Tokunaga Sound ☆ 昨日~今日 そして 明日へ


徳永延生がつぶやきます

クロマチックハーモニカ。時々ゴルフ‥

どうか穏やかに。

2019-07-02 06:02:25 | ハーモニカ

6月29日の山下教室の
第3部のライブ演奏の続きで
今朝は「スペイン」を
お送りします。
いつもより早いテンポで
演奏してみました。
 
Spain--Chromatic Harmonica
 
 
 

****************

徳永延生HP
http://www.manbou-net.com/~hamonica/

徳永教室 06-6934-7266

Email  harmonicatokunaga@gmail.com

徳永延生 090-3723-0705

*****************

 

 

最近のブログ音楽は

アレンジ依頼の曲を除いて

ほぼすべての曲は

写真の曲集を
毎朝1曲づつ演奏しています。
 
 
 
昨日で
4冊をすべて制覇しました。
 
毎日1曲
知っている曲でも
まったく知らない曲でも
好き嫌いに関わらず
演奏することは
とっても勉強になります。
 
そのためには
その原曲や
色んな人のカバーを
YouTubeで聴いて
雰囲気や
アドリブの参考にします。
 
色んなキーや
色んなリズムの形、テンポがありますが
あとは自分なりに料理します。
 
今日からは
「ラテン・ポップス曲集」に
チャレンジです。
 
まず1曲目は
自分のレパートリーでもある
セルジオメンデスとブラジル66の
私がいつもやっているキーはGmですが
今朝の演奏はDmです。
2分半ほどの短いアレンジですが
フラッターやグローなど
色んな奏法が満載です。
エンディングでは
音がどんどん上にあがって行き
最後は12番穴のレまで出てきます。
それでは聴いてください。
今朝の曲は
「マシュケナダ」です。

 

Mas Que Nada(Chromatic Harmonica)

 

この記事についてブログを書く
« 鎌倉へ | トップ | HOHNER社<260-C> »
最新の画像もっと見る

ハーモニカ」カテゴリの最新記事