塩哲の色即是空

私の日常の活動状況を飾り気なく、素のままで表現する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Weekendの麺処巡り 土・日のみ10食限定の一福

2006-12-10 15:21:39 | Weblog
 玄蔵を後に、秋葉原でデータ保存用のカードを購入し、
幡ヶ谷を目指した。12月の土・日曜日のみ10食限定で塩ラーメンを
提供しているという「らあめん 一福」だ。その限定麺を「汐彩」という。
名前からして響きがいい。
 以前伺ったときは女将さんが一人で切り盛りされていたが、
お歳をめされた女性スタッフが一人加わっている。こちらの方も、
女将同様、娘時代は美人だったようで、お二人とも、笑顔が素晴らしい。
 さて、限定の汐彩840円を購入し、待つことしばし。
熱々スープがたっぷり入った一杯が登場。味玉半個が中央に鎮座している。
鶏のつくねが4つ入り、アオサ海苔が気持ちよく泳いでいる。
つくねを一口、中には柚胡椒が練り込まれ、口の中を柚の香りが
万華鏡の如く駆けめぐる。これはナイスアイデア。
アオサ海苔自体、味はしないが、ほのかな香りが食欲を刺激する。
KANEZINの麺箱が置いてあったので、麺が変わったのかな。中太の縮れ麺。
角切りの葱とクルトンにはビックリ。
 京王線・幡ヶ谷の駅から少しあるが、満員。
後からもお客さんがひっきりなし。味もそうだが、女将さんの笑顔が
多くのファンを引きつけていると感じた。

らあめん 一福
渋谷区本町6-6-4
火・木・土曜 11:30~15:00、18:00~20:30
火・金・日曜 11:30~15:00
月曜定休日
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« Weekendの麺処巡り 玄蔵再訪 | トップ | 黄色と赤色を求め都内探索。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事