松山市近郊 投げサビキ釣り日記

愛媛県松山市近郊での投げサビキ釣りの日記です。低コストの中アジ釣りでタタキを目指します。ボツボツ釣れるかな?(^^;

20151031(土)中潮 松山市・今出

2015-10-31 13:08:20 | 釣り
日に日に寒さが増して来て、夜釣りが辛くなってくる。
本日は、最低気温10度。最高気温が20度。最近、コアジばかりが釣れて中アジが釣れていない。
常連の方々の姿が見えず、他の場所に移動しているそうだ。
自販機、垣根あと、タンカー横など。
自分は面倒なのと、足場が良いので、
ついここに来てしまう。
以前は観光港によく行ってたが、ちょっと遠いので最近はご無沙汰状態。せっかくの中潮だが、5時過ぎが干潮とあまり期待が出来ない。
おまけに月が明々と照らされている。
波は0.5mだが、風が内港側から外港側に吹いていて寒さを感じる。
波も少しあり、浮きが激しく動いている。朝、2時から始めたが、コアジばかり釣れる。仕掛けはケイムラサビキの7号6本針、浮き下は干潮の為、3mに。朝、7時までの釣果がコアジ30匹、中アジ6匹。
中アジは20cmクラスで、タタキにして食べたあと、骨は骨せんべいにして食べる。これがかなり美味く、子供もからも好評。これからは骨せんべいも楽しみ。コアジは南蛮漬け。
コアジが多くて疲れるが、久しぶりにケイムラサビキの性能に感謝。
夜はかなり冷えこんできて、水温は低くなっている。
釣れないと、かなり苦痛だ。
コメント

20151024(土)中潮 松山市・今出

2015-10-24 15:48:38 | 釣り

久しぶりの釣り。
潮も良く、満潮が朝の6時頃と期待が高まる。最近は20cm以上のアジがコンスタントに釣れているので気持ちがはやる。風は内港側から外港側に吹いている。外港側に向けて投げるので、投げやすい。いつもの場所から、20m先位に投げる。浮き下は5m。
サビキは蛍光の7号6本針。
いつもの遠投用3本針は今回は使わない。理由は、ただ単に使いかけの6本針を先に取り出したから。
1時半からの釣行で、朝7時まで。
いつものプロマリンの4号カゴ遠投4.5mの竿尻がすっぽ抜け、フレンドで300円で修理。これで安心して使用できる。
今までは、指サックで留めていた。
リールはdaiwaリバティー2500、2.5号のナイロン。10号電気ウキ、蓋付カゴに8号オモリ。
潮はゆっくりと、左に流れている。
釣れそうな予感に反し、あたりが出ない。時間だけが少しずつ無くなっていくうちに、微妙なあたりが出てる。
これが朝やめるまで続く。
ゼンゴアジが30匹、20㎝位のが2匹。
ストレスが溜まる釣り。
オマケに電気ウキを飛ばしてしまう。
今日は常連さんが多く来ていたので、情報が多い。カマスは終わった、サヨリもあまり釣れない、小アジが多い等。
場所も、常連さんは自販機の所や垣根の所に行っている。
上灘、下灘の石波止では良い型のアジ、サヨリが上がっているとの情報。
ただ、行き帰りが遠いので、足が進まない。日頃、ラクして釣ろうと考えているのでどうしても近い今出に。
今日はアジのタタキも無しで、残念な釣果 。小アジは南蛮漬けとから揚げで。
夜中が寒くなって来たので、お湯とカップラーメンがお供になります。
金ちゃんヌードル、金ちゃんきつねうどんなど金ちゃん派。
風邪対策も万全にして、夜釣りを楽しみます。
コメント

20151011(日)大潮 松山市・今出

2015-10-11 16:11:41 | 釣り
本日は干潮2時9分、満潮8時16分。
3時前に到着し、オードリーのANNを聞きながらのんびりと支度をする。
波は0.5mで、気温も17度でそう寒くなく過ごし易い。
風も微風で横風。だが、後々、酷い事になる。
外港側に投げる為、何時もの位置より5m位手前側に座る。
3時過ぎにこの間も来られた常連さんが左側に入ろうと声を掛けてきた。
自分が左側から流している事をいって、右側に入ってもらう。
おまつりはイヤだし、いちいち気を使いたくない。
潮の流れも右から左に微妙にゆっくり流れているので、左側が有利。
何投かして放っておくと、最初のアタリ。ウキが沈みこんだので、中々の大きさと期待しながらゆっくりと巻いていく。しかし、かなりの抵抗があり、抜き上げていく途中でポトリと落ちた。
これにはがっかり。
針掛かりが甘かったのか、残念。
いつもの装備、仕掛けはオーロラ蛍光サビキ7号3本針に。
遠投し易く夜釣りで実績有り。
夜、5本針では投げにくく遠投が利かないのでチェンジした。
20m位先に投げ込んで、放って置いたところウキが沈む。
慎重に取り込み、20㎝越えの型のいいアジ。このクラスがきて欲しい。
10分後位にまたウキが沈み、20㎝位のアジがきた。その後はゼンゴアジが混じり4時前に急に向かい風に。しかも強い。海も波立ち始め、白波が。
止む無く、まだ穏やかな内港側に投げる。こちら側ではゼンゴアジと小サバ。
せっかく夜明け間近なのに風は止まず、どうしようもない。
隣の常連さんはさっさと退散。
自分も7時過ぎまで粘るが、サヨリ仕掛けをまた飛ばし、散々な目に会い退散。
これはリールに原因がある事がわかり、次の釣行までに整備する事にします。
帰宅後、鮮度の良いアジをタタキで美味しくいただきました。


コメント

20151007(水)長潮 松山市・今出 夕まずめ

2015-10-08 07:15:51 | 釣り
早朝、釣れずにコマセが余ったので18時満潮、日の入り17時50分頃と釣れる様なシチュエーションなので、17時頃に行ってみる事にする。
現地到着すると、自分が釣りたい場所が空いている。
コマセがあまりないので、3分の1位に詰め、投げ込む。潮の流れが止まっており、微妙に左へ流れている。
まだ日が高いので、サヨリでもやってみようと昨日購入した仕掛けにチェンジ。
だが、何にひっかかったのか、ブチッという音とともに切れ飛ぶ。
再び、使い古した仕掛けに付けかえ、ハリにはイカの塩辛を細かく切ったものを付けて遠投。
逆光で眩しいが、反応は無い。
少しずつ引いていると、急にビクッとアタリが。サヨリの引きではないので、アジかな?と思いきや、イワシ。
いい型のイワシが釣れたが、コマセも少なくサヨリがいないので止める。
日が沈みかけた17時50分頃、投げ込んでいたウキが上に持ち上がる。
仕掛けはいつもの遠投用蛍光サビキ7号3本針から、蛍光サビキ5本針 7号ハリス1.5号にチェンジした。
約20分の間だけ、入れ喰い状態に。
釣れる時は面白い様にウキが沈む。
しかし、それも19時前にはぴたっと止まった。
キリが良くここで終了に。
今日から期待出来そうな予感。
帰ってすぐにアジのタタキで食べる。
もちろん、鮮度がよくシャキッとした食感で激ウマです!

コメント

20151007(水)長潮 松山市・今出

2015-10-07 08:22:43 | 釣り
本日は地方祭の為、仕事が休みなので、長潮と潮は悪いが釣りに行く。
朝方3時前に現地へ。
満潮が4時半頃で、潮の流れがずっと右から左なので少し期待している。
風は追い風で、内港から外港へ吹いている。遠投中にいつもの装備だが、電気ウキだけEL龍心8号にしてオモリは8号のまま。
赤色の灯がキレイに目立つ。
最初のアタリは3時半頃で、ウキが沈みこむ。期待が拡がる。20㎝弱のアジ。
しかし、この後は5時前に2匹目の20㎝を釣るまでゼンゴのアタリのみ。
ウキが沈まないので予測がつく。
夜明けとともにアタリは無くなり、常連さんのAさんも釣れずに帰っていった。
結局、20㎝が2匹とゼンゴアジが10匹。
今後の中潮~大潮に期待します。
今回、遠投中にナイロン2.5号によじれが生ずる。騙し騙し使っていたが、いよいよ交換時期か。
帰宅後、アジ2匹をタタキにして食べる。釣って間がない為、身が引き締まって美味い!
朝方、アジが釣れなくなってから、サヨリもやってみたが、全く反応なしだった。こちらはプロマリンのサビキ竿2号4.5mにシマノ エルフ1000S フロロ4lb
に市販の遠投サヨリ仕掛けを使用。
エルフは以前、ルアーでメバリングに使用していたものを流用。
実際、サヨリ仕掛けを遠投してみて使えると判断。早く実釣してみたいですね。

コメント