hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

日本の慰安婦問題は?

2015-12-29 09:04:59 | 日記
 本音を隠して、全てに蓋をしたい日本ですが靖国や合祀の問題を其の儘にして全面解決なんて、日本の独り善がりが通用するとは思えません。

 安倍の本心には、あの戦争を正当化したい戦犯遺族の想いが詰まっています。ですから、落ち着いたら必ず参拝をするでしょう! 政府の事情で、お手打ちを繰り返しても慰安婦関係の団体の口を封じることは出来ません。

 果たして、慰安婦の像を撤去出来るかと言えば、難しいでしょう! 寧ろ、一層、反発が強くなる恐れがあります。

 ドイツとの対応の違いが、ここにあります。 ドイツの場合は、あのナチスを肯定するような動きは、ほとんど見受けられません。 戦勝国アメリカなら多少の言い分は通っても、日本やドイツには正当性はありません。

 戦争ですから色々と事情はあるでしょうが、戦時中の非道が許されるはずがないのです。これは日本国内でも非道を繰り返した日本の軍部です。 戦地での非道が無かったなのと誰が信じますか? 

 アメリカからの圧力で、日韓共に譲歩しての合意です。 政治と民意は乖離している現在です。 竹島の問題もあり今後、全て旨く行くなんて甘いと思います。 まず、韓国の民意が納得しないでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報道朝日が死んだ!

2015-12-25 10:00:24 | 日記
 この一年の朝日新聞の動きから皆さんも予想していたでしょうが、朝日テレビも報道の場から退きました。

 仮に司会者が代わっても今の朝日では、政府に逆らうような司会者を起用しないでしょう! 

 この10年で日本は最後のチャンスを失いました。 本当の民主主義国家となる最大のチャンスでした。ところが、民主党の政権交代から国民が学んだのは、日本人に民主主義は有り得ないという絶望でした。

 この絶望が齎すものは、民主主義への目覚めの100年の遅れです。

 世界は今も、彷徨っています。 形は違いますが、アメリカはナチスドイツに極めて似ています。 そのアメリカに追従するヨーロッパ。 そして日本も完全に、その仲間になったのです。

 今の世界、奴隷の時代に後戻りしています。支配や統治の形を変えただけの機構です。 

 口先だけの国民の安心、安全! 裏に在るのは、体制の安泰と自己保身!

 これで日本国民は益々、愚民化します。 99.9%が愚民の国家は滅びます。 

 今の日本が正に、その状態です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人の偽りの感動?

2015-12-24 10:03:24 | 日記
 ネットに嵌り、イルミネーションに感動し、自己陶酔に更ける日々に明け暮れる日本の風情!

 日本だけではないが、幻想、妄想で嘘や偽りを覆い隠した現実に、自ら満足を求めて彷徨う様は異様です。

 ところが、大半の日本人には極、普通でしかありません。 感動することの経験が無い人には、この幻想こそ感動なのでしょう!

 自分の身の回りにある本当の感動には目も呉れず、偽装、欺瞞の衝動に振り回され一部の扇動者に手玉に取られる庶民です。

 騙された儘に人生を終えられれば幸せというべきでしょうか?
 ところが、一度感動を覚えた人には、この偽りの感動や瞑想には大いに落胆するものです。 

 思えば、世界には嘘や偽りの歴史が極めて多いことに気付きます。 数々の神話や宗教!
 大半が人心を弄び、国や民族を統治する為の捏造です。 

 国民の安心、幸せという裏には、自分達の身の保身。 国や民族の安全は、権力の安泰です。

 偽り、欺きの国家には衰退、滅亡が付き物です。 イギリスや日本は幸いにも島国です。 容易に侵略されることはなでしょうが、今の儘が続けば、いつか大陸から進出して築き上げた大和朝廷のように再び、強烈な指導者が出現し新たな国が構築されるに違いありません。

 イギリスも同様です。数千年続いた王室も、偽りの神話頼りでは、いずれ衰退するに違いありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糞の蓋にもならない軽減に騙される愚かな国民!

2015-12-20 09:21:51 | 日記
 子供騙しの、お恵みを喜び勇む国民! 国を思い、国民を考えるなら、こんな政策を選択するはずがない。

 私が政治をするなら、暴挙と言われようと、独裁と言われようと強欲な富裕層が戦後、国民から搾り取って溜め込んだ国民の富を吐き出させます。 自由の名の下に好き勝手してきた奴らから巻き上げて、国民に再分配します。

 例えば、相続額を一定の額に制限し、それを超えた額は国に返上させます。 そんな事をしたら、海外に逃亡する? どうぞ、何処へでも行って下さい。 多過ぎる人口が減れば、それなりの体制に改革すれば良いのです。

 5.6千万人も居れば、国としては十分です。 年寄りが増えても、吸い上げた富裕層の資産で賄えます。 途端に、貧富の差が縮まり国の経済も立ち直ります。 本当に日本の将来を考えるなら、これくらいの強硬策は当然です。

 此の儘に推移すれば、いつかは貧民が爆発するでしょう! 懲りない強欲者は、そこまで行かないと変われません。

 国民を欺き、数字を誤魔化して益々、豊かになろうとする権力者達です。 幼稚な茶番に踊らされ、日本は素晴らしいと浮かれる皆さん! 古代に衰退した国家の大半が、この図式です。 何年も後になって気付いても遅いですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相変わらずの空っぽ、安倍!

2015-12-19 17:38:34 | 日記
 掛け声政治を小泉から引き継いで、浮かれ捲る能天気な御仁です!

 口だけは立派そうに見せかけても所詮、頭は空で御座います。 中国が危ない国と言いながら、中国頼りの日本経済。

 最後は、アメリカが助けてくれるなんて甘いです。 表面的には、中国包囲網と思うのは独り善がりに過ぎません。

 周辺諸国が相槌を打ってくれるのを皆、日本の味方と勘違い! 

 中国は既に、GDPで日本の二倍以上の規模です。 一生懸命、背伸びして強がっても、完全に見下されているのが実情です。

 色々な意味で、選択を間違っています。 アジアや中国と共に、繁栄する道があるはずです。 

 ここに至っても、アメリカ詣でに明け暮れる日本の未来が心配ではありませんか? 

 ここまで来て尚、国民から搾り取ることにしか頭が回らない安倍です。 自分たちの懐だけには手を付けず、弱者や貧困者の配分ばかりを削る惨たんです。 国民揃って能天気ですから、今のところは暴動には繋がりませんが、このままでは最悪のシナリオに進む可能性もあります。

 日本は、富と利益の配分を見直すしか立ち直る道はありません。 見かけの数字を誤魔化して、国民を欺き続けられるなんて甘いですよ! 奴隷の時代に逆戻りさせるつもりでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ、ゼロ金利脱出?

2015-12-17 11:03:22 | 日記
 とは言っても日本も同様で、一旦低金利に慣れた金融業界が即座に大幅な金利上昇させるとは思えません。

 日本も、ずっと低金利のままです。市場はすでに織りこみ済みで株は上昇しています。将来的には一時、130円を超えるところまで円安が進むかも知れませんが、平均では120円を前後した相場で推移するでしょう!

 勿論、大きな事件や変動が無ければの話です。 いつまで原油安が続くのか? 中東からの避難民騒ぎは、いつになったら落ち着くのか? 不安な要素が一杯です。

 イスラム国が衰退しても、それでイスラムの憎しみが消える訳ではありません。 自分達のエゴを自由と履き違え、暴走を続けて来た欧米の招いた結果です。 蒔いた種は自分で刈って下さい。 といっても、最大の被害者は一般人であり、貧しい人達です。

 大国が、都合良く作り上げた王政や国家の基となった偽りの神話もメッキが禿げて来ました。 世界が続くなら最終的には、国や民族の壁は無くなるでしょう!

 何百年、何千年先かは不明ですが、それが宇宙の、そして自然の道理です。私達が、そこまで生きていられる訳ではないですが、子や孫に辛い未来は無いほうが良い。 でも、なかなか賢く成れない人間です。 四苦八苦しながら苦悩の道を歩くのでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

gooの正体か?

2015-12-16 10:34:30 | 日記
 携帯でのブログ、お断りの本音は? かつてのniftyもそうでしたが、一定の期間を過ぎると、サービスの効果が薄れます。
 すると即座に、サービス停止! 確かに営利企業だから仕方がない?

 一年余り前から、パソコンを廃止した私です。 暫くは、喫茶店でのブログになるから、毎日というわけには行きません。

 昨日から、yahooブログで愚痴ることにしました。 同じhisakunnのブログです。 プロバイダーやサイトの思惑には乗りません。

 資本主義社会のエゲツない拝金主義! 楽しい余生を送るには、色々と勉強が必要ですね! 今後は空白の期間が多くなりますが、これからも宜しく!  どうぞ、お元気で、お幸せに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国民戦線党、決戦投票では、敗北!

2015-12-15 00:08:54 | 日記
予想通り、決戦投票では、第三政党の票が相手の政党に集まり敗北しました。
当然の成り行きです。こういう過激な思想の政党には一時的に票が偏ることは儘ありますが、ただのブームに終わることが大半です。

民衆は煽動されるものです。ある意味、イスラムも同じです。 一方では、この煽動が極限を超えることがあります。

この極限を超えた例がナチスであり、イスラム国です。 まさか、今のフランスが、この極限を超えることはないでしょう。
ただ、民衆の怖さがあります。 時には見境が付かなくなることも有り得ます。 日本や韓国、中国にも危険性はあるのです。
この間、イスラム国情勢や、テロの激化が重なると民衆の高ぶりも過剰になります。 フランスの国民が暴走しないとは言い切れません。

EUの不安定さと、中東や西アジアの混乱が長引けば、危険性は高まります。 フランス国民の選択が正しいとは言い切れません。

即ち、国民戦線党の敗北は、既存の政治を継続する事に繋がる事になるからです。
今のフランス、オランド政策が良ければという前提です。政治に対して何の信念も思想も持ち合わせないオランドがフランス国民の為になる施策が出来るとは思えないからです。

その点では、日本もフランスも不幸な状態にあるのでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バドミントン、フィギュアと日本のアスリートが凄い!

2015-12-14 23:05:11 | 日記
それにしても、スキージャンプの高梨沙羅さんの評価が低過ぎる気がします。
環境に恵まれる競技もあれば、恵まれず苦悩する競技もある。

スポーツ新聞の一面を見ても、殆どが羽生君が占めている。一方、ワンツーフィニッシュした、世界綜合のジャンプの記事は、ほんの片隅に載っているだけ!

長く世界のトップで活躍し、昨年は綜合優勝を逃したが、二年連続で綜合優勝し、今年も優勝が予想される19歳です。

最近のラグビー人気も未だ、何とか世界で戦えるレベルに来たという段階です。 それも日本人以外のメンバーの力を借りての話です。

ある意味、ブームを呼んだ種目が恵まれ、頑張っても的確な評価が得られないアスリートも多い。
結局、限られたフアンの奪い合いだから、止むを得ないのでしょう!あの女子サッカーも、チーム維持に四苦八苦している現状です。

これから東京オリンピックに向けて、熾烈な競争になるでしょう! 競技でなく、場外の競争です。

その意味では、冬期オリンピックの種目である、フィギュアとスキージャンプ!この二つの競技でもメディアやスポンサーの対応に差があり過ぎます。

日本国内での扱いと、世界から見た評価の違いも気になります。

しかし、当座はリオオリンピックの関係から、国民の目が偏るのも致し方ないことでしょうか?

どっちにしても、姑息で汚ない腹黒い政財界のような輩の策略に嵌まることがないように願いたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イラクで桜の植樹、全てにパフォーマンス時代?

2015-12-14 10:54:05 | 日記
形だけの会議やイベントで人民の鬱憤や不満をガス抜きする現代社会の先陣を切る日本。

TPP、COP21、サミットしかりです。気休めの対応で庶民の目を眩まし、一部の特権階級や支配層の安泰だけが目的のパフォーマンスやイベントばかり!

確かに、安泰であるのは平和の証拠かも知れません。しかし、一部の安泰の裏で、戦乱と貧困の渦に巻き込まれ、苦難の末に、国を捨て路頭に迷う避難民が溢れているのです。

そんな中で、日本は何を考え、どう動くのかを考える時が来ています。

平穏無事な日本では、臭いものには蓋をして能天気に、イベントでガス抜きして憂さ晴らしの繰り返し。日本は、それで良いのかも知れません。

今の世界を見ると、恵まれた立場に在る者が、自分達の安泰の為に策略を駆使しているに過ぎません。

人の事など、どうでも良いというのが本心で、心の底に在るのは人間のエゴだけです。 恵まれた者は、自己満足だけが望みでしょう!

互いの幸せ、安心と口にしながら、自分の安泰を図り優越感に浸るのが最大の幸せ! こういった会議やイベントを主催する側の連中は、そんな人間ばかりです。

結果など、どうでも良い。大した効果など期待していません。
日本の拉致問題などは、このイベントの典型です。拉致被害者家族さえイベントに酔い、このイベントを食い物にしているのが現実です。

時間が長く掛かるのは建前の裏に、隠れた本心が有るからです。
逆に言えば、簡単に解決しては、旨味が無いのです。

最近の世界で催される会議やイベント皆、この思惑を含んでいます。

世界全体の平和や安全など無理な話で所詮、絵に描いた餅扱いです。
そういったイベントや会議に淡い期待を描き奔走する世界の人民です。

人間社会など、この程度が限界なのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加