hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

政治や役所の中に在る莫大な無駄!

2017-06-30 14:14:53 | 日記
この無駄の中で飯を喰らう輩達!

国の予算や、役所の構造の中に在る無駄の数々。

民衆や庶民には知る由も無い世界なのでしょうか?

この中で最大の無駄は特別会計にあります。特別会計の中で、不要な予算が組まれて杜撰な慣習で、ズボラな見積りで国民の浄財が使われ、悪巧みを目論む連中が、浄財を抜き取るのです。

世界の多くの国が似たような状態ですが、この国は掛け離れて質が悪い現状です。

この日本社会の構造、そのものを基から正す必要があります。 構造を複雑にすることに依り、必要な仕事が膨大に増え、仕組みを支える人員も相対的に増えるのです。

現在、国が必要とする予算の3分の1が、この無駄の中にあります。即ち、無駄を省けば予算は3分の1減らせる訳です。

一時的に景気が悪くなっても、この無駄を他の部分で有効な使い方をすれば、景気も回復出来るし、雇用も増やせます。

ところが、役所で働いていた人達に介護や福祉の関係の仕事が出来るのかという問題があります。

余りある役所の余剰な人員にも、考え方を変えて貰うことになります。 それが国の為であり、社会の為なら致し方ないのです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故、東電は債務超過にならないのか?

2017-06-29 00:00:01 | 日記
日本の政財界のカラクリです!

廃炉や核廃棄物の処理費用を債務とせず、会計上で誤魔化しています。

先の債務を正確に計上したなら将来、何年も東電の債務超過が続きます。 この債務を国が大半、肩代わりして負担する形にするから東電の債務ではないと解釈する?

日本全体に原発村の勝手な解釈です。東芝はアメリカでの原発に手を貸して失敗したから、自業自得?

東芝が破綻しても、国内の金融機関の負担は少ない。日本の政財界の御都合主義の典型です。
東証にある内部の規定なども忖託され適応されるのです。

日本の金融機関には、公正なんてありません。東電を破綻させたら日本の金融機関に大きなマイナスがあるが、東芝なら被害は少ないという事情です。

全てに特殊な事情が働き、公正、公平を歪めています。これが日本の現状です。前川氏の言われる歪みが正に、これですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本にある莫大な無駄について?

2017-06-28 07:13:08 | 日記
今、土地の取得時効に関係する裁判の手続きをしていますが、この中にある無駄が多いことに大変、憤りを感じています。

役所にある、この無駄は誰の為に在るのか? 何故、必要なのか? この無駄で飯を食う連中の多いこと!

特に酷いのは、戸籍とか住民票とかの手続きです。 元々、本籍なんて無い国が大半なのに何故、誰の為に在るのか?

増して、古い戸籍謄本なんて、読めもしない中身が沢山在ります。窓口では、公文書であり大切な個人の秘密情報と言いますが、読めもしない文書を公式に提供し600円、700円というような費用を取っているんです。

裁判所でも役所でも法令だから守るしかないと言いますが、読めもしない文書を発行して堂々と費用を請求することは恥ずかしくないのかと言われると口を閉じます。

戸籍が、本籍があることのデメリットは国民に、どれだけ無駄を強いているのか? 国の予算には他にも沢山の無駄が在ります。

複雑で、無駄が多い為に、その裏で多くの国民に負担が掛かっています。そして、この無駄で飯を喰らう連中も多いのです。

つまり、複雑で無駄が多いことのメリットは体制の側や権力者の側にあるのです。法律だから、決まりだからと無理を強い、負担を強いる根底には、奴等のエゴしかありません。

こう言った無理を無くせば多分、国の予算は30%は減らせます。その上に杜撰な特別会計の予算などの水増しした予算を見直せば国民の負担は大きく減らせます。

それに宝くじの収益金などの使い方や積立金などの運用を見直すべきです。 先ずは、本籍を無くしましょう❗ 世界の中では95%が無いのです。

日本国民は自分達が如何に騙されているかを知るべきです! この無駄が国民を如何に苦しめているかを知るべきです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍の本心は?学会と日本会議の戦い?

2017-06-27 00:46:50 | 日記
何故、安倍が焦るのか?について国民は殆ど知らない。

いつの時代にも裏に在る思想や宗教の葛藤!

創価学会と日本会議以外にも日本には、仏教界や神道と言った古くからの信仰的な考え方もある。

しかし、何と言っても近年の宗教争いは創価学会と、その他の新興宗教の戦いである。

この争いは想像を絶している。それも宗教や信仰、そのものの争いではなく、駆け出し者の勇み足とも言える勢力争いです。

だから、根底に在るのは、思想や信仰ではなく、この駆け出し者のエゴや保身から来る妄想の勘違いから来ていりものが多いのです。

増して安倍には、総理としての拘りがあります。相当に危ない現実を感じている今、憲法の問題や自衛隊の問題で名を残すという欲があります。

ところが、学会を背景とする公明党は日本会議に対して大きな敵対心を抱いています。 自民だけでは抑え切れない政権です。安倍は、このジレンマにも悩まされています。

その上に中国、ロシアとの関係にも欲があります。この危うさはアメリカも承知の上ですから、何の思想や信念も無い口ばかりの安倍には、疑心暗鬼しかないのでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盗っ人猛々しいとは、安倍のこと?

2017-06-25 06:23:14 | 日記
今の内閣や内閣府は正に、その典型でしょう!

誰もが口裏を合わせて、口利きなどしていないと言う。 当然でしょう! 盗んだか?と言われて、はい、盗みましたと誰が言う?

最初は文科省の連中も、この口裏合わせに同調しょうとした。しかし、如何にも無理と覚悟を決めて、前川氏の告発に一部の文科省員が覚悟を決めて奮起した。

ところが、内閣府は何処までも猛々しく安倍を擁護し続ける方向に回ったのである。白いものを黒と言い続けることを決めたのです。

この流れは、ある意味、ヤクザの契りですから結束は硬いでしょう❗ 閣僚に占める日本会議の連中も同類ですから、この流れが浸透しています。

この流れは、公明党も似ています。最近、自民党と一線を斯くする傾向がありますが、創価学会は宗教界で日本会議と相反しています。 だから大半の日本会議関係者で纏まろうとする現内閣に反目したいのが本心です。

複雑な裏の柵がありますが結局は、盗人の心理と同類の輩の集団が安倍内閣です。

国民や民衆なんて、手玉に取れると高を括っているのが、透けて見えます。 何処まで国民が丸め込まれるかは、国民次第ですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏目雅子と小林麻央!

2017-06-25 00:33:48 | 日記
美人薄命と言いますが、その典型でしょうか?

27歳と34歳の違いはあるが何となく、共にガラス細工のようなひ弱さや繊細さを感じます。

その反対に無神経で、図太さや狡さが目に付く今の政治家達! 世界にも似たような存在が沢山居ます。

こう言った連中は人間の顔をした化け物なのでしょうか? 世の中には、人間の姿をしていても獣の心を持った醜い妖怪が一杯です。

奴等は、幼い子ども達の心を歪にしてしまいます。
全ての人が完璧であるべきだとは言いませんが、出来る限り関わりたくありませんね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬鹿と言われて怒る、馬鹿!

2017-06-22 11:01:37 | 日記
 現在の政治の世界には、この馬鹿が極めて多いですね!

 愚の骨頂という連中です。 特に閣僚に多いようです!

 レベルの低い安倍が、自分の力量で使い易い連中を担ぎ上げているから尚更でしょう!

 特に、日本会議に関連した連中は、使い易いんでしょう。

 閣僚の内で、日本会議に関係しないのは3人ほどで、残りは皆、日本会議です。

 私が中学の1年生の頃に、生長の家に参加していて感じたのは、完全な操られ人形の集団でした。

 私も青年部の期待の星であるかの如き扱いに、疑問を感じて2年ほどで組織を離れました。

 本当の自分を失いかけているような、異様な雰囲気でした。

 今の内閣を見ていると正に、当時の印象です。

 信じ込まされて、それを善とする流れです。 逆らう勇気も、歯向かう勇気も持てない連中です。

 こんな連中に日本を任せていては、日本は危ないに違いありません!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤井翔太君の凄さ

2017-06-22 10:46:41 | 日記
 28連勝です!
 
 凄いですね! 過去の領域を越えています。 何処まで拡がるか見ものですね!

 どんな業界でも、新しい領域を生きる人にとって、過去は単に過去でしかありません。

 いくら勲章を掲げても、過去の産物でしかありません。 ここの領域を超えた分野を日々、切り開いて行く世界です。

 色々と解説を加える人達の虚しさを感じます。 それほど未知の分野を歩いている藤井君です。

 いつかは彼の世界も確立され固定化する時が来るでしょうが、拡がる限りを極めてくれるでしょう!

 どんなアスリートも過去の自分を脱皮して、成長を続けます。 しかし、いつか限界を迎えます。 早い人も居れば、遅い人も居ます、

 その意味では、この年齢の人達こそ、最大のチャンスの時に居ます。 彼らの可能性を伸ばすか、伸ばせないかが指導者の力量でしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空っぽ、小池の皮算用?

2017-06-21 09:05:09 | 日記
口だけ、空騒ぎの掛け声政治に踊らされ落胆を繰り返し絶望する日本政治、再びですね!

5年、10年すれば解ります! 東京五輪もありますから、戯者どもの夢の跡という奴です。

五輪の残物以外に市場の残物が、どう残るのか? 築地を残して貸地として活用する? 豊洲の赤字を築地で埋めて余りある活用が、果たして可能か?

東京都民が思い描く空言でしょう! 過去の歴史から学んだら、この五輪のツケと市場に残る負の遺産は相当な額になるはずです。

日本では突出して恵まれた東京都の財政ですから、何とか処理出来るでしょうが、日本全体に対する経済的な負担が、その裏に蓄積されて行く事になります。

このツケを払うのは所詮、一般国民です。小池には痛くも痒くもないのでしょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諸悪の根源は、特別会計、補助金に有り!

2017-06-20 11:12:51 | 日記
如何にも、民衆は知らなさ過ぎですね!

特別会計に得体の知れない特殊団体や特殊法人を潜らせて、国民の浄財や資金、積立金から抜取る装置を構築して来ました。

国民を欺き、裏切る為の悪巧みを張り巡らしているのです。 建前や名目は綺麗事を並べて、裏では甘い汁を吸える道具です。

典型的には、補助金、救済金、支援金などが有ります。 一般会計と違って、予算の査定も杜撰で見積もりでも、水増しや経費についても、ドンブリ勘定が許されてしまいます。

国有地の払い下げや、保険料の積立金の運用なども皆、特別会計の範囲です。 増して、相手は会計監査や報告の義務も課されない団体や特殊法人です。

何十年と甘い汁を吸い付くして来た連中です。土壺に填まっていては、とても抜けられないのでしょう!

愚民ばかりを増やし、祭りだ、イベントだと踊らされ続けて来た国民には、計り知れない企みです。
ここまで来ても、選挙をすれば野党には任せられないから自民党ですか?

何処まで行けば、日本の政治が
変わるのでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加