野菜作りに挑戦

雪消えと共に農作業開始。雪が降るまでの半年間の勝負です。

ANA Wifi Service

2018年07月22日 | 旅行
現在,ANA便で飛んでいます。空の上からPCでWifiに接続しています。大変遅い、昔の
ISDNみたいです。
どこに行っても暑いです。目的地は少しは涼しいかな?
コメント

今度は北へ

2018年05月10日 | 旅行


  昨日の午後、秋田を出発。東京に行く以外はみんな小型飛行機。プロペラ機も慣れました。



  私はこの型の飛行機では怖い思いをしたことは有りませんし、比較的安定していると思いました。
空港を離陸後、25分過ぎには最終着陸態勢に。北の大地は寒いですね。
昨晩は、転勤で札幌に来ている従弟とすすきので一杯。久しぶり?に部屋に帰ったとたんバタンキュー。

  今日の朝は快晴。すがすがしいですが、ちょっと肌寒いです。もう少ししたら買い物ツアーに
出かけます。
コメント (2)

Pohnpeiに向けて

2018年05月06日 | 旅行


  ホテル滞在はあまりよくありませんでした。なぜなら、夜中に何かのモーター音が響くのです。
止まったり動いたりで安眠できません。安いホテルなので諦めるしかないのですが、次回は部屋を変えてもらいます。
  2時間前に空港に到着。自動チェックイン機があるのですが、私は係員の所でチェックイン。セキュリティ
検査場も混んでいましたが、TSA PREの資格がある私は体をスキャンされず、金属感知のゲートをくぐるだけです。



  定刻に出発。水平飛行になったら朝食です。これも何年も前から変わらない簡単な食事です。こんなんだったら
エコノミークラスはどんなものを食べているのだろう。



  チューク島(旧トラック島)に近づくと綺麗な島々が見えてきます。



  戦時中、私の父親はトラック島を中心に軍艦に載って島々を回っていました。



  どの島にいたんだろう、どんな生活をしていたのだろうかと思いを馳せます。父親は豆に日記を付けていたので
勤務が無い時は船べりから釣り糸を垂らし、アジ等を釣っていたそうです。
  トラック島には海軍の司令部が置かれ、多くの日本人が暮らしていました。父親は運よく戦争の犠牲には
なりませんでしたが、多くの人命を無くしました。
  軍港があったので、多数の船が沈んでおり、ダイバーたちの格好のダイビングスポットになっています。



  チューク島を定時に出発。ポンペイに近づくとランドマーク的がソーケスロックが見えてきます。



そして、空港拡張の為?に砂を掘った跡が見えます。
  

  今日は晴れましたが、寒いです。畑仕事がはかどりません。
コメント

グアムに入国

2018年05月05日 | 旅行


  少しずつ今回のポンペイ旅行について書いてみます。今年4月から、仙台~グアム便が無くなり名古屋経由の
出発となりました。セントレア空港で乗り継ぐ為に、秋田から朝一でセントレアに行っても、うまく乗り継げないのです。
セントレアに行くには秋田からか、仙台から行くしか選択肢が無いのでが、いずれにしても前泊しなければならないのです。
今回は仙台に次男がいるので、そこで一杯やって、朝一でセントレアに行く事にしました。
帰国時には、3時間かけて家に帰ってこなければならないので、次回は秋田から出発します。
  
 仙台空港でセントレアまでのチェックイン。ここから失敗の始まりでした。「セントレアからの乗り継ぎがありますか?」
と言われたので、グアムに行くUA便に乗り継ぐことを伝えたら、「ここでグアムまでチェックインできますよ」
そこで「お願いします」と言ったら、「荷物は一個だけですか」 「そうです」 「ビジネスクラスですから二個まで
預けられます」。失敗しました。ANAの国内線は預かり荷物は20㎏までなので、20㎏オーバーしていたので
一個、前もってセントレアに宅急便で送ってあったのです。
 セントレアに着いて、宅急便荷物を出し、改めてUAのカウンターで荷物を預け、再チェックインです。 

乗客が少ないのか、20分早く出発。水平飛行になったら機内食が出てきました。それが何と、こればビジネスクラスの
ランチかと思うような軽食。帰りの便の朝食はフレンチトースト3枚とベーコン一切れ。とっても残念と言うか、
本当にガッカリです。

グアム空港到着も早くなりました。入国審査場に行くと、かなりの人が審査待ちで並んでいます。ESTAを持っている人は
別列で、自動入国審査端末機(キオスク)の列に並びます。
こちらはあまり並んでいなかったのですが、それなりの人がいます。そしたら、自国民の審査のブースが空いてきたので
キオスクを利用しないで、そちらへ移動。簡単に入国できました。

ここからが問題発生です。荷物を受け取り、税関へ。そこで係官のオネェさんが、クーラーボックスを見て
「これ何?」「ヌードル等日本食です」と言ったら、途端に開封!やばい物が一杯入っています。
袋を見て「これ何?」「イメージで中身は肉は入ってないです」「??でも駄目。これにも入っているでしょう」
等々言われ、ほとんど没収状態。最後にこれは?「ポンペイにいる犬のペットフードです」そして「全部ペットフードです」
そしたら、あきらめたようで?出した物を全部、クーラーボックスに入れ戻し、「行っていいよ」と。
やったー!後はポンペイでの税関対策です。



 空港からはタクシーでホテルに。今回は前にも数回泊まった「グランドプラザホテル」です。
 


 ホテルに着いて、チェックイン。インターネットは使えると聞いたら、「$5です」と。5ドル払って部屋へ。
着替えて、PCに電源を入れインターネットに接続。何とつながらないのです。結局返金してもらい、インターネットは
諦めました。



 食事を取るためにマイクロネシアモールへ。ホールではエクササイズのダンス?孫へのお土産のチェック。
帰りの時、買えなければの時の為に取りあえず、恐竜のおもちゃを数点ゲット。多国籍料理をテイクアウト。
部屋に帰ってテレビを見ながら一杯。ところがその料理が不味い。仕方なく我慢しながらもう一杯。
 チェックアウト時、一週間後又来るからインターネットのつながる部屋をお願いしました。

 今日は早朝から雷が鳴り、雨が降り、とっても寒いです。畑の作業は中止です。

コメント

さぁ、行ってきます

2018年03月03日 | 旅行


さぁ、出発です。気分は半分ですが、天気が良い事だけ願っています。
弾丸ツアーが普通の旅になってしまいました。
行って来まぁす。
コメント

行ってきます

2017年11月23日 | 旅行

まもなく出発です。天気がよければ良いが。
写真がボケました。携帯からの投稿です。
コメント (3)

台風22号

2017年10月29日 | 旅行

  
  宮島の後は山口県岩国市にある錦帯橋へ。



  なぜ、錦帯橋なのかと言えば、最終目的地、沖縄行きの便のある岩国市にしたのです。宮島からも近く
便利です。岩国で友人と合流。一人旅も終わりです。



  25日水曜日に順調に那覇空港に到着。レンタカーを借り、後続組を迎えます。全国からの計8名の一行です。
私はこの時点で、台風22号の行方が心配していました。



  朝5時に起床。昨日の宴会の余韻?が残っているような。早速、PCで台風状況を確認。私は確実に沖縄直撃
すると確信しました。予約センターと電話がつながる6時30分にすぐ電話をしました。もうその時点で帰宅予定の
28日土曜日の便はほとんどキャンセルされており、その影響で、前日金曜日の羽田便はもう一杯。どうしたら
帰れるかANAの方で成田経由の羽田~秋田便を提案してきました。しかも、成田から羽田までの移動手段、費用は
客持ちとの事。仕方ありません。乗り継ぎに3時間ほどあるので大丈夫だろうというので、その便に決定しました。

  ゴルフの方は県中部にある喜瀬カントリークラブです。ここは春に男子プロトーナメントが行われた所です。
私はこのコースは6回ほど来ているのですが、大変難しいコースです。結果はいつもの通りでした。



  ゴルフ終了後、那覇へ移動。途中、皆が行った事が無いとの事で、中城城跡へ立ち寄りました。



  夜は、地元の方を交え、いつもの情報交換?です。チャンプルー類、グルクンと言う魚の唐揚げ、美味しい物が
一杯でした。泡盛も美味しかったですね。

  翌、金曜日は朝から雨。私と北海道から来た方を除いて、皆ゴルフに行く予定です。北海道の方は那覇に到着した
時点で帰りの便を変更していたそうです。ゴルフ組は天候が悪化していく状態を見て、ゴルフをキャンセル。
今日、皆帰るというのです。仙台組は仙台便が空いており変更OK。羽田組は東京には帰れないとの事。そしたら
皆仙台便に乗り、新幹線で帰るとの事に決定しました。
  私はレンタカーを返し、途中、イオンによりお土産を買いに行きました。お土産と言っても私の泡盛だけでした。
那覇空港は搭乗客で一杯。ほとんどの便が満席です。成田便は10分遅れで搭乗開始、しかし、離発着機の混雑で
30分遅れで出発。まぁまだ大丈夫を安心していました。ところが、成田到着が遅れ、しかもバス移動。
何とか羽田行きのリムジンバスに乗りましたが、東京が近くなってきて、高速道路で事故渋滞。一般道へ移動。
まだ一時間もあるので、大丈夫かなと思っていたが、中々進みません。あと20分、15分とカウントダウン!
あと10分と言う時に最後の区間、高速へ。ANAのカウンターに5分前に到着。本当に焦りました。これで帰れなかったら
どうしよう等と心配一杯でした。
  保安検査場でポケットから電話などを出して、通過しようとしたら、ANAからメッセージがあるとの事で引き返す事に。
そしたら、本来の予約の羽田~秋田への予約が残っているのでなんとかかんとか・・・・。
  9時頃に帰宅。長い一日でした。

  秋田を出るときは台風21号の影響で一日早く出発。そして、帰りは22号の影響で一日早く帰宅。去年、波照間島に
行ったときも台風と会い、夜着いて、朝一で帰ると言う事がありました。なんか、雨男なのでしょうか?
  さて、次回はどこに行くかな。



  
コメント (2)

日本三景 宮島

2017年10月25日 | 旅行
  昨日はちょっと飲みすぎでしたが、何とか続きをつづりたいと思います。



  路面電車に乗って、宮島口へ。そして、フェリーにて宮島に向かいます。多くの観光客です。
入り口には、平清盛公の像がお迎えです。



  商店街には、大しゃもじが展示しています。ここも買い物客で一杯です。

  そして、最終目的地「厳島神社」へ参拝です。ここからは説明なしです。映像で見るのと一緒です。













  そして、ケーブルカーに乗り、弥山(みせん)へ。





  最終駅から見る眺望は最高です。瀬戸内海が眼下に広がります。でも、ここは山頂ではありません。



  山頂には徒歩で30分上らなければならないとの事。私の膝、体力では無理です。残念ながら諦めました。

  この地では外国人の観光客で一杯でした。修学旅行生を除けは2/3が外国人と言っても良い位多かったです。
外国人観光客の多くは、北ではなく、京都、大阪など南のほうへ向かっているのですね。
コメント (2)

広島二日目

2017年10月23日 | 旅行
  今日は台風が過ぎ去ってさわやかですが、ちょっと寒いです。



  どこに行っても、カープだらけです。ホテルのエレベータに乗った人がカープのユニホームを着ていたので
話しかけたところ、とんでもないファンでした。今日は土曜の中止分の振替の試合だそうです。熱くなれるんですね。



  缶酎ハイもカープでした。私はアンチ巨人だけですので、飲むのは問題なしです。



  朝一番に呉市にある大和ミュージアムに向かいました。



  玄関脇には大和のスクリュウーのレプリカが展示してあります。



  大和の1/10サイズの大和が展示しています。





観光船で呉港の艦船遊覧ツアーです。







今度は定期フェリーに乗って江田島にある、「海上自衛隊第一術科学校」見学です。





この講堂は入学式、卒業式に使わるそうです。正面には天皇の席が。今はないそうです。



この建物ではNHKの「坂の上の雲」の撮影に使われたそうです。エキストラは本物の自衛官との事。
資料館の見学は、建物内は写真撮影禁止、入出時はお辞儀をして敬意を表してほしいとの事でした。
結構見ごたえがありましたね。もう少し時間が欲しかったです。

 広島に来たら、食べようと思っていた尾道ラーメン。
 そして海軍カレー。いずれも好みですね。
 




  明日はどこに行くかな?飲食代が高い。一人旅はコンビニ弁当で十分ですね。
  明日からは同行者が増えます。今度は、飲みすぎないようにしなければ。




コメント (2)

広島 原爆ドーム

2017年10月22日 | 旅行
  今日は朝4時起床。5時に家を出ました。朝一の羽田行きの飛行機に乗るためです。本来の予定は
今日の最終便で羽田に行き、月曜の朝に広島に向かう予定でしたが、台風21号の影響でどうなるかわからないので
フライト変更をお願いし、きょう午前中に広島に来ました。
  羽田も広島も着陸時にはかなり揺れました。それでも、定刻に到着。よかったような気がします。
現在広島市には、大雨警報が出されており、雨風が強くなっています。広島には今晩最接近するとの事。



  広島に来たら、必ず皆さんが訪れるところです。原爆ドームには市電で向かいます。市内一律料金180円でした。



  電車の降りたところは、原爆ドームの真ん前でした、広島は初めての地です。映像では見慣れた建物ですが、
原爆の恐ろしさをまざまざと考えさせられる建物です。



  沢山の観光客?が訪れており、また、修学旅行生で一杯でした。



  安倍首相は毎年この祈念碑の前で、不戦の誓いを述べていますが、現実はどうなんでしょう。
今一度、この碑の意味を考えてもらいたいです。



  公園内には沢山の平和を願う祈念碑がありました。それぞれ意味があるようでした。しかし、あまりにも
雨が強く、滞在も大変でしたので、一時間ほどで退散してしまいました。

  夜は、広島風お好み焼きか牡蠣鍋かな?早く飲んで、明日に備えます。 
コメント (2)

松山 沖縄旅行雑感

2017年05月31日 | 旅行


  最初の松山では、観光協会のレンタルサイクルを借りました。移動範囲が狭いので駐車場等
を考えると、大変便利でした。

  沖縄では初日の予定が無かったので、ゆいレールの一日乗車券を買いました。これは24時間
の一日券ですので移動には大変便利です。

  帰りは糸満市に泊まったので、空港に行くにはタクシーで行くか、路線バスとゆいレールを
利用していくしか手段がありません。時間に余裕をもって早くホテルをチェックアウト。
路線バスで行きましたが、朝のラッシュアワーにぶつかり気がもめましたが、40分ほどで
空港に到着しました。料金は490円でした。しかし、路線バスの路線が多く、何に乗った方が
良いのかホテルに聞かなければわかりませんでした。でも、車窓の風景を見ながらの移動も良いです。

  次回はいつ行こうかな?   書いている今、雷がゴロゴロ、余り降らないでほしいです。
明日は、2番目の孫の遠足。晴れるかな?
コメント (2)

長崎観光3 ランタンフェスタ

2017年01月29日 | 旅行
  観光途中で、路面電車の一日乗車券を購入。電車は8分おきに来ますので便利ですが、勝手が判らず
難儀しました。市内の移動は電車が便利ですね。



夜は中華街に向かい、ランタンフェスタを見に行きました。私が行った、27日は旧暦の大晦日。それに合わせての
前夜祭との事で、タンタンが点灯されました。





 



それに合わせ、中華街では中国雑技団によるアトラクションが行われました。










  
  夜になって多くの観光客が出てきました。
  眼鏡橋に向う川岸にはランタンと共に、オブジェにも点灯されており異国に行ったような感じになります。







  帰りの朝、朝食を食べながらふと思い出しました。何と、今回の主目的の長崎ちゃんぽんを食べていないのです。
初日にスーパーの総菜売り場で皿うどんを買って食べただけです。後はコンビニ弁当で済ませていたので、飛行機の
出発が11時10分、ちょっと早いが10時半に空港のレストランで長崎ちゃんぽんを食べました。でも、私には本場の
ちゃんぽんと大仙市にあるリンガーハットで食べたちゃんぽんと、どう味が違うのか判りません。
  秋田空港へ着陸する直前、機体はグラグラ。やはり、冬の秋田空港はおっかないなと思った瞬間です。
  初めての九州、今度は鹿児島あたりに行きたいですね。四国も良いかな。


コメント (4)

長崎観光2

2017年01月28日 | 旅行


  午後からは観光バスで出発。最初は「長崎原爆資料館」へ。入口のエントランスには平和を祈る千羽鶴がいっぱい下げられています。
原爆の恐ろしさ、戦争の悲惨さを身に感じさせらました。戦争法案を通したり、治安維持法みたいのを国会を通過させて、これからの
日本がどうなるのか心配です。



  平和公園にある平和祈念像です。



  長崎歴史文化博物館です。



  入ってすぐ竜馬が出迎えです。長崎はキリスト教徒大きな関係があるのですね。海外からの文化、交流の入り口だったんでしょうね。



  めがね橋。一杯ランタンが下げられています。今夜から点灯するそうで、また夜来なければ。



  孔子廟。



  最後は大浦天主堂、グラバー園へ。
コメント (2)

長崎観光

2017年01月28日 | 旅行


  朝6時45分に佐世保を高速バスに乗り出発。今日は盛り沢山の観光地巡り。楽しみです。まず始めは軍艦島へ。
フェリー乗り場には、帆船が。この船は龍馬伝の撮影にも使われたとの事。



  このフェリーに乗り出発です。



  軍艦島が近づいてきました。波が高く、着船出来るかわからないと言われたが、何とか上陸できました。











大正時代にコンクリート製のアパートが建てられたとのことで、それだけ、石炭需要が多かったんでしょうね。午前中一杯かかりました。
昼からは混交バスに乗り、市内観光へ。



コメント

♭あぁ~長崎は今日も・・・・・

2017年01月26日 | 旅行


  昨日大雪の秋田を出発。東京に寄り、無線仲間と一杯やりました。今日は朝一で長崎行きの便に搭乗。
良いですね。雪の無いところは。長崎空港到着後は相乗りタクシーに乗り佐世保に。



  観光船に乗り、九十九島クルーズに。松島は太平洋の荒波を直接受けているので島は小さいのですが
九十九島はちょっと大きい感じがします。



  帰りは海上自衛隊のPR館セイルタワーに。海軍の発足から現在までの資料館でした。第二次世界大戦の時に
家族に宛てた遺書を読んでみていると、二度と戦争の無い世界にならないかと感じました。



夕方、電車に乗ってハウステンボスに。数年前に愛知県の「なばなの里」にイルミネーションを見に行ったのですが、
今回もイルミネーションを見に行きました。




チューリップが咲いていて、日本は広いですね、





恐竜が火を噴くアトラクションです。この頃から気温が下がり芯まで冷えてきました。


船の上でダンスを踊るアトラクションです。

とにかく会場が広いので歩くのが大変です。途中、膝が痛くなり、寒さも増してきたのでここで退散です。
駅に向かう途中、コンビニに立ち寄りワンカップを買って一杯。これくらいでは体は温まりません。
佐世保駅の構内にスーパーがあるので、ワンカップと長崎皿うどんなどを買い込み、ホテルの部屋で
一杯やって就寝です。
イルミネーションはこの季節の代名詞みたいな感じですが、とにかく寒いです。なばなの里といい勝負です。
どこに行っても、中国の方が多いですね。
コメント