テリー・イシダの『独酌酔言』。

夜な夜な酒場で一人飲み、酔った勢いであれこれ、一言、申し上げます。

ヒトの脳は固有名詞から忘れていくらしいです~今日のお店:福島の「ジャックとマルチダ」、料理が美味しい立ち吞みです。

2018年05月25日 | 世の中

福島、ああ、大阪の福島ね、

まだまだ酒場増殖していますね、はい、



先日もね、日本酒の「仁」の新しい店の方へ行ってきましたわ、

なかなかエエ店でした、



ま、そこでもエエですけどね、

今日はあんまり時間がないんですわ、

サクッと一杯だけ飲んで帰るなら、こっちの方がエエかもしれません、



はい、立ち飲みです、

なんか名前が洒落てるんですけど、名前倒れやないです、エエ店です、

ちょっと寄ってみましょか、

でね、またしょうもない話ですけどね、聞いてもらえます、

今日の話はね、ホンマにしょうもない話なんですわ、ええ、



え!?アンタの話はいつもしょうもない、って、、、

エライきついですな、いや~、まあそう云わんと聞いてください、



齢を取るとね、ほんとに物忘れが酷くなるというか、もの憶えが悪くなるというか、

ワタシも最近酷くてね~、



一番忘れるのが、なんと云っても人の名前ですな、

これはもう相当深刻なレベルですわ、



とにかく人の名前が出てこない、

思い出そうとしてもなかなか出てこない、

酷い時は目の前にいる人の名前が出てこない、



Facebookで毎日やり取りしている友達を検索しようとしたら、名字が出てこない、

アイコンの写真と一緒に記憶しているので、名字を結構忘れている、



ま、人の脳の中では固有名詞は一番重要度ランク低いらしいから仕方ない、

固有名詞は生きていくのに一番要らない情報、という位置付けらしいですわ、



それよりも、頭痛い!とか、お腹減った!とか、背中痒い!とか、

生活に必要な名詞とか形容詞とかは最後まで忘れないらしいです、



脳みそとしては固有名詞はそんなに重要視していない、

固有名詞無しても生きていける、

そんな感じでしょうかね、



固有名詞は最後に出来たというか、ヒト社会で一番最近確立された言葉なので、

脳みそのひきだしでも、一番忘れやすいとこにしか入れられないんかな、

まあ、なんか、そんな感じですかね、



でもね、現代社会では固有名詞無しでは生きていけないじゃないですか、

人と人の繋がり、とか云うてね、重要なことになって来ている、



せやのに、齢取ると固有名詞から忘れる、

友達の苗字を忘れる、自分の子供の名前も忘れる、

なんか、切ない感じしませんか、ねえ、



脳みそもそろそろ変革して、固有名詞も忘れんようにしてほしいなあ、

ねえ、え~っと、、、



あれ!?アンタ、どちらさんでしたっけ!?

お名前、忘れましたわ、





【今日のお店:大阪福島の立ち呑み「ジャックとマルチダ」】

1年くらい前でしょうか?

別の立ち飲みを目指して福島の路地を歩いていて見つけました、



「ジャックとマルチダ」、洒落た店名です、


こういう店名を見ると、ちょっと不安になります、

なんか名前負け?名前倒れじゃないかと、



でも、ここは大丈夫です、はい、

料理が美味しいです、高いレベルで安定しています、





日本酒もエエ感じで揃っています、


017kai
019kai


店名が功を奏しているのか、女性客も多いです、

女性一人、二人での入店が多いのが目立ちます、

エエ雰囲気、料理が美味しい、女性はよく御存じです、



新しい店のイメージですが、もうすぐ開店して2周年だそうです、

へ~、早いなあ、



ぜひ、一度行ってみてはいかがでしょうか、

コメント

憧れの“カフェで打合せ”、なんか仕事が出来るような感じが^^)~今日のお店:南森町の「ミナミカワ」、とてもエエ角打ちです。

2018年05月18日 | 世の中

南森町、久しぶりです、

昔からね、ここら辺りはクライアントがあってね、よく来ていたんです、



昔は角にあった肉屋さんもね、ちょっと引っ込みましたけど健在、

よくコロッケ買って食べましたわ、

今も美味しいコロッケ売ってます、



はい、エエ立ち飲み屋さんもありますよ、

ちょっと寄って行きましすか?、



でね、またしょうもない話ですけど、聞いてもらえます?



ワタシね、コーヒーを飲まないんですわ、はい、

飲まないというより、飲めない、



お酒も煙草もイケるんですけど、あ、煙草はもうやめました、

コーヒーだけは飲めないんですわ、飲むとね気分悪くなったことがあってね、

もう、ずいぶん昔から飲んでいません、



なんで、喫茶店とかカフェにもあまり入らない、

時間調整とかで入るくらいで、積極的に喫茶店やカフェにいる時間を楽しむ、ということは無いのです、



コーヒー好きな方はね、外で打合せの時にも喫茶店やカフェを利用されると思うのですが、

それもほとんどない、打合せは先方の事務所でやることが多い、



それがね、今週は“カフェで打合せ”があったんですわ、

そう、打合せはどこでもイイです、と伝えていたら“カフェで打合せ”になったんです、

なんか、ほとんどカフェを利用しないワタシが“カフェで打合せ”って、



やた!

なんか、よく聞くフレーズなのでちょっと憧れみたいなんがあるんです、“カフェで打合せ”、

なんか、仕事がはかどっている感があります、“カフェで打合せ”、

なんか、如何にも仕事が出来そうなフリーランスの香り、“カフェで打合せ”、



そんなん、ありません?

え!?ない、、、普通、、、カフェで打合せ、普通、、、

そうですか、なんか、良いアイデアがぎょうさん浮かんだんですけどね、気のせいかな、、、





【今日のお店~角打ち立ち飲みの「ミナミカワ」】

大阪天満宮の南側にある「ミナミカワ」、

あ、決して“みなみがわ”にあるから「ミナミカワ」ではないと思います、

とてもクオリティの高い酒屋さんの立ち呑みです、

小さな交差点の角にある酒販コーナー、



そして横手から入る立ち飲みコーナー、



酒販立ち飲み分離型の大き目のお店です、



10人くらい立てるコの字カウンターに、7~8人は立てる立ち飲みテーブルが二つ、

料理も揃っているし、美味しい、







もちろん日本酒も売るほどあります、



そして価格が良心的、



コップなみなみ200mlで地酒が400円前後、

これは飲み応えがあるし、安いですね、
(写真は溢れそうなので一口飲んだ後^^)



カウンターの中のお母さんは常連さんの顔を見たら、だまって好みのお酒を差し出されます、

ちょっとした作法もありますが、慣れるととても気持ち良く飲めるお店、

ぜひ、一度行ってみてください、



コメント

車掌さんのアナウンス、次の停車駅を忘れてる!?時があるんですわ^^)~今日のお店:高度な店舗運営でストレスフリー!?天満の「奥田酒店」。

2018年05月11日 | 世の中

いや~、今日はちょっと飲み過ぎましたね、

え~?なんせ安いから、そうですね~、



ここ、きっちりとした立ち飲みですからね、気持ち良く飲めます、

こんな大箱なのに、料理も酒もすぐに出て来る、

ほんで美味しい、

いや~、ホンマにエエ立ち飲みですわ、



え?もう一軒行きます?いや~、今日は呑み過ぎました、

これ以上飲んだら、電車乗り過ごしそうですから、ね、今日はこれくらいで、はい、



え?どうしても、、、そうですか~、ほな、まあ、

一杯だけね、一杯だけ、、、

もう飲み過ぎですから、一杯だけ、、、行きましょ!~

でね、またちょっと聞いてもらえます?しょうもない話ですけどね、



今日も、ワタシたちはとっても危ない予感してるんですけどね、

そう、帰りの電車ですわ、



昔はね、電車の時間気にせずの飲んでね、タクシーで帰ったりもしていましたけど、

今はそうもいきません、なにがなんでも電車で帰る、



で、乗り過ごすんですわ、これが、、、ホンマに、

乗り過ごしの話したら、面白い話、なんぼでもありますな、



JRでね、京都で降りるつもりが気が付いたら野洲!とかね、

京阪で淀屋橋と三条の間を一往復半した猛者がいましたわ、これは凄いですよね、



案外多いのがね、手前で飛び降りる、というのもあります、

そう、ちょっと眠り込んでね、目が醒めたらちょうどドアが開いてる、

これは乗り過ごす!と思って飛び降りたら、手前の駅やったりしてね、



分かりますわ、あの目が醒めた時の、ここはどこ?ワタシ降りるの!?な感じ、

一瞬、なにがなんか分からなくなる、



新幹線で京都から東京行き最終の「のぞみ」に乗るつもりで、

ベルが鳴ったので飛び乗ったら、1本前の「こだま」やった、という人もいましたわ、

悲惨なのは、この「こだま」、名古屋止まりでね、

途中で最終の「のぞみ」に追い抜かれるんです、

その人、名古屋に泊まってましたわ、



いやいや、今日も危ないからね、気を付けましょ、

え?もう一杯、大丈夫ですか、



でもね、ぼーっとしてるのは客だけやありません、

車内アナウンスをする車掌さんもね、たまにボケてますよ、

行き先間違ったり、停車駅間違ったりね、してるでしょ、



でね、案外多いのが、次の停車駅を思い出せない、という感じのアナウンス、

『次の停車駅は・・・・』と云ってからね、数秒間、間がある時があります、

一瞬、分からなくなるんでしょうね、次の停車駅が、

おい!次の停車駅、忘れたんかい!と、心の中でツッコんでます、はい、



で、手元か何かで調べてるんでしょうね、

数秒後に『(次の停車駅は・・・)OOです』、と何事もなかったようにアナウンスするんです、

遅!ってツッコんでます、はい、



ま、車掌さんは仕事ですからね、

安全運行のためにもぼっーとしてもらっては困りますな、いや、ホンマに、



あ!!あんた、ぼっーと飲んでたら、もうこんな時間ですやん!!

帰りましょう、最終に間に合いませんがな!!

ちょっと、あんた!、、、

あかん、もう、寝てるがな、、、



【今日のお店:大阪天満「奥田酒店」】

JR大阪環状線「天満」駅から徒歩1分、

大箱の立ち飲み「奥田酒店」、ここはホンマにエエ店です、





詰めたら40人くらいは立てそう大きなコの字カウンター、

他にも壁際と奥に立ち飲みテーブルもあるので、オペレーションは大変、



でも、ゾーンディフェンス(料理調理別担当)と、

マンツーマンディフェンス(目の前のお客さん担当)併用という、

高度な店舗運営をされていますので、ストレスフリー、



店員間の連携が良いので、どんな注文も素早く店の隅々まで届きます、

まるで立ち飲み界の“FedEx”です、



それに全面禁煙という潔さ、

骨抜きの受動喫煙禁止法の100年先を行ってます、



お勘定は串の数、



床はスクエアなタイル、



立ち飲みのお手本のような「奥田酒店」、

ぜひ、寄ってみてください、

コメント

家のプリンターが壊れました、代わりを買う?買わない?~今日のお店:ホンマの“せんべろ”です、萩ノ茶屋の「難波屋」。

2018年05月03日 | 世の中

この辺りもずいぶんと変りましたね、

ええ、そら昔に比べたらエエ感じになって来てます、



それに安い酒場も多いから、助かりますわ、

ホンマのせんべろ酒場がぎょうさんありますからね、



今日はね、あそこでライブもやってるみたいですから、ちょっと覗いて行きましょか、

ほんでまた、ちょっと聞いてもらえます?



この前ね、家のプリンターが壊れたんですわ、

なんかこう、ちゃんと印刷できなくなってしまいました、



ま、購入したのが、たしか2005年の12月、

新宿のヨドバシカメラで買ったなあ、懐かしい、

もう13年も使ってたので仕方ないかなと、ええ、



でね、代りを買おうと思ってはいるのですが、、、ちょっと考えてますねん、



いや、家庭用のプリンターって安いですよね、

ほんと、こんなんでエエの?というくらい安い、

なので、ま、さっと買っても良かったんですが、



でもね、インク代が高いですよね、カラープリンターは、

6色セットで7000円とか、え!?高い!!な感じ、

ハードを安く売って、インクで儲けるというビジネスモデル、

なんか、やられてる感があって、ちょっと釈然としませんよね、



ま、最近は廉価版ブランドインクとか、大容量タイププリンターも出てきたみたいで、

メーカーさんもちょっと後ろめたいのかな?とか思ってますけど、



ワタシはと云うとね、家でプリントすること、ホント少ないんです、

年に一度の年賀状、これは宛名書きの手間が大幅に削減されるので助かってます、



あとは、毎月の請求書とか交通費明細とか、そんなくらい、

ページ数の多い企画書は先方にデータ送ってプリントしてもらっています、はい、



それにね、梅田にはデータプリントできる複合機なんかもあってね、

枚数が少なければこれが案外安いんですわ、使い慣れると便利、



で、新しいプリンター、まだ買ってないんですわ、

どうしようかなあ、便利やけど、なくてもやっていけそうやしなあ、

そろそろ仕事も無くなりそうやしなあ、

いやほんま、どうしようかなあ~、



【今日のお店:ほんとうの“せんべろ”です、萩ノ茶屋「難波屋」】

お酒も料理もとにかく安くて美味しい立ち飲みです、萩ノ茶屋の「難波屋」、



貫禄の外観、



この日のメニューで云うと、生ビールが250円也、



「麻婆豆腐」200円、写真は半分で100円也!



「筑前煮」200円也、



高いと感じてしまう自分が怖い、



お得感満載なのが「難波屋チューハイ」300円也、



焼酎とソーダが別々に出てきます、

焼酎・ソーダとも優に2杯分あるのでお得です、



これは「まぐろスタミナ焼き」、値段不明、、、


でも、これでお勘定はちょうど1000円也でした、安!



奥のスペースではライブも開催されます、ビッグネームも出演されます、

猫もいます、



そうそう、左隣のスペースも飲めるスペースになったみたいですね、



いや、ほんまにエエ酒場です、ぜひ一度いってください、

コメント