CHIKU-CHANの神戸・岩国情報

神戸・岩国の最新情報を紹介していきます。また、最近のキーワード についてメモを作成していきます。

神戸風月堂の粒あん入りどら焼き 「大輪田」

2017年08月09日 13時57分09秒 | 神戸情報
2017年8月8日、イオンモール神戸南で買い物をしている時に表題の和菓子
神戸風月堂の粒あん入りどら焼き 「大輪田」の試食をさせていただきました。

とてもおいしかったので簡単に紹介します。




上の写真は神戸風月堂の粒あん入りどら焼き 「大輪田」の説明書き

内容を要約してさらに追加情報を載せました。(下に添付)

神戸風月堂 大輪田

銘菓「大輪田」は神戸の古名を菓名としています。
今から千年以上昔の神戸は「大輪田の泊(おおわだのとまり)」と
呼ばれていました。
遠く中国や韓国にまでその名を知られるその時代の大陸文化の
輸入港でもありました。

大輪田の名は、今の「和田岬」の東側に位置する良港であり
長い海岸線が御所車の「わだち」のように湾曲しているところから
名づけられた伝えられており鎌倉時代まで親しまれてきました。

銘菓の「大輪田」はこの名にちなみ円をかたちどり
精選された備中大納言の粒あんを挟んだどら焼きです。

神戸で育まれた伝統の風味、神戸風月堂の和菓子の詰め合わせは
10個入りで1,785円(税込)
15個入りで2,625円(税込)

ふっくらとした焼皮の豊かな風味も自慢の和菓子です。



上の写真は江戸時代の神戸を描いた俯瞰図です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大輪田水門と大輪田ポンプ場... | トップ | 第2回 おもちゃ箱 開けち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神戸情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

イオンモール神戸南 オープニングセレモニー on 2017-9-20 (CHIKU-CHANの神戸・岩国情報)
2017年9月20日、イオンモール神戸南で9時からグランドオープンに先立ち 8時30分よりオープニングセレモニーがありましたので写真紹介します。 始めにイオンモール神戸......