松江市のゼロ磁場

役行者の山伏です。千日行をして松江の西方の陣賀山に新しくゼロ磁場を発見しました。
コメントは返せません。

ゼロ磁場 修験道 親孝行その1

2008年08月31日 | Weblog

ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です<o:p></o:p>

 昨日のブログでは1万字を超えた為、カットした部分があります。それは<

「全ての代表者の方々は、「氣」がじゅうまんしていました。良いオーラが代表者の方々に見えました。 だから団体を引っ張っていけるのです。今後益々充実して、「大きく育て!」が実現すると思いました。」<o:p></o:p>

 修験道のお経の中に「父母恩重経」があります。修験道は密教の真言宗とお経を共通していますので、おなじ説明ができます。このなかに私たちが忘れている内容がぎっしりありますので、しばらく私の解釈で説明します。ご批判ください。<o:p></o:p>

 「この世に中で母を敬うことは楽しく また父を敬うことも楽しい」<o:p></o

このことが主眼です。親が子を愛し、子が親を慕う心情は、宗教 人種 洋の東西を問うことなく、人類共通の心情です<o:p></o:p>

 田舎ではまだ家庭の中心に仏壇 と 神棚 があって朝夕お仏壇に向かって手を合わせご先祖様の冥福を祈る行為で人徳が養われ、しつけができていました。今では仏壇 神棚がない家庭が多くなりつつあります。好ましくありません。 次男 三男でも仏壇を持つべきです。位牌は「○○家先祖代々零位」とします。親の分骨はしてはいけません。神棚も取り付けます。<o:p></o:p>

  人としての基本である、先祖を敬い、長老を敬い、父母兄弟姉妹を敬い、親戚縁者を大切にする、他者を思いやり、律儀で辱を知る 勤勉である日本人の美徳がありました。 「武士道」の精神が流れていました。<o:p></o:p>

 最近の日本人は父母を敬愛することが少なくなりました。「親孝行」という言葉は死語に等しくなってきたようです。 私の母は明治生まれのため「武士道」を教え込まれたものでした「親孝行」という言葉は毎日聞きました。今の親は子供に向かって「親孝行」といえますか、堂々と言える人は少ないでしょうね。自己中心的な人生を送り、人としてあるべき道が分からず、右往左往しているのが現状でしょうね。家庭崩壊は家の中に祈りが無いからです。祈りは重要<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 城西公民館で城西っ子育成サミット

2008年08月30日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされました」です。<o:p></o:p>

 ゼロ磁場の場所からすこし下ったところ、5分の場所に、城西公民館があります。今日はそこで、島根県知事 溝口善兵衛氏を囲んで「大きく育て!城西っ子

育成サミット・2008」として 城西子ども育成団体活動報告会がありました。<o

 キャッチフレーズが 「人が好き・自然がすき・みんなともだち」で修験道が求めている内容と同じですので、取り上げました。修験道的には 自然がすき が最初にうたわれますが、子供の育成には、自然と切り離して考えられないことが、子供育成団体のかたがたがの報告で分かりました。 今までは考えられなかったことですが、自然を遊び相手にすることが大変難しくなりました。都市化が進み、遊び場所がなくなり、学校の校庭ではいろいろな団体が使用する為、簡単に遊べなくなりました。 心あるかたがたが、城西地区にはたくさんおられることが分かり、心強く思いました。<o:p></o:p>

 例えば次のような運動を展開されています・<o:p></o:p>

    こどもと遊ぶ会 

    内小さやの会

    城西あったか広場

    城西プレーパーク<o:p></o:p>

    城西ふるさと学習塾<o:p></o:p>

    城西こども広場<o:p></o:p>

    ニコニコ農園<o:p></o:p>

    子ども会育成協議会<o:p></o:p>

    内小こども応援隊<o:p></o:p>

    城西ことぶき会安全・安心こども見守り隊<o:p></o:p>

    内小図書ボランティア<o:p></o:p>

    末次保育所協力ボランティア      

これらの代表者が熱弁で報告されました      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 墓石を倒す事件

2008年08月29日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 八月は盆の月ですので、今日は墓石について、修験道で言われていることを説明します。 ニュースによりますと、先日おなじ墓場(場所は聞き逃しました)で石塔を20こ以上倒していた不届き者がいました。テレビでその影像が流されていましたが、このようなことは報道すべきでないと思っていたところ、新聞には、記事として載っていないので安心しました。 あまり騒ぎ立てるとまねをする人がたくさん現れる可能性があるからです。 誰も見ていない場所で墓石を押し倒す。以上ですね。女性の遺骨だけを盗む行為と墓石を倒す行為思っただけでもぞっとしますね。 たぶんこの人には、地獄霊 などの悪霊が憑依していて、この盆では成仏できなかった為、このような行為に及んだと考えられます。怖いですね。 倒された方は、もう一度供養することが大切です。警察は器物破損罪で調査しているということです。 法律的にはこれしかありませんが、霊的には、倒された方の墓石を考える良い機会だと思います。命日であるのに墓参りしていないか、盆でも人に任せきりで、お参りしていないかなど何かの原因があると思います。 怒る前に、熟考が必要です。<o:p></o:p>

 墓石のことは各宗派によりいろいろありますが、修験道では基本的に次のように言っています。<o:p></o:p>

    生前には自分のお墓を立てない<o:p></o:p>

    墓石の形は角石塔が無難である。<o:p></o:p>

    生前に墓地を求めないほうが良い<o:p></o:p>

    墓地が無いときには納骨堂でかまわない(永代納骨)<o:p></o:p>

    改葬のときは「魂抜き」の法要をする。蕪縁仏になった墓石は古い墓石だけ祀ってあるところに移す。 他の用途に使用しない。<o:p></o:p>

    分骨は兄弟ではしない。郷里が遠い為先祖や両親のお墓にお参りができにくいとき、遺骨を分けて別の墓に収めることをいいます。家督相続人だけができます。<o:p></o:p>

    お墓にお参りすることを「回向する」といいます。お墓にお参りするのは,年忌法要 祥月命日 彼岸(春秋)お盆 は必ずお参りする。 毎月の命日<o:p></o:p>

    墓参の心得は「ささげる」心です。 水「閼伽」 生花 線香 合掌礼拝します。  後の方法は宗派により違いがあります  お盆月にちなんで!<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 珍参拝者の不思議

2008年08月28日 | Weblog

<o:p> </o:p>

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 今日28日は「お不動さんの日です」全国で、お不動さん祭りがなされたと思います。 陣賀山の導師である最高の修験道行者福田快宥僧正のお寺 延命寺でも「不動護摩」の祭りがありました。いつものごとく素晴らしい護摩の炎でした。今日の護摩の炎は先日22日の大峯山上寺で、新しい「大峯氣」をうけてこられた福田快宥僧正の「氣」の入った護摩の炎でした。 その炎は上り龍が2頭横に炎を吹き出しているようでした。高さはありませんでしたが、護摩壇いっぱいに覆って全てを炎で清めるような感じがしました。力強い炎を感じました。「大峯氣」が参拝者に行き渡り、いままでの私たちの気を入れ替えるように思われました。 護摩の炎を見て、今回ほど心地よい疲れを感じたことはありませんでした。 家に帰ってから2時間休んだほど、強烈に私の身体をゆすぶりました。<o:p></o:p>

 ご法話は私の516日のブログ「 珍参拝者に会う 」ことの話がありました。不思議な出来事の一つとして例にとられました。 洞川温泉で旅館をしていた方が、息子に譲り、役行者のおかげで、無事過ごせたので、お礼に全国の<o:p></o:p>

「役行者」の像の写真を撮るため行脚していると書きました。 22日修行を終え宿に向かう道を歩いていたとき、公民館の前に来たとき、写真展があると書いてありましたので、何気なく入ったところ、全国の「役行者」の写真展でした。250円の入場料を払い見ました。そこに<st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="32:島根県松江市;" Address="松江市">松江市</st1:MSNCTYST> 陣賀山の「役行者」の写真が出ているのではありませんか、 びっくりしました。 すぐ皆さんに知らせました。 皆さんが見てびっくりされました。<o:p></o:p>

 全国の「役行者」の像が写し出されていましたが、陣賀山の「役行者」の像は立派なものであることが分かりました。<o:p></o:p>

皆さん不思議とは思われませんか、ブログを見て、72歳の老人が洞側温泉から何の連絡も無く、おいでになり、15分ぐらいですぐ帰られました。ブログにも書いたように{まるで役行者が化身されたような方でした。不思議な現象でした} そのものです。この方の写真展が私たちの修行に合わせて展示されていました。何の連絡も無くですよ。不思議と思いませんか? ゼロ磁場の不思議の一つにいれてもおかしくありません。之がゼロ磁場の魅力です。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 松江城のフイクション

2008年08月27日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です、その教えは「この世で、悩んでいる方で私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 松江の旧市街地では、盆踊が400年開かれなかったことは先日のブログで書きました。 盆踊はお地蔵まつりがある824日までには全て終わっています。「お地蔵祭り」以後はほとんど盆踊は開催されません。 祖先の霊を供養する為ですから当然ですね。<o:p></o:p>

 松江は今「築城400年祭」の一大イベントが行われています。築城の歴史を学者の先生が説明していますが、私のように旧<st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="32:島根県松江市;" Address="松江市">松江市</st1:MSNCTYST>街地出の<st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="32:島根県松江市;" Address="松江市">松江市</st1:MSNCTYST>民には、いま一つぴんと来ません。なぜなら旧市街地の<st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="32:島根県松江市;" Address="松江市">松江市</st1:MSNCTYST>民が親から伝え聞いている松江城のフィクションいついては何一つ説明が無く、教科書どうりの内容です。 旧市街<st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="32:島根県松江市;" Address="松江市">松江市</st1:MSNCTYST>民が聞いている内容が何一つ説明されていません。不思議ですね。たぶん資料に載っていないからでしょうね。先日のブログで、盆踊がないことと、コノシロの魚を食べないことを説明しました。<o:p></o:p>

 松江城がナゼ現存しているのでしょうか、米子とか鳥取の城は焼かれて今その石垣だけ残っています。 松江城が焼けないで残っているのは一人の女性の力があります。松江城を守ったその女性の名は「玄丹お加代」です。ご存知ですか。 そのわけを書きます。真実は何処までか知りませんが、親から子供への語り聞かせの部分は次のようです。 灘町のNHKの前の宍道湖側に大きな来待石でできた高さ5メートルぐらいの大きな灯ろうがあるのをご存知ですか、<o:p></o:p>

之は灘町 和田見が色町であったころの事です。安来節にも「松江大橋 流れょが 焼けょが 和田見通いは 舟でする」と歌われていますが、その舟の灯台の役目を大きな灯ろうがしていたのです。色町の名残の生き証人です。<o:p></o:p>

 長州が松江藩に入城したとき、接待役に当たったのが、元松江藩典医の娘で<o:p></o:p>

芸者になっていた「玄丹お加代」でした。 いろいろ接待をしましたが最後に長州の侍が脇差に「かまぼこ」を刺して口に差し出したところ、「玄丹お加代」は恐れもしないで、そのかまぼこを口にして食べた。それを見た長州の侍は、松江藩はすごい女性がいる。この様子では自分達の命が危ないと思い急いで、米子城へ向かったということです。 今ではその灯ろうを「玄丹お加代灯ろう」<o:p></o:p>

といっています。このような話が松江には多くあります。表に出ません。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 お地蔵様祭り

2008年08月26日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為、また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 824日は各地で「お地蔵様祭り」があったと思います。松江では「温泉地蔵祭り」として、花火が上がりにぎやかに人出がありました。 824日は正式には「地蔵盆」といいます。 盆の「送り火」はこの日まで夜つけます。あとはお地蔵様があの世に、先祖の霊を導いていかれます。<o:p></o:p>

 お亡くなりになっ35日目に五七回向供養のとき、苦しみの世界からお救いになります。 亡くなってから、四十九日間は「中有」「中陰」といいます。この間は七日ごとに守護霊 指導霊が現れて指導していきます。七日ごとに灯明とお経と手向けの水と花の香りと線香の香りで供養します。地蔵菩薩は35日目に指導されます。<o:p></o:p>

 指導霊をあげて見ますと 初 七日は不動明王 二 七日は釈迦如来<o:

三 七日は文殊菩薩 四 七日は普賢菩薩 五 七日は地蔵菩薩(35日目)<o:p></o:p>

六 七日は弥勒菩薩 七 七日は四十九日目は薬師如来 百ヶ日は観世音菩薩<o:p></o:p>

1周忌は 勢至菩薩 三回忌は 阿弥陀如来 七回忌は 阿夙如来<o:p></o:p>

十三回忌は 大日如来  三十三回忌は 虚空蔵菩薩 です。このように決まっています。理由は分かりません。<o:p></o:p>

 お地蔵様は指導霊としては五七供養のときですが、べつのはたらきがあります。釈迦の入滅後から弥勒菩薩ごこの世に現れるまであらゆる方々を救うい、保護するために、特に子供を守る仏として親しまれています。地獄の果てまで出かけていき手を差し伸べる仏様です。<o:p></o:p>

 民間信仰の表れとして道祖神が村々の入り口や峠にあって悪病や邪神を払うシンボルとされています。 お地蔵様を拝むことによって、お地蔵様は必ず信心の心を汲み取ってくださいます。感謝の気持ちを表されます。<o:p></o:p>

 六地蔵さんは慈悲に満ちた地蔵菩薩が六道の全てにわたって救いの手を差し伸べられる為のお地蔵さんです。 霊魂を天国に導くといわれています。

 お地蔵祭りには、参加して手を合わせましょう。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道の大峯修行

2008年08月25日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 大峰山修行が無事終わりました。毎年一回修行をして、大峰山の{}を受け入れて、{霊力}を強くしています。 ここで修験道とはなにか、再び考えたいと思います。 「修験道とは、日本古来の山岳信仰に、神道 や外来の 仏教・道教・陰陽道など多くのものが混淆して成立した日本固有の民族宗教である」というものです。山を崇め、山に代表される自然を先生にして学ぶ宗教に神道や仏教などあらゆる宗教の良いところを取り入れたものです。 神仏混合以上の内容を含んでいます。 仏教では、密教の考え方に似ています。<o:p></o:p>

 そのためあらゆる形式をその中には含んでいます。あらゆる宗教の要素が混じりあってできています。とても古くから、多分縄文時代ごろからあった山岳宗教を母体にして、神道も仏教も道教も陰陽道も皆混じりあってできた宗教です。<o:p></o:p>

 本尊は役行者が祈りの力によって感得した「金剛蔵王権現」(こんごうざおうごんげん)です。密教の「大日如来」と同じです。<o:p></o:p>

 修験道では過去・現在・未来における救済をつかさどる仏を釈迦如来・観音菩薩・弥勒菩薩(みろくぼさつ)としています。<o:p></o:p>

 釈迦如来と観音菩薩と弥勒菩薩の三つに分かれていますが、実はみな釈迦如来の表れだといいます。わけが分かりませんね。これおを「三蜜一仏」といいます。<o:p></o:p>

すなわち、一つの心が、三つの身体に分かれ、現れたのです。三体の仏たちの心は一つであるため融合して一つの仏として現れたのが「金剛蔵王権現」であると説明します。ややこしいですね?<o:p></o:p>

 龍泉寺の本尊は「弥勒菩薩」です。そして山上の大峯山寺の本尊は     「金剛蔵王権現」です。<o:p></o:p>

金剛蔵王権現と釈迦如来と真言密教の大日如来は同じです。本当にややこしく分かりにくいですね? ゼロ磁場は大日如来を本尊にしています。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 現代の修験道と世界遺産

2008年08月21日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされた」です。<o:p></o:p>

 

 今から大峰山修験道修行に出発します。今日の松江は午前中雨のようです。充分に雨の対策が必要です。大峰山は多雨地方で、よく雨にあいます。水に「氣」はよく吸収されるため雨が降るかもしれません。修行は雨など何ともありません。心地よいぐらいです。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

 全国各地の修験道では修行で活動が行われていると思います。各地の修験道は<o:p></o:p>

①金峰山修験道総本山  奈良県吉野<o:p></o:p>

②大峰山寺       奈良県吉野<o:p></o:p>

③醍醐寺三宝院     京都府<o:p></o:p>

④聖護院門跡      <st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="26:京都府京都市;" Address="京都市">京都市</st1:MSNCTYST><o:p></o:p>

⑤三井寺        <st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="25:滋賀県大津市;" Address="滋賀県大津市">滋賀県大津市</st1:MSNCTYST><o:p></o:p>

⑥羽黒山修験道     山形県<o:p></o:p>

⑦高尾山薬王院     東京都<o:p></o:p>

⑧伊吹山寺       滋賀県<o:p></o:p>

⑨大本山七宝龍寺    大阪府<o:p></o:p>

⑩那智山青岸渡寺    和歌山<o:p></o:p>

⑪五流尊龍院      岡山県<o:p></o:p>

⑫総本山光明寺     広島県<o:p></o:p>

⑬前神寺        愛媛県<o:p></o:p>

⑭石鎚山 極楽寺    愛媛県<o:p></o:p>

⑮三徳山 三仏寺    鳥取県<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

世界遺産は紀伊半島の和歌山・三重・奈良の三県にまたがる<o:p></o:p>

「紀伊山地の霊場と参拝道」です。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

それでは修行に行ってきます<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道 ゼロ磁場の{氣」と大峰山の「氣」の違い

2008年08月20日 | Weblog

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうきゃ)が示された聖地です。大日如来の化身です。 その教えは「この世で悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようにする為遣わされました」です。<o:p></o:p>

 明日から大峰山 山上修行に行きます6時松江を出発します。夕かた役行者本山の龍泉寺で「護摩祭り」があります。 内護摩ですが、何処の護摩より素晴らしい護摩です。約30分間の護摩がたかれます。龍泉寺住職による「護摩」です。<o:p></o:p>

 よく質問の中にゼロ磁場の「氣」と大峰山の『氣』に。違いがあるかとの質問です。 簡単に言えば違いはあります。 大峰山でうける「氣」は人々に対する働きでは、同じです。 何処が違うかといいますと。大峰山の「氣」を受けると、「法力」 と「験力」の力がつきます。 現代的に言いますと「超能力」のことです、この「超能力」が大峰山の『氣』ではつきます。 ゼロ磁場の「氣」はこの力が弱いのです。 ですから山伏は毎年一回は必ず大峰山修行をします。<o:p></o:p>

 そもそも「修験道」という言葉に、「法力」 「験力」という意味がこめられています。「修験道」を分解すると、「修」+「験」+「道」になる。つまり。<o:p></o:p>

「修」行によって「験」力を得る「道」という意味です。<o:p></o:p>

 大峰山という名前を持つ特定の山があると思いがちですが、私もそう思っていました。地図の何処を見ても大峰山はありません。何処を指して大峰山と呼ぶのかというと、広い意味と狭い意味の二つあります。広い意味では北の端の吉野山から南の端の熊野本宮に至る、1500メートル級の山が続く山脈全体を<o:p></o:p>

大峰山と呼んでいます。<o:p></o:p>

 狭い意味では、山上ヶ岳の一帯を大峰山といいます。 この狭い大峰山が世界でただ一つの{女人禁制}のやまです。<o:p></o:p>

  最高の修験道行者 である福田快宥僧正の指導による、大峰山修行はこの狭い意味での大峰山での修行です。 われわれはまた多くの大峰山「氣」を受けて帰ります。 ゼロ磁場の「氣」と重ね合わせ、参拝者の皆様にお役に立つよう修行をしてまいります、<o:p></o:p>この時期ゼロ磁場の「氣」が強くなります。おいでになり確かめてください。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼロ磁場 修験道の修行

2008年08月19日 | Weblog

<o:p> </o:p>

 ゼロ磁場は役行者(えんのぎょうじゃ)我示された聖地です。大日如来の化身です。その教えは「この世で、悩んでいる方で、私を信じる人を救う為また豊な生活ができるようになる為遣わされました」です。<o:p></o:p>

 陣賀山の山伏は821日から23日まで、大峰山 修験道の修行に参ります。導師の福田快宥僧正の指導の修行です。<o:p></o:p>

 <st1:MSNCTYST w:st="on" AddressList="29:奈良県吉野郡天川村大字洞川で宿をとり;" Address="奈良県吉野郡天川村大字洞川で宿をとり">奈良県吉野郡天川村大字洞川で宿をとり</st1:MSNCTYST>、午前3時 修験道本山 龍泉寺<o:p></o:p>

で水行をします。夏に14度の冷水に入るのは、相当体にこたえます。般若心経一巻が長く感じます。冷水に入ることがいかに大変であるか、実際に体験してみてください。 それはそれは口に出せない体験です。体はわなわなと振るえ。歯はがたがたなり喋れません。首筋に刃を当てられるような気持ちになります。すべてのことを忘れて耐え忍ぶことだけを考えます。身体が清められ、煩悩を取り払い、ひたすら山上修行だけを願うような気持ちになります。<o:p></o:p>

 宿を4時に出発します。1719メートルの山上ヶ岳にある大峰山寺に徒歩で登ります。約4時間かかります。<o:p></o:p>

 大峰山寺は約1300年前、役行者が山上ヶ岳(大峰山)において1千日の修行の末、来世救済の本尊として金剛蔵王権現を感得し、祀ったことに始まります。このことから、大峰修験道のシンボルというべき存在です<o:p></o:p>

 本堂は山上ヶ岳の頂上に位置しています。この周辺は岩肌険しい行場が多くあります。鐘掛け岩 西の覗き 平等岩などの修行場が有名です。<o:p></o:p>

 ここへは誰でも入山できません。宗教的伝統で女人禁制になっています。女性のみならず男性であっても不信心の人は入山できません。<o:p></o:p>

 世界で女人禁制の山はここだけのようです。終戦後GHQが統制していたころでも、かたくなにも守りとおした山伏の先輩がいます。すごいパワーだと思います。<o:p></o:p>

 ナゼ毎年大峰修行をするかといいますと、山伏は一年間の祈祷力の「氣」を

体の中にみなぎらせる為に修行をしてより強い「法力」を体得る為です。<o:p></o:p>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加