ぶつくさ

なんやかんや、ぶつくさ言うところ

新入り

2005-05-31 | Weblog
テッチリ君の水槽に、コケ対策として常駐していた貝がとうとう1匹になってしまいました。

その貝が動いた跡だけ白くて、そこ以外がコケだらけです。

なので助っ人登場です。

ヘンな顔で、テッチリ君とは、お互い見て見ぬ振りをしながら、うろうろしております。
早速ガラス面を、ハグハグしたり、なんともひょうきんな動きをしたりして、結構かわいい感じです。

見て見ぬ振りとは言いながら、テッチリ君はお腹真っ黒にして、ものすごい違和感を感じている模様。
新参者の方が、おおらかな気性のようですね。

コメント

それでえーん?

2005-05-30 | Weblog
隣国の、テロ対策精鋭部隊の訓練の模様が公開されていました。

ものすっごい訓練かと思いきや、普通のスタントマンがやってそうな、見世物でしたぜ。
異様な大声で空手やってたりして、ちょっと引いてしまいました。
まぁ公開用のプログラムだから仕方ないのかもしれませんが、安っぽいことこの上なく、ガラスのコップをばりばり食っちゃってるとこなんか、電撃さんの方が、もっと凄いぜ!てなもんでした。

APECの警備はこれで万全!みたいに、えらそうに言ってたけど、ほんまかいな?

コメント

自作パソコン

2005-05-29 | Weblog
こないだから、おいらのPCがクラッシュしたのを機に、MIKARIさんのPCも、リニューアル大作戦を敢行していたのです。

システムが、いまいち不安定だったので、(M/B変わって、違うチップセットなのに、HDそのまま移設だったのだ)
久しぶりに、OS買ってきて、HDも新調です。
今更ながら、初めてのXPを新規インストール。
保険会社にも無事接続され、今までのHDがスレーブにいるので、データも全部参照可。

う~ん完璧や

これであろうことか、家のPCも含め、3台がすべて新HDにOS新規インストールとなってしまいました。

それぞれ、XPと2KとMEってとこがまた、なんともはや・・

しかし、XPにすると、画面に艶が出たように見えますな。
液晶がグレードアップしたみたい、なかなか美しくなって、よかったよかった。

コメント

ふんとにもう

2005-05-28 | Weblog

少々昔の型のスクーターの修理相談がやってきた。タクト。20年くらいにはなるかな?
その昔ピーター○ォンダがCMやってましたな。
ほんとはスズキジェンマのCMをやるはずだったのを、タクトのCMをやるはずだった○ュリアーノジェンマと交代したと言う、うそのような、そして本当かどうかわからない逸話が伝えられております。

話しがそれている

そのタクト、ぼろいんである。前ブレーキワイヤーついてないし、フォークがたがたやし、ボディばきばき。
相談は、後ろブレーキの利きが悪いから直してほしい・・それだけかい!
近所のホンダの専門店行ったら、もう部品ないし、ばらして、調べたらえらいことになるかもしれん。
なんて言われたそうな。

嫌がられてるんやん。
ブレーキシューとワイヤー替えて、ブレーキカム磨くだけやん。
そんな部品、まだまだ流通あるがな。
ひょっとしたら、うちに在庫あるんちゃうか?

あらら、目を丸くしちゃったよ。

絶対修理できるけど、前ブレーキそのままは、見過ごされへんなぁ。
何てこと言いながら、修理代結構かかるし、廃車の方が得策か?と質問されます。

ちょときつく言うけど、前ブレーキそのままとか言うんなら、捨てないかん、と、ばっさり切り捨てます。

あはは~やっぱりそうですね~その方向で考えます。と。にこやかに引き返す青年であった。

しかし、最近ろくでもない従業員が目立つなぁ。
今日の彼なんか、珍走でもなんでもない、普通の青年なのに、めんどくさがるなよな~。
買い替え勧めるんやったら、大雑把にでも修理代告知せにゃ。えらいことになるって・・あんた。
まぁ近所の大きいホンダのお店ですから、どうなってもかまいませんがね。


コメント

平和な日々

2005-05-27 | Weblog

昨夜、マンションの駐車場に車をとめ、荷物を抱えて降車しようとした時に、人影が視界の隅で動きました。

防犯上の理由から、少し照明が増やされたこともあって、誰だかすぐ判明。

階上に住む、背の高い奥さん。

「あーこんな格好で、誰にも会わずに済みたかった~子供に負けたのよ」

ん?なるほど、そう言われりゃ、パジャマの上に、チビTならぬ、チビカーディガン。なんかパンツはいてるけど、裾からは、パジャマのズボンの裾がのぞいてる。

「女」捨ててないのね。よろしいよろしい。いや、捨てたけど、ちょっと拾ったって感じか?
でも、おいらの、体中全ての神経には、全く何の刺激信号も送られていなかったので、言わなけりゃ気づかなかった。

で、なぜそんな格好で駐車場へ降りてきたか・・
昔流行った○まごっちを車に忘れていたのだ。
なんでも通信システム搭載のNEWバージョン。
今また流行りまくってるそうです。それを、取りに降りたわけです。
そりゃ育てなくっちゃ、死んじゃいますもんね。

そして、今朝は、予定通り陸運事務所へ向かいます。
8時少し前に家を出発、ヨドリバー上の橋で少し渋滞しますが、ほぼ予定通りの8時43分到着。
印紙買って、窓口に向かうも、受付箱は、まだ出ていません。
そこで、係りのおばさんと目が合いました。
おばさん、にっこり笑って受付箱を手に取り、こちらに差し出してくれます。
おいらも、にこやかに書類をポイっと。
そのまま、またしまっちゃったよ。ほんなら書類手渡しでもいいと思うんだけど・・
2分と待たずに完了。出発は8時50分。業務瞬殺。

帰り道は渋滞も無く、スムースに流れ、開店時間に余裕を持って到着したのであ~る。
コメント (2)

クロヤマな人たち

2005-05-26 | Weblog
「今晩、ねぇちゃんおるの?」

それは、突然の、一郎お父さんの問いかけから始まった。
ねぇちゃんと言うのは、TOM娘のことである。

早い話し、今晩みんなでBQをやろうぢゃないか!と言うことである。
MIKARIさんと、TOM娘と、空を連れて来い。
である。

そして、まず、空用に、たらいを買いにホームセンターへ行くぞ!と命令されます。
エブリーに二人乗って行きます。そして、たらいだけを物色して、瞬間で戻ります。

いかにもクロヤマな行動ですな。

いったん、家に帰り、お買い物等を済ませ、夕方アイスを、手土産にお邪魔します。

MIKARIさんとTOM娘は、初めてなので、恒例の一郎さんのレクチャーを受けます。

夕暮れどきから、わいわい始まるのですが、健ちゃんの真剣なまなざしが印象的でした。
生レバーが好きで、昔、焼肉用のレバーを生で食べて、おなかこわしたことがありますわ~なんて言いながら、かじったレバーが、生焼けやー言うて、また戻してんだよ。

その真剣なまなざしは、なんやったんや?

ほんでもって、言うにことかいて、
「今おなかこわしても、試合までに治るやんなぁ!」
なんて言っちゃってるんだよ。

あー楽しかった。

当日の模様は、どこかにアップされているから、知ってる方は行ってみて下さい。



コメント

おまけ

2005-05-24 | Weblog
またまた、日本最大の放送局が問題になっております。

看板番組のひとつプ○ジェクトXです。
とある高校を取り上げて、退学者が年間80人、催し事にパトカーが張り付いた云々

そんな荒れた悪い学校ではない!とのクレームみたいです。
そうかなぁ?よく知らないけど、そんなイメージあるなぁ。

吹奏楽部が全国レベルで、TV番組に取り上げられてましたけど、その中の生徒ですら、結構やんちゃっぽい奴おったでよ。
荒れるって感じではなかったですけど・・

クラブもやらずに、だらだらしてる奴は、おそらく荒れまくりだろうなぁってのは容易に想像できますがな。

学校側の説明だと、年間退学者は最大71人で、普通50人くらい・・大して変わらんやん。
パトカーはいなくても、覆面パトいたりして・・

看板ドキュメンタリー番組で、やらせしてたんですから、ちょっとドラマティックに仕立てるくらい平気のへーでしょうよ。
覚悟して、取材うけなあきまへん!っちゅう話しですな。

ちなみに番組HPでは、その回だけ詳細を見に行くことができません。せこいっちゅうねん!

コメント

トゥモロー

2005-05-24 | Weblog
先週の水トラから、一週間がたちました。
まぁなんと早いこと、早いこと、びっくりですな。

先日ご成約いただいた、250CCのバイクが、今日入荷すれば、明日のんびり登録いけるのに、残念ながら木曜日だと・・

金曜の朝、速やかな行動が要求されます。

で、水トラのお誘いも無く、明日はどう有意義に過ごすか?

何はともあれ、一郎お父さんが寝込んでるようなので、お見舞いがてら、BETAの部品を漁りに行きましょう。
週明けのアメリカ行きはどうするんだろう?お荷物になるから留守番かも・・

去年は健ちゃんが怪我で、今年はお父さんが怪我と、まぁ不運なことです。

TOM娘は試験中なので、早く帰ってくるし、晩御飯は、早くから、先週のパンでディナー再び!でいこうかな?
もちろん、ネタは変えますけどね。

まだ考えてないけど・・


コメント

おっ、かわいーじゃん

2005-05-23 | Weblog
両手をあげて、ピャーッと小走りに走るRedPanda。これ以前TVでみたぞ。そのかわいらしさは、なかなかのものだったのも覚えてる。

立つだけのRedPandaは、どこにでもいるぞ。

現に44箇所のzooで飼育されているうち、20箇所では立ってるんだってさ。
確かに人気の彼は、姿勢もいいし、時間も長い。


でも走る子には、勝てない。やつはかわいい。最高だ。

でも普通でもかわいいよねー。飼ってみたい度高いわぁ。

おいら的に哺乳類で飼ってみたい度NO1は、コイツ

激カワイ。魚をあたまっからバリボリたべるんだ。
ペットとして飼うことは可能だそうですが、高いし、空が襲われそうだし・・

なんてったって値段が高い・・残念


コメント

大豆ペプチド

2005-05-22 | Weblog
ゆうべ、晩御飯の時にビールみたいな物を、飲もうと思い、近所のコンビニに行きました。

最近は発泡酒よりもさらにリーズナブルな大豆ペプチドがお好みです。
しかし、ちょっと横を見ると、高級ビールの新製品がありました。
超長期熟成verとあります。

350mlで280円超
大豆ペプチドなら500mlで180円弱

えらい違いですが、1本かごに入れます。

コップについで見ると、すばらしくクリーミーな泡が、濃い黄金色の液面にかさなります。
そういえば、大豆ペプチドは泡だたないですね。

味は?

芳醇な香りと、わび、さび、さえ感じられるコク。
こういうのがおいしかった時期もあったなぁ・・

今となっては、きつすぎる香りと、のどに引っかかるほどのコク。
うまいけど、大豆ペプチドでいいや。



コメント

おまけ

2005-05-21 | Weblog
今朝は、久しぶりに、MIKARIさんを後ろに乗っけて、バイク通勤しました。

冬は寒いし、夏は暑いし、つらい乗り物ですが、今の時期と秋口だけは、この上なく快適です。

でも、黒いジャケットだったので、信号待ちでは日差しが熱かった・・

250のビグスクなので、そこそこ幅もあるし、渋滞してるわけでもないので、すり抜けもほどほどに
、でも、あっという間に到着です。

これからも、天気のいい日には、時々バイク乗って通勤してみよっかな~


と、うららかな1日が始まったわけですが、遠く東の方ではトライアル世界戦が行われています。

当たり前っちゃ当たり前なことですが、多分、主催メーカーの選手が勝つんでしょうな。
もちろん、その実力を疑う余地はございませんが・・

昔、アマチュアのレースの中では、大きなレースにチャレンジしていたことがあります。
某有名チームのマシンを貸与された年と、サーキット主催メーカー系チームにライダーを貸し出しした年がありました。

アマチュアレース大ブームの中、通常の練習走行は、熾烈な予約合戦に勝ち残って、やっと月1回って時代に、某有名チームの練習走行に混ぜていただいて、すっげーなー!て思ったものです。

しかし、翌年、主催メーカー系チームの内情を知ると・・その練習量の多いこと多いこと。
もうアマチュアやありまへん、プロ顔負けの練習量でした。
まぁ、自分とこの庭ですから、データー取りも好き放題で、びっくらこいたもんです。
サーキットって、センサーだらけだったんだ・・

おそらく、今大会も、主催メーカー系チームのライダーは、かなり有利な練習を積んでいるだろうと、容易に想像されますな。

とは言っても、ヨーロッパの自国贔屓バリバリ審判のことを思えば、かわいいもんですね。

コメント

悪いクロニャンコ

2005-05-21 | Weblog
大手運送会社の宅配員が下着泥で逮捕されましたな。
その瞬間をビデオで押さえられて、全国ニュースにのっちゃったから、さぁたいへん。

クロニャンコの図柄くっきりで、手にはブラジャーがしっかり握り締められておりました。

しかし、ちょっと不思議なのが、1階に住人用コインランドリーがあるマンションってのも見慣れませんなぁ。
学生下宿に、洗濯機が置いてあるってのはわかりますけど・・

しかも、女の人が、下着をそこで洗ってるのね・・女捨ててるやん

コメント

個人情報

2005-05-20 | Weblog
いわゆる個人情報保護法と言うのが施行されまして、うちの店での業務にも、若干の変更がありました。
特に保険会社と、クレジット会社はピリピリです。
PCに、できればパスワードをかけてくれだの、ノートPCの持ち出しはしてるのか?だの・

そもそも、どんなに管理を厳しくしようとも、盗まれるわけではなく、データーを管理する人物が小遣い稼ぎに売るんだから、本末転倒でして、会社側の人間が大丈夫かっちゅう話しです。

おまけに、今でも住民票は誰でも取れますし、台帳の閲覧も、巷が騒ぎ出して、やっとこ動きが見られだしたところ、なんともお粗末な話しです。

クレジット会社でまた思い出したけど、時折審査に通らない人がおられますな。
そんな人が、「何で通らへんねん!?」と、ちょびっとだけクレーム。
こんなシチュエーションって想像するに、難しくないでしょ?

それこそ、法が無くても教えちゃならんでしょ。プライバシーのえら侵害ですがな。
理由は、自分の胸に手を当てて、よぉっく考えてくださいな。

で、まだこんな事言う人いたよ

「長いこと支払いためとったけど、こないだ払ったから、もう通るやろ!」

んなあほな。


コメント

クラッシュシーン

2005-05-19 | Weblog
初めてサーキットにレース観戦に行った頃、クラッシュシーンが見たくて、まだこけへんか~まだこけへんか~なんて思っていたもんです。

仲間内で走るようになってくると、怪我すると大変なので、こけないように、こけないように、と願ったもんです。まぁ自分勝手なこってす。

まぁそんなことをベースに思いながら、トライアルでは、ただこけることには何の抵抗もなく、麻痺しているのがほんとのとこ。
昨日の水トラでも、危険度も低く、簡単そうに見えて、実はちょっと難しいトライを3人でかわるがわるアタック、玉砕。またアタック、玉砕。比較的乾燥した腐葉土の上なので、大して汚れることもなく、マシンにダメージも受けず、転げまわって遊んでいたのです。

よくよく、仲間のアタックを観察していると、どうも我々ごときの手におえるセクションではないように思えてきて、今日はこの辺にしといてもらお!と言うことで休憩を兼ねて、めちゃ簡単ステアの復習なんてしておりました。

キノタク君も書いているように、その時事件は起こったのです。

そこらをうろうろしてる、ドアもへこみ、過去に横転の歴史を持つ1台のランクル。
慎重なのか、へたくそなのか、やたらとスローな動き、たまにエンストしてたり・・

坂の左端頂上付近で停止し、なにやら不穏な動き。左側はちょっとした崖。
みんな心の中で、こけたらおもしろいなぁ・・ぐふふ

フロントタイヤがグリップを失い、右回りに向きをかえ、斜面を横断する方向に向きます。
その後、全輪が滑り出し、降りだします。
しかぁし、車体後部側の斜面はそこで大きくえぐれ、地面がなくなっています。

ランクル、ピーーンチ!

案の定、後部が下がったとたんに、ごっろ~んと横転!さらに斜面は続き、ガッシャ~ンと天地入れ替え。
積載物が天井に、どしゃどしゃっと降りそそぎ、フロントガラスは、クシャクシャに割れ、枠ごとはずれ、見事にひんまがり、まだ比較的新しいシャーシーブラックに染められた、黒光りさえしそうなシャーシーを天に向け、停止したのであった。
3人の目からは、かなりのスローモーションで脳裏に保存されていきました。
いやぁ、えーもん見せていただきました。

幸いロールバー装備だったので、漫画みたいにおっちゃんが窓からはいだしてきた。無傷。
ちょい興奮気味で、なんでこんなとこで~?ばっかり連呼してはります。

そういう事態が十分起こりえる遊びをしてるのですから、別に同情や心配をすることでもなく、かといってあざ笑うわけにもいきませんし、しょうがない、ランクルその場に放牧して、下界までは、トライアラーの車に便乗させて送ってもらってバンバンザイ。です。
一人できたのは、そもそも間違いなので、そこら辺は反省してもらわないけませんね。

いつも思うけど、ひっくり返った車って大きく見えますな。

あ~楽しかった


コメント

♪苦しくったって~♪

2005-05-17 | Weblog
知る人ぞ知る、ってやつですが、一郎お父さんが崖から落っこちて、ちょと脊椎を骨折してはります。

サルも木から落ちる。改め、一郎も崖から落ちる。です。
2度のトライアル全日本チャンプなのにね~
「油断大敵」

モテギ大会も、アメリカ大会も、もちろん猪名川も参加されるそうです。
まっ当たり前っちゃあ、当たり前ですね。
ジロ君が大変かもしれませんが、がんばってもらいましょ。



その一郎お父さんと、話しをしてるときにでたのですが、指導者は性根が意地悪やないといかん。
最後の最後には手を差し伸べてやらないかんけど、四苦八苦、ヒーヒーゆうてる間は、ニヤニヤ笑って見てられるくらいの意地悪でないと、一流選手は育たん。
と。

チーム員全員が、スーパークラスになって、全日本チャンプ二人、そのうち一人は世界チャンプですから、口をはさむ余地はありませんね。

くしくも、TV番組で、指導者特集の時の、指導者の話しとほぼ一致。

やっぱ鬼コーチじゃないと、かっこつきませんからね。


コメント