社会人大学院で学ぶ技術経営

社会人大学院で技術経営を学びながら日々の気づきを書きとめてみます.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビジョンと行動分析

2005年07月18日 | 技術経営
ABC分析などの行動分析(参考文献:パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学)は,問題解決の障害となる人間のメンタルモデルの罠を分析し,その罠に陥らない方法を提示している.これらのテクニックは非常に重要であり,有益だが,ビジョン(参考文献:ザ・ビジョン 進むべき道は見えているか)がないままにテクニックだけを駆使するのも片手落ちだろう.

職場の問題解決の肝は,

ありたい姿(Vision)を基準に現状の問題の本質を認識し,その問題を解消するために最も必要なことを,シンプルに,タイミングよく実行し,小さな成功体験を通じて職場が学習しながら,一歩一歩ありたい姿に近づくことである.

前半は「ビジョン」の力であり,後半は「行動分析」の力であると位置づけることができるだろう.
コメント   トラックバック (2)