『コダワリの女のひとりごと』

鉄道&ご当地グルメ研究家。世界遺産と食べ歩き地酒とワイナリーが好きなフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

日本初の海中レストラン萬坊で「呼子の活イカ」を食す☆春秋航空とレンタカーで周遊する佐賀女子旅・本編⑱

2017-06-01 | 旅 佐賀県

呼子大橋から名護屋城跡までは10分もかかりません。
秀吉ってやっぱりすごいな~と壮大な歴史ロマンを感じた後は、現実に戻りお昼ご飯。


秀吉の朝鮮出兵の本拠地、名護屋城跡天守閣跡に立つ!☆春秋航空とレンタカーで周遊する佐賀女子旅・本編⑰
前の記事はこちら

呼子で行きたかったのが「海中レストラン萬坊」。
呼子の朝市通りにもお店があるのですが、私が行きたかったのは呼子大橋のそばにある海中レストラン。

開店は11時。(土日は10:30~)
唐津から7時に出発して、呼子の朝市や七ツ釜クルーズや海の見える丘公園へ行き、七ツ釜クルーズをして、呼子の朝市をみて、名護屋城跡を散策して、お抹茶で一服して。
早起きは三文の得的に精力的に観光。

レストランのオープンと同時に訪問予定でしたが、名護屋城跡がとても素晴らしく予定オーバー。
人気レストラン萬坊で待ちがあったら嫌なのでオープンと同時に飛び込む予定にしてましたが、11時半過ぎにお店に到着なので待ちがあると覚悟してました。
が、なんとラッキー♪強運女は待ち無しでスンナリお席に案内いただけました。

呼子の海に架かる桟橋を渡り、一歩足を踏み入れると、店の中央にある大きないけすが目に飛び込んでくる呼子萬坊の海中レストラン。
日本で最初に作られた海中レストランだそうです。

店内は生け簀をぐるりと囲む席になっているので、「海の中」という異空間で食事を楽しめることでテレビなどにも取り上げられている人気レストラン。 


海中レストランなので、水族館の中でごはんを食べている感じ。
生け簀とレストランを一緒にするという発想がすごいです。

メニューもすごい!
食べたいものだらけ!

お願いするメニューはもう、これしかないでしょ!
いかコース 2860円

いかうに丼もちょっと悩みました。
ウニ大好きなので、うに丼をお願いしたい気分。
とはいえ、呼子ですから、ここでイカを食べないわけにはイカない。

呼子いか活き造りコース(一人前)2,860円
◆小鉢
◆いかしゅうまい
◆いかの活き造り
◆いかの下足の天麩羅(後造り)
◆ごはん
◆お吸い物
◆香の物
◆デザート




水族館だよ~~海の中だよ~~。 


☆小鉢 雌株
雌株と言われた気がするけど、北海道の雌株のイメージとは大きくかけ離れてました。
これはこれで美味しい💛


☆イカシューマイ
萬坊の31年ロングセラーのイカシューマイだそうで、イカシューマイ発祥の地だそうです。
それは食べないとイカんな💛
イカの切り身をまぶして衣にしてるんですね。

 

 
☆イカの姿盛り
じゃーん!来たーーーイカ刺。


函館はイカ刺は生姜で食べるんで、生姜が欲しいな。
呼子で生姜くださいと言っても出て来るわけもないので、しょうがない(生姜ない)。
この日は山葵でいただきました。
ごはんは1膳だけはおかわり無料だそうですよ。(⇐してませんけど。)

 
子どもの頃から夏の間中は毎日、「朝ごはんはイカの刺身」と決まっていた函館人。
朝は「イカ刺し」、おやつに「ウニ、鮑、いかめし」、夕食に「イカのポッポ焼き」。

イカだけは今でも生で購入して自分でお刺身にする私。
回るお寿司も最初にイカを食べて判断基準にするくらいイカ好き。
それはイカすね!?


呼子のイカは思った以上にコリコリ。
北海道のイカももちろんコリコリしてますが、呼子のはコリコリというより、ゴリゴリに近く思ってしまった函館人。
函館のイカより歯ごたえがしっかりしているのは切り方の違いもあります。

函館はイカソーメン。細く長くカットしますが、呼子のは食感を楽しむようにカットが大き目です。
イカの味をしっかり噛み締められるのは呼子風カットでしょうか。

ゲソと耳は天婦羅や焼いたり、煮たりお好みで調理してもらえるそうです。
耳も希望すればお刺身にしてくれるそうです。
普段なら耳もお刺身にしますが、耳部分はコリコリ感がより高くなるので耳もゲソも天婦羅にしてもらいました。

函館はゲソはお味噌汁に入れたり、大根と煮たり、塩辛を作ることが多いです。
あんまり天婦羅で食べないけど、ゲソの天ぷら美味しかった💛


☆デザート 苺のわらび餅とオレンジ

食べ終わったあとに生け簀を見学してみました。
私が食事を終えてお会計を済ますときはものすごい―待ちができていいて、私の入店後に待ちがすごいことになったようです。
皆さん、生け簀を見学しながら順番待ちしてます。
海の上なので呼子大橋もよく見えて絶景なので待ち時間もそれはそれで楽しめます。

 
海中レストランの建物。
海の中に入っている部分が私がお食事した場所です。


お魚がたくさん~。


呼子大橋や名護屋城跡に行く名護屋大橋も見えます。

 海はやっぱりサイコー!

 

 
海中魚処 萬坊 (萬坊海中レストラン本店)
所在地:〒847-0304 佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1944番地1
TEL:0955-82-5333 FAX:0955-82-5566
営業時間 平日 11:00~18:00 (オーダーストップ 17:00)
      土日祝10:30~20:00 (オーダーストップ 19:00)
※天候・時期により変更の恐れがありますので事前にご確認下さい。
駐車場:約50台(無料) ※付近に町営無料駐車場有

 

佐賀県の旅のまとめの目次はこちら
成田からSpringJapan(春秋航空)で行く♪レンタカーで周遊する佐賀県女子ひとり旅☆目次&ダイジェスト

 佐賀空港はSmart&Casual
成田⇔佐賀間は春秋航空が毎日2往復。LCCなので片道3520円~と格安!
 羽田からも毎日5往復で便利で意外とすぐ行ける。
春秋航空 


食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
#佐賀県 #春秋航空 #SpringJapan #女子旅 #レンタカー #ドライブ #九州 #佐賀県周遊

 
『佐賀県』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柔軟剤は単体でつかうべし♪レ... | トップ | 思い出の三茶でクラシックバ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本初の海中レストラン (かん)
2017-07-03 22:30:33
鹿児島に昭和48年に海中レストランがあったようです。マンボウは昭和58年に開店のようですから,鹿児島の方が古いようです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。