組まれた罠が多過ぎます。

 BRICsを中心とした新たな国際機関の誕生が必要でしょう! 全てに公平、公正などとは言いません。 しかし、現在の国連のように一部の理事国のエゴに支配された体制では、単なる都合の良い道具と化してしまいます。

 権力を有する者にとって、握った権力は一つの魔物です。 絶えず監視と検証が必要です。 世界にとって本当に必要な機関を目指して新しい組織が誕生することを願います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

益々、愚民になる、ポケモンゴー!

2016-07-24 22:40:53 | 日記
この状態を平和だ、泰平だと喜ぶのを糠喜びと言います。
お祭りやイベントで、憂さ晴らしするのが悪いとは言いません。
ところが何事も程度問題です。価値を認めない事はしない私は酒やタバコも嗜みません。
勿論、趣味や楽しみで時間を費やす事もします。
ただ、今の日本では自分にとって大切な時間の過ごし方が分からない人ばかりです。
一部の企業や、一部の人には利益になっても、単なる時間潰しに過ぎない人が大半でしょう❗
大切なものの優先順位が分からないのでしょうね!
その分、外国や人から遅れを取るのです。
人間にとって、余暇や気晴らしに費やす時間は精々、10%ぐらいが適正でしょう。
人間の為にも、国の為にも節度や節操が必要だと自覚すべきですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国連や国際機関の歪な判断!

2016-07-22 06:10:51 | 日記
最近の世界が一部の国や指導者によって歪な方向に誘導され、異常とも言える決定が
為されている。
仲裁裁判所だけでなく、IOCや国際陸連まで悪意に満ちた決定を下している。
民主主義の理念からすれば、政治は独立したものであり、経済や宗教とは分離されているべき機構であるべきとされて来ました。
しかし現在の世界は、どうでしょう?
アメリカを中心とした国の主導で恣意的に判断が螺曲げられています。
日本的にいえば村八分の状態を作っています。
アメリカや日本が標的にしているのは、ロシア、中国です。
アスリートの世界まで巻き込んでの醜態で、国単位での制裁なんて有り得ない話です。
こういった異常な事態が過去に、どんな結果を招いたか?
ある意味、危険な領域に踏み込んでいると言えます。
この先世界は、二つに分離する可能性があります。
中国、ロシアを中心としたブリクスに、イギリスを加えた新たな国際機関が誕生するのではないでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IOCや世界陸上、水泳といったスポーツの世界にもアメリカの陰謀?

2016-07-20 12:52:35 | 日記
 確かに何でもありのアメリカだから当然と言えば当然でしょう! オリンピックの開催寸前になると大きく騒ぎ出す、ドーピング問題!

 国単位の責任として問題化し、主にロシアを追い込もうと必死である。 果たして個人の問題ではないのだろうか? 組織や国とは別の問題として扱うべきではないのか?

 政治、経済、スポーツ、どこを見てもアメリカの怪しい部分が多い。 ところが世界の似たような組織は、偏った厳しさで判断でし評価する。 この偏りが無いという人が居たら、その人が怪しいのだ。

 国連、あらつる集合体に存在する、不公正、不平等! アメリカの軍事力に脅え続ける世界の国々! アメリカの暴挙は、ナチスに匹敵する。 多少の施策は違って見せるが、本質は同じである。

 あらゆる地域、あらゆる方面に顔を出し、治外法権、内政干渉なんて目ではない。 明らかに遣りたい放題の状態である。 

 とは言えアメリカに、かつての影響力があるかと言えば、世界の首脳陣は我が身の安泰ばかりを優先させ、正面から立ち向かおうとしていないだけで、影響力が大きく減退しているのは間違い無い。

 大国のエゴが優先して、中東やアジア、アフリカでは依然として不安定な状態が続き、世界に拡がるテロの脅威は増すばかり!

 似非民主主義のメッキは完全に剥げている。 民衆や大衆の幼稚さが今の不安定な社会を齎している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確かに、ロシアのドーピングも悪いが、世界には見えない処に様々な非道がある!

2016-07-19 13:00:08 | 日記
 だから表面に出て来る犯罪や非道を許せと言う訳ではない。 今、世界では、こうした問題は政治の道具としてしか考えられていません。 スノーデン氏の内部告発後のアメリカから何も出て来ません。 では、大した事は何も無かったのか?

 権力のある者、力のある者にとっては大した障害ではないのです。 勿論、氷山の一角であるのは言うまでもありませんが、暴露されてから庶民が得る物の大きさが余りにも違いすぎます。

 こういった不法や非道の暴露が如何に歪で、不公正な結果を齎し終始しているかを反省すべきです。 これは、見えていない不法、非道にも目を向ける必要がありますが、99%が隠れているのが問題です。

 日本では、この部分をグレーなどと表現して誤魔化しています。 日本で、どれだけの人が、特別会計の裏にある、不正や不法を知っているのでしょうか? 一般会計の中でさえ、不要な重複経費や水増し見積りで予算組みしていますが、特別会計は数倍の酷さです。

 その上に、相手は特殊法人や非営利を謳い文句にした外部団体です。 内部の情報を公開する義務も無く、多くの税も逃れられる組織ですから、遣りたい放題、抜きたい放題です。 このような非道を一般庶民が、どれだけ知っていますか?

 世界も同じです。 権力の側にある者、支配する側にある者は、保身を図り、身の安全に利用出来ることだけを大きく取り上げます。

 アメリカの取っている手法も大半が、都合の良い処だけを取り上げて、騒ぎ立てています。 

 ある意味、人間なんて皆、そう言うものだと認識した上での確信犯です。

 国連の現在が、不要の長物と化しているように、EUだって主要な要人の妄想です。 それ程、人間が賢明だと考えるのなら幼稚過ぎます。 国や集団を支配出来得る範囲には限界があります。

 民族や宗教の違いもあり、EUが一つになるなんて不可能です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

:フランスのテロに続いて、トルコでは、クーデター!

2016-07-17 20:32:08 | 日記
:日本で、トルコのクーデターの話をすると大半の人が、愚かだからクーデターなんて思い付くと言います。:果たして、そうでしょうか?
政治家や支配層に手玉に取られ甘い汁を吸い放題!遣りたい放題にあっても強い者に尾を振るしか能がない愚民ばかりの日本では、思いも着かない暴挙にしか見えないのでしょう❗
私から言わせれば、骨も魂も無い愚民ばかりだから、そんな結論しか出ないのです。
江戸の末期の堕落政治、それ以上に政治が荒んでいます。
見えない人には見えませんね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲裁裁判、日本の本音?

2016-07-16 09:02:14 | 日記
 散々、裁判を無視して来たアメリカも、この判決を尖閣、竹島の所有を世界に認めさせる為に利用したい日本も結局は、ご都合主義?

 実効支配について言われると、立場が悪くなるし、北方領土のこともある。 中国には必要以上に強く出られないアメリカの事情もあって、大げさには言えない現状がある。

 国際社会もアセアン諸国にも、それぞれに事情があり皆、腹の底では仲裁裁判所なんて形だけと思っている。

 では、このままで行くのか?と言えば、昔なら戦争になったかも知れないが、現代ではアメリカや中国に逆らって何の得も無い。

 この裁判も後ろにアメリカや日本の都合があるからフィリッピンが仕掛けただけ! 日本が騒ぐのも、尖閣、竹島、北方領土の問題を抱えているから。

 世界の国々も、そんな事情は透けて見えているから、取り敢えず相槌を打つだけ! 中国が言う、ここが正に茶番である。

 今では、国連の存在、そのものが茶番と言えるものに過ぎません。 いつかは、国連に代わる新たな組織が誕生するでしょう! 

 100年先? 500年先? 世界の首脳達が保身に走っている間は無理ですね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加