かいぱん。

美味しい写真とshellbread cafe。

ペンキが塗れて、タルトとガトーが焼けるレインボーマン。

2011-05-25 21:43:24 | インポート
Img_0796


夢中になってやっていたら、腕が真っ赤です。。ヤベぇ…明日は日焼け止めがいるな。

Comments (2)

BD-1と多摩湖自転車道。

2011-05-24 23:03:34 | インポート
最近NkaipanHへ電車で行く時は「小平駅」で下車せずに「萩山駅」というところで下車しています。NkaipanHからの徒歩は「小平駅」が4分、「萩山駅」が9分ってカンジなんですが、乗り換えを考えると「萩山駅」下車にしたほうがdoor to doorでは時間短縮になったりするんです。
 
でですね、下の写真。
Img_0699
これ「萩山駅」徒歩30秒ほど…つか、駅前でいいですよね、30秒なら(笑)。ありえますか? 東京にして駅前のこの緑!!! ここを歩くと下の写真。

Img_0701


Img_0696

これが通勤路だなんて、なんという幸せ!!!
ちょー気持ちいいったらありゃしない(笑)。
暫く前にも紹介したこの遊歩道、名前がありました。
『多摩湖自転車道』と申します!!!
この自転車道の脇を入って20mぐらいがNkaipanHなんですよ。
この自転車道は多摩湖まで続いている模様です。
 
で、このタイミングでチャリをゲットしました!!
その名を『BD-1』と申します!!!
Img_0734
HYDデザインのNRTさんより譲って頂きました!!!
これ折畳み式なんです。


Img_0736
こんなにチンマリになります!!
 
今は改装に忙しくて、多摩湖まではとても行けませんが、ランチ時に自転車道をちょっと走ってみたら、その気持ち良さったら(笑)!!!
そして徒歩では見つからなかった色々!!
 
まずはウチから徒歩でも7~8分の自転車道沿いに素敵なカフェがありました。


Img_0706


Img_0708


Img_0709


Img_0715

この日のランチ、鰆の味噌焼きで¥1,150-。
その他、本格インドカレー¥1,000-もありました。
とっても美味しかったですよ!!
 
あと近くにちょっとした小川もありました。

Img_0722


Img_0721
ここはホントに東京かぁ(笑)??
 
まだまだこの自転車道、BD-1で疾走したら発見ありと思われます。
『多摩湖自転車道』、暫く目が離せませんっ!!!

Comments (4)

NkaipanH、ゴール遠し…。

2011-05-18 23:05:53 | インポート
最初からね、思ったことだけやればね、終わるんですよ…。でもね…思いついちゃうんです。。しょうがないですよね(笑)。
Img_0770_01


どうしても気になっていた事務所のようなリビングの天井…。もうね、やりますよ!! 「サブロク」というサイズの合板(4mm)を約10枚、これは一人じゃ貼れないな…と思っていたら貼れちゃいました(笑)。

貼り方レシピ。

01)予めネジを合板に仕込んでおく。
02)大きめのネジを合板の真ん中に一本だけ仕込んでおく。
Img_0768_02


03)脚立に乗り場所を決めたら、片手で「えぃ!!」と合板を押さえて、手がプルプルする前にもう片方の手に持った電ドリで真ん中の大きめのネジをネジネジしてキメる。
04)この大きめのネジ一本では長時間はもたないので、手早く他の小ネジもキメてゆく。
05)大きめのネジを抜いて、穴をメド目する。
06)これを10回繰り返す。
07)おじいさんのように腰が曲がる…。

ぁあ…早く屋根も塗らないと、梅雨が…。
芝生は調べたらお世話が大変だ…。お世話のいらないタネでも蒔こうかな。。何がいいかな。。

そう言えば、ウチの玄関前庭&ポーチあたり、ホントにいろんな植物が生えているんですよ。写真に撮ってみました。
Img_0737


Img_0738


Img_0739


Img_0740


Img_0741


Img_0743


Img_0746


Img_0749


Img_0752


Img_0753


Img_0754


Img_0755


Img_0756


Img_0757


Img_0758

小さいけどバラも咲いてます。
やはり小さいけどアジサイも!!
ガーデニングなんて考えた事なかったけど、このスペース、楽しめますよね!! ぁあ、でもゴールが…(笑)。

Comments (2)

アシュラムライフ その5。何教?

2011-05-11 22:58:00 | インポート
_mg_1908


前回のアシュラムライフで「これは何教?」という質問がありました。けっこう肝心なところなのに書き忘れてました。僕も現地で同じ質問をしてみたんですよ。そしたら「宗教じゃない。」とのことでした。

_mg_0672


ただスタイルとしてはヒンディーだと思います。シヴァ神に帰依するメッセージが壁に掲げてあったり(OM NAMAHA SHIBAYA[オーム・ナマ・シバィ])、アラティの歌の歌詞にもシヴァがたくさん出てきますからね。それにみんな挨拶する時にハローでもいいのだけど「オーム・ナマ・シバィ」と言ってる人も多かったです。でもこれは自分がヒンズー教徒だからではなくて、なんとなくそういう習慣で言ってる気がします。僕も挨拶に便利だから使ってたし(笑)。意味は「シヴァ神に帰依します。」てなカンジらしい。

_mg_1895

 
そういえば僕はムニラジおじさんからヒンディーネームをもらいましたよ。

ムニラジおじさん:本名は?
オイラ:jun?ichiです。
ムニラジおじさん:J(ジェイ)か…う~ん‥。

(しばし黙考…)

ムニラジおじさん:「jaydev(ジェイデイヴ:victory to God)」!!

てことで、僕のヒンディーネームはジェイデイヴに決定です!!
やっぱりヒンディースタイルですよね(笑)??
でも教義を強要されたりすることもなく、僕はクリスチャンじゃないけど大きなメダイを首からぶら下げていても特に何にも言われなかったし、一日のスケジュールも一応以前書きましたが、参加不参加はほぼ自由です。けっこうハードルは低いかも(笑)。でもみんな「火の儀式(ハヴァン)」に参加したくて来ていると思うので、そこをサボるヤツはあんまりいなかったかな(笑)。

あと今回のお祭りの参加人数。見たカンジですが300~400ぐらいな気がしました。6割ぐらいがヨーロッパ(イタリア、ドイツ多し)からの白人、カナダ、アメリカ、南米、オセアニア少々、現地のインド人3割ぐらい、残りの1割が僕ら日本人だったり、出所が解らんぞ的な人たちでした。



Totalface02a


Totalface02b


Totalface02c


さて、そろそろ日本に戻って1ヶ月、髪の毛ヤバイです(笑)。結構生えてきてるんだけど、ツルッパゲからそのままにしてるから全部が均等な長さなんです。今が一番ダサいカンジです(笑)。ここからどーすりゃいいのかわからない。。このまま一年ぐらい放ったらかして、オイラもうずらの飼育でもするかな(笑)。


Comments (4)

NkaipanH、ペンキ屋開業かっ??

2011-05-09 21:10:02 | インポート
Img_0695



今日もいい天気でしたね!! でも明日からは暫く天候がわるいそうで…。塗装には不向きなんですよねぇ…。

本日お日柄も良く、ペンキを35kgほど買いました!! ペンキ屋開業できます(笑)。もう世の中って連休終わってるんでしたっけ?? オイラ何やってるんですかね?? このペンキ、梅雨前には全部塗ります!!!

本日の注目商品は真ん中上の「油性 シリコン屋根用」です。最近注目されている遮熱塗料というのがあります。屋根とか屋上に塗ると表面温度を下げて、夏場は屋内が涼しくなるという優れものです。昨日まで僕の知る限りでは、特別な業者が塗装を手がけるものだと思っていました。ところが今日、夏休みホームステイ候補の一つ「島忠」に行ったらちゃんと売ってるじゃありませんか!! 放っとく手はありません。お買い上げです!! 他よりちょっと高めの¥10,800/7Lでした。キャッチフレーズは「屋根の表面温度を約12℃下げる!!」。スゴいじゃありませんか!! これでなんとか冷房を使わずにやり過ごせないでしょうかね?? でもまだ住んでない家なので昨年のデータがありません。。ので、正確な効果はご報告できませんが、なんとなく報告しますね(笑)。とにかく梅雨前まで大忙しです!!!

台風一号よ、太平洋に急カーブを描けぇぇぇぇぇぇぇ~~~~!! ふぅ、よしっ。

Comments (2)

アシュラムライフ その4。Who's Babaji?

2011-05-09 01:10:42 | インポート
1

NkaipanHの改装が忙しくてアシュラムライフを放ったらかしでしたが、続きです。僕が以前から興味のあったヨギはマハー・アヴァター・ババジ(Maha Avatar Babaji)と言います。ヘラカン・ババジとも呼ばれます。元々はパラマハンサ・ヨガナンダ(1893~1952?)と言うこちらも伝説的なヨギがいて、この人の書いた自叙伝「あるヨギの自叙伝」の中にババジに関する記述があり、西洋社会に知られる事となります。
41x82445r1l_sl500_aa300__2




ババジはこのヨガちゃんの師匠の師匠の師匠にあたります。このヨガちゃんを含め、ヨガちゃんの師匠スリ・ユクテスワ、そのまた師匠ラヒリ・マハサヤ、そしてそのまた師匠のババジの4人はビートルズのサージェントペパーズのアルバムのジャケットにも載っています。

51xhf4tdm9l_sl500_aa300_

で、この本の中でのそもそものババジに関する記述は19世紀末から20世紀初頭ころのものです。今回僕の行ったアシュラムに奉られているババジは1970年に人里に現れて1984年に亡くなっています。これを超長生きととらえるか、転生ととらえるか、ただの別人ととらえるかはアナタ次第です(笑)。この1970-1984のババジを特にヘラカン・ババジと呼んでいます。ババジに関する説明はこのぐらいで、興味のある方は検索したらたくさん出てきますので。本人ももう照れくさいといってアタマを掻いております(笑)。

Babadzi

それでですね、前回紹介したyuma、この子とはほんとに気があってしまったというか…9日間のパパをやらせて頂いたというか…(笑)。


_mg_0375

そしてこのお母さんが僕に言わせるとお祈り名人で、その集中力っていうか雰囲気っていうか、スゴいんですよ!! だからyumaがぐずってお母さんのお祈りの邪魔をしそうな気配になると、僕としてはお母さんにお祈りに集中しててほしいから僕がお祈りを中断してyumaと遊んだりしてたんです。僕はそれでも楽しいから全然いいわけで、お母さんとしてもお祈りを続けられるから、いいバランスになってるんですよ(笑)。でも僕もこんな小さな男の子と長い時間一緒にいたことなんてないワケです。仲良くなるほど二人だけでいる時間が長くなって…おしっことか…ウンコとか…そんなのお世話した事ないじゃないですか(笑)。それもいきなり初体験でインドバージョン。。ある時、yumaのお尻を拭いてたら「カメラマンにお尻拭いてもらうの初めてだよ、ありがとー!!」(いつもカメラマンと呼ばれてた)とか普通にyumaに言われちゃって、お尻拭きながら涙出そうでしたよ(笑)。

_mg_0385

でyumaが得意なのが「電車ごっこ」「だっこタクシー」「おねだり」でした。電車が大好きで、いつも聖なる川「ゴータマガンガー」のほとりで電車ごっこでした。停車駅は全部京王線…なんでゴータマガンガーのほとりで府中とか聖蹟桜ヶ丘とか…(笑)。自分が疲れたり目の前に昇りの階段があると「だっこタクシー!!!」と言って僕が呼び止められるんです。。おかげでいい運動になったけどさ(笑)。「おねだり」がまたずる賢くて「ママに内緒でさぁ…」って必ず前置きするんですよ(笑)。あるときキャラメルキャンディーを欲しがって、でも大きな袋でしか売ってないんですよ。でも「2~3粒あげたらあとはプラサードにすればいいや」と思って買ってあげたんです。プラサードとは夜のお祈りの時にムニラジさんという代表のオジさんに順番に挨拶をする機会があって、それが終わると両手に一杯キャンディーやらナッツやらフルーツやら祝福を受けたらしきものをもらえるんですよ。それをプラサードと言うのですが、それは挨拶の前に側近に僕らが(気が向いた人だけ)菓子折りやらフルーツやらを渡すんです。それが後日プラサードになって出てくるという仕組みです。でyumaにキャンディーを買ってあげたら全部抱えて返さないんですよ。でもyumaは一つしか食べないんです。「食べないでしょ? どーすんのそれ?」って聞いたら「プラサードだよ」って言って、道行く人たちに「プラサード、プラサード!!」って言いながら配っていくんです。アシュラム中ですよ!! これにはみんな大ウケでした(笑)。こんなこともあってyumaはみんなに「リトルブッタ」と言われてアシュラムではすっかり有名人でした。その頃には僕もアタマを剃っていたので、完璧に親子と思われていました。


_mg_1171
ムニラジおじさん。




_mg_0421
このオジさんもyumaが大のお気に入りなんです。この人、アシュラムスタッフなんですが、誰もこの人がいつ何処からアシュラムにやってきたのか知らないそうです(笑)。




_mg_0415
時々思うのだけど、無条件にみんなに愛や元気を与える子っているよね。yumaは典型的にそれでしたよ。だからアシュラムのどこへ行ってもモテモテでした(笑)。yuma母子はまだアシュラムにいるけど、帰国したら会う約束をして別れてきました。最後のお別れの時は大泣きされて、こっちもヤバかったです(笑)。いいお父さん体験をさせて頂きました。


_mg_1499


Babaji6


Babajimahavatar2

Comments (2)

鳥の鳴き声@N_kaipanH。

2011-05-05 23:22:19 | インポート
Img_0666


晴れた日の午後、例のアトリウムで作業をしていると、本当に気持ちいい!! この狭いスペースでまったりする為だけにパーティーしたいぐらいですよ(笑)。裏庭では鳥の鳴き声が毎日します。

</object>

YouTube: 110504New_Kaipan_House


この鳴き声はなんだろね??

このスペース、連休中に塗装を完了予定です。
出来上がりが超楽しみです!!





Img_0629


Img_0636


Img_0653




Comments (6)

HYD君とAYAちゃん@N-kaipanH。

2011-05-01 22:55:00 | インポート
Img_0616



今日はお友達のHYD君とAYAちゃんがN-kaipanHの補修のお手伝いに来てくれました。写真はアトリウムの天井張りを手伝ってくれてるHYD君。このスペースは下の見取り図の赤丸の部分で、もともと縁側だっただろうところを中と外の中間ぐらいなカンジの小部屋になっていたところで、でもボロボロだったんです。
Large2

うまく開かないサッシは業者に直してもらい、壁を奇麗に合板で囲い、床を新たに作って天井も作っています。出来上がりがとても楽しみな部屋です。

さてAYAちゃんはというと…スヤスヤお休みです。隣で電ノコひいてても起きません…スゴイ音なんですけどね(笑)。

Img_0617
オイラのN-kaipanHで初めて寝た女はAYAちゃんになってしまいました。。

Img_0621
三人で休憩がてら駅前のやけに安い八百屋までお買い物に行きました。


もう補修も飽きたので、新大久保のコリアンタウンに行って焼き肉を食べました。アシュラムライフでせっかく縮んだ胃袋がすっかり元に戻りました。


Img_0624


更にデザートにヨーグルトアイスを食べました。


Img_0628

ところでHYD君のイカしたヘアーの中を探すときっとウズラの卵が出てくると思います。見つけた人は報告して下さい。

とっても楽しい一日でした。おしまい。






ぁ、生まれたっ??
Img_062702

Comments (2)