hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

準メジャー、ゴルフ世界選手権、松山君勝利!

2016-10-31 07:57:02 | 日記
新しい期に入って絶好調だ。日本でもメジャーに初勝利し、全米の2戦目に参加すると2位、そしてゴルフ選手権では、二日目から首位に立つと最終日には他を寄せ付けない圧倒的な強さで七打差の勝利です。
全てが良かったかと言えば、そうでもなかった大会です。パットだけは凄かった。それでも強烈な勝ちを得たのです。
今年は何となくメジャーで勝てそうな予感がします。この印象は、私だけではないでしょう。
あの遼君 との差が際立ちます。ここと言う処で力が出ず苦悩する遼君!
気持ちの強さと、基礎的な体力の違いでしょう!
しかし、遼君にもチャンスが無い訳ではない。粘り強く努力する事です。
今、日本で松山君と錦織君の、どちらが先に世界でメジャーを取るかが、アスリート界の最大の関心です。私だけの思い込み?
他にも世界で活躍する選手は沢山居ますが、永年の夢としてのメジャー勝利です。怪我無く頑張って欲しいと期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間にとって毒か薬か?

2016-10-26 08:42:45 | 日記
今回は、高樹沙耶の事件から取り上げますが長い年月、世界で繰り広げられて来た社会の利害の問題として考える必要があります。
人間その者にさえ、長所、短所、欠点が有るように現在、薬として使われている薬剤さえ大きな副作用を有する薬があるのです。
今の日本では、世界でも言えますが、その判断が極めて偏った傾向が強く見受けられます。
全てに、バランスと程度の問題があるのに客観的や冷静な検証もなく、偏った一面だけが強調されて重んじられています。
この問題は、薬だけに限った問題ではないのです。
例えばテレビ界では視聴率が最優先され、スポンサーからの評価さえ高ければ高い評価をする。
資本主義社会だからと金儲けが全てのような扱いです。優先順位や取捨選択が考慮され ません。
例えば、ビートタケシです。
彼が日本にとって、社会にとって、有益か害悪かの判断も立場によって様々という事になってしまう訳です。
何が益であり、何が害悪であるか?
本来、正しい判断は難しくないはずです。利害を考えなければの話です。

ところが、利害だけを考え、自分の利害、それしか考えない人が多過ぎるのが現実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間の考えること!

2016-10-24 10:18:21 | 日記
 私には人間の考えそうなことは99%推察出来る。 それくらい経験を積んで来たし、考えもしました。 絶えず、その繰り返しをする人と、しない人には大きな違いが出ます。

 現在、世界で繰り広げられる様々な事象も殆ど、私の推察の範囲です。 例えば、安倍総理の口にする言葉の中身の無さや彼の持つ能力の薄さに出る言葉は嘆き以外にありません。 本来、総理なんて肩書を付ける器ではありません。

 歴代の総理でも、その名に相応しい人物が何人、居たでしょうか? 世界で、各国の首脳とばかりに雁首を揃える人物にも相応しいと言える人は数えるほどしか居ません。

 増して日常、周辺で起きている事件や数々の諸問題も、殆どが起きて当然の問題です。 法律や経済について知っているかいないかでは無く俗に言う彼らの周辺の有識者とかいう愚か者が浅はかですから、容易に解決出来ることが解決出来なかったり、起きるはずが無い事件が起きたりします。

 そこには、人間の感じ方に問題があります。 何を幸せと感じ、何を楽しいと感じるかの問題です。 人様々と言いますが、他人を不幸にする部分が含まれる感覚はエゴであって許されません。 個人の範囲と社会における言動は明確に区別されなければいけません。

 それを自由だ、人間の人権だと、一括りにして暴挙を繰り返しているのが現代人です。 これは民主主義ではありません。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故、海の森に拘るのか?

2016-10-21 14:05:41 | 日記
 多分、推測ですが海の森で動き出しているボート場の計画には既に、裏で動いた金の問題があるのでしょう! メディアや表面的には、IOCの意向とか立場が出ていますが、手綱を引いているのは日本オリンピック協会、即ち森でしょう! 

 何が何でもボートは海の森! 復興を言うなら野球、ソフトボールで行け! バッハには、このように仕向けてくれとプレッシャーを掛けているのでしょう?

 こういった図式は延々と続く自民党政治の常道です。 出される見積もりの予算も、どんぶりで決めてしまえば後は何とでもなります。その為に特別会計があります。

 地方の予算も同じです。 出て来る資金は大抵の場合、2方、3方から出て来ます。 一旦、300億に下げても色々と理由を付けて他方から追加資金を捻出します。 

 ですから海の森に決定することが最優先ということになります。 日本では国の大きな予算には紐が付いています。 担当の関係者への見返りも約束されています。 しれが政治だと皆、承知の上で政治に携わっているのです。

 果たして、この流れに逆らって小池都知事が、何処まで頑張れるか? お手並みを拝見しましょう! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラフトが終わり、注目の広島新庄、堀君は日本ハム!

2016-10-21 13:32:56 | 日記
 皆、応援する選手は様々でしょうが、前評判で思ったより名前が上がらず私としては不満でした。

 球団の傾向も様々ですから現在の日ハムなら堀君には良かったと思います。 大人しくて芯の強い選手は、セリーグならヤクルト、パリーグなら日ハムが一番です。

 今年はピッチャー豊作年で、田中君は元より高校生にも沢山、良い選手がいました。 堀君は、剛速球ではなく球の切れがあるピッチャーです。無理せずにプロに慣れれば10勝は勝てるピッチャーになるでしょう。

 どうしてもスピードに拘りたい関係者が多いですが、それだけでは無いのが野球です。150kが投げれなくなっても通用するピッチャーの方が長持ちします。 大谷君が騒がれていて確かに凄い投手ですが、彼の場合は、バッテイングも凄いから最悪、野手でも行けます。

 今年の一位指名では、桜美林大の佐々木君の投げ方が気になります。 確かに速い球を投げますが少々、力が入り過ぎていて、重心が高いように感じます。 今年のダルビッシュ君も同様ですが、重心が高いということは、ボールの手離れが早くなります。

 10cm早く離れれば、5kスピードが出ても相殺されてしまうでしょう! 重心を低く、下半身を使ってと言っても、体の柔軟性や骨格の違いもあって簡単ではないでしょう。 それと長い年月、下半身を使って全身で投げ続けるのも大変です。

 どちらにしてもプロになって、長く良い成績を残す為には大変な努力が必要ですし強い精神も必要です。 堀君も田中君も、佐々木君も体を大切に末永く頑張って下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オリンピック、ボート会場問題?

2016-10-20 09:40:57 | 日記
 いつもの事ながら、日本の施策は筋書きを描いて、蠢くお金を巡る駆け引きの繰り返しです。 バッハまで繰り出しての茶番劇!

 森会長は、海の森ありきで丸め込みたい一心です。 既に皮算用があるのでしょう! 表面には世界オリンピック協会を出していますが、裏では逆に圧力を掛けています。

 昔からの自民党の常道です。 協会に対して、日本IOCの後押しをしろ! と見返りをチラつかせての悪巧みです。

 今の時代に、そんなことはないと国民には思わせて、依然として残る自由主義社会の裏取引です。 大きなお金が動き、功績者には当然の見返りと考えています。 その見返りの行先は、関係者の政治団体や所属政党の政治資金と様々です。

 それでも危ないと思えば、そこにはタックスヘイブンがあります。 古い時代はスイス銀行でしたが今は、すそ野を広げて世界の低税国に受け皿を作っています。

 国民には見え辛くして、巧みに資金を還流するのが現状です。 政治家の一番の魅力が、ここにあります。 こういった権限を有することが目的で、政治の頂点を目指しているのが日本の政治家です。

 だから、既に動き始めている海の森会場は変更したくなく、復興に目を向けるなら、未だ決まっていない野球やソフトボールに目を向けろと言いたいのが、森、バッハの本音です。

 最終的に何処に決まるかは見ものですが、予算が出鱈目で大きく動くのが気になります。 概算で数字を出しておけば後は、どうにでもなると考えているのでしょう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国連を牛耳るアメリカによる国連の機能麻痺!

2016-10-17 07:49:55 | 日記
事務総長が、災害被災国への協力金の少なさに落胆したとのコメント!
ソックリ、お返ししたい。世界は既に、国連に落胆しています。
国連の不平等や欠陥溢れる機能には、何の期待も存在価値も有りません。
欺瞞と虚構に満ちた国連は国連とアメリカの為に存在しています。
在るのは、茶番に近いイベントとパフォーマンスばかり。
アメリカの私利私欲の為の組織と化した国連では、多くの国から見限られて当然でしょう❗
現在の国連に代わる新しい国際機構が必要です。
世界各国は解っているんですが、各国の首脳達の無能さか、暗中模索を招いています。
世界に新しい国際機構が構築されるのに、何年を要するのでしょうか?
地球上の人間達の能力が試されている時です。今のところ、改善の兆しさえ見えません。
人民の苦悩は限りなく遠い道を、さ迷い続けるのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪魔の悪戯道具、勲章、称号!

2016-10-16 04:48:09 | 日記
ノーベル賞や、文化勲章の時期になると、いつも、この思いに駆られます。
このような勲章や称号を互いに持ち合って巧みに、人心を操り弄ぶ為の道具にする。
ある意味で人間にとっては、心の麻薬のようなものです。
特に日本では、その資格や称号で人間を差別化する事に依って、互いを有識者とか、著名人と呼び合い差別しています。
表面的には差別とは扱わせず如何にも、それを当然の格付けのように受け止めさせているのです。
ノーベル賞や文化勲章だけではありません。日本においては幼い時代から、こういった表彰事に慣れさせ国民を洗脳して来ています。哀れな愚民にされた国民は全く、この悪巧みに気付かず、手のひらの上で弄ばれているのです。
こう言われても大半の人が、そんな馬鹿なと否定しています。それが悪魔の手練れです。
私は、この民主主義の悪戯を悪魔の道具と呼んでいるのです。
人は皆、自分が愚かとは思いたくは無いんです。それが奴等の思う壺なのです。
人間が益々、質を落としていますが、それに気付かせない巧みさです!
果たして何処まで、人間は悪くなるのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本が最終的に立ち直るには、偏った富を再分配するしかない!

2016-10-13 09:31:33 | 日記
日本ほど巧みなカラクリで、一部に財が偏った国は珍しいでしょう。
日本の現状は全く、変わっていません。国のあり方が理解出来ない強欲な権力者がエゴを剥き出しに政治や経済から富や財を抜き取ることばかりに夢中だからです。
世界との関わりの中でも図式は同じです。全体とのバランスや均衡の取れた進歩、発展など思い浮かばないというのが実情なのでしょう。
世の中の仕組みには、上下や秩序は必要ですし全くの平等なんて有り得ません。
そこには絶えず、均衡の取れたバランスを考慮した体制が維持されていることが重要です。
そこにこそ、民衆の上に立つ者の帝王学があるのです。
現在の日本のように、深みも拡がりも無い政治では瞬く間に行き詰まります。
そこには、国民全体の高い教育が必要です。
高い教育が、何処から生まれるか?
指導者の資質の問題です。 教育者や政治家の質の問題です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏切り、欺きの日本政治!

2016-10-09 08:30:42 | 日記
東京都で騒がれている豊洲市場問題、オリンピック関係の問題に限った事ではありません。
日本中にある、欺きの構図は限りなく蔓延っています。
国家の予算、特別会計の中にも長年、根付いています、
医療や教育の分野にも、得体の知れない特殊法人や化け物団体を介在させ、見え難くして国民の目を眩ませています。
三権分立など、在って無きもの!背後で権力を振りかざし、カラクリの罠を張り巡らせて悪巧みしています。
国民の為なんて口ばかりで腹の内では、エゴのごり押しです。
口では何とでも言えますが、責任は私にあると言いながら、責任の取り方を知らない連中ばかりです。
世界に向けても、支援や援助、救済を建前に、税や財をばら蒔いて上前を跳ねる手口です。
殆どの国民は知ろうともしないし、知る為の努力をする気持ちもありません。
暫くは東京都で賑わいますが、人の噂と同じで、喉元過ぎれば熱さを忘れる日本人です。
忘れてはならないことも有るという事さえ忘れた日本人です。
果たして、何処まで明らかにされるのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加