成り行きアラカルト日記

人生は成り行きでありますが、日日是好日と考えて、日々の出来事を凡人の視点でアドリブ的に記載したいと思っております。

スピードスケート女子団体追い抜きで、日本が銀メダル、日本は銀3・銅2

2010-02-28 23:49:16 | 三面記事的
冬季五輪、日本のメダルは「銀」3「銅」2(読売新聞) - goo ニュース

 スピードスケート女子団体追い抜きで、日本が銀メダルを獲得、嬉しい結果だ。穂積雅子(23)、田畑真紀(35)、小平奈緒(23)の3人で臨み、準決勝でポーランドに勝ってメダル獲得を決めた後、決勝ではなんと!ドイツに0秒02差で逆転負けして金メダルは逃したが、3選手とも五輪で初のメダル獲得だった。観ていると、金で間違いないと思われるような印象だがなあ。
 結局、冬季五輪の日本獲得メダルは銀が3、そして銅が2であった。
 少々期待はずれだった種目もあるが、それなりにフアンを楽しませてくれ、またそれぞれの選手が全力をつくしたわけで、本当にお疲れさまでした。ありがとう。
コメント (2)   トラックバック (8)

今夜は外食

2010-02-27 18:35:42 | 雑談
生ビール、焼きそば、スジコンニャク。
(-.-;)
コメント

性同一性障害の女子中学生、男子制服で通学へ・・・鹿児島

2010-02-27 00:53:40 | 三面記事的
性同一性障害の女子中学生、男子制服で通学へ 鹿児島(朝日新聞) - goo ニュース

 学校側の対応も変化してきて、性同一性障害の生徒たちに対する配慮を真剣に考える時代に入ってきたようだ。性同一性障害に対する社会的な認知も徐々にできつつある。テレビで活躍するタレントなどの影響もあるかもしれない。
 さほど、珍しい障害でもなく、かなりの人が、それが為に社会適応に悩んでいるという状況が表面化してきているということだ。

 埼玉の小中高でも十数件の相談があったようで。早期に教育レベルで対応して、今後の問題について、「個別」な対応や指導が必要だと思う。当然ながら、それは「家族全体を含めて」の対応が必要でありましょう。
 そのような応対がジェンダーに対する教育にも大きく関係してくると思われるが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「性同一性」相談、小中高で十数件 埼玉
2010年2月26日(金)08:05
 埼玉県内の公立小学校が、性同一性障害と診断された2年生の男児(8)に、女児として学校生活を送ることを認めたことを受け、県教委が県内の小中高校などを対象に調査したところ、性同一性障害についての相談が児童・生徒から十数件寄せられていたことが25日、わかった。
 県教委によると、高校生からの相談が最も多かったという。今後、県教委の関係各課の担当者を集め、相談の具体的な内容や、児童・生徒が学校にどのような対応を求めているのかなどを調査した上で、有識者や医師を交え対応策を練る検討会議の設置も検討する。
 県教委では小2男児のケースを受け、公立の小中高校(さいたま市を除く)と特別支援学校を対象に調査した。学校現場で、心と体の性が一致しない性同一性障害をめぐる問題について、都道府県教委が対応を検討することは珍しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント (2)

真央ちゃん、銀メダル!職場では全員がテレビの前に!!

2010-02-27 00:11:49 | 三面記事的
女子フィギュアの色々な涙 団体戦なら金では?という嬉しさ(gooニュース・ひまだね英語) - goo ニュース

 13時過ぎから続々と仲間が集まりました。やはり、女子フィギュアの真央ちゃんとキム・ヨナの対決がどうなるのかとの興味でありましょう。当然、真央ちゃん応援だったのですが、キム・ヨナ選手の華麗なる演技と高得点、そして、その後の真央ちゃんの演技、当然プレッシャーがかかっていたと思いますが、精一杯に頑張った真央ちゃんの姿をそこに見ました。
 昨日も個別の技術では真央ちゃんが凄いと思いましたし、今日もそんな印象を持ちましたが、全体をまとめて、総合演技として全体を見た印象では、キム・ヨナ選手は自然な、そして華麗な大人のそれでしたか。
 5輪はやはり特別な思い入れが各選手にはあるのでしょう。(笑)
 とにかく、各国の選手、みなさんよく頑張りました。緊張と笑顔が素敵でした。
 真央ちゃんの今後が楽しみであります。「お楽しみはこれからだ!」
 個人的には安藤美姫選手も応援していたのですが、惜しくもメダル獲得なりませんが、善戦でありました。なんとか、銅メダルへとタッチしてほしかったですが。これも「お楽しみはこれからだ!」でしょうか。
 入賞までを考えると、当然、団体なら金でありましょう!
 選手のみなさん!お疲れさまでした。そして、ありがとう。
コメント   トラックバック (14)

占い師テレビ出演で生活保護不正受給がばれる!

2010-02-25 23:45:52 | 三面記事的
TV出演、生活保護不正受給バレる…占い師逮捕(読売新聞) - goo ニュース

 テレビ出演して、その結果、ばれてしまい不正受給が一つ減りましたが・・・。このような男をテレビ出演させていたのは誰だ?どこのテレビ局だ?と言いたくなりますね。
 余りに馬鹿な番組が最近多いのは、一般大衆を馬鹿にする陰謀ではないかなと思ってしまう今日この頃であります。現代の大本営はどこにあるのでしょうか?とさるお方が言っていたのを思い出しました。
 
コメント (2)

ホワイトデーのお返しで残念だったものランキング - gooランキング

2010-02-24 00:15:37 | 愚痴日記
ホワイトデーのお返しで残念だったものランキング - gooランキング


 年々少なくなるバレンタインチョコの個数、嬉しいなと思っていますが。それはそれ、やはり、仕事場で頂くと、当然3月のホワイトデーには気を遣いお返しをしなくては。そんな時、こんなランキングを見てしまうと、当惑!かなわんなあ!など思って気分もめげますね。
 やはり、相手はこちらを値踏みしているのかあああああ。

コメント (8)

国母選手の父母の心境!

2010-02-21 01:59:23 | 三面記事的
国母パパ「次の五輪出る資格なし」(サンケイスポーツ) - goo ニュース

 国母選手に対するバッシングが強い中、五輪出場がなったが、しかし、結果は出せなかったことで、本人、そして、ご両親は針の筵でありましょう。
 まあ、結果としてメダルを取れた、取れないとは、別次元の問題である。
 国母選手の批判される言動については、彼の「子供の部分」が「大人の世界」に出てしまったわけだと思います。自分の中の「親の部分」と「大人の部分」そして「子供の部分」のバランスがとれない状態だったわけで。彼は子供の部分が大人の世界に通用すると思っていたんでしょう。まずは、身近に接する他人さんが普段から指導すべきでありますが、いまや、社会全体が「子供の体質」になっていますから、いかしかたがないのかもしれないですね。
 五輪は「お祭り」でもありますから、子供の部分を出してもいいのですが、そこは、小さな共同体のお祭りとは違い、文化や慣習も違う世界各国の人々との祭りです。外交手段の側面もありましょうし、複雑な本音と建前が錯綜してますから、個人的なもの優先とはいかないでしょう。
 僕としては、国母選手がメダルをとってくれることを期待していました。そうなると、彼に対するメディアの扱いがどのように変化してくるのかなとの興味があったからです。(笑)

 今回のこと、ご家族は辛い思いをされていると思います。彼をこれから守るのもご家族だなとも思いました。国母選手は幸せだな、このような親御さんがおられて。
コメント (4)

高橋、銅メダル!攻めの演技がよかったですね!

2010-02-20 01:03:23 | 三面記事的
五輪=高橋が日本男子フィギュア初のメダル、織田と小塚も入賞(トムソンロイター) - goo ニュース

 今日は、思わず仕事場でテレビ観戦をしてしまった。織田信成はトラブル発生で7位であった。高橋大輔選手は滑り出してすぐに挑戦した4回転ジャンプは失敗に終わったが、その後に 挽回 して、「世界一」と称されるステップや連続ジャンプで次第に観衆を引きつけ、手拍子と拍手がスタンドを包んだ。攻めの演技が好感を持てました。
 目に涙!正直でいいですね。そりゃ嬉しいでしょう。自分の努力が実るのも運気がいいからですが、それを呼び込むのも才能と努力でしょうか。
コメント   トラックバック (13)

藤田まことさん死去!

2010-02-18 17:04:45 | 三面記事的
 76歳だっようで。まだまだご活躍になるかなと思ってましたが。20年4月に食道癌を手術されたあともお元気にでした。17日朝、大動脈瘤の為死亡された。個人的には子供の頃から身近な存在の芸人さんでした。「てなもんや三度笠」の主人公あんかけの時次郎は子供たちに愛されました。「おれがこんなに強いのも、当たり前田のクラッカー」の台詞が子供たちの間で流行りましたねえ。喜劇のみならず、俳優としても名をなされました。とりわけ、テレビ俳優としては一流になられました。テレビ時代劇「必殺仕置人」シリーズは観てしまいました。最近は「剣客商売」が好きでした。良い仕事をされましたね。
 御夫人が事業に失敗されて、40億円の借金をかかえられましたが、その後、その借財を返済の為に頑張られました。かなり辛い時期があったのではと思いますが、余りその辛さを見せないところが流石だなあと感心しました。 お疲れさまでした。

 ご冥福を祈りたいと思います。
コメント (4)   トラックバック (13)

その2

2010-02-17 22:39:34 | 雑談
一泊二日の車の三人度も終わり帰宅。もちろん、地元で打ち上げの飲み会となりました。日曜は篠峰という酒蔵見学で昼から呑み、昨夜今夜と呑んで~あ~楽しいなあ。
明日も飲みにでかけたい。(-.-;)
コメント