RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

寒いですね

2010年12月26日 | Weblog
寒いですねー。

先週はメタルジグでイナダとサゴシを釣って、一人で大喜びしてました。

そのとき駐車場でお会いしたおじちゃんが、「オレはいっつもサゴシは干して食べとるわ」と言っていたので、どうしてもサゴシの干物が食べたくなって、帰りにホームセンターに寄って、干し網(M)を買った。

その日の晩に飽和食塩水に漬けて(飽和したかな?)、買ってきた網に入れて・・・

早く一晩たって朝にならぬものかと、急いで布団に入って寝て、茶色の雑種犬と草原で追いかけっこして転んだところで目が覚め、ああ夢だったかとカーテン越しに窓を見たらもう朝になってたので、飛び起きて2ピースを焼いて食べてみました。

美味しい!
おじちゃん、教えてくれてありがとうございました。
コメント (5)

中古艇

2010年12月18日 | Weblog

中古艇:ネイティブウォータークラフト・マンタレイ12(前の型ですね)。
90000円です。
後部フラッシュロッドホルダーとラウンドのフラッシュデッキマウントが増設されています。
即戦力、といった感じです。

その他に中古艇は、

右のパーセプション・イリュージョン:60000円。
シートとサイストラップ付属です。

*左のコブラはもうありません。


マリブカヤックス・ステルス12:90000円。
後部にフラッシュロッドホルダーが1発増設してあります。
*この艇は、現在お店には置いてありません。


ノースショアデザイン・マリナ:220000円。
今や貴重なノースショア艇です。


ナノック・プログレッソSP:260000円。
スペシャルカラーで、バウとスターンの間にも隔壁がある特注仕様です。

けっこうありますね。
コメント

タイラバとメタルジグ

2010年12月16日 | Weblog
僕はこれまでタイラバを集中的にやってきて、こうすれば釣れる的な感じを掴んでからは、毎回満足いくお魚を釣ってきた。

でも、そればっかりやってたので、他のことができない。

上手な人たちは、あの手この手でいろんなお魚を釣っていて、傍で見ていると実に楽しそうだ。
インチクやメタルジグ、プラグ系などなど、状況や狙う対象魚に応じて作戦を変えている。

僕もそれらのルアーで釣ったことはある。
でもちょっとやっただけで、タイラバのように、これさえあれば的な信頼感は全然ない。

先日、これではイカンと思って、これからはメタルジグ集中期間に入ることを決意した。
インチクもいいんだけど、サバフグだのなんだのに全ての非金属系を丸裸にされた苦い経験から、硬くて噛み千切れないであろうメタルジグをすることにした。

季節的、魚種的に今からはどうかという意見もいただいたが、まあ大丈夫だろうということで、昨日行ってきました。

結果はこれ。

メタルジグの僕。


タイラバの人。


・・・・・。

やっぱりタイラバかなあ。

コメント (4)

横須賀~横浜

2010年12月12日 | Weblog
シーバードカヤックの新型が2艇、日本に入ってきました。
秋田さんと中村さんと一緒に、先ずは横須賀の「コア・アウトフィッターズ」さんに行ってきました。
現店舗のすぐ近くに、今月新店舗がオープンするそうです。
すごいなあ。

この日はかなり吹いてましたが、山口さん、平野さんと一緒にシーバードの試乗。

ズボンを脱いで、お借りしたパドリングパンツを履き、ジャケットも脱いでパドジャケを着る。靴と靴下も脱いで、これもお借りしたサンダルを履いて浜に立つと、耐え難いほど寒い!

「僕も乗ります」と言った手前、寒いからやっぱりやめますとは言い出しにくく、グリーンランドスタイル丸出しの「ブラックパール」に乗る。

*乗ってるときの写真はありません。

コーミングは小さいけど、入ってしまえば大丈夫。
乗った感じは、見た目の印象とは裏腹に、けっこう安定していて、タッチも軽い。
さすがに大量の荷物は積めないだろうけど、ある程度カヤックに慣れた人ならツーリングもできそう。

強風の中、ブラックパールから降りると、濡れたので更に寒くなってきた。

次は、いかにもカッコイイ、「ド」ブリティッシュスタイルの「カ二ーク」。


に、乗る寸前、僕は勇気を出して「寒いからもうやめます」と宣言して、結局カ二ークには乗らず。

先にカ二ークに乗ればよかった・・・
今度、乗らせてもらいます。

パンツまで濡れたけど、すぐにお着替え完了。
僕は普段からパンツは速乾性のものを穿くか、パンツそのものを穿かないかのどちらかにしているので、少々濡れても問題ない(この日は速乾パンツ)。

で、次は横浜に移動して「サウスウインド」さんへ。

新規開発中のFRPフィッシングカヤックについて、石田さんに経過などを報告。
このままいけば3月には発売できそう。

マリブカヤックスやハリケーンカヤックスでいつもお世話になってるサウスウインドの店内は、艇はもちろん、ウェアも小物も、フィッシング用の艤装品まで物凄い品揃えだ。

石田さん、スタッフのみなさんと一緒に、店の前に下ろしたカ二ークとブラックパールをじっくり観察。
トグルや、ブラックパールのバンジーコードのスライド留め具(正式名称不明)がウッドだったりして、細かいところまでイイ感じです。

横浜の街はすっかり暗くなって、僕はそれから中華街とかそういうところに行くこともなく、電車に乗ってまっすぐ蒲郡に帰りました。

今度、ゆっくり行こう(行けるかな?)。
コメント