RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

天橋立&伊根ツアー

2013年09月30日 | Weblog
天橋立&伊根ツアー、行ってきました。
このツアーはナチャラRAINDOG&RAINBOWのコラボツアー。

2日間ともとってもいいお天気で、ベストなコンディションでした。

1日目は天橋立をぐるっとツーリング。

天橋立はご存知、日本三景のひとつ。
陸上から訪れるのが普通の観光地ですが、それを海からカヤックで、というワイルド(か?)なプラン。
松並木の砂州をぐるっと漕いでいきます。

海なのに岸側には防波堤がありません。
いつも穏やかなんですね。


こちらにも舟屋がありました。


砂州に接近して、橋をくぐって、


上陸。


ちゃんと観光しました。


お昼は茶店で、名物のアサリ丼。


と、こんな感じで天橋立を満喫しました。

ツーリング終了後は伊根に移動。
民宿にお泊りです。

その前に高台に寄って、明日漕ぐ伊根の湾を眺望。


日本海側で南向きの湾という珍しいロケーション。
しかも入口を島がブロックしているので、とっても穏やかです。
舟屋が存在するわけですね。

夜は民宿でかんぱーい。


晩御飯の後、ナチャラ北村さんのお弟子さん(カヤックのね)が杜氏をされている「向井酒造」さんにお邪魔しました。
いろんなお酒(凄く美味しい」)を試飲させていただき、それがいつの間にか海側に移動しての本格的な酒盛りに!
おつまみ(鯖のへしこ 物凄く美味しい)まで出していただいて恐縮です!

お宿に戻ったと同時に記憶が無くなり、翌朝まで一直線の爆睡・・・・


翌朝は伊根スタートで、丹後半島外側を漕ぐツーリング。
先ずは北村さんの案内で伊根湾の中、舟屋を見ながらぐるっと漕いで行きます。


ナチャラ北村さん。

舟屋はお住いの方々にとってはご自宅。
当然ですが、あまり接近してのぞき込んだりとかの無礼な行為は厳禁です。
出艇場所の問題や、湾内は観光船も運航してるので、トラブルを回避するために、ここを漕ぐ場合はナチャラ北村さんにガイドをお願いするのがベストです。

北村さんはルールだけでなく、舟屋の歴史、現状などなども熟知されてます。
ガイディング無しでただ漕ぐのとでは、段違いに楽しいですよ。



で、いよいよ伊根の湾を出て半島の外側を漕いで行きます。



お昼はリーフみたいな感じのところに上陸。

潮位の低い沖縄的な雰囲気ですね。

お昼はレインドッグ・パスタとレインボウデザート。

ヨソのモノってイイですよね。

午後はこのルートのハイライトが目白押し!

スッゴイ洞窟!
2重洞窟というか、入ると中は広くて、一旦空が見えて、奥にまた洞窟があって・・・・


とにかく凄いところです。



レインドッグの野川くん。
「カヤック~海を旅する本」の編集長でもあります。

今回レインドッグチームで参加の白いフォールディングカヤック(フジタ・シーショア500)は、カヤック誌の「コロコロ旅日記」連載中の井上氏です。

最後は滝まで。



そんな感じで丹後半島北西部を漕ぎぬけた僕たちは、とある浜に上陸。


今回のツアーはこれで終了です。

楽しかったー。

今回のエリアは、高速道路と京都縦貫道がくっついたこともあって、愛知県からも思ったより時間がかからずアクセスできます。
ご興味のある方は、ぜひナチャラ北村さんに連絡を。

北村さん、ご参加のみなさん、ありがとうございましたー!

そして終了後さらに四国に向かった野川くん、気を付けてねー。
コメント (3)

苦手なこともやってみよう

2013年09月19日 | Weblog
買ったけど使ってないルアーってありませんか?
僕はけっこうあります。

では、なぜそれを買ったのかというと、「イイらしい」から。
でも釣りの方法的に苦手だったりして、幽閉されていたルアーたち。

それではイカン、ということで、先日使ってみました。
得意技的な釣法は封印して、この日はそれだけで挑みます。

先ずは「マングローブスタジオ・アトゥーラ」
好み(食材として)のお魚を釣り辛い、という理由でプラグ系全般をほとんどやらないのが幽閉されていた大きな理由です。

久しぶりのスピニングタックルで適当にキャスト!
ドッグウォーク、ドッグウォークと唱えながらドッグウォークさせると、

小さいけど釣れました。

何回かやって、いずれもヒット。
ちゃんと操作すれば、良く釣れるというウワサどおり、大変良く釣れます。

安心したので、ルアーチェンジ。
次は「スカジットデザインズのナントカ(忘れた)」。

なぜか魚種までチェンジ(以降この2魚種が交代で噛みついてきます)

これもいくらでも釣れました。


別タイプのお魚を求めて、今度はメタルジグ。
ジグ自体はいつも使うけど、このジグは初めて。
先ずは「バスディ・ナゴメタル」。
操作しても動いてない感じがして、今一つ自信が持てなかったのですが、動かないのがイイとのこと。
本当か?

いつものスロージギングじゃなくて、ライトジギングロッドでライトジギング。

ウワサはこれも本当でした。

が、ボトム狙いなのに魚種はなぜか変化無し・・・

普通に釣れるし、下手をするとフォール中に、

食べられます。

最後は「マリア・シーフラワー」。
真っ逆さまにフォールしていきそうで、それが不安で使ってませんでしたが、

良く釣れるというウワサは本当です。

結局、どれでも釣れるけど魚種に変化無し、サイズアップも無し、といった感じです。
ルアーってどれも良くできてますね。

やり慣れてるタイラバやスロー系ジグだと、別のお魚も釣れたかな?
ま、たまにはこういうのもいいですね。

楽しかったー。
コメント

曇り時々雨

2013年09月07日 | Weblog
今日は曇り時々雨。

暑くも寒くもなく、ちょうどいい気温です。
海水浴場のネットも撤去され、本格的なシーカヤックシーズンの到来ですね。

こちらはサエミちゃん担当の初級スクール。


カヤック初めての方が多いので、軽い緊張が伝わってきます。
初出艇はドキドキしますね。

僕の担当はロール。
冬になるとスキーのコーチをされるI田さんの初トライ。
フォワードや各種ラダー+傾け系などなど、ロール以外はほとんど全てクリアしてます。

その様子は……画像がありません。
サポートで撮影する間がありませんでした。
ゴメンなさい。



I田さん、今月は石垣島で「ちゅらねしあ」八幡くんのツアーにされるそうです。
いいなあ。
しかも10月はRAINBOWの慶良間ツアーにも参加予定。
素敵です。

ロールはまたトライしましょう。
おつかれさまでしたー!
コメント (2)