hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

戦後の日本人が失ったもの!

2015-11-30 09:59:16 | 日記
今の日本人には、余り語られないし、考えてもみない事象でしょうから、ここに記しても、ピンと来ないでしょう。

私が言いたいのは人間の念の問題です。 今の日本人、毎日、何を求めて生きているのでしょうか?

変な教育に惑わされ、自分を見失う人が大半です。何をして楽しいですか?何に感動しますか?

誰を尊敬し、誰に感謝しますか?
先生だから尊敬する?親だから感謝する?
ボランティアに参加する理由は?

こんな問い掛けをされたことがありますか?
私が何故、こんな疑問を抱くのか?
戦後の日本人が見失った人間の大切な念に注目しているからです。

今の日本人が、抱いている念の問題です。
テレビを見て、演出されたイベントに我を忘れて熱中してはいませんか?

人間って、尊敬しろと言われてするのが尊敬ですか?感謝しろと言われてするのが感謝ですか?

テレビの画像に乗せられて感動ってするものですか? 日本人のボランティアって、させられてするものですか? それとも、中高生が内申点欲しさにするものですか?

今の日本人が、感じていると勘違いしている念の問題です。 尊敬、感謝、感動といった人間の感性です。
元々、人間の中に在るものの再確認なのです。
外部や、人様から、させられて感じるものではありません。

私の子が、中学一年生の頃、先生から、皆が感動していて拍手している時に、同じような反応をしないから心配だと言われたことがあります。

私は先生に、皆と同じでないと変ですか? 私も、幼い頃から何がそんなに楽しいのかと疑問に感じる事が沢山ありました。 心配ありませんと伝えた経験があります。

周囲を見回して、同じような言動をしてれば安心ですか?
ここは感動する時だと言われて感動しますか?

人間の中に、念が育っていないのです。 人間の人生には、その中にこそ沢山の感動があります。
自分を見失わないで下さい。 人には、その人の感謝や感動があるのです。
ただ、狂った感動を勘違いして大人になってしまう人も居ます。
その人が幸せに結び付く健全な感性を身に付けることが大切ですね!

自分も周囲も、何に感動する人間なのかを自覚しておく必要があります。

偽りの感動、感謝、尊敬に酔わないで下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨーロッパ、ロシア、トルコ、各々の事情!

2015-11-30 01:07:34 | 日記
本当に複雑な中東である。 それに加えてロシアに対するアメリカの思惑が絡んで一層、複雑化している。

ソ連が崩壊して以来、特にロシア封じを試みたアメリカがソ連から独立した周辺諸国を欧州連合に引き込みロシアの孤立を目論んだのですが、ロシアを少し、見くびり過ぎたようです。

中東、特にトルコとの因縁まで気が回らなかったのでしょう。

一方、トルコはと言えば、地域的に特別な面もあり、オスマン時代の野望もあったり、民族的にもイラクやイスラム国とも全てと敵対する訳にはいかない事情もある訳です。
イスラム国からは原油のヤミ取り引きもあり、スンニ派やイランとも繋がっています。その上に、シリアと隣接している関係からイラク、シリア難民の逃げ道にも位置しています。
この状況で、ロシアが空爆を始めるのはトルコにとって迷惑だという側面もあるのです。

今回のロシア機爆撃は、イスラム国の存在を、上手く利用したい目論みが外れることにもなりますから、ロシアに対してブレッシャーを掛けるつもりだったのでしょう!

アメリカが中国やロシアに対して、これ以上追い詰めるつもりは無かったし、ウクライナについても、これ程、緊迫した問題にはしたく無かったはずです。

ブッシュの頃から、アメリカは随分と計算違いをして来ました。 イラク戦争然り、テロ対策然りです。世界への影響力を固持するが為に、脅威を残す程度と方法を間違えたのです。

ここまで憎しみの連鎖が大きく拡がり、テロで苦しむとは予想していなかったのでしょう!

ヨーロッパはヨーロッパで、EUの維持と拡大を図る為にも、欧州連合の影響力を守る為にも、ロシアにブレッシャーを掛ける必要も考え、アメリカの思惑に便乗するしかないと考えたのでしょう!
ところが、必要以上にロシアや中国を追い詰めるのは、自分達にとってブラスにならないと承知していますから、表面だけの協調になります。

テロを標的に団結と言いながら、これ以上、テロで苦しみたくないというのが本音です。

テロを産み出した根元に在るものが何であるのか?も承知の上で、アメリカや周辺諸国に相槌を打っている現状です。

このテロと、ここから産まれる難民問題を簡単には解決出来ないと解っていて、掛け声だけを掛け合っているパフォーマンスに明け暮れています。

何から何まで、自業自得なんです! 今の関係国の対応では、このままの状態が当分、続くでしょう!
憎しみの連鎖を産む根源を断とうとする気が無いのですから無理ですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日、私が注目した二人のアスリート、石川遼君と池添騎手!

2015-11-29 17:14:39 | 日記
先ず、遼君は後半の大事な時に崩れ、優勝を逃した。 今までに比べれば、頑張った方だか、甘さは相変わらずでした。

そるに比べて、ジャパンカップの池添騎手!勝ちに行くには、どう騎乗すれば良いのかを極めた騎乗で勝ちました。

彼の騎乗を、きちんと評価する関係者が少ない。ラブリーディの川田騎手も最善でしたが、この馬をマークしての見事な騎乗でした。

2着したリアルインパクトの調教を、馬券を買ってからテレビで見て、怖いと思ったけど後の祭りでした。

勝負事ですから仕方ありません。 池添騎手の好騎乗が見れただけで満足です。 この2年ほど騎乗馬に恵まれない状態で頑張った池添君も、鬱憤は少し晴れたでしょうか?

競馬の世界に、ある常識はずれの関係は、部外者には解り辛いですが、恵まれない騎手も沢山居ます。

競馬に対する自分の目が間違っていないと再認識しました。
次の注目する競馬は、有馬記念ですね。

今回のような外国馬は出ないから、中山競馬場とジャパンカップの結果を考えて決めたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の税と国民負担のカラクリ!

2015-11-29 09:27:50 | 日記
全てに、巧みなカラクリがあります。 税や利益の配分に問題があるのに、臭い物には蓋をし国民の目を眩まして、その場を凌ぐ政治では、本質的に経済も財政も健全にはなりません。

今、色々と話題に上っていますが、触れて欲しくない根本的な問題は避けられています。

医療や介護に携わる人達の待遇が酷過ぎるのを改善しようとすれば、介護保険料を上げないと出来ないと言います。

この論理は、出入りしか考えない単純な比較で関係者や世論を丸め込もうという巧らみです。

この点については、あらゆる方面に共通していますが、権益者側の取り分を絶体として確保する前提の判断です。

果たして、薬品の価格は適正か? 病院や医療側の利益については問題は無いのか?

末端の病院は儲からない仕組みにはなっています。 病院が儲かる形を見せると職員や看護士の給料を上げなければならなくなるし、保険料を下げる必要に迫られます。

税金対策的にも、末端は儲けが出ていない形が経営者側にとって必要なのです。

国も同様です。税が余れば増税が出来ません。税の赤字が何故、増えたか? 赤字でなければ、税を余分に徴収出来なくなるからです。

このようにして、悪循環が徴収する側に必要だったのです。 この流れが、50年以上続き、止められなくなっています。

結果、それが格差となり、貧困を産み、再現なく強欲者のエゴが増長してしまいました。
国民から出る国の利益を、どのように分かち合うのかなんて誰も考えなくなっています。

健全な国家、健全な社会には、この配分が大変、重要なのです。今の日本、全く配分の適正化なんて考えない政財界です。
歴史の中でも、この配分の偏りから格差の拡がりにより多くの国家が滅亡して来たのです。

優秀な指導者の出現により、この問題を是正しないと日本も同じ道を辿るのです。
一部の権益者の利益には手を触れず、小手先の対応で凌げる時代ではありません。
いい加減に子供騙しの政策は止めるべきです。

日本中、上から下まで、能天気で過ぎて行ける時期は終わりました。
解りませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンカップの外国馬?

2015-11-29 01:41:40 | 日記
問題は、日本の競馬場に向くか、向かないか?
であろう!

多分2分23秒を切るタイムになる。明日は、それほど速い逃げ馬がいないから、もう少し遅くなるかも?

どちらにしても海外には、こんな速いタイムが出る競馬場は少ない。
今年は多い方だが、速いタイムで走った経験は少ない馬ばかりである。

メディアでの予想は、今年の海外の馬は強いと言う人もいるが毎年、こういう野次馬はいる。

私は、外国馬が連に絡んで来たら運が悪かったと諦めます。 良くは解らないが、新聞を見る限り、速いタイムで勝ち切ったという情報が皆無です。

競馬のことですから、絶体なんてありませんが、外国馬が相当前に勝ったのは、逆に恵まれて勝ったんだと思っています。

最近、日本の競馬を海外が敬遠気味です。 硬くて速いタイムが出る競馬場に会わないし、経験が少ないからです。

一頭くらいは、三着に入ることは有り得ますが、先ず二頭入ることは無いと信じます。

ラブリーディには川田騎手が騎乗しますが、天皇賞に騎乗停止で乗れず、浜中騎手に乗り代わり悔しいでしょうから頑張ります。

後は私が好きな騎手、池添君が何処まで頑張るか ? オルフェヴル以来、ちょっと干された池添君!

君が素晴らしい騎手だと信じているフアンは多いです。 頑張って下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遼君、優勝なるか?

2015-11-29 01:01:37 | 日記
男子ゴルフの遼君、珍しく3日目を終わって首位! 幾度も崩れる遼君を見て来たから2日を終わった段階で果たして3日目は、どうかと注目しました。

何とか首位は守ったが、スコアーは伸びなかった。崩れなかっただけ良かったとプラス志向で考えるべきか?

一大会通してスコアを纏め切れない遼君である。
昔の恵まれ過ぎた時期が忘れられず壁を乗り越えられずにいる状態だから、明日の出だしで躓くと又、崩れる心配をしなければならないか?

これは集中力の持続の問題である。人間、ちょっと良い成績がでると、ヨーシと力みます。 この力みがゴルフに限らず、細かい狂いをモタラシます。

アメリカに行ってから、この狂いを乗り越えられない遼君です。 昨日の状態は正に、狂いの現れで、パットが入りませんでした。

最終日に、どんなゴルフになるか?出だしが大切ですね! 注目しましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランスオランドと日本の安倍!

2015-11-28 00:52:31 | 日記
人間としては極めて似ています。
口先だけは体裁良い言葉を並べるが全てがパフォーマンスで結果は伴わない。

どちらも掛け声だけで、支持を集める事が目的です。
こういう指導者を掲げて口車に乗る軽い国民という点では、フランスと日本は国民性も似ているのかも知れません。

彼らの口から出る言葉を後に、検証したなら如何に中身の無い発言かは容易に判断出来ます。

この二人、自分への支持を得る為に、やたらと外遊したがります。
周辺諸国の首脳達が社交辞令で相槌を打ってくれるから、支持が得られたと勘違いする。

取り敢えず標的とする相手を名指して、テロを根絶しましょうと言えば誰もが、相槌をを打ってくれる。

お前の言う事などに協調出来ないとは、誰も言いません。
そうする事によって、国民、庶民からは支持が得られる。ところが、テロの標的となるのは弱い立場に居る者ばかりです。 その為に使われる資金も国民の税金です。

大体、外交を真剣に取り組んでいたら、これ程、短期間に次から次へと外国を訪問出来るはずがない。 安倍など、こんな短期間に何十カ国も訪問する。

相手国も様々だから、対応にズレも出てくる。真剣な対応をするには、日本国内での調整も必要になる。

真面目に、真摯に考えたら年間に数ヵ国が精一杯のはずてす!
真剣なな外交でないから、ここまで数をコナセるのだろう。

結局、軽い安倍やオランドに対して低いレベルの国民だから両国とも、奴等のパフォーマンスに満足するのでしょう!

特に日本の場合は、能天気に忘れる国風です。喉元過ぎれば、熱さも苦さも忘れます。

オランドも国民に、仮想敵対国イスラムを掲げて、団結を呼び掛ければ支持が得られると飛び付く訳です。

日本の場合は、仮想敵対相手は、中国かテロですね! そして、狼少年を演じていれば、政権は安泰と考える訳です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現代日本ほど、不浄な権益に満ち溢れた国は無かった!

2015-11-27 09:10:54 | 日記
世界には何処にもある話だが、国の権益に群がる蛆虫は日本にも昔から存在した。

古い時代には、武力で奪い合うものであったが、近年では、その手法は様を変え巧みで姑息な手だてが常道になった。

日本では江戸後期の腐敗の時代には、その兆しが見受けられた。
明治を経て現代に至るにつけて、この傾向は大きく変貌した。

結果、どうなったか?
この上なく緻密になり、群がる欲の塊は際限なく複雑な網を張り巡らせ世界に類を見ないほど巨大化した。

国民騙しは際立ち、国の機関や機構は税や公金を蝕む道具と化している。

世界も似たりではあるが、ここまで酷くはない。それだけ国民のレベルが低いのであろ!

現在の世界は、日本を見倣おうとしています。
日本の権力者達の巧みな愚民化政治。
権益を貪る者にとっては、それだけ魅力があるのであろう! この日本が!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本経済の嘘!

2015-11-27 00:01:51 | 日記
政財界、特に政府が政策を遂行させる上で、表示する数字は嘘にマミレています。
先ず、表示するのは、政府側に必要な部分だけです。 都合の悪い数字は公開しないし、公開しても捏造します。

都合の悪い数字でも、止むを得ず公開せざるを得ない場合には最低限です。 例えば昨今、大企業の内部留保が大変、増えていると言いますが、増えているのは内部留保だけではありません。
経営者側や資本家側の収入や資産も倍増しています。

政府が経営者側への要望として、賃上げや、最低賃金の上昇を唱えていますが、経営者側こ答えは、いつも最低です。

実際は、団塊の世代の退場により、経営者側には大変な余力が出たはずですが、その部分の具体的な数字は一切、公表されません。
経営者側が労働者側に支払った給与総額を、10年前と現在で比較したなら多分、10%は減少しているはずです。

そんな数字を公表したら世論が賃上げを煩く言うに違いないから、公表なんて出来ないのです。

金融の現状でも、銀行と貸金業の垣根を取り払い、銀行が直接融資を避けて貸し渋ることで借り手は、簡単に融資をしてくれるファイナンスや短期金融に走ります。

一般の直接融資なら2~3%で借りられる融資が、6~12%のファイナンスや貸金融資に換わるのです。
世間ではゼロ金利政策と言いながら現実には、平均値で言えば、昔の金利と変わらない融資金利なのです。
このような誤魔化し数字が溢れています。
あらゆる方面に、偽りの数字で庶民の目を眩ましているのが日本の現状です。
本来は正直に経済の実態を把握して、所得や利益の配分を適正にすれば、日本は忽ち、立ち直るし財政の適正化も可能です。

政財界全体がエゴの塊ですから、経済も政治も健全化出来ないだけです。 国の事を考えない情けない政治家ばかりですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金融、証券業界の村上イビリ!

2015-11-26 00:02:08 | 日記
自分達は散々、業界て遣りたい放題をしているくせに、対抗して来る相手には、どんな汚い手も躊躇しません。

一般の投資家などは知らない部分で、悪巧みしてボロ儲けしています。良い例が日航の倒産、再生、最上場です。

バハを掴まされた一般投資家! その裏で、濡れ手で粟の金融機関や証券業界。
今回の村上ファンドへの立ち入りも果たして、違法な行為があったのか?
株を売れば株価が下がるのは当然です。

故意であろうと下がったから株価操作と言えるのか?それならサーベラスが大量の西武株を売って株価が30%以上、下げてたが、どう違うのか?

証券取引関係に問題は山ほどある。だが、表面化するのは、今回のような業界や一部の機関にとってマイナスと思える時ばかり。

上場基準なども、業界が取り決めた都合だけで、決定されます。 仮に訴訟になっても判決は圧倒的に権力者寄りに偏っています。
前のフジテレビ裁判でも、公平、公正とは程遠い判決でした。
特に最近の判決軽視は甚だしい。

自民や政府など、裁判など、どうにでもなると考えています。 だから基地問題も屁のカッパでしょう!

日本では、悪巧みする者が烏合して筋書き作りします。 法曹界も財界も巻き込んでの悪巧みですから、裁判にしても勝つのは難しい現状です。

民衆や素人では、とても太刀打ち出来ません。
強い者の野暮も無茶も素通りするのが日本です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加