かいぱん。

美味しい写真とshellbread cafe。

にっぽん人カレー。

2009-03-30 03:58:21 | インポート
_mg_2238


いや~ビックリした!! 目つぶしですね、あれは、タマネギミジン切り。。コレの為にフードプロッセッサー買いました。だから僕はタマネギをブロック状にしただけなんですが。。あの瞬間に九ノ一に忍び込まれていたら、確実に殺られていたでしょう。。。あぶねぇ…ふぅ…(汗)。

さて、レシピです。


材料(5~7人前)

・鶏 胸肉1つ
・タマネギ 大5コ
・人参 2本
・ジャガイモ 3コ
・SBカレー粉(缶)
・SBディナーカレー(パレット)
・ココナッツミルク缶(400cc)
・味醂、醤油、片栗粉、固形コンソメ、塩、胡椒、サラダ油
・ガラムマサラ


01).タマネギ3コをフ-ドプロセッサーでみじん切りにしてキッチンペーパーにつつみ、程々に水気をとっておく。
  それをアメ色になるまで弱火で炒める。(50~60分)

02).その間に鶏肉を一口大にカット。塩、胡椒、片栗粉をまぶして、ナベに多めのサラダ油を入れて揚げ焼きっぽくする。

03).鶏肉に火が通ったら赤ワインを1本(700cc)入れて沸騰させ、アルコールを飛ばす。

04).この鍋に一口大に切ったジャガイモ、人参、タマネギ2個をいれて柔らかくなるまで煮込む。

05).4の途中で赤ワインが少なくなったら水を足す。(ここまで20分ぐらいの煮込み時間)

06).固形コンソメを2つ入れる。

07).煮る、煮る、煮る。。

08).ここらで赤ワイン鍋の隣で弱火で炒めていたタマネギがいいカンジになっているでしょう。

09).赤ワイン鍋にタマネギを入れる。

10).タマネギのツブツブ感がなくなるまで煮込む。(+20分ぐらい)

11).途中、加減を見て水を足す。

12).ココナッツミルク缶を一缶入れる。

13).野菜が柔らかくなっているのを確認したら、SBのカレー粉を大さじ3入れる。

14).SBディナーカレーをパレットの3/5入れる。

15).味醂と醤油を各おおさじ1づつ入れる。

16).煮込む、煮込む、煮込む。。

17).煮込んだら、一回ゼロまで冷やす。

はい、タマネギの甘味たっぷりのにっぽん人カレー(japanese curry)のできあがり!!

一度、ゼロまで冷ますのがコツです。で食べる時に温め直してね。
あと、辛みがもうちょっと欲しい人は温め直すときにガラムマサラを適当に入れます。

さて、このへんで忍び込んでいた九ノ一も丸一日は飲まず食わずでしょう。カレーを床に置いときゃ、匂いにつられて天井から落っこちてきます。一緒に食べて仲直りしておきましょう。






Comments (7)

クルクル、固定化へ!!

2009-03-25 00:49:49 | インポート
Img_0066aus_3



あぁ、クルクル・・お前は回り過ぎだったよ・・。

「このへんにお皿を置こうかな。」・・クルッ・・イラっ!!
「クロスにシワが・・こっちを引っぱって・・」・・クルッ・・イラっ!!
「あっ、ぶつかっちゃった・・」クルクルクル~~・・ぅ・・おいっ!!

カッチカチにしてやりましたよ、カッチカチです。
二度と回らせんっ!!!!


*お話が見えない方もおられるでしょう。
2009/02/01「くるくるテーブル」参照。

Comments (2)

アイちゃんとヒデヤン。

2009-03-22 01:01:44 | インポート
_mg_1878


本日この二人はやってきました。アイちゃんとヒデヤンです。

二人は僕がよく立ち飲みをする吉祥寺のバルのようなお店「mishima」とその系列店で去年まで働いていたカップルです。二人は志あり、京都に移住しました。そして結婚することに!! で、お知らせポストカードを撮影したいと僕のところに来てくれました。

もう見てやって下さい!! この超ド級の幸せ一杯っぷり!! ホントにそばにいるだけで幸せオーラをいただける二人です。みなさん、世の中渡ってゆくにあたってイヤな事もけったくそ悪い思いもさぞかしおありの事と思います(泣)。。っが、この幸せオーラバリバリの写真を拝んでそんなモンは吹っ飛ばしましょう!! 必ずやアナタにもご利益がっ!!!

カードの撮影は井の頭公園と僕んちで無事終わり、その後はプチパーティーでご利益返しにズッキツナシメジバジ~ルゥパスタや杏仁豆腐をご堪能頂きました。

アイちゃん&ヒデヤン、これからもその幸せオーラで世界征服、、じゃなくて世界平和を実現して下さい。また遊びにきてね!!

Comments (2)

ブリダー。りべんじ。

2009-03-16 10:16:55 | インポート
_mg_0471aus


昨日、ブリターのリベンジをしました。

写真のように見た目は汚いっすが、今回は美味しかったです!
でもブリダーは簡単ではないですねぇ。ちょっと黒酢の量が多めだったみたいで、少しスッパ目でした。一応、レシピを下に書きますが、黒酢はもっと少なめがいいでしょう。
分量ですが、何人前かは不明です。出来てビックリ、5人前は堅いでしょう。何故かというと、近所のよさげなお魚屋さんでブリ大根を作るといったら、アタマ一匹分と、仲落ち骨付き一匹分を出されて¥500でいいよぉ、なんて言われちゃったから全部買いました。で、大根は丸々1本です。

01.大根を米のとぎ汁で10分下茹でする。

02.ブリは沸騰したお湯で2分ほど茹でて、お湯を捨て、水で洗って灰汁を流す。

03.鍋に
 ・濃い口醤油 120cc
 ・酒 200cc
 ・黒酢 50cc
 ・砂糖 大さじ5
を入れ、沸騰させる。

04.・スライス生姜
  ・ブリ
を入れ、落とし蓋(アルミホイルでよし)と蓋をして10分煮る。

05.ブリを取り出してそこへ下茹でした大根を入れ、水を300~400ccぐらいっすかね、味を見ながらね、入れる。

06.10分ぐらい茹でたらブリを戻して更に弱火で30分ぐらいコトコト。

でっき上がり!!

で、あまった4人分....弟家族、甥っ子、姪っ子に引き取り決定です。
あっ、そうそう、大根はね、婆さんの脚になる前がいいよ。
あと、ブリは骨からエキスが出るから、アタマと仲落ちはいいカンジでした。

Comments (2)

ズッキツナシメジバジ~ルゥパスタ。

2009-03-11 14:28:25 | インポート
_mg_0381


本日、確定申告正念場のため、朝から電卓ぱちぱちです。おなかもすいたのでパスタを作ります。ここらで面白話ブログに変わりつつある本ブログを本来の目的、「自炊ブログっ!」に修正です!!

まずお家に2007年賞味期限切れのホールトマト缶がありました。なんで買ったのかは全く記憶にありません。。こいつで、これまた人生初めてのトマトパスタに挑戦しました。

せめてその他の食材にはこだわってみようと思い、近所の自然食材屋でズッキーニ、シメジ、バジル、ツナ缶(?自然食材??)を買ってきました。

01)オリーブオイルでニンニク、鷹の爪を弱火でじっくり。
02)ズッキーとシメジを入れて更に炒める。
03)炒まったらホールトマト、ツナ、塩こしょう、白ワインを入れて水分がいいカンジに少なくなるまで炒める(煮る??)。
04)ちょっと味見。。・・うまっ!!
05)余った白ワインを飲みながらちょっといい気分になる。
06)このへんで、くるくるデーブル登場!!クロスとお皿を決める。
07)かなり楽しくなってくる。
08)やってらんねーぞ、確定申告っ!!と思う。。
09)3に茹だったパスタ投入っ!
10)軽く炒めたら盛りつけしてくるくるデーブルへ。
11)バジルをちぎっては投げ、ちぎっては投げ。
12)ぱちりっ!
13)暖かいうちに頂きます。
14)いつも自分で言うのも何だと思うけど、ぅっっっまいっ!!ホントに!!

自然食材屋の野菜って味が濃くない?バジルなんてスッゴイ匂いですよ。

15)さてさて満腹になり、酔いも冷めて現世のタスクを思い出す。。今日中に終わらします、確定申告。。。



Comments (4)

おいっ、指っ!!

2009-03-07 09:41:59 | インポート
_mg_0732_2


朝起きて、トロトロと寝ぼけてる。。
フラフラとコーヒーを入れる。。
カップに入れてキッチンに置き、顔を洗いに洗面所へ。。
戻ってカップを手に取ろうと、、、。
人差し指が目標を数センチはずす。。
カップがったん、コーヒーどっしゃー。。。。。
オイラの魂が心の中でちょっと叫ぶ。。
(おいっ、指っ!! トロいんだよ。。。・・ったくもー。。。)

本日、そんな爽やかな朝で一日が始まりました。。。
晴れてるね!!


クコ酒をつくってみました。
ホワイトリキュール1500cc
クコ 150g
グラニュ 150g
一ヶ月後が楽しみ。

キッチン、コーヒー臭ぇ。

Comments (4)

志村婆さん。最終回。

2009-03-03 07:36:01 | インポート
_mg_0107aus



お約束の日になってしまいました。前回、衝撃の結末がぁっ!!って書いちゃったけど、なんか皆の期待が膨らんじゃって・・弱腰になってきてます(笑)。。
でも一応、書きますね。

さて、電車を降りた僕は志村婆さん&ダッシュ爺さんの行動に心を乱されながらも、渋谷駅前近くで用事をすませました。で、とっとと帰ろうと再び駅へ向かっていると、なんと前からこの二人が歩いてくるじゃありませんか!! 歩くの遅いもんだから、僕が用事を済ませても、二人はまだ目的地へと歩行中なんです。その日僕はですね、、暇だったんですよ。。そーなると後を付けてみたくなりますよねぇ、フツー。んで、、付けました。。探偵よろしく、20mぐらいあとからですね。しかし、付けたはいいけどまた進まないんだ、これが、遅くって。。んなもんだから僕の行動は尾行と張り込みの中間ぐらい。。で、5分ぐらいかかってたどり着いたのが100mぐらい先の「みずほ銀行」。「資産家かなんかで、お金の管理に来たのかなぁ。」なんて思って見ていたら、銀行には入らないんです。

なんとこの二人のゴールは、、宝くじ売り場。
婆さん、目をギラギラさせながら到着!!
爺さんはというと、婆さんに手を引かれながらちょっといや~な顔なんです。猛ダッシュはどこへやら。
で、婆さんはハンドバックからおもむろにロトの紙を取り出して(事前に用意していた??)窓口へ。。そして窓口のお姉さんにギャンギャン吠えまくりはじめました。買うんじゃないみたいです。一体、バックから出したロトの紙を手にして、ギャンギャン吠える理由はなんでしょう??ハズレの腹いせ??もう受付のお姉さん「はぁ??」って顔です。ちらほら聞き取れる単語が「ちがう」と「なんで?」でした。あとはギャンギャンですよ、ぎゃんぎゃん。僕は理由を聞きたくて近くに行きたいのだけど、尾行がバレちゃイカンと思って、少し離れていました。で、僕もロトを買ってみました。ロトって鉛筆でマークシートに書き込むカンジじゃないですか。推察すると、その自分で書いたマークの微妙な判定に対する抗議にしか思えないのですが。。猛ダッシュ爺さんはというと、3mぐらい離れて微妙に他人のフリ。ぎゃんぎゃん言ってる婆さんには一瞥もくれず、遠い目をして渋谷の空を見ていました。

僕はたぶん二人の後を付けなかったら、この爺さんを誤解したままだったでしょう。電車での出来事だけだったら7:3で志村婆さんにシンパシー。で、今は・・・それでも5:5ですかね。。
みなさんは??どんな塩梅??
あっ、でもこんな寸劇を見せてくれる「劇団 志村婆さんと猛ダッシュ爺さん」にはもちろん満点をあげたいぐらいですよ。

そうそう、僕のロトはもちろんハズレ。。
ちなみに抽選を待ちたいが為に最終回は次週だったんですね(笑)。この最終回にとんでもない花が添えられる可能性もあったわけだし。。待ってないでとっとと書けってカンジですよね(笑)。もう「瀕死の大根。」書いてる次点で結果はわかってたんだけどさ・・。お待たせして申し訳ないっ!!

僕もギャンギャン言ってみようかな。。

あっ、写真はまたまた何の関係もなく、いつもの乾物屋で¥350-の芋菓子。どーでもいーやね。。

Comments (10)