二人で家庭菜園

目標 野菜自給自足

ニラも終わりごろ

2017-12-14 | 冬の家庭菜園29
 雲一つないのに北風ピューピュー、寒い一日でした。最強寒波とのこと、
当地も本当に寒かったです。
 霜もおり畑は真っ白、溶けてグチャグチャ、畑に入れないところもあり
ました。霜に負けそうになっているニラ、頭のところが赤く変わってきだし
ました。そろそろ終わりです。


土留めに一番端に植えていますが畑を移動すること4度、そのたびに植え替
えて20年になりました。背は低いのですが葉はやや幅広です。追肥、土寄せ
結構手間がかかりますがジーレシピのもつ鍋にちょうどいい、昨日も収穫でき
ました。


寒冷紗に守られているレタス、寒さが来てから成長しだしました。もう少しで
収穫できます。
今日畑に行く?うんお土産にもっていくのどれにしようか、ブロッコリー、
キャベツ、白菜、春菊、大根、八百屋さんみたいです。秋田の弟の家庭菜園
すっかり雪の下の様子、お土産にしたいと思っています(^^)/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソラマメの定植と菜の花

2017-12-13 | 冬の家庭菜園29
 昨夜のニュースで秋田港、横手市内の猛吹雪が流れていました。大変だなあ、
素直にそう思います。来週帰省予定にしていますが弟は吹かれないといいがなあ
とのこと、たどり着けるかなです。
 ただ当地は気温は低いのですが無風快晴でポカポカ、つい畑に向かってしまい
ます。
 今日何する?と言われてなんにもないなあと答えるもやっぱりジッとしてられ
なくソラマメを定植することにしました。


全部で20本、二週間前に準備はしてありましたので水を少しにして植え付けて
いきました。(凍るとまずいので)


防寒は寒冷紗です。パイプを差し込んでいきました。


来年の3月くらいまでこのままです。これで霜が来ても大丈夫です。
近くのおばさんがそうゆう風にやるんだ、終わるまで話をしていました。ソラマメは
余り植えている人がいないそうで興味があるようです。そんなに離して植えるんだ、
そう、アブラムシが来ないよう、通気がいいようにしてるんです。
それにしてもよくおしゃべりするもんです。あら仕事が終わったねと言って帰って
いきました(ふー)


ナバナが咲いていました。エッです。菜の花は春と思っていましたが今でも咲くよう
です。これから寒さに向かうんだからまだまだ休んでいてほしいものですが黄色い花
は心が和みました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひなたぼっこ

2017-12-12 | 冬の家庭菜園29
今朝は最強の寒波が来ているようですが昨日のお昼は暖かった、ポカポカ
でした。ハウス脇のボケの花、今年3回目の満開です。そんなに咲くんだ、
だからボケか、知り合いの工務店の社長さんの声です。畑の先生が植え替
えて10年以上たちます。


今までハウスに入れていたソラマメ、ネギを初めて外に出しました。外の
空気にならすんだよ、種やさんのお父さんの教えです。


ネギは発泡スチロールのふちで日陰になるので角度をつけました。あら
太陽光発電みたい、過保護かもしれません。
この太陽光発電、北海道に行ったとき角度がきついことに気づきました。
緯度の関係か当地とかなり違いました。


発芽して一ヶ月も経つのに大根、そのままです。ここだけ時間が止まった
感じ。ただよく見るとみんな南向き、ヒマワリみたいです。こんな小さく
てもやっぱりお日様が必要なんだ(笑)、
暑くてジャンバーを脱ぎ、セーターを脱ぎ、最後は腕まくりをした家庭
菜園の午後になりました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まばらな青梗菜

2017-12-11 | 冬の家庭菜園29
今日は北国の暴風雪のニュースが流れています。当地はどんより曇りながら外気温
4.5℃、昨日に比べやや暖かいかんじです。今晩から寒くなるようです。
 台風で半分消えてしまった青梗菜、そのあと直播にしてみました。
発芽はすぐに始まりましたがなぜか成長が超まばら、収穫できるのもありますが
まだ小さいのもあります。順番に収穫できるといえば聞こえがいいのですがひど
すぎです。


スライスにしてハウスで乾燥させていたウコンです。かなり乾燥が進み半分くらい
の量まで小さくなりました。もうすぐだからと畑の先生の奥さん、天日干ししたほう
がいいからとまとめていました。働き者です。


こちらもまとめています。もう少ししたら粉末にしてもらいます。

ノーベル平和賞、I CAN 核廃絶運動のグループが受賞されました。もっともっと
広がってほしいですし孫たちに核兵器のない世界を残したいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネギの発芽

2017-12-10 | 冬の家庭菜園29
今朝の外気温1.2℃、霜で真白です。
ハウスで蒔いた越谷一本ネギ、無事発芽しました。種やのお父さんが蒔くのは11月だよ、
油断するとすぐ消えてしまうから気を付けてと教えてくれました。外に出したり入れたりし
て寒さに強くするんだよとのことですがまだその勇気がありません。


こちらは露地に蒔いて不燃布で覆っていました。


よく見ないとわかりませんが結構発芽しています。こちらは寒冷紗に交代です。これで
道の駅に行かないで済むね、畑の先生の奥さんの声です。うまく冬を超えてほしいもの
です。


白菜の畝の余ったところに種をまいたワサビ菜です。ここまで2か月かかっています。
スーパーに行ったらこれより大きなワサビ菜が2株で80円で出ていました。農家さん
の苦労が見えて悲しい気持ちになりました。もやしも安すぎ、白菜はあんなに高いのに
この値段の違い、不快な気分になります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加