Tokunaga Sound ☆ 昨日~今日 そして 明日へ


徳永延生がつぶやきます

クロマチックハーモニカ。時々ゴルフ‥

ゆったりと。素敵な一日になりますように

2020-10-26 05:21:42 | ハーモニカ


次回の徳永教室発表会を
11月21日の土曜日に

大阪梅田のfuntime「BONILLA」で開催予定ですが

今回はコロナ感染拡大防止を考慮、密を避けるため
一般の方の見学入場はお断りをしております。
 
入場は出演者とそのご家族の方に限られます。
どうかご理解いただけますよう
よろしくお願い致します。
 
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
◎クロマチックハーモニカ曲集「Try it !」
 2020年10月8日発売開始
 
**********************
 
 
さて今朝の曲は先日のボニーラのライブから
「枯葉」です。
ピアノは多田恵美子さんです。
 

Live:Autumn Leaves(Chromatic harmonica)

 


「BONILLA」Live ありがとうございました

2020-10-25 06:15:52 | ハーモニカ

昨日は

大阪梅田のfuntime「BONILLA」でのライブでした。

ハーモニカ徳永延生&徳永有生、
ピアノ多田恵美子さんのトリオでの演奏です。
 
 
一部はお昼の1時にスタート
「ルパン三世」のデュオからスタートしました。
その後、ハーモニカそれぞれのソロからデュオ。
2部はデュオ「Hungry Spider」からスタートです。
 
 
 
コロナ禍の中お越しいただいたお客様
ありがとうございました。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
今朝のブログ音楽は
デュオ「Hungry Spider」をお聴きください。
 

Hangry Spider:(Chromatic harmonica)

 


素敵な週末は~funtime「BONILLA」LIVE~

2020-10-24 06:03:37 | ハーモニカ

今日は

大阪梅田のfuntime「BONILLA」でライブです。

ハーモニカ:徳永延生&徳永有生
ピアノ:多田恵美子
LiveStart 13:00~

秋晴れの土曜の午後。
是非お越しください。お待ちしています。

 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
さて、今朝の曲は「七つの子」です。
~カラスなぜなくの、カラスは山に~
(野口雨情・作詞、本居長世・作曲)
夕焼けがイメージされて
すこしセンチメンタルになってしまいますね。
1921年の作品です。
それではお聴きください。
今朝の曲は「七つの子」です。
 

七つの子(Chromatic harmonica)

 


コツコツ、、と。「続ける」

2020-10-23 06:15:00 | ハーモニカ

昨日は

月一回恒例のリズムセミナーの日

昨日は
メトロノームの設定を少し新しくして
トレーニングをしましたが、
 
これが結構難しく皆さん四苦八苦!
 
1拍を4分割して
その4つ目にメトロノームを仮想設定してビートを叩いたり
色んなフレーズをハーモニカで吹いていくのですが、
知らないうちにメトロノームがずれてしまって
訳が分からなくなると言う現象が続出しました。
 
今までよりさらに難易度が上がったこのトレーニング、
これからもコツコツと続けていきたいと思っています。
 
「継続は力なり!!」です。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
 
さて、今朝の曲は1999年槇原敬之さんの「Hungry Spider」です。
とてもファンキーでかっこいい曲です。
頭はフラッターでハモっています。
同じフレーズが最後にも出てきますが、
そこはグローでハモッてみました。
それではお聴きください、今朝の曲は
「Hungry Spider」です。
 

Hungry Spider(Chromatic harmonica)

 


笑顔多めな一日になりますように

2020-10-22 06:40:10 | ハーモニカ

昨日は

10月の東京レッスンが終了し、
午前中に北千住の徳永出張教室を出発、
大阪への帰途につきました。

道中ずっととても良いお天気で、
爽やかな青空のもとでの気持ちの良いドライブでした。

夕方、大阪の教室に到着。
山ほどの仕事が待っていました。
 
今日は個人レッスンからリズムセミナー。
その後また個人レッスンと
多くの皆さんの笑顔とお会いできることが楽しみです。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
◎クロマチックハーモニカ曲集「Try it !」
 2020年10月8日発売開始
 
 
さて、今朝の曲は「夏の思い出」です。
 
~ 夏が来れば思い出す 遥かな尾瀬とおい空
霧の中に浮かびくる 優しい影 野の小径~
江間章子作詞・中田喜直作曲)
 
情景が浮かびあがる歌詞とメロディー。
1コーラスのメロディーの後、
結構長い1コーラスのアドリブが続きます。
ピアノも1コーラスアドリブをしています。
それではお聴きください、今朝の曲は
「夏の思い出」です。
 

夏の思い出(Chromatic harmonica)

 


穏やかな秋の一日~上野東照宮へ~

2020-10-21 05:58:38 | ハーモニカ

昨日は東京レッスン最終日。

スカイプ、フェースタイムでのお2人のレッスンを終えて、
上野公園まで散歩に出かけました。

京成千住大橋駅から約10分で上野駅に到着。
公園は駅のすぐ前です。
 
まずは上野東照宮へ。
 
 
 
そして、約50年前に1度だけ来たことがある
上野公園をのんびり散歩。
 
西郷さんと50年ぶりに再会。
とても懐かしかったです。
 
今日は大阪に戻ります。
来月の東京レッスンは11月11日から17日です。
 
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
さて、今朝の曲は筒美京平さんシリーズで
ジュディー・オングさんの「魅せられて」です。
1979年の第21回日本レコード大賞受賞曲です。
ハーモニカで演奏すると
同じ音が16分音符でたくさん出てくるフレーズがあり、
タンギングがとても重要になってきます。
今朝の演奏では
ノーマルタンギング(Tu Tu Tu)を使っています。
イントロではトリル奏法を使いました。
それではお聴きください、今朝の曲は
「魅せられて」です。
 

魅せられて(筒美京平:ジュディ・オング):クロマチックハーモニカ

 


ライブのご案内です

2020-10-20 07:09:41 | ハーモニカ


ライブのご案内です。

★今週末の24日(土)に
 
★11月4日梅田「Azul Terrace」アズールで
 
ライブを行います。
ぜひお越しください。お待ちしております。
 
 
お問い合わせ・ご予約は
徳永教室またお店まで
 
よろしくお願いいたします。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
◎クロマチックハーモニカ曲集「Try it !」
 2020年10月8日発売開始
 
**********************
 
 
さて、今朝の曲は
アレンジ依頼をいただきました曲です。
LiSAさんの「炎」(ほむら)と言う曲です。
「鬼滅の刃」の中の曲です。
先日も紅蓮花(グレンゲ)と言う曲をアップしましたが、
「炎」も同じアニメの挿入歌だそうです。
巷では凄い人気の「鬼滅の刃」 
見てみたいと思います。
キーはBm(#2つ)ですが、
サビがE(#4つ)になって、
この部分がクロマチックハーモニカにとっては
大変な部分です。
穴移動、吹き吸い、レバー操作が
すべて同期しないと滑らかには吹けません。
それではお聴きください、今朝の曲は
「炎」です。
 

炎(LiSA):クロマチックハーモニカ

 


徳永修理工房:HOHNER280-C

2020-10-19 06:20:14 | ハーモニカ


東京レッスンのため東京出張教室に滞在中ですが

東京出張教室にも
毎日のように修理、調整依頼のハーモニカが
全国から送られてきます。

<徳永修理工房>

今朝も、昨日送られてきた280-Cのハーモニカを
修理しました。
 
このハーモニカは
マウスピースの番号が「2」(現在は1Vです)
そして、リードプレートが7番から11番穴までが
現行のものより広いタイプで
私が今使っているものと同じです。
もう20年以上前に製造は中止しています。
 
 
このタイプのリードプレートは
吹きこなすのが少し大変ですが、
うまく吹けるようになると
とても渋みのある良い音がします。
 
特筆すべきはTokunaga Soundのひとつ
サブトーン奏法がとてもよく掛かることです。
貴重品です。
アゲミの調整やバルブの交換、そして
マウスピースが原因で鳴りが少し悪く、
スライドレバーの動きが悪かったので
新しいマウスピース1Vに交換しました。
 
修理を終えて、
いつものように下から上まですべての音を試奏して
最後に1曲試奏演奏を入れます。
 
そして、それをCDに焼いて
ハーモニカと一緒にご依頼人にお送りします。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 
 
 
◎クロマチックハーモニカ曲集「Try it !」
 2020年10月8日発売開始
 
**********************
 
 
今朝のブログ音楽はその280-Cの試奏演奏の
「枯葉・Autumn Leaves」をお聴きください。
 

Autumn Leaves(Chromatic harmonica)

 


寒くなってくると ~ウンプー現象~

2020-10-18 06:30:46 | ハーモニカ


東京に来て6日目を迎えます。

昨日は非常に寒くて
冷たい雨が一日中降っていました。
 
この時期になると気になるのが
「ウンプー現象」です。
 
バルブが結露を起こしてくっついて
弱い空気では音が詰まってウ~ン、、という感じになり
そして、強く吹くとプ~っと鳴る現象です。
 
「ハーモニカウオ~マ~」があれば鬼に金棒なのですが、
今回東京に持ってくるのを忘れたので、
朝のブロ音楽を録音するときにウンプ~が出て困っています。
 
色々なメーカーの使い捨てカイロのミニを
ドラッグストア買ってきて試してみました。
その中で最適な「あったカイロ」
両面テープでハーモニカの裏にくっつけて
演奏してみました。
 
 
ウンプーが起こる場所は9割方
5番6番7番の吹き音です。
ですから64ハーモニカでしたら
ボディー中央の裏に張ればそれらの部分が温められます。
 
こうすると、今のところウンプーは発生していません。
 
今後、臨床実験を繰り返して
その効果を確かめたいと思います(笑)
 
マイクを持って演奏しても
音に影響はほとんどありません。
価格が安くて10時間持続は便利です。
意外と使えるアイテムかも知れません。
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************


◎クロマチックハーモニカ曲集「Try it !」
 2020年10月8日発売開始
 
 
 
さて、今朝の曲は「あったカイロ」を使って、
映画「夜叉」のテーマを吹いてみました。
映画ではシールマンスが素晴らしい演奏をしています。
ナンシー・ウイルソンのサポートをしているテイクも有れば
ソロで大活躍するテイクもあります。
尺八が出てくるテークもあります。
今朝の私の演奏ではイントロは尺八のイメージです。
サブトーン、ベンド、ビブラートを駆使して
尺八の枯れたイメージを出しています。
その後クロマチックハーモニカの魅力を
最大限引き出してみました
「ポピュラー曲集12」にも収録されていますが
今朝はまったく新たな気持ちで演奏してみました。
それではお聴きください、今朝の曲は
「夜叉」のテーマです。
 

「夜叉」のテーマ(Chromatic harmonica)

 


秋雨。素敵な週末になりますように

2020-10-17 06:39:39 | ハーモニカ


滞在中の東京は肌寒いくらいの天候で

いよいよ秋も深まってきました。

毎日曇り空で今日も一日雨の予報が出ています。
 
ニューヨークはどうでしょうか?
 
行ったことはありませんが
きっと素敵なんだろうな~と
ニューヨークの秋をイメージしています。
 
そんなこんなで今朝は「Autumn in New York」
演奏してみたいと思います。
フランク・シナトラが歌って大ヒットしたという
この曲はガーシュインの愛弟子のヴァーノン・デュークが
1934年に作ったもので、作詞もヴァーノン自身が
行なったということです。
 
~~ニューヨークの秋
なぜこんなにも心惹かれるのだろう~~~
 
とても美しいバラードです。
ハーモニカの切ない音色にもピッタリの曲です。
それではお聴きください、
今朝の曲は「Autumn in New York」です。
 
 
**********************
徳永教室 Tel 06-6934-7266
    (Fax 06-6934-7266)
Email  harmonicatokunaga@gmail.com
徳永延生 090-3723-0705
**********************
 

Autumn in New York(Chromatic harmonica)