きのうはやあるきのじいさんにおいぬかれる

犬と酒依存症のおっさんが、車椅子を漕ぎながら、ネガティブに日々見たり聞いたり感じたりした暗めの話題を綴ります。

朝練用の補強

2021-12-08 18:36:50 | 真面目に漕走
朝レーサーを始めて10日が経過。暗い中漕ぐのでピリピリしながらにはなる。また、早朝の寒さに負けそうになる。
それでも、日常用で漕ぎ続けるのとは違った面白みがある。今は兎に角、リムにグローブ(ミット・ハーネス)をしっかり充てるのが目標なので、それに専念できている。速度を上げるとかではなく、フォームを確認する。
イメージとスピードが全然合わないのがまた「深い」。
真っ暗な中、人と車を気にしながら漕ぐ。
いらんことを考える余裕はないのがいいのかもしれん。

前後のライトは100均で買い足したが、さらに先日反射テープとグッズを。今まで使っていたメットを朝練専用にして。一
般道なので、前も後ろも横も怖い。
今日は終了後に職場に戻る途中に業者の軽バンに当てられそうになった。やはり低いからか見られていないことを感じる。

今朝は温かくて、しっかり漕げた。それでも、始めて20~30分はリムに合わないので、そういう意味でもアップで漕ぐのは大事だなと感じ始めている。
陸上って冬の練習が結構大事だということを聞く。寒い時期だが残り4か月頑張らなければと。
ハンドリムとリアタイヤの交換のお願いを改めてしないとなと、いつするかなと、それも気掛かりである。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マラソンよりも

2021-12-07 18:32:01 | 徒然に
日曜日の午後、NHKに見入る。
福岡国際(マラソン)よりも早明戦(ラグビー)よりもガン見したのは。

ハンドボール。
やっぱルール知っとると面白いわ(ムスコムスメがやっていたから)。
やっぱ戦術、なんだなと改めて。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オデッセイ

2021-12-06 18:40:12 | 徒然に
子どもが生まれて直ぐに、カートを楽に乗せられて、手が届く車を探して。

アダムズファミリーのCMに惹かれたとかではなく、案外予算的に選択肢はこれ一つしかなかった。それぐらいほかの車(セレナとかボクシーとか)は高かった。
初代からいろんなとこに行った。二代目は四駆にして結構良い感じで河原でキャンプとかできた。
子どもがまだ小さかったから、我が家の愛犬一号二号辺りは、一緒に良く行った。
今、三代(台)目。
うちの家族、一途だからか、相変わらず変わっていない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日は逆からの風

2021-12-05 12:44:37 | 真面目に漕走
今日は寒くて起きるのに躊躇した。平日ならどっとテンションダダ下がりの事態だと思う。休日で良かった。
今日は昨日とは逆方向からの強い風。そもそも今日「Tenki.jp」ではこんなに風が強いとは言っていない。
今日は、軍手を間に入れずにミットを直穿きする。どっちがいいのかまだ分からん。
漕ぎ始める。リムに手袋を合わせることだけに集中する。
途中までは我慢できたのかもしれないが、やはり最後の最後は力が出ず、いつもの惨状。
余計に力を入れるためか、左側の腕の付け根と手首と首筋が痛い。痛いからリムに合わせるどころではない。兎に角漕げない。
左手は、相当練習しないと思うようには動かんな。これは障がいとか別のレベルの話で。そして。
これはフォーム改造とかそういうレベルの一つ前の話。残念ながらそういうところ。

写真は、丁度1年前のもの。まだまだやなあと。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

風にはまだまだかなわない

2021-12-04 14:17:17 | 真面目に漕走
自転車道へ。今日は海からの西風。結構強い。下りなのに前に進まん。

加えて、下りで消耗して上りの追い風でスピードが出ない。きつい。
加えて、1時間越えてから身体のあちこちが痛くなる。特に左側の腕と手首と腕の付け根の外側。後、首の辺り。

それでも基本気を付けたのは、きちんと手袋をハンドリムに当てるということ。まだまだきちんと当たっていない。
どう当てるかというのは、まだ良く分かっていない。角度を変えたり位置を変えたりいろいろ試行錯誤しつつ繰り返す。
ときどきだが、しっかりとらえているときのスピードは、前の自作グローブのときよりスピードが出るようには思う。
ただ、まだ前のグローブの方がしっかり漕げるのも事実で。
まだ1週間。それでもまあよく毎日漕いでいる。
以前(今でもだが)乗り降りすらなかなか大変な状況だったことを考えるとびっくりする。
平日の職場近くの短い距離の漕走と休日の自転車道でのタイムトライアルと、量をこなしつつもそれぞれの目的を把握して漕いで行く必要があると思う。

へとへとになった。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒かった厳しかった

2021-12-03 19:03:09 | 徒然に
昨日の話。

朝はいつものように漕走。

この日は気温が兎に角低かった。レーサーに乗るまでが寒い。
今日は、家を出るときに雨が降っていたから、正直、ラッキーと思った。でも職場に着くころには止んでいていて、結局いつものように漕走する。
それでも、乗った後は何とかなった。5日間、休まず続けられた。これが収穫。

この日は出張で、吹きさらしの体育館。

スーツなので、通常のカイロとダウン、ダウンベストに加えて、ワークマンブーツ、岩盤浴靴下、足カイロとあらゆるアイテムを駆使。
今日リハに行ったら、担当のPTさんから「少しきてますね」と浮腫みを示唆される。仕方がない。霜焼けは一度できたのが消えたから、まだ踏ん張れるかも。

今日は、注文していたネックウォーマーが届いたので、朝のレーサー漕走時に早速装着。今までは帽子だったがヘルメット被らないかんから買った。
11月は、これまでお金を本当に使っていなかった分を一気に吐き出した。クレジットの請求がどれぐらいなのか気掛かり。
後、今月中旬には、最強アイテムがやって来る予定。それまで何とかこれらで凌ぐ予定。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

健康診断再受診

2021-12-02 17:26:31 | 脊髄内血管腫との邂逅
時々貰う「LDL(悪玉)が低すぎるから受診せよ」というのに加えて。

今回は「肺に影があるから受診せよ」ということで、職場でお世話になっている近くの病院へ。昨日の話です。
CTで診断してもらった。そんなに大きくない病院だが、結構資本投入しているなあ。ウチの近所の病院はここまでしていないぞと。
ここも、ある意味最先端。
結果は「何もないよ」の一言。加えて。
「LDLが低いのは別に指導にならん」と。
でしょお。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

泌尿器科受診

2021-12-01 17:32:19 | 脊髄内血管腫との邂逅
月に一度の泌尿器科受診。
自己導尿の回数がかなり増えているが(仕事の関係でトイレに時間かける余裕はない)、ばい菌が入ったりすることなく続けられている。受診日は月に一度のドキドキ(以前、腎炎、膀胱炎、いずれも経験済み)。
リハビリ入院していた近所の泌尿器科で、ウチから近いからここにしただけだが、入院中の処置の仕方とは一寸異なる方法で。でもそれが上手くいっているので不満はない。

小さな病院だが、これにはびっくり。先進的。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

おぼえがき・ミットの装着具合

2021-11-30 18:17:00 | 真面目に漕走
一昨日の覚書。

ミットは奥まで入れるよりは、人差し指と中指の部分だけ第二関節まで浅目に入れることでやや改善、これを引き続き試す。親指は奥まで入れた方がいいみたい。ベルクロの位置もややずらした感じで。
後、一昨日の手首を返すような漕ぎ方は、やはり負担が大きいので却下。手首返すより腕と肘をしっかり上げてハンドリムのてっぺんを目指す方がいいように思う。

今朝は、40分漕いでまた左の肩が痛くなったのと、何かしんどくてふらふらし始めたのでⅠ時間持たずに止める。
レーサーって、知らず知らずに心拍数が上がって追い込まれる。
後、前後は大丈夫だが、やはり横から出てくる車にはこちらが見えていないことがあって、対策が必要かと。

それでも日常用にはない面白さがある。安全に続けられれば。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝レーサー始めました

2021-11-29 18:41:00 | 真面目に漕走
これ結構悩んだし、今でもどうなのかと思っている。
第一、車が通るところを漕いだことがない。
理由は簡単で、危ないから。回避動作も急制動もままならない。

ただ、今までと同じことをやっていては駄目だということを大分で痛感し。

100均でとりあえずのライトを購入し、やってみるかと。
やらなければいつまでも同じ。やるしか選択肢はない。

今日は、5キロだけいつもの日常用での漕走をしてから、レーサーに切り替えて7キロ40分ぐらい。ゆっくりと縄跳びの「2拍子跳び」みたいな感じで、リムを捉える位置を確かめる感じで漕ぐ、こういう練習をいままでしてこなかったから新鮮だった。この反復は必要だと思う。
休日と平日のメニューを変えることができる点、平日に漕ぐということ自体が画期的ではある。これは、大分でのクラス分け(審査)でドクターからどれぐらい練習してますかという問い掛けに、ああそういえばと思ったことが根底にある。
「週2回(だけ)ですね」と。確かに、週2回では話にならん(この後、筋トレはと畳みかけられ、そうか障がい者のカテゴリーで考えていては駄目なんだと、そこで意識が変わった)。
加えて、ただ漕ぐ以外の練習していないし、一回の練習は、ハーフ漕ぎ切る以上のことは身体が痛くてできない。ならば、同じ日に練習量を増やすことは無理で。

ただまあ、今日などは今年一番の冷え込みで、約5度ぐらいだったから、やはりアップ代わりの日常用の漕走は欠かせず。
加えて、やはり危ない。位置が低いので車に見つけてもらいにくい。今日早くも急制動一回。折角換えたばかりのタイヤがちびる(本当に見てわかるくらい減る)。
加えて、いつもの時間よりも20分から30分ぐらい、終了までに余計に時間がかかる(朝残業の時間を減らすことになるので更に仕事の効率化が必要になる)。やはり朝御飯食べる余裕がない。仕事が忙しい時期とかきついなと。

加えて、今のリムの状態もボロボロで、そのうち修理にも出す感じになるから、一度このリズムが途切れるのは決まっている。

左の肩が痛い。不安は多い。
それでも、やらなければいつまでも同じなので。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

風というより痛みに負ける。そして学ぶ。

2021-11-28 15:23:30 | 真面目に漕走
最初は悪くなかったが、ミットをしている両手が痛くなって漕ぐのに躊躇するようになり。
そのうち風も出てきて余計な力を加えなければならなくなって、特にハンドリムと噛み合わない左側がおかしくなってきたらしく。
両手だけでなく、左の腕、左の腕の付け根、左の肩と次々痛くなり。

最後は風も落ち着いてきたのに痛くて再加速ができず、今日ハーフ終えるのに2時間かかる。
昨日と打って変わって絶望的な気分だが。
まあ、こんなもん。まだまだこれを繰り返していかねばと。

しかしまあ、左は腕も肩も結構痛い。

日常生活動作に支障が出るぐらい。これは明日検証する。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3度目の正直とは良く云ったもので

2021-11-27 13:46:58 | 真面目に漕走
大分で支給してもらったミットで3回目の漕走。
1、2回目は全くハンドリムに合わせられない感じだったが、今日は、何故か程々に合わせられた感じで。

いつものように漕いでいては、根本的には漕ぎの「進化」には繋がらないので、リムに合わせる感覚と、ネットで見た「手首の返し」というのをどうやるか試行錯誤しながら漕ぐ。やはり良く分からん。
分からんなりに、ペースは徐々に上がり、調子に乗って後半はいつものように回転数を上げてしまう。これでは根本的な改善にはならないからいかんのだが。

それでも、まともに漕げるまでにもっと時間がかかるかと思っていたが、3回目の挑戦で、ハーフ1時間半を切る。
ただ、手が痛い腰が痛い。たまたま、というやつだろうと思いつつ。
確かに、拳の外側からハンドリムにぶつけるのと、できるだけてっぺんの位置に合わせようとすると手首は自然に返る。そのまま下におろすと確かに、一漕ぎで進む距離が違う気がする。まだ数回しかできなかったが、こういうことなのかと。これを感じられたのは収穫。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

切れたり凍ったり、もう

2021-11-26 19:09:19 | 徒然に
今日は、職場のPCの調子が悪く。

というより、普通に動けよsurface。
後、Excelが何故か動かなくなって。
本当に何度かキレかけたぐらいの。
しゃんとせいよ。マイクロソフト。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

体調イマイチ、を一応記録する

2021-11-25 18:12:52 | 徒然に
便通はあるのだがすっきりしない、というより。
腹具合に違和感。尿量も減ってなかなかきつい。
寒くなってきたら、なのかどうか分からんけど。
単にこの時期の体調の変化なのかもしれないし。

写真は11月3日の自転車道にて撮影したもの。
イベントでもないのに向こう岸には車がようけ。
寒くなるが、世間はこれからなんだろうなあと。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

逃げ上手、に惹かれる

2021-11-24 18:48:33 | 徒然に
逃げるのは得意ではない。逆。逃げて逃げ通せたことはない(先日の大分も追い込んでいくときに力が出ることを改めて感じたぐらい)。
だからこそ、なのか、昔から逃げる力を持つ人に憧れる。競馬で云えば逃げ馬か。

歴史では端役でしかない筈の中先代の乱が、結構重要な位置付けにあったということを改めて知る。
貸してくださった職場のOさんに、ただただ感謝。多分買うわ。
完結していないまだまだ続編が出るであろう展開に、歴史好きとしてはいろいろ気になるところがある。
中先代の乱は鎮圧されている。どう、ノンフィクションと向き合ってこの絵を描いていくのか。
因みに。
これジャンプか何かの広告の誤植で「逃げ上手の若者」となっていたらしい。
結構的を射ていて笑った。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする