成り行きアラカルト日記

人生は成り行きでありますが、日日是好日と考えて、日々の出来事を凡人の視点でアドリブ的に記載したいと思っております。

face to face MJQ

2005-06-30 23:31:01 | ジャズ
満月ポンで腹が一杯になったところで睡眠時間かな。マンハッタン・ジャズ・クインテットの「フェイス・トゥ・フェイス」を聴こうかな。もち眠剤はサイレースです。おやすみなさい。酔い夢を!
コメント

君は「満月ポン」を知っているか?

2005-06-30 23:19:27 | 雑談
僕の幼児期から少年期にかけて、駄菓子屋が数多くあり、親から5円、10円貰い、駄菓子を買いに走ったものだ。自転車を乗るようになってからは、駄菓子屋の前に自転車を置き忘れて、親に怒られ店まで駆けつけたこともあったなあ。その駄菓子の1つに「塩せんべい」があった。最初は、直径20cmぐらいの大きさの、醤油味のせんべいだった。おそらく1枚5円だったかな。それが、あとで小さくなり、1枚1円ぐらいで売られたんだと思うが、記憶は曖昧である。その「塩せんべい」が今も存在するのだ。大阪の松岡製菓というところから、「菓子伝承 満月ポン」という名前で販売されている。関西と東京圏では、「せんべい」のイメージが違うのではないかな。「おかき」も違うような気がしている。満月ポンのの袋に書かれた説明書をここに記載したいと思う。「満月ポンは、厳選された小麦粉で焼き上げ秘伝のしょう油で味付けされた昔懐かしい日本の味を伝承した逸品です。どなた様にも安心してお召し上がり頂けます。」「昔ながらの ポンせんべい さくっとした
食感 まろやかな 風味とコク 秘伝 しょうゆ味」
コメント

エイズ基金に5億ドル

2005-06-30 22:59:05 | 三面記事的
小泉首相は30日午前、都内で開かれた「世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)」特別シンポジウムで挨拶、三大感染症対策としての本政府が新たに当面5億ドル(約550億円)を同基金に拠出することを表明したとのことであるが、良いことだと思う。世界にはっきりと分かる形で援助費を出すのは良いことだと思う。個別に、特定の国に援助関係の金をだしても、その国の国民もしらないという現状。そしてそれが当たり前だという援助を受けた国の認識を考えると、世界基金などに大きな金額をだすことの意味は大きいような気がするなあ。
コメント

米映画「寒い夏」とか?

2005-06-29 23:39:40 | 映画
米国では、総興行収入が昨年に比べると、ここ18週連続で前年割れであり、ハリウッド史上過去最悪の状態だとか。これは世界的な傾向で、日本では10%減、ドイツ14%減、フランス13%減とか。ハリウッド周辺では、名作のリメイクやシリーズモノといった無難な作品を作る映画会社の姿勢があるとの話。そういえば、人気テレビドラマのリメーク「奥様は魔女」ニコール・キッドマン主演がありましたね。バットマン・ビギンズもシリーズモノだしなあ。映画好きには、映画のテンションが落ちているようには見えないが、これは思い入れが強すぎるのかな。そんなところで、おやすみなさい。寝る前に一杯。
コメント

香川県香川町、断水とか。

2005-06-29 23:31:30 | 三面記事的
今年の四国は水不足になりそうですね。大変だなあ。当地もヤバイ。明日もであってほしいもんだ。雨で多すぎて困る地域、少なくて困る地域。上手く行かないもんですね、自然現象は。
コメント

愛知万博に行った知人の話

2005-06-29 23:07:51 | 三面記事的
6月27日月曜、朝早く起きて車で友人と2人で愛知万博に行った友人の話である。色々と体験したことを面白可笑しく話してくれたので、僕がそうなのかと!思ったことを少し。入場時にコンビニ弁当とペットボトルなどの市販の飲み物はチェックされ取り上げられるらしい。中の業者に対する配慮なのか、それとも爆弾テロの恐れに対するチェックを兼ねているのかどうなんだろう。そこでかなり時間がかかるらしい。駐車場からシャトルバスで会場、入る時にチェックで、そこまでですでに時間がかかる。人気のトヨタ、ヒタチは2-3時間待ちであるらしい。そこらあたりになると1つ見るのに半日かかるとのこと。食べ物は、無茶な値段設定はないが、ゆっくりとはしていられないらしい。なんせ、見るのに急がなければならないから。初め土産買うと、荷物になるので、帰りに土産店に行くと、人人の洪水で、後戻りできないぐらいだとか、又清算に時間がかかり、終わると足腰がぐったりで地べたに座り込んだとか。学校にいるはずの子供を連れた親が多いのには驚いたとか、そうでしょうね。子供は学校さぼっているわけだから。又明日来たいと云っていた小学生がいたらしい。もちろん、就学旅行、遠足の団体もあったらしいが。とにかく、時間との戦いだとか!しかし、僕の知人は、催しモノが好きなので、又行くと言ってましたが、僕としては、大阪万博に一度行って、疲れて二度とは行かなかった人間であるので、おそらく行かないだろうなと思う。待てない、忍耐ない男なのである。
コメント

寺内タケシとブルージーンズ国会内コンサート

2005-06-29 22:49:21 | 三面記事的
6月29日夜、衆議院の講堂で、寺内タケシとブルージーンズのコンサートが行われた。寺内は、青少年育成のため全国1200以上の高校でコンサート活動を続けてきたが、その趣旨に賛同した国会議員さんの企画だとか。河野衆議院議長もご機嫌だったらしい。不良少年だった寺内も国会で演奏か、なんだかオカシナ気分ですね。良いことか、寂しいことか、エレキギターを少し触ったことがある人間にとって、エレキギターのもつエネルギーは場所を選んだような気もするが、寺内らが、国会議員に気合を入れてくれたものと思いたいですなあ。
コメント (3)

アスベスト被害で死亡者78人、クボタ尼崎工場

2005-06-29 22:37:23 | 三面記事的
アスベスト、特に青石綿を吸い込んで悪性中皮腫などで死亡していたクボタ尼崎工場の従業員と出入り業者の人数が78人であることが分かった。近隣の人々も5人の内2人が死亡、3人が治療中という。治療中の3人には見舞金をだすらしい。54年から75年にかけて、工場で青石綿が扱われたが、70年頃よりアスベスト被害が問題になり、75年で使用をやめていた。当時1年以上就業していた626人の内1割以上が死亡しており、悪性中皮腫では42人が死亡した。今も18人が治療中だとか。78人は労災認定を受けている。当時、マスコミを賑わせた、アスベスト被害について、水道管を作っていた機械メーカークボタが情報開示を行ったのであるが、具体的な数字が分かり、周りの近隣からも被害がでていることなど、アスベストの恐ろしさが再度認識。今、安全と思って使用しているものも絶対大丈夫であるという思い込みは危険であり、企業も危険であるとの判断をしたら、迷わず生産ストップをかけるべきであろう。企業倫理が問われて当たり前の時代になってきているはずだが。貴方の周りの企業、貴方の働いている企業は大丈夫だろうか。産業医の皆さん、頑張って見張り番を。
コメント   トラックバック (2)

松村達雄さん死去。合掌

2005-06-29 18:14:19 | 三面記事的
90才、心不全だったとか。まあ老衰にちかいのかな。間質性肺炎は持病であったらしいが。しゃがれ声がなかなか味あり、上手いバイプレイヤーでしたね。「男はつらいよ」シリーズで2代目のおいちゃん役を勤めたのが有名だね。しかし、僕個人的には、黒澤監督の「まあだだよ」が印象に残ってます。内田百聞に扮して主役でしたね。テレビは懐かしい、「ダイヤル110番」が初出演だとか。当時見ていたけど記憶なし。優しさと厳しさが同居しながら気品を感じる俳優さんだったなあ。何か懐かしさを感じるお方でありました。
コメント

やっと一雨あり有り難い

2005-06-29 17:08:34 | 雑談
新潟は聞くところによると豪雨で大変らしい。しかし、当地では梅雨というのに真夏日が続いていた。昼前から、やっと一雨あり嬉しいところだ。田畑や庭木が喜んでいる。もう少し降り続いてほしいかな。水不足の問題もあるしね。梅雨の夜に雨垂れの音を聞きながら、一杯呑むのもいいかな。
コメント