『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

【東京ぷちトリップ】多摩モノレールの楽しみ方⇒多摩モノレール一日券で楽しむ♪多摩のいろいろ

2017-07-15 | 旅 東京都

事前に計画して遠くへ行く旅もいいけれど、今日はお天気がいいからどっか行きたい!
今日は予定が空いたからプチおでかけを日帰りで楽しみたい!
そんな日のふらり東京散歩。

乗り物大好き!鉄道大好きな私は、観光したりグルメを楽しむだけではなく、乗り物に乗っているだけでも楽しいです。
一日乗り放題チケットは東京メトロや都営線にはあるのですが、残念なことに京王線にはありません。
JRも一日券はあるけれど平日は都内だけ。
都内散歩もいいけれど、暑い日にはアスファルトジャングルよりも郊外の自然を感じたい。
はたと思いついた「多摩モノレール」。


高幡不動駅


モノレール高幡不動駅は京王線の乗換駅。
私は高幡不動駅から多摩モノレールの旅スタート。
高幡不動尊で有名ですが、地元なので高幡不動駅は私のブログ内検索で検索するといろいろ出てきますのでご参考に。

夏休みこどもイベントで多摩モノレール一日駅員体験や運転士体験もありますよ!
まだ応募間に間に合いますよ!

多摩モノレールは一日券があります。
多摩モノレール一日券 870円

しかし、一日券+各施設とセットになったセット券というさらにお得なチケットが!

・多摩動物公園セット券 1,000円 (多摩動物公園入園券600円付)
・国営昭和記念公園セット券 1,000円(入園料410円付)
・ららぽーと立川立飛セット券 1,000円(施設で使える500円商品券付き)
・サンリオピューロランドセット券2,500円(サンリオピューロランドパスポート引換券付き)
詳細はこちら

チケットは多摩モノレールの各駅で購入できるので、私は高幡不動駅で購入。

高幡不動駅から、ららぽーと立川立飛へ向かいます。
そう、「ららぽーと立川立飛セット券 1,000円」でプチトリップです。
立川北より先へ多摩モノレールで行くのは初めて💛

モノレール一日券もお得ですが、500円分の商品券がセットなら一日券よりもららぽーとセット券がお得!
130円プラスするだけで、500円分の商品券引換券がついてくるなら絶対お得!ですよね?


立飛駅


立飛駅は飛行場だった場所ですが「ららぽーと立川立飛」があります。
滑走路は現在は巨大ショッピングモールになっています。
近くにIKEAもあり、IKEAは行ったことがあるけれど、ららぽーと立川立飛初めて💛
ららぽーと立川立飛駅は立川北駅からさらに2つ先。
駅と直結しているので駅から降りるともう、ららぽーと立川立飛。

まずはららぽーと立川立飛のインフォメーションで500円分引換券で商品券GET!
インフォメーションセンターは1階の中央エスカレータの近くにあります。

券売機の引換券のままでは利用できないので、ららぽーと立川立飛のインフォメーションセンターで引き換えます。
これ大事⇑
交換した商品券は11月30日まで有効!有効期間が長めにあるのでこれはラッキー♪
立飛からの各駅の料金はこんな感じ。
端から端まで往復するだけでほぼ一日券のもとは取れます。

地元民ですが、ららぽーと立川立飛は実はお初(笑)
ららぽーとなので既存のららぽーとの施設と内容はさほど変わりませんが、立飛は子供の遊べるスポットが充実していて特に外の遊び場がよくできています。

レストランも子連れで入りやすいお店やビュッフェも平日は時間制限がないレストランなどなかなか嬉しいお店がたくさん。
私は私の好きな洋服ブランドが入っているので、ちょっと嬉しい。
ランチは商品券を使ってららぽーと立川立飛ですませて、一度行ってみたかった北の終点駅へ行きます。


玉川上水駅 


玉川上水駅 西武拝島線に連絡
降車してません。💦

知らなかったんですが、多摩モノレールの玉川上水駅は西武拝島線に乗り換えることができるんですね。

西武線の玉川車両基地もあるんですね。
なぜに多摩モノレールに西武のレオくんが?という謎がとけました。


上北台駅 


多摩モノレールの北の終着駅、上北台は東大和市になるのですね。
上北台駅で降り、お目当てのケーキ屋さんでカフェタイム。

東京プチトリップ①】多摩モノレール・上北台駅☆「うまべぇー」とティータイム@お菓子工房 伸 (東大和市)
ティータイムの記事はこちら


多摩センター駅


ケーキでお茶の後は、まっすぐ、多摩モノレールの南の終点、多摩センター駅へ南下です。
小田急線と京王線へ乗り換えできます。

多摩センターといえば、ピューロランドですが、ピューロランド以外にも楽しめるスポットがあります。
ピューロランド目的の方はピューロランドセット券がお得です。

多摩センターにはプラネタリウムを楽しめるスポットがあります。
しまじろうでおなじみ、ベネッセコーポレーションビル。

ベネッセ・スター・ドーム
東京多摩市にある(株)ベネッセコーポレーションのオフィス内にあるプラネタリウム施設。
学校・教育団体のお客さまは無料でご利用できます。

一般公開日
土・日曜日、国民の休日、祝日
学校の春休み・夏休み期間(平日を含む)

各回20分前からご入場可。
※予約不可
■おとな(高校生以上)
400円
■こども(中学生以下)
200円
■シルバー(65歳以上)/
障がい者手帳ご呈示の方
200円

プログラムはこんな感じ。 

そして、京王線多摩センター駅も見学すべしスポット!

キティ駅長がいろんなところにいます。

 

 


駅の改札そばにキティ駅長がいます。
ちなみに京王線多摩センタ―駅は、京王電鉄初の女性駅長です。


多摩動物園駅


さて、続いては多摩センターから多摩動物公園駅へ。
京王線の多摩動物線に乗り換えできますが、行先は高幡不動駅ですのでモノレールの一日券があるならあまり必要ではないかな。

多摩動物園はブログを初めてからも一度、ナイトサファリに行ってるのにその記事がない。
はなまるCafeでティータイム、そして夜は多摩動物
こんなリアルタイムのつぶやきだけ(笑)

多摩動物園駅には多摩動物園と京王れーるランドがあります。

鉄道女子な私は京王れーるランド、イチ押し。
どちらかというとお子様連れ向けではありますが、250円の入園料なので入ってみる価値はありです。

冬に行ったのにまだ記事にできてませんが、後で京王れーるランドも記事にしてリンクします。


100円で乗れる京王線と井の頭線のミニトレインが可愛いかった💛


立川北駅


多摩センターからはまっすぐ立川北駅へ。
JR中央線、八高線、青梅線などに乗り換えできます。

多摩モノレールは立川北駅、立川南駅があります。
立川北駅は伊勢丹、高島屋、ルミネ、ビックカメラなどがあり、商業施設がいろいろあります。
立川南駅はWINSがあります。

立川は多摩モノレールの沿線で最大の都市。

人口は八王子の方がずっとあるのですが都市機能や、商業施設の充実は都下で一番でしょう。
立川北駅と高松駅の中間くらいの場所にIKEAもあります。

立川駅で降りて、ファーストキッチンウェンディーズの発表会でいただいたチケットで晩御飯を食べて帰ってきました。
ウェンディーズの記事はあとでリンクします。



私の移動は
高幡不動⇒立飛⇒上北台 310円⇒260円
上北台⇒多摩センター ここで一気に北の終点から南の終点へ南下400円
多摩センター⇒立川北⇒高幡不動 400円⇒310円
※青字は通常の乗車料金


高幡不動駅


東京の三大古刹、名刹のひとつ高幡不動尊があります。
京王線に乗り換えできます。
アド街特集もされるほどグルメも宝庫。
私はこの日高幡不動前の「季よせ」で大福を買ってきました。
私のブログ内検索で高幡不動で検索するとたくさんあるのでご参考に

多摩モノレール沿線には魅力的な街がいろいろあるので、一日券を使ってプチトリップを楽しんでみる夏休みはいかがでしょう?

 

 

東京ぷちトリップ】まとめの目次
【東京ぷちトリップ】多摩モノレールの楽しみ方⇒多摩モノレール一日券で楽しむ♪多摩のいろいろ

 

食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 
『東京都』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【東京ぷちトリップ①】多摩モ... | トップ | 【東京ぷちトリップ②】ららぽ... »
最近の画像もっと見る

旅 東京都」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。