成り行きアラカルト日記

人生は成り行きでありますが、日日是好日と考えて、日々の出来事を凡人の視点でアドリブ的に記載したいと思っております。

ジョージ・シアリングさんが死去!

2011-02-15 23:55:49 | ジャズ
G・シアリングさんが死去、「バードランドの子守唄」を作曲(トムソンロイター) - goo ニュース

 夕刊を見て、91歳だったのか!生きていたのか!と驚きました。日本での評価は様々でありましょう。
 しかし、「バードランドの子守唄」を作曲する為に生まれてきたのではないかなと個人的には思ってします。名曲であります。

 ご冥福を祈ります。合掌。
コメント

「SOUND+1」(NHK―BS2)「室蘭市立鶴ケ崎中学校ジャズバンド部+日野皓正」

2010-01-22 22:57:44 | ジャズ
「SOUND+1」という番組がNHK衛星第二でやっている。今夜は「室蘭市立鶴ケ崎中学校ジャズバンド部+日野皓正」が放送されて、なかなか良かった。とりわけ、日野皓正の久しぶりの顔とトランペットが聴けて嬉しかったが、鶴ヶ崎中学校のジャズバンドが日野氏の指導により、めきめきと腕をあげていくのには驚いた。彼の「命がけでやれ」という励ましが彼らの音楽の質を変えたのではと思う。
 当日の彼らの演奏は中学生とは思えないものになっていた。
 課題曲「STIlL BE BOP」は同校が平成23年度に室蘭市東中と統廃合することを聞いた日野氏が選曲「いつまでも心の中にジャズを」と思いを込め作ったもので、「部員たちが鶴中ジャズバンドとしての誇りを忘れないように」との彼の願いをこめている。

 う~~ん、良かった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内容

北海道室蘭市で元気に活躍する鶴ヶ崎中学校ジャズバンド。来年度一杯で中学は統廃合されるが音楽は続けたいという部員たちを世界のトランペッター日野皓正が応援する。

詳細

今回は、中学生のジャズバンド部「室蘭市立鶴ヶ崎中学校ジャズバンド部」が登場する。実はこのクラブ、「室蘭ジャズクルーズ」を始め、北海道の有名ジャズフェスティバルでも演奏経験を持つ地元の名物クラブ。しかし、生徒たちが鶴ヶ崎中学校に通うのは3月まで。人口減少で、統合が決まっているからだ。そこに登場したのが、日本を代表するジャズ・トランペッターの日野皓正。部員にプロの本気で接し、みんなを熱く力づける。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント

ジョン・ルイス&サッチャ・ディステル/アフタヌーン・イン・パリ

2008-05-13 16:27:48 | ジャズ
 ジョン・ルイスの南フランスへの憧れ、そしてサッシャ・ディステル(ギター)バルネ・ウィラン(テナー・サックス)の50年代のフランスジャズの質の高さなどがよくわかる名盤です。名盤らしいが僕は知りませんでした。ルイスの品の良さは感じますね。


1. 水辺にたたずみ
2. 懐かしのストックホルム
3. アフタヌーン・イン・パリ
4. 君の面影
5. バグズ・グルーヴ
6. ウィロー・ウィープ・フォー・ミー

録音:
1956年12月4日(BND-4,5,6)

ジョン・ルイス    (ピアノ)
サッシャ・ディステル (ギター)
バルネ・ウィラン   (テナー・サックス)
パーシー・ヒース   (ベース)
ケニー・クラーク   (ドラムス)

1956年12月7日(BND-1,2,3)

ジョン・ルイス    (ピアノ)
サッシャ・ディステル (ギター)
バルネ・ウィラン   (テナー・サックス)
ピエール・ミシェロ  (ベース)
コニー・ケイ     (ドラムス)

コメント

静かなるケニー、LP盤

2008-05-02 20:54:14 | ジャズ
LPが上に置いてあります。(^o^)
コメント

静かなるケニー/ケニー・ドーハム、CD

2008-05-02 20:45:51 | ジャズ
何度聴いても、気持いいです。聴く度に、やはり名盤だなと思います。何か気分が落ち着くんですなあ。

ケニー・ドーハム (演奏者) トミー・フラナガン (演奏者) 
ポール・チェンバース (演奏者) アート・テイラー (演奏者) 

曲目リスト
1. 蓮の花
2. マイ・アイデアル
3. ブルー・フライデイ
4. アローン・トゥゲザー
5. ブルー・スプリング・シャッフル
6. クレイジェスト・ドリーム
7. オールド・フォークス
8. マック・ザ・ナイフ

コメント

エイプリル・イン・パリ/チャーリー・パーカー・ウィズ・ストリングス+4

2008-04-22 15:55:32 | ジャズ
チャーリー・パーカーによる“ウィズ・ストリングス”の名盤でありますが、聴いていてリラックス作用を感じます。
ストリングスをバックにパーカーが演奏することには最初反対もあったようですが、受ければ勝ちだったようで。
チャーリー・パーカー(AS) ミッチ・ミラー(OB) レイ・ブラウン(B) バディ・リッチ(DS) 他



曲目リスト
1. エイプリル・イン・パリ
2. サマータイム
3. イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー
4. 時さえ忘れて
5. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
6. ジャスト・フレンズ
7. 誰も奪えぬこの想い
8. アウト・オブ・ノーホエア
9. イースト・オブ・ザ・サン
10. イージー・トゥ・ラヴ
11. 恋の気分で
12. 四月の想い出
13. ダンシング・イン・ザ・ダーク
14. ローラ
15. オータム・イン・ニューヨーク
16. 星影のステラ
コメント

ザ・ジョディ・グラインド

2008-02-19 16:50:16 | ジャズ
ザ・ホレス・シルヴァー・クインテット/セクステットの演奏である。ファンキーであります、確かに。

ウディ・ショウ(tp)WoodyShaw(tp) タイロン・ワシントン(ts)TyronWashington(ts) ジェームス・スポールディング(as)JamesSpaulding(as) ホレス・シルヴァー(p)HoraceSilver(p) ラリー・リドレイ(b)LarryRidley(b) ロジャー・ハンフリーズ(ds)RogerHumphries(ds) 1966年11月2、23日録音


A面は
1. ザ・ジョディ・グラインド
2. メリー・ルー
3. メキシカン・ヒップ・ダンス
B面は
1. ブルー・シルヴァー
2. グリース・ピース
3. ディンプルズ

コメント

スモーキン・アット・ザ・ハーフ・タイム

2008-02-19 16:05:10 | ジャズ
ウィントン・ケリー・トリオとウエス・モンゴメリーです。古いLPなのでジャケットが擦り傷だらけで、よー頑張ったな!という感じかな。「スモーキン」には「火が出るようなホットな演奏をする」という意味があるらしいが、二人の気合の入った張り合いがなかなか良し。
コメント

チエミのスタンダード・アルバム

2008-01-27 12:24:13 | ジャズ
紙ジャケですが、1959年LPで発売されたようであります。まったく知りませんでした。ラジオなどでは聞いてましたが。バック1-4は東京キューバン・ボーイズ,5-8は原信夫とシヤープ・アンド・フラッツ、そしてpianoは中村八大。江利チエミが結婚直前の録音で、式の前日までスタジオに足を運んでいたとか。上手いです!とにかく声量がありますしね。あちらさんにも負けないですね。編曲は内藤法美で、彼は越路ふぶきの婿さんだったかな?

1. ベサメ・ムーチョ
2. 南京豆売り
3. マラゲーニャ
4. タブー
5. 枯葉
6. 私の彼氏
7. 恋人よわれに帰れ
8. スワニー

コメント

スター・ダスト/市原ひかり

2008-01-15 16:51:32 | ジャズ
ジャズカフェのマスターは「アルト・サックスの小林香織より、こちらをかってますが!」とのこと。確かに上手いし、気持良いが。どうなんかな?全体的な評価は。
上手い!そつがない!だから、これからまだまだ個性がでるような感じも。なんせ、若いですから。3rdアルバムであるが、これからも楽しみである。
アレンジは市原らしい。

参加メンバーはアダム・バーンバウム(p)、ジョージ・ムラーツ(b)、ビクター・ルイス(ds)、ウェイン・エスコフェリー(ts)、チャカ・カーン、リチャード・ボナのメンバー、アーロン・ヘイック(as)

1 Blue Minor
2 Stardust
3 When You Wish Upon A Star
4 Skylark
5 走馬灯
6 I'll Wait For You (シェルブールの雨傘)
7 Smile
8 I Remember Clifford
9 And They Lived Happily Ever After
コメント